英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

[世界で生きる英語]なんで長く続かないのか。日本の首相。


カテゴリー: 2017年03月06日
=========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
      ■第265号■
==========================

おはようございます。しゅうこです。

ひさびさにぶっ倒れました…。


◎メルマガを初めて読まれる方へ◎

本メルマガの簡単な説明を、文末に載せています。
ぜひご確認ください。

■タイトル(内容を想像してみてください)

Abe Has a Shot at Becoming Japan's Longest-Serving Leader


■本日のニュース

安倍氏、日本で一番長い首相となる可能性

引用:2017.03.05 Bloomberg


■トピックセンテンスをまずは読んでみましょう!

Members of his ruling Liberal Democratic Party on Sunday rubber-stamped a rule change to allow party leaders to serve up to three consecutive three-year terms. 

The expected move during the party’s annual conference in Tokyo allows Abe, who came into power in late 2012, to potentially stretch his time in office through 2021.


■解説

<まずは単語とフレーズ>

●have a shot at:~に挑戦する、やってみる

タイトルより。「~を撃つ」ではありません。

atの次には名詞が来て、『~に賭けてみる』みたいなニュアンス。さらっと使えるとカッコいいですね。


●consecutive:連続した、続いた

高校くらいで習った気がするこの単語。「●●連続で」というときは、数字+consecutiveと言う順番になります。

発音も口と舌が慣れるまで何度か言ってみましょう。(発音記号は載せたいけど、文字化けするので載せません…辞書引いてみてください)

例)I had three consecutive holidays.
  私は3連休でした。

   Stock prices rose for four consecutive days.
   株価は4日連続で上がりました。


<スラッシュリーディング>

Members of his ruling Liberal Democratic Party / on Sunday / 
rubber-stamped / a rule / change to allow party leaders / 
to serve / up to three consecutive three-year terms. 

自民党のメンバーたちは/ 日曜に/ 
賛成した/ 法律に/ 党首に許すと変更する/ 
務める/ 最大3年間の任期を3回連続で。


■記事全文

https://www.bloomberg.com/politics/articles/2017-03-05/abe-gains-opening-to-become-japan-s-longest-serving-premier


■まとめて復習!

Members of his ruling Liberal Democratic Party on Sunday rubber-stamped a rule change to allow party leaders to serve up to three consecutive three-year terms.

自民党党員らは日曜、党首が最大3年間の任期を3回連続で務められるように変更する法案に賛成した。


The expected move during the party’s annual conference in Tokyo allows Abe, who came into power in late 2012, to potentially stretch his time in office through 2021.

東京での党大会での動きは、安倍氏、彼は2012年の終わりに権力を持ったが、2021年まで任務をつとめられる可能性を持たせるものだった。


■記事概要

自民党は日曜、党大会で党首が3年間の任期を最大3回連続で務められるように変更する法案に賛成した。

安倍氏は2012年の終わりに権力を持ち、2021年まで地位にとどまり続けられる可能性がある。

過去の自民党であれば、代わりにリーダーをつとめられた人材も居ただろうが、今は違う。

「彼の政策が優れているからではなく、他に変わりの人が居ないから支持されているのだ」とテンプル大学日本キャンパスのJeff Kingston氏は言う。


世界各国のリーダーの中でも、とりわけ在任が短いと言われる日本。

20年30年と同じリーダーというのも如何なものかとは思いますが、やっぱりある程度長期間努めてほしい(というか長期間国のリーダーとして頑張れるだけの人であってほしい)ですね。

「他にalternativeが居ないんだ」と言うコメントもありましたが、トランプ政権など世界が動いている中、さらに安倍氏の力が試されることになりそうです。(と偉そうですみません…)

==================

こないだは久しぶりの皇居ランだったのですが、こんどは久しぶりに発熱でぶっ倒れました。

寄る年波には勝てないということでしょうか…!?!?


■編集後記

◆何もしないでいるのは楽しい?疲れる?◆

ポロポロと前段に書きましたが、久しぶりにガッツリ(?)風邪を引きました。

ふだん、体調なんとなく悪いなーと思っても、気合いで何とかできるのですが、

さすがにインフルの恐怖もあり、1日おとなしくしていました。(おとなしくしてたら1日でほぼ全快!自分の治癒力に驚愕です)


でまあ、外出はできないし頭はボーっとするしで何もできず家でウロウロしていたのですが、

『何もしないのも疲れる』んですよね。


よく、タスクで手いっぱいで休む暇もない!なんて時には、

「あーーーー何もせずにぼーっとしたい!!!!」

と思うものですが、

実際何もしなくていい(何もできない)のも苦痛なものです。


(実際に目の前のタスクが消えたわけでもないので)解放された感もなく、焦燥感はありつつ、手が出ないという。

文字にしてみると結構残酷ですね 笑


何もしないのが超楽しい~という人・何もしないのが疲れる人、2種類に大きく分かれると思うのですが、あなたはどちらでしょうか?


どちらがいい、悪いというわけではなく、もし「何もしないのがなんとなく疲れる」という人は、本当に心の底から何もしないことを楽しめるような状況にまだなっていないのかもしれません。


じゃあどうしろということではないのですが、もしやらずに逃げているタスクが合って、そのせいで何もしないことを楽しめないのであれば、その頭の片隅にあるものは何なのか?考えてもいいかもしれませんね。

ちなみに、私は今後かなり長ーーい間は、何もしないの心から楽しい~♪状態にはならなさそうだな…と自己分析しています…。


(今日、かなりフワっとした内容ですみません)


≪このメールマガジンの友人へのご紹介大歓迎です≫
http://www.mag2.com/m/0001665015.html

≪バックナンバーはこちら≫
http://archive.mag2.com/000166515/index.html


■ご意見・ご要望募集します!

こんなテーマやニュースを扱ってほしい、というものがあ
ればお寄せください!!
英語に関するご相談も募集しています。
(下記お問い合わせより)


■本メルマガについて

当メールマガジンでは、最新の英語ニュースの中の1~2文を引用し、英文の読解と単語やフレーズの解説を行うとともに、世界のビジネスニュースについて知ることができるようになっています。

話題のネタにするも良し、ガッツリ読解するもよし、ぜひ楽しみながら世界のビジネスニュースに触れてみてください。

編集後記では、英語学習に関する話題を中心に、しゅうこの考えや手法をお伝えしています。


なお、メルマガの構成は以下のようになっています。

■タイトル(ニュースの英語タイトル)
■本日のニュース(タイトル和訳・出展記載)
■トピックセンテンス(ニュース原文1~2文)
■解説(トピックセンテンスについて、以下を解説)
 単語とフレーズ
 文法
 スラッシュリーディング
■記事全文(記事URL)
■まとめて復習(トピックセンテンス和訳例)
■記事概要
■編集後記


読者の皆様が、宇宙一幸せになることを心よりお祈りいた
します。ありがとうございました。

===========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
発行システム:「まぐまぐ!」http://www.mag2.com/
お問い合わせ:readtheworld.2015@gmail.com

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/10/16
部数 521部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/10/16
部数 521部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング