綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

名刺入れは上着の内ポケットに入れておくのが、本当にビジネスマナーなのか?


----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀            Vol.0040 2017.06.04

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ 名刺入れは上着の内ポケットに入れておくのが、本当にビジネスマナーな
のか?

----------------------------------------------------------------------
今日はビジネスマナーの話をします。
私は、長い間、あるビジネスマナーについて不思議に思っていました。


それは、名刺入れは上着の内ポケットに入れておくというビジネスマナーです。
私は、長い間、ビジネスの現場にいましたが、名刺交換の際に上着の内ポケッ
トから名刺入れを出した人の記憶がないのです。


また、なぜ、サイドポケットに入れておいてはダメなのか、その理由がわから
ないでいました。


そして、ビジネスマナーを取り扱っているサイトには、たしかに名刺は内ポケ
ットに入れるとの記述がありますが、理由が不明確なのです・


また、ビジネスマナーのほとんどの本は、なぜか、このことに触れていません。


私は、その理由は、名刺を丁寧に扱うことにあると思うのですが、実態と合っ
ていないこと、また下記の理由で、このビジネスマナーは改めるべきだと考え
ています。


その理由の一つは、初対面の相手の前で、上着の内側に手を入れるということ
は、相手に不安を与えます。
外国の方を相手にするグローバル時代には相応しくないと思います。


もう一つは、上着の内ポケットに入れておくと、名刺入れに体温がこもったり、
汗で湿ったり臭いがついたりする場合があります。


そんな理由からも、私は、上着の内ポケットに名刺入れを入れない方がいいと
思います。


それでは、名刺入れはどこに入れたらいいのでしょうか?
私は、それは、やはりサイドポケットだと思います。


ただ、サイドポケットに入れる場合は、次のことを考えなければならないと思
います。


ポケットには名刺入れ以外のものは一切入れない。
名刺入れを入れているポケットに、スマホや定期券などを入れておくと、名刺
を丁寧に扱っていないことになる。実際、名刺が傷む原因にもなる。


また、ハンカチも名刺入れを湿らせたり、臭いをつける原因にもなるので入れ
ない。


サイドポケットにフラップがある上着を着用し、外では、かならずフラップを
閉めておく。


大切な名刺入れのずり落ち防止と、雨やほこりなどから守り、臭いがつかない
ようにするためです。


詳細はHPで紹介していますので、興味のある方は参照してください。
http://shinyuri-souken.com/?p=35662


アメブロでも公開予定です。



編集後記


ビジネスマナーの本を読むと、時々ヒヤッとした記述に遭遇します。
特に名刺交換の記述の中でヒヤッとした感覚を味わいます。


ビジネスマナーの本には、名刺交換をきっかけに、少しでも親しくなるために、
相手のことをいろいろ聞く記述がありますが、実際のビジネスの場で、そんな
ことをする人は間違いなく嫌われます。


また、プライベートに関することを聞いていいのかという問題もあります。


かなり、ビジネスマナーの本の記載内容と実際のビジネスとで乖離が生じて来
ていると思います。



======================================================================
印象大逆転を考える
綾小路 亜也の著書


こっそり読まれています
『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・あなただけが注目されるビジネスマナー

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・余裕でNO1になる自分スタイルの営業!


https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・完売しました! ご購入いただいた方にとって、プレミアム本になるように!

https://goo.gl/jPDYQl


======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/07/13
部数 44部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/07/13
部数 44部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング