綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

行動を書き出してみると、やるべき行動がわかる


----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀            Vol.0025 2016.12.11

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ 行動を書き出してみると、やるべき行動がわかる

----------------------------------------------------------------------

こんにちは、綾小路 亜也です。


みなさん、お元気ですか?


寒い日が続きます。今年もあとわずかです。これから忘年会のシーズンですね。
体調に気をつけて1年を締めくくってもらいたいと思います。


今日の題材は、みなさんのこの1年の行動と関係があります。


また、サラリーマンの人なら、そろそろ評価の時期を迎えますよね。その準備
としてお読みください。


みなさんの中には、「この1年何もできなかった」と思っている方がいるかも
しれません。


しかし、本当にそうでしょうか?


ぜひ、白紙の紙に、この1年にやった行動を、思いつくまま書き出してもらい
たいと思います。


実にいろいろなことを、やったのではないでしょうか。


しかし、それが、みなさんの目標や目的に直接結びつかなかったために、「こ
の1年、何もできなかった」と思ってしまうのではないでしょうか。


私は、その紙に書かれていることが、この1年の成果だと思うのです。


サラリーマンの方なら、その紙に書いてあることを内容別にまとめて、自己評
価欄に記入すればいいのだと思います。


しかし、みなさんの成果や目標、目的に結びつかなかったわけですから、原因
は分析する必要があります。


そして、私は、その原因分析を行うと、具体的行動が少なかったことに気づく
と思います。


そう、成果は多くの場合、行動量というよりは、行動の数に比例すると思いま
す。


ただ、私は、そのことに気づくためには、自分がやった行動を紙に書き出すこ
とが必要だと思うのです。


みなさんを安心させるわけではありませんが、私たちがやった行動は、けっこ
う捨てたものではありません。


それを、堂々と1年の行動として認めることが大事だと思います。




なお、本内容の趣旨は、サラリーマンの方を対象にHPのブログにも書きまし
た。
興味のなる方は、参考にしてください。


(ブログタイトル)
成果と、評価用紙に「書ける」「書けない」という問題は別問題
http://shinyuri-souken.com/?p=34009




編集後記


ちょっと生々しい話をしますが、私は自分で評価するときも、人から評価され
るときも、みなさんには、ちょっと粘ってもらいたいと思います。


「何もできなかった」とあっさり総括してしまうのではなく、自分のやったこ
とは、けっこう捨てたものではないと思ってほしいのです。


そんなこともあり、今回の題材を書きました。

======================================================================

綾小路 亜也の著書


こっそり読まれています
『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・ビジネスマナーをとおして、「できる社員」の考え方、行動を紹介

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・営業女子がポイントゲッターとなる方法を紹介

https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・サラリーマンに読まれ続けている仕事術 ・完売間近です。

https://goo.gl/jPDYQl



======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/04/20
部数 41部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/04/20
部数 41部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

がんばれ建設~建設業専門の業績アップの秘策
ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者が、「儲かる」「身につく」建設(土木、建築、設備、電気、プラント)関連情報を厳選。建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します。ベストセラー「今すぐできる建設業の原価低減」等著書多数。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング