ペットフードにご用心

私とペットとの変遷/ドライフードと手作りフード


カテゴリー: 2016年06月30日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ◇  まぐまぐ版 ペットフードにご用心  ◇

  ペット愛好家(犬・猫)なら知っておきたい。


  >> ペットフードのうそ・ホント?!

      ペットフードにご用心の著者:

        マイティウェーブ押川亮一が伝えるお役立ち情報 <<


                                             【Vol.39】2016/06/30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽マイティウェーブ公式サイト:「食」は命です。ペットの健康情報満載
http://www.mightywave.com/
──────────────────────────────────
<目次>

【1】:「ごあいさつ」

【2】:「私とペットとの変遷/ドライフードと手作りフード」

【3】:「編集後記」
──────────────────────────────────
【1】:「ごあいさつ」
──────────────────────────────────
こんにちは、押川です。
世界中で混乱の時代を迎えています。
戦争が二つ。
経済戦争と中近東の戦争。
どちらも解決には程遠い問題ばかりです。
その経済競争のあおりを受けて石油の問題。
民族資本の出光興産の創業家がシェルとの合併を拒否。
創業者出光佐三氏の遺志を継いだ決定だと感心しきりです。
あらゆる企業がグローバル化の波にさらされるなか、
この決定は重いものがあると思います。
さて、今後どうなるか?
東京の水瓶がピンチだというにも拘らず、九州では豪雨続き。
狭いと思いがちな日本も、少し離れれば気候も風土も人情もみな違う。
狭いようで広い日本です…
──────────────────────────────────
【2】:「私とペットとの変遷/ドライフードと手作りフード」
──────────────────────────────────
ペット業界も熟成気を迎えてきます。
出尽くしたと思われるぐらい商品数は増え、大型店やチェーン店が
増えてきました。
今はほとんど残ってはいませんが、チェーン店の繁盛ぶりは並大抵では
ありませんでした。
何しろ拡大戦略です。
牛タンの「根岸」のように人材がそろうまで出店をしないという
考えはありません。
だからこそどこのお店に行っても安心して食べられるというのに。
私の贔屓店は吉祥寺店です。
生ビールを飲んで牛タン定食、こたえられません。
申し訳ございません、余談でした。

急激にブームになったためか、ペット業界の人材不足は否めなく、
知識など皆目ないというのが現状でした。
特に他業種からの参入組はその傾向が顕著でした。
商売である以上、利益を求めるのは至極当然の事ですが、余りにも
目を疑うようなことばかり。
私にもチェーン化要請とテナント要請は引きも切らずでした。
私はどこまでも一店舗、力の分散を恐れたのです。

その中で、拍車をかけたのが新規参入の絶えなかった部門
「ドライフード」です。
輸入、国産など数知れず。
どのドライフードも特徴のみの宣伝に徹します。
言い換えれば「良い事尽くめ」の宣伝です。
この時代は、一部の消費者をのぞいてはドライフードに対する知識が
ほとんどなく、業者やお店の言い分を頭から信じる時代でした。
逆にこの事が新規参入を許したのでしょう。
この結果、後で生み出されたのが「消費不信」です。
余りにもペットの病気が多発しため、愛好家の目を開かせることに
なりました。
「ドライフード離れ」の傾向もこの時、生まれたのだと思います。
そして、これに対抗するように「手作りフード」の気運が盛り上がります。
この傾向は根強いものでした。
ドライフードから一度離れてしまうと、もう元には戻りません。
「ドライフード派と手作り派」がはっきりと分かれてきました。
スーパーの棚からもドライフードが少しづつ消滅。
今では取り扱っていないスーパーもあります。
棚割りの面積が広いうえに利益が望めないからです。

大容量のフードは、ディスカウント専門商品に成り下がりました。
ペットの主食がスーパーから消えるということは、ドライフードの
主食としての負けを象徴しています。

私自身も造る側の人間ですが、本当に安心安全を考えると製造コストが
膨らみ、またいろいろな製品を作ることもできず、苦慮しています。

しかし、もともとは手作りを推薦する立場の人間でもあります。
利便性の裏には必ず問題が生ずる。
まさしくドライフードもその範疇に入ります。
そこで取りかかったのが「手作り食」の本の出版です。
次回は、この本について。

今回はここまで、ではまた…
──────────────────────────────────
「グストフードシリーズ」食べればわかる本物の味
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
▽4つのこだわり
キャリーオーバー、食品添加物、ポストハーベスト、トレーサビリティー
 http://mightywave.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=490031&csid=4

▽『日本でいちばんおいしい鶏を育てたい』
 (株)アマタケの「南部どり」を素材としたレトルト
 http://mightywave.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=617230&csid=0

▽手作り食を応援する基本アイテム♪ 初めての方限定
 http://mightywave.shop-pro.jp/?pid=92410046
──────────────────────────────────
【3】:「編集後記」
──────────────────────────────────
18歳選挙権。
我々の学生時代と違って、社会問題や政治・経済に今の若者はどれほど
興味があるのでしょうか?
些か疑問です。
活字離れも甚だしく、一ツ橋大学のある駅前の本屋さんはとうとう店じまい。
何しろ大学生が本を読まない。
大学時代までは、授業料さえ払えば教えてくれる人はいる。
ところが社会に出ると教えてくれる人は誰もいない。
本を読む習慣をつけなければ知識の研鑽はまずできない。
スマホを指先で操作するぐらいなら、その指でページを捲れと云いたい。
無尽蔵な知識と知恵をどれぐらい理解しているのか?
歳を重ねると後できっと後悔するぞ。

もう一つ、「ゆとり世代」の問題。
この時代に育った若者は何一つ悪くはない。
国が決めた教育を今になって否定され、悪口に晒されている。
君たちは悪くない。
どうだ、一つ見返してやったら。
それには本を読むことだ。
私たちはこんなにできると…

最後までお読みいただき有難うございます。
それでは、また。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガのご購読、ありがとうございます。 
ホームページでは愛犬家、愛猫家の皆様の健康を支える情報を発信して
おります。 
▽よろしければ、ご覧下さい。<マイティウェーブ公式サイト>
http://www.mightywave.com/

▽ショッピング:商品数は少ないですが40年かけて厳選した商品です。
http://mightywave.shop-pro.jp/

▽問い合わせ
info@mightywave.com

ペットフードにご用心
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001665154.html

※本メールマガジンは、押川亮一が40年間、ペットフードに携わり培った
情報を元に発行しております。
全ての犬、猫の健康を願ってはおりますが、掲載した情報に起因する
トラブル、損害等に関しては責任を負いかねます。 
個人の責任においてご利用下さい。 
掲載記事の無断転載、また本掲載記事を利用した2次利用はご遠慮下さい。 
本掲載記事の著作権は、マイティウェーブが保有しております。 
このところご質問を多くいただきますが、全ての皆様のご質問にお答えでき
ない場合がございますので、ご了承ください。

Copyright マイティウェーブ Mighty Wave. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペットフードにご用心

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2016/08/04
部数 37部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ペットフードにご用心

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2016/08/04
部数 37部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング