英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

[世界で生きる英語]どうなる米中関係


カテゴリー: 2017年01月16日
=========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
      ■第259号■
==========================

おはようございます。しゅうこです。

しばらくご無沙汰しており申し訳ありません。今年も頑張っていきたいと思います!


◎メルマガを初めて読まれる方へ◎

本メルマガの簡単な説明を、文末に載せています。
ぜひご確認ください。

■タイトル(内容を想像してみてください)

One-China Policy Can’t Be Bargaining Chip, Beijing Warns Trump


■本日のニュース

「一つの中国」政策は交渉を優位にする材料ではないー中国、トランプ氏に警告

引用:2017.01.15 Bloomberg


■トピックセンテンスをまずは読んでみましょう!

China’s foreign ministry said its One-China policy isn’t negotiable and urged Donald Trump to recognize the “high sensitivity” with which it views Taiwan, a day after the president-elect hinted for the second time in a month at a reset of U.S.-China relations.

Trump was quoted by the Wall Street Journal late Friday as saying he would only commit to the One China policy after assessing the progress the world’s second-largest economy makes on trade and currency issues.


■解説

<まずは単語とフレーズ>

●bargaining chip:切り札

タイトルより。知らないと「何のこっちゃ」ですので、ああ、そういう意味なのね…と覚えちゃいましょう。

交渉を有利にする材料=切り札 のことです。

例)We can use it as a bargaining chip in the negotiations. 
  それは交渉の切り札に使えますね。


●sensitive:敏感な、神経質な

文中では「sensitivity」で名詞形で使われています。

日本語のイメージでnaiveと間違えやすいのですが、こちらは「世間知らずの、(考えなどが)甘い」と言う意味なので、要注意です。

例)Listen, this is a sensitive problem.
  いいですか、これは微妙な問題なんです。


<スラッシュリーディング>

China’s foreign ministry said / its One-China policy / isn’t negotiable / 
and urged Donald Trump / to recognize / the “high sensitivity” / 
with which it views Taiwan, / a day after the president-elect hinted / 
for the second time / in a month / at a reset of U.S.-China relations.

中国外務省は言った/ 「一つの中国」政策は/ 交渉できるものではなく/ 
ドナルドトランプ氏に促した/ 気付くように/ 「極めて敏感である」ことを/ 
それによる中国の台湾の見方を/ 次期大統領が示唆した1日後に/ 
2回目に/ 1ヶ月で/ 米中関係の見直しにおいて。


■記事全文

https://www.bloomberg.com/politics/articles/2017-01-14/one-china-policy-can-t-be-bargaining-chip-beijing-warns-trump

■まとめて復習!

China’s foreign ministry said its One-China policy isn’t negotiable and urged Donald Trump to recognize the “high sensitivity” with which it views Taiwan, a day after the president-elect hinted for the second time in a month at a reset of U.S.-China relations.

中国外務省は、「一つの中国」政策は交渉余地は無く、それにもとづく中国の台湾に対する考え方は「極めて微妙な問題」であることをトランプ氏に認識させた、次期大統領が米中関係の見直しについてその月の2度目に示唆した翌日に。


Trump was quoted by the Wall Street Journal late Friday as saying he would only commit to the One China policy after assessing the progress the world’s second-largest economy makes on trade and currency issues.

トランプ氏は、彼が「一つの中国」政策に対して、世界2番目の経済圏が貿易や通貨に対する経過を評価した後でしか約束をすることができないと言い、先週金曜の遅くにウォールストリートジャーナルに引用された。


■記事概要

中国外務省は「一つの中国」政策には交渉余地は無く、極めて敏感な問題であることをドナルドトランプ氏に認識させた。

『「一つの中国」政策は、米中関係の基礎であり交渉余地はない』とスポークスマンはウェブサイトで述べた。

一つの中国政策は台湾と中国本土が一つの国であるとしたもので、中国はそれがベースであり交渉の切り札になるようなものではないとしている。


今年に入ってから存在感をさらに増しているトランプ氏。

今週20日に就任ですが、正式な就任後にはどんな動きをするのか世界中が注目しています。

トヨタ工場の件でもあったように、遠い世界の話じゃ、全く無いですよ。2017年はどんな年になるのでしょうか。
==================

皆さんはNew Years Resolutions(新年の誓い)立てましたか?

私はバッチリ、パソコンの目の前にベッタリ貼り付けました…。


■編集後記

◆2017年は大波乱が起きるのかも◆

始めに断言しておきますと、私は予知能力も無ければその他特殊な能力は持っていません。

が、皆さんどう考えてるのかなーと思い、ちょっといつもと毛色の違うことを書いてみます。


今日とりあげたドナルドトランプ氏のニュース、どう思いましたか?

いつだったか忘れたんですが、ちょっと特殊な能力のある知人に「マネーゲームは2016年中に終わらせといた方が良い、2017年は大変なことになるから」と言われたことを思い出しました。

その時は「なんで???」って感じだったんですが、今となっては、納得です。(特に意識してたわけじゃないのですが、持ってた株とかは去年けっこう売りました…)


お金の面だけでなくて、政治や情勢についても、もう全く安心できない時代が来たのかな…と思っています。

これに対して個人個人がどう備えるかがさらに重要になってくるんだろうなと。


私はまた自分のキャリアについて再考している最中なのですが、マジで40代以下の人はそのあたりも頑張らないといけないんだろうなと。

会社に属していれば安心な時代はとっくに終わっていますが、どの分野で生きていくかも都度都度考えないと、厳しそう…。

自分自身も解が見えているわけじゃないですが、2017年もやはり、ボーっとしている間はなさそうですね!


語り合いたい方、連絡くださいー。


≪このメールマガジンの友人へのご紹介大歓迎です≫
http://www.mag2.com/m/0001665015.html

≪バックナンバーはこちら≫
http://archive.mag2.com/000166515/index.html


■ご意見・ご要望募集します!

こんなテーマやニュースを扱ってほしい、というものがあ
ればお寄せください!!
英語に関するご相談も募集しています。
(下記お問い合わせより)


■本メルマガについて

当メールマガジンでは、最新の英語ニュースの中の1~2文を引用し、英文の読解と単語やフレーズの解説を行うとともに、世界のビジネスニュースについて知ることができるようになっています。

話題のネタにするも良し、ガッツリ読解するもよし、ぜひ楽しみながら世界のビジネスニュースに触れてみてください。

編集後記では、英語学習に関する話題を中心に、しゅうこの考えや手法をお伝えしています。


なお、メルマガの構成は以下のようになっています。

■タイトル(ニュースの英語タイトル)
■本日のニュース(タイトル和訳・出展記載)
■トピックセンテンス(ニュース原文1~2文)
■解説(トピックセンテンスについて、以下を解説)
 単語とフレーズ
 文法
 スラッシュリーディング
■記事全文(記事URL)
■まとめて復習(トピックセンテンス和訳例)
■記事概要
■編集後記


読者の皆様が、宇宙一幸せになることを心よりお祈りいた
します。ありがとうございました。

===========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
発行システム:「まぐまぐ!」http://www.mag2.com/
お問い合わせ:readtheworld.2015@gmail.com

ついでに読みたい

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/05/29
部数 507部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング