綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

胴元を太らせない


----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀            Vol.0021 2016.10.08

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ 胴元を太らせない

----------------------------------------------------------------------

こんにちは、綾小路 亜也です。


みなさん、お元気ですか?
出かけるときに、ジャケットを着ようかどうか迷うほど、すっかり秋らしい季
節になりました。


これから、「生き抜く技術」についてお話ししていきたいと思います。
1回目は「胴元を太らせない」です。


みなさんは、胴元って、おわかりですよね?
博打用語ですが、要は取り仕切る人と考えればいいと思います。


生き抜く上では、この胴元と上手く付き合っていかなければなりません。


私たちは、意識している、意識していないにかかわらず、胴元に寺銭を払って
います。


住宅ローン、投資信託、保険……。


仕切っている人にお金を払っていると考えると、どんどん浮かぶと思います。


ただ、必要不可欠あるいは納得ずくで払っていることも多いですよね。
そんな場合は、それでいいと思うのです。


しかし、私たちは、きっと新しいことにチャレンジするときにも、代償を払っ
ています。



それも、自分の目的のために、そんな負担など気にならないということならば、
それはまさに活きたお金の使い方で、とてもいいことだと思うのです。


しかし、何かをするたびに支出が伴う場合、あるいは目的のためとはいえ、時
間的にも精神的にも負担を伴うといった場合には、ちょっと注意する必要があ
ると思います。


そんなとき、考えてもらいたいことは、「本当に自分の目的に合致しているの
か」「胴元ばかりが得をしていることはないか」ということです。


そして、そう思えたときは、たいがい胴元が継続的関係を求めています。
非常にうまいビジネスと言えます。


この胴元との付き合い方が生き抜く技術の重要な要素になると思います。



編集後記


漆原直行さんの『ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない』にも、ある
エージェントに登録している人で、月に登録料として5000円~1万程度支
払い、その他にセミナーに出るたびに1万~2万円徴収される人の話が載って
いました。


そんなとき、「けっこう負担」と考えるならば、一度、自分の目的にストレー
トに結びついているのか、考えてみる必要があると思います。


======================================================================

綾小路 亜也の著書


『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・ビジネスマナーをとおして、「できる社員」の考え方、行動を紹介

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・営業女子がポイントゲッターとなる方法を紹介

https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・サラリーマンに読まれ続けている仕事術 ・完売間近です。

https://goo.gl/jPDYQl



======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/03/18
部数 27部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング