ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」

【嶌信彦】時代をよむ 社会主義現代化強国への道とは?


カテゴリー: 2017年12月29日
2017年 12月 29日 vol.203

=================================
社会主義現代化強国への道とは?
==================================

 習近平政権二期目に入る中国共産党大会が終えてほぼ2ヵ月。集団指導体制時代だった江沢民、胡錦濤政権時代に比べ、習近平氏の一強体制を強くうかがわせる大会だったようだ。演説時間は3時間半に及び、30年以上かけて「社会主義現代化強国」になると宣言した。前半の15年で基礎を固め、後半の15年で本格的な強国になるというのだ。これまで中国は社会主義国を建設した毛沢東思想の後、トウ小平(※)氏による改革開放路線により中国の成長・発展を遂げてきた。
習近平氏は改革開放の思想を否定したわけでなく、中国本来の社会主義という原点の思想を忘れずに強国化を図るという点を強調したかったのだろう。改革開放を続けるとしても、その思想の基本には"社会主義"という中国本来の思想をきちんと守り、単にGDPの量や成長率でアメリカなどと競争しているのではないという相違を示したのだ。

 いまや豊かさや成長速度、技術革新などではアメリカと肩を並べる大国として世界で認められるようになった。となれば、習近平氏の今後の目標は単にアメリカを追い抜くことではなく、社会主義の旗を降ろさず発展することだ、と考えたのだろう。それこそがアメリカと対峙する中国の最大の特色となり、世界をリードする習近平思想になるというわけだ。

 この政策を実現するのは、単なる経済競争に勝てばよいということにはならない。第一期で進めてきた腐敗汚職の追及をさらに維持強化し、堕落した資本主義国の豊かさとは違うところを見せる。と同時に格差の是正を図り、いわゆる中間層をぶ厚く育てることで社会の安定を図りたいという狙いもあるとみるべきだろう。

 もう一つは軍事的にも強国になるという目標だ。中国は古来から陸軍国だった。広い中国大陸を統治するには強い陸軍があればよかった。しかし今後世界の統治、強国を目指すには陸軍だけでなく海軍、空軍、宇宙、サイバー空間などにも目を配らなければならない。アメリカと”太平洋を統治しよう”と呼びかけたのも海・空・サイバーなどの分野でもアメリカと肩を並べる必要があるとみているのだ。

 さらに海と陸の”一帯一路”構想の実現にも海洋国家を目指すことが必然なのだろう。30年かけて実現したいとするのは、その位の年月を必要とする大構想戦略ということなのだ。

 一期目の習近平政権は腐敗追及などが話題になったが、二期目に入りこれまでの構想、戦略が一つの形になって現れてきた。日本は南シナ海の海洋進出ばかりに気をとられているが、中国の習近平政権の二期目の構想、場合によったら三期目の背景についてもじっくりと分析し対応戦略を考えるべきではないか。
【財界 2018新春特別号 第462回】

今回で本年の配信は終了となります。
これまで購読いただきまして誠にありがとうございました。
皆様にとって佳き年を迎えられますことを祈念しております。

(※)機種によって表示されない文字のため、カタカナで記載しております。

◆お知らせ
・31日 TBSラジオ『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』(21:30~)
 ゲスト:酒場詩人として知られるエッセイストで俳人の吉田類様 二夜目
 各地の酒場を放浪する人気番組のナビゲーターとして知られるようになるまでや、画家になる夢を携えてパリへ行った当時の旅の話しなどにつきお伺いする予定です。

 前回の酒場のカリスマに大人飲みの美学や、ハンチング帽をかぶり全身黒ずくめのスタイルへの拘り、酒の楽しみ方や健康法、独自の酒の肴の調達方法までお伺いした放送音源は番組サイトにて期間限定で公開中です。お聞き逃しの方は合わせてご利用下さい。
 http://nobuhiko-shima.hatenablog.com/entry/20171229

・1月20日(土)14時からプレスセンターで日本ウズベキスタン協会新年会を開催
 ~ゲストにアラル海を舞台とした冒険エンタメ小説の新鋭作家 宮内悠介氏をお迎え~
 宮内様は今年度下期の芥川賞候補作としてノミネートされています。
 サイン会や大使館からのウズベク料理の差し入れもありますので、多くの方のご参加をお待ちしています。
 http://nobuhiko-shima.hatenablog.com/entry/201712271

==================================
嶌信彦オフィシャルサイト   http://www.nobuhiko-shima.com/

「日本兵捕虜はシルクロードにオペラハウスを建てた」特設サイト
http://navoi.nobuhiko-shima.com

嶌信彦公式ツイッター https://twitter.com/shima_nobuhiko

嶌信彦公式Facebook    https://www.facebook.com/nobuhiko.shima.1

NPO法人日本ウズベキスタン協会サイト http://homepage2.nifty.com/silkroad-uzbek/
==================================

ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/01/19
部数 1,606部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/01/19
部数 1,606部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング