綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

トンチン年金


----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀            Vol.0020 2016.09.17

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ トンチン年金

----------------------------------------------------------------------

こんにちは、綾小路 亜也です。


みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
ついこの間までセミが鳴いていたのに、すっかり秋の気配を感じる季節になり
ました。


みなさんはすでにお読みになったかと思いますが、これからブログでロバー
ト・キヨサキ氏のかの有名な『金持ち父さん 貧乏父さん」を紹介していきま
す。


私はこの本には、真実の一面が存在していると思うのです。
この本には「収入-支出」で考えている限り、その枠組みから抜け出せず、た
えずお金のために働くということが書かれていますが、真実だと思います。


それは、収入が増えても、所得税や社会保険料などの支出が増えます。また収
入が増え家を買ったら、今度は固定資産税や住宅ローンなどの支出が増えます。
子供ができ、成長していけば、それに伴い支出も増えていきます。


その結果、収入が増えたとしても、いつまで経っても、この「収入-支出」の
枠組みから出ないで、お金に苦労するとこの本は書いています。


それでは、どうしたら、金持ち父さんになれるのか?


著者は、「自分のための支払いをまずすませる」と言っています。
つまり、さまざまな支出をする前に、自分のために投資をするということです。


そして、投資(不動産投資・株などの投資)により、(月々の)収入を産み出
した人が金持ち父さんになると言っています。



私は、このことは、これから真剣に考えなくてはならない問題だと思っていま
す。


それは、サラリーマンは、かならず勤労所得ががた減りするか、なくなる日が
来るからです。


そのときのために、月々の収入を産み出す資産を作っておかなければなりませ
んが、それは、やはりなかなか難しいことだと私は思うのです。


そんなとき、私の目に留まったのが、トンチン年金です。


このトンチン年金は最近、日本経済新聞などで記事を見かけます。


トンチン年金は、17世紀にイタリアの銀行家ロレンツォ・トンチが考え出し
たと言われています。


概略を言いますと、トンチン年金では、早く亡くなった場合は返戻金はないか、
あるいは、かなり少なくなります。また年金を受け取り始めてから亡くなって
も、支払いはそこで終わりになります。


ということは、その分、長生きした加入者に分配されるので、長生きすればす
るほど、もらえる額も期間も有利になるという仕組みです。


いまは、なんと言っても0金利の時代です。『金持ち父さん 貧乏父さん』の
本に書いてあるような形で投資をすれば、収入を産み出す資産を作ることは可
能かもしれませんが、一般的に言って、厳しい時代だと私は思うのです。


それでは、どうしたらいいか? と考えたとき、私の頭をかすめたのは、この
トンチン年金でした。


みなさんも、選択肢の一つとして考えてみたら、どうでしょうか?
考える価値はあるかもしれません。



編集後記


現在、ビジネスマナーの本の第二弾を書いています。


いまの時点では、ちょっとオープンに出来ませんが、初めての企画として、
「情報セキュリティ時代のビジネスマナー」をテーマに挙げる予定です。


どうか楽しみにしていただきたいと思います。


======================================================================

綾小路 亜也の著書


『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・ビジネスマナーをとおして、「できる社員」の考え方、行動を紹介

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・営業女子がポイントゲッターとなる方法を紹介

https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・サラリーマンに読まれ続けている仕事術 ・完売間近です。

https://goo.gl/jPDYQl



======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/06/25
部数 34部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/06/25
部数 34部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング