綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

営業に行き詰まったら「御用聞き営業」の精神に帰る


----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀            Vol.0038 2017.05.12

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ 営業に行き詰まったら「御用聞き営業」の精神に帰る

----------------------------------------------------------------------
大型連休明けの一週間、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?
ちょっときつかったかもしれませんね。今日を乗り切れば、また土日が来ます
ので、ぜひ頑張っていただきたいと思います。



さきほど、アメブロに「営業に行き詰まったら『御用聞き営業』の精神に帰
る」ををアップしました。
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/entry-12273889905.html



ここでは、みなさんに、もっと本音の話をしたいと思います。


「御用聞き営業」は、企業ではやってはいけない典型例とされていますが、私
からすれば「御用聞き営業」を完全にこなしている人はいません。


「御用聞き営業」は、注文を取るという動作ばかりが着目されていますが、お
客さまからの依頼をしっかり受け止め、実行するという部分が見過ごされてい
ます。


この、お客さまからの依頼を理解し、そのとおりに実行することは、一見、簡
単に思えますが、非常に難しいことです。


だからこそ、たえず、お客さまの依頼内容の理解に努める人は、人とは違うと
いうことになります。


お客さまから見れば、非常に貴重な存在となります。
つまり、人との差別化がここで図れることになります。



さて、世の中、いつも営業論なるものが語られています。
しかし、人の営業論ばかりに目を向け、お客さまの依頼にしっかり応えるとい
う原点を忘れると、かならず営業に行き詰まると思います。


それは、ひと言で営業と言っても広く、違う営業の世界の話やそこでのやり方
が、かならずしも、みなさんに当てはまるわけではないからと思います。


みなさんには、人の営業のやり方に目を向けるのではなく、お客さまからの依
頼に応えるという営業の原点に立った上で、自身の営業の型をぜひ作っていた
だきたいと思います。


みなさん自身の営業は、この世に一つしかないと考えると、妙な営業論が心を
覆うこともなくなりますし、みなさんの営業に集中することもできます。
そして、何よりも、みなさんのやる気もみなぎってくると思います。


自分自身の営業スタイルを確立しようと思うことが、私は、営業で成功する道
ではないかと思っています。



編集後記


私は営業を語るとき、企業の営業部門で働くビジネスウーマンが心配でした。


男性諸氏は、飲み会などで侃侃諤諤、議論することもありますし、先輩たちに
聞くこともできます。


ただ、彼女らの数は最近とみに増えたとはいえ、女性の先輩はまだまだ少ない
のが現状と思います。


それでは、彼女らは誰に営業のことを聞くのだろうかと、私は思いました。
そんなことを考えて、ビジネスウーマン向けの営業の本を書いたことが記憶に
残っています。



======================================================================
人に知られずに実力をつける
綾小路 亜也の著書


こっそり読まれています
『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・人が気づかないところで「差」をつける

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・ひそかに自信を持つ

https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・完売しました! ご購入いただいた方にとって、プレミアム本になるように!

https://goo.gl/jPDYQl


======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/07/20
部数 44部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/07/20
部数 44部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング