英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

[世界で生きる英語]オバマ氏は今何してるの?


カテゴリー: 2017年09月19日
==========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
      ■第302号■
==========================

おはようございます。しゅうこです。

台風が来たり、暑かったりと大変な天気でしたね。


◎メルマガを初めて読まれる方へ◎

本メルマガの簡単な説明を、文末に載せています。
ぜひご確認ください。

■タイトル(内容を想像してみてください)

Obama Goes From White House to Wall Street in Less Than One Year


■本日のニュース

オバマ氏、1年も経たずにホワイトハウスからウォール街へ

引用:2017.09.18 Bloomberg


■トピックセンテンスをまずは読んでみましょう!

Last month, just before her book “What Happened” was published, Barack Obama spoke in New York to clients of Northern Trust Corp. for about $400,000, a person familiar with his appearance said.

Obama is coming to Wall Street less than a year after leaving the White House, following a path that’s well trod and well paid.

*her=Hillary Clinton's

■解説

<まずは単語とフレーズ>

●less than:未満

普段使わないとパッと出てこないシリーズ。

less(より少ない) than(~よりも)→●●より少ない=未満。

no more than=~以下

more than=~よりも多い

同じような?単語が並んでいて解りづらいですが、ひとつひとつの単語の意味を知っていれば、しっかり訳せば理解できますよ。


<スラッシュリーディング>

Last month, / just before her book / “What Happened” was published, / 
Barack Obama spoke / in New York / to clients of Northern Trust Corp. / 
for about $400,000, / a person familiar with his appearance / said.

先月/ ちょうど彼女(ヒラリークリントン)の本/ 「What Happened」が出版される前に/ 
バラクオバマ氏は話した/ ニューヨークで/ Northern Trust社の顧客に/ 
約40万ドルで/ 彼の活動に詳しい人は /言った。


■記事全文

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-09-18/obama-goes-from-white-house-to-wall-street-in-less-than-one-year


■まとめて復習!

Last month, just before her book “What Happened” was published, Barack Obama spoke in New York to clients of Northern Trust Corp. for about $400,000, a person familiar with his appearance said.

先月、ちょうど彼女の(ヒラリークリントン氏の)本「What Happened」が出版される前に、バラク・オバマ氏はニューヨークでNorthern Trust社のクライアントに約40万ドルでスピーチをした、彼の活動に詳しい人が話した。

Obama is coming to Wall Street less than a year after leaving the White House, following a path that’s well trod and well paid.

オバマ氏はホワイトハウスを去ってから1年も経たないうちにウォールストリートに幅を利かせ始めている、それは確実で支払いの良い方法である。


■記事概要

ヒラリー・クリントン氏は、政府を去ってからウォールストリートでスピーチをしたときには失敗をしたと言っている。

しかし、彼女の昔の上司はそうでもないようだ。

先月、ヒラリー氏の「What Happened」が出版されるちょうど前に、バラク・オバマ氏はニューヨークで投資ファンドのNorthern Trust社のクライアントに約40万ドルでスピーチを行った。

先週は、世界最大の投資ファンドの1つ、カーライルグループに向けてホワイトハウス時代の話をした。

また来週には、投資銀行のカンターフィッツジェラルドのヘルスケア会議で基調講演を行う。


任期を終えたオバマ氏。ビジネスの世界で大活躍という内容ですね。

大統領でなくなってもまだ影響力を持ち続ける。

真の政治力と求心力が顕れてくるところでしょう。

==================

近々でフランス語を勉強しようと思っています。

第二外国語でやってなかったからな…オススメの本ある人教えてください。


■編集後記

◆画一性の弊害 その2◆

「自分のホンネ」を出せない理由

その1、自分の意見が無い、テーマに興味がない。

その2、人と違うことを言って嫌われたり仲間外れになるのが怖い。


その2の人は、人と同じが良い、目立たない方が良いというメンタルブロックがかかってしまっているよねという話を書きました。


みんなと同じ方が良い、というのは義務教育も含めた日本の制度の問題な気もしますが、みんなと同じじゃ現代社会で生き残るのはなかなか厳しい。


じゃ、言った方が良いと思ってても、「言えない」メンタルブロックはどうしたら外せるのか。


これはもう、考え方を変えるしかないと思います。

みんなと同じじゃなくても良いんだ!!!と。


…飛躍しすぎでしょうか?笑

もうちょっと解説しましょう。


例えばです。

会議で、あなたと違う意見を言う人が居たとしましょう。

それが、全く考え無しの思い付きでは無くて、きちんとその人なりに考えられた意見であったら?


タイミングを逸しておらず、意義のある意見であったら、歓迎しませんか?

そして、それが仮に多数決等で取り入れられなかったとしても、別に、その人のことは嫌いにならないですよね。


みんながあまり気にしていない納期を、こと細かに言ってくる人が居たら?

それが正当なものであれば、別に、その人のことは嫌いにならないですよね。


そう。

ちゃんと考えられた、想いのある意見であれば、別に人は拒絶しないわけです。

そして、人は思った以上に他人のことを気にしていないんです(興味が無いとも言える)。

自分が他人からどう見えるか?はものすごく気にするくせに、自分は他人のことはあまり気にしていない。


思い返してみると、思い当たる節があるのではないでしょうか。


みんなと同じじゃなくてもいいんです。

人は他人のことを気にしていないんだから、何も言わずに印象にも残らないよりは、キチンと自分の言いたいことを伝えて、ついでに自分のこともちょっと覚えてもらった方がオトクだと思いませんか?


かなり個人的見解も入っていますが、そんなに「他人は自分のことをどう思っているか」って気にしなくてもいい。

人は自分のことで手いっぱいだから。


そう思って考えを伝えるようにすると、だいぶ気がラクになると思います。


≪このメールマガジンの友人へのご紹介大歓迎です≫
http://www.mag2.com/m/0001665015.html

≪バックナンバーはこちら≫
http://archive.mag2.com/000166515/index.html


■ご意見・ご要望募集します!

こんなテーマやニュースを扱ってほしい、というものがあ
ればお寄せください!!
英語に関するご相談も募集しています。
(下記お問い合わせより)


■本メルマガについて

当メールマガジンでは、最新の英語ニュースの中の1~2文を引用し、英文の読解と単語やフレーズの解説を行うとともに、世界のビジネスニュースについて知ることができるようになっています。

話題のネタにするも良し、ガッツリ読解するもよし、ぜひ楽しみながら世界のビジネスニュースに触れてみてください。

編集後記では、英語学習に関する話題を中心に、しゅうこの考えや手法をお伝えしています。


なお、メルマガの構成は以下のようになっています。

■タイトル(ニュースの英語タイトル)
■本日のニュース(タイトル和訳・出展記載)
■トピックセンテンス(ニュース原文1~2文)
■解説(トピックセンテンスについて、以下を解説)
 単語とフレーズ
 文法
 スラッシュリーディング
■記事全文(記事URL)
■まとめて復習(トピックセンテンス和訳例)
■記事概要
■編集後記


読者の皆様が、宇宙一幸せになることを心よりお祈りいた
します。ありがとうございました。

===========================
英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~
発行システム:「まぐまぐ!」http://www.mag2.com/
お問い合わせ:readtheworld.2015@gmail.com

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/19
部数 518部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

英語で読む経済ニュース!~世界で生きるための英語力~

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/19
部数 518部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング