英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

[世界で生きる英語]ユニリーバが買収される?


カテゴリー: 2017年02月20日
=========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
      ■第263号■
==========================

おはようございます。しゅうこです。

ようやく喉カゼが回復してきました。医者ってやっぱりすごいな…。


◎メルマガを初めて読まれる方へ◎

本メルマガの簡単な説明を、文末に載せています。
ぜひご確認ください。

■タイトル(内容を想像してみてください)

Kraft Heinz bids $143 billion for Unilever in global brand grab


■本日のニュース

クラフト・ハインツ、グローバルブランド買収に向けユニリーバに1430億ドルを提案

引用:2017.02.17 Reuters


■トピックセンテンスをまずは読んでみましょう!

U.S. food company Kraft Heinz Co made a surprise $143 billion offer for Unilever Plc in a bid to build a global consumer goods giant, although it was flatly rejected on Friday by the maker of Lipton tea and Dove soap.

A combination would be the third-biggest takeover in history and the largest acquisition of a UK-based company, according to Thomson Reuters data.


■解説

<まずは単語とフレーズ>

●third-biggest:3番目に大きい

学校で習った表現ですね。ハイフンは無くてもOKです。

例)Yokohama is the second largest city in Japan.
 横浜は、日本で2番目に大きな都市です。


●acquisition:取得、獲得

acquire(取得する、獲得する)の名詞形。「手に入れる」だとgetをすぐに思い浮かべますが、適切に使えるとビジネスっぽいですね。

例)We want to acquire the patent.
  我々はその特許を取得したいのです。

 The news of acquisition is not true.
 買収のニュースは本当ではありません。


<スラッシュリーディング>

U.S. food company / Kraft Heinz Co / made a surprise $143 billion offer / for Unilever Plc / 
in a bid / to build a global consumer goods giant, / 
although it was flatly rejected / on Friday / 
by the maker of Lipton tea / and Dove soap.

米国の食品会社/ クラフト・ハインツ社は/ 驚くべき1430億ドルのオファー提案をした/ ユニリーバ社の/ 
しようとして/ 世界的な消費財巨大企業を創り上げる/ 
きっぱりと断られたが/ 金曜に/ 
リプトン紅茶のメーカーに/ そしてダヴせっけんの。


■記事全文

http://www.reuters.com/article/us-unilever-m-a-kraft-idUSKBN15W18Y


■まとめて復習!

U.S. food company Kraft Heinz Co made a surprise $143 billion offer for Unilever Plc in a bid to build a global consumer goods giant, although it was flatly rejected on Friday by the maker of Lipton tea and Dove soap.

米国の食品会社、クラフト・ハインツは世界的消費財巨大企業を創り上げようと、ユニリーバ社に驚くべき1430億ドルの買収オファーを提示した、金曜にリプトン紅茶やダヴせっけんのメーカーにきっぱりと断られたが。


A combination would be the third-biggest takeover in history and the largest acquisition of a UK-based company, according to Thomson Reuters data.

合併は歴史上3番目に大きく、また最大の英国企業の取得である、トムソン・ロイターのデータによると。


■記事概要

米国企業のクラフト・ハインツは、ユニリーバ社に1430億ドルの買収オファーを提示した。

リプトンティーやダヴせっけんを製造するユニリーバ側は、きっぱりとそれを断った。

買収が実現すれば、歴史上3番目の規模となる見込みだ。

そうなれば、歯磨き粉からアイスクリームまで、世界中で知られたブランドを共働して販売することになるだろう。クラフトの米国での強みと、ユニリーバのヨーロッパやアジアでの強みを活かして。


ユニリーバ側は過小評価だとして断っていますが、交渉は続くようです。

どちらも世界的ブランドを持っている企業ですが、これが実現すると本当にgiant企業の誕生ですね。

==================

セキが止まらないのに観念して(?)病院に行ってきました。医者の処方薬ってやっぱり効くわ…。


■編集後記

◆興味があるモノから始めてみたら◆

日々(今は週1ですが)このメルマガを書いている私ですが、英語ニュースが大好き、ラブでネタが尽きないか?というと、そういう訳でもありません。

ネタ探しに苦戦することも、なかなか情報収集が進まないな~なんてこともあります。


母国語は日本語だし、英語を読もうとすれば多少のストレスはかかるんですよね。

おそらく、みなさん経験されていると思います。

「英語やらなきゃ~聞かなきゃ、読まなきゃ、あーでもめんどくさいっ」

って。笑


じゃあどうするか。メルマガを書きたいのにネタ探しが進まないときはどうするか(ではなく!)、とりあえず英語に触れたいんだけどうにも食指が動かないときどうするか。


カンタンです。興味のあるコンテンツから着手したらいいんです。


英語のテキスト、TOEICのテキストなどを開くと、まあそんなに興味がかき立たない内容で満載です。笑

TomとEmilyが喋っている日常会話もまた、読んでも面白くない。


であれば、面白いと思えるものを英語で読んでみましょう。

音楽が好きであれば、海外アーティストのブログを読んでみるとか。

漫画が好きであれば、英語でマンガを読んでみるとか。

私も、どうも読み進まんなという時は、知っている会社のニュースから読んだりしていました。


特に、セレブ・スポーツ系は日々ネタが尽きないので、簡単にインターネット上で情報をアップデートすることができます。


材料はそこらじゅうに落ちていますから、まずは興味のある話題・ネタから始めてみましょう。

何となくでも概要を知っている話題であれば読む速度もある程度あると思いますし、だんだん抵抗がなくなってくると思いますよ。



≪このメールマガジンの友人へのご紹介大歓迎です≫
http://www.mag2.com/m/0001665015.html

≪バックナンバーはこちら≫
http://archive.mag2.com/000166515/index.html


■ご意見・ご要望募集します!

こんなテーマやニュースを扱ってほしい、というものがあ
ればお寄せください!!
英語に関するご相談も募集しています。
(下記お問い合わせより)


■本メルマガについて

当メールマガジンでは、最新の英語ニュースの中の1~2文を引用し、英文の読解と単語やフレーズの解説を行うとともに、世界のビジネスニュースについて知ることができるようになっています。

話題のネタにするも良し、ガッツリ読解するもよし、ぜひ楽しみながら世界のビジネスニュースに触れてみてください。

編集後記では、英語学習に関する話題を中心に、しゅうこの考えや手法をお伝えしています。


なお、メルマガの構成は以下のようになっています。

■タイトル(ニュースの英語タイトル)
■本日のニュース(タイトル和訳・出展記載)
■トピックセンテンス(ニュース原文1~2文)
■解説(トピックセンテンスについて、以下を解説)
 単語とフレーズ
 文法
 スラッシュリーディング
■記事全文(記事URL)
■まとめて復習(トピックセンテンス和訳例)
■記事概要
■編集後記


読者の皆様が、宇宙一幸せになることを心よりお祈りいた
します。ありがとうございました。

===========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
発行システム:「まぐまぐ!」http://www.mag2.com/
お問い合わせ:readtheworld.2015@gmail.com

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/18
部数 553部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/18
部数 553部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング