ウソつきは新聞のはじまり

「メルマガ 第112号」 5月22日


カテゴリー: 2017年05月22日
________________________________________

「メルマガ 第112号」 5月22日

月日の絶つのは早いもので、私たち「正す会」が発足して丸二年になります。 その間当「メルマガ」も112号を数えることが出来ました。 それもひとえに皆様の暑いご支援の賜物と深く感謝いたします。

「正す会」設立当時、「沖縄2紙の批判をするだけの会」ではいけないという意見がありました。 勿論、私たち「正す会」は、口先だけの「批判の会」に止まることなく、批判と同時に実践・行動を伴う活動をしてきたと自負いたしております。

実践・行動には、支援者の皆様のボランティアによる協力が不可欠だったことは言うまでもありません。 この場を借りて改めて皆様のご協力に厚く御礼申し上げます。

実践・行動の例としては、複数回に及ぶ東京での記者会見や、「ニュース女子」に関する辛淑玉氏に対する公開質問・公開討論の申し出などがありますが、なんといって全国民の注目を浴びたのは、我那覇真子代表が翁長知事の国連スピーチに対してカウンタースピーチを実践したことでしょう。

「正す会」の実践・行動を伴う活動の成果はどうだったのでしょうか。

何よりの収穫は私たちの活動により、「沖縄2紙が偏向を通り越した捏造新聞である」事実が、全国的に知られるようになったことです。 さらに、沖縄2紙の悪名が全国区なることにより思わぬ効果を生み出してきました。 沖縄県内で沖縄2紙を妄信していた読者の間にも眉に唾で記事を読む人が増えたことです。 その意味で、地上波テレビ東京MXテレビの「ニュース女子」が、沖縄2紙の捏造報道とは真逆の報道をし、結果的に沖縄2紙の批判をした役割は大きいと考えます。

読者による沖縄2紙批判に加えて、同じ仲間のはずのメディア側からの沖縄2紙を批判した例は他にもあります。
産経新聞が、沖縄タイムスが「県民大会」と報じた集会を、「反基地集会」ではないかと、あからさまに批判する記事を書いています。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

沖縄返還45年 “県民大会”…実態は反基地集会
産経新聞 5/15(月) 7:55|Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00000051-san-pol

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


産経の指摘通り、確かに「県民大会」はおかしいですね。

誰が考えても、実態は「各都道府県の左翼市民と朝鮮人活動家による反基地集会」というのが正しい表現でしょう。

同じメディアによる沖縄2紙批判はまだあります。

最近、公正な報道で知られる八重山日報が「本島版」を発刊し話題になっていますが、同じ地元紙の八重山日報も「新基地建設反対」など用語の誤用のほかに沖縄2紙の「国語能力」についても批判をしています。

「反基地無罪」を社の方針とする沖縄2紙の記者は、文章を職業にしている割には国語能力が貧弱で、というのです。
最近沖縄2紙を学校の教材に使うというニュースを見ましたたが、内容が捏造なのはさておいても文章自体が国語能力の貧弱な記者が書いたとなると・・・やはり沖縄2紙は正さなくてはいけません。

以下は5月18日付八重山日報本島版のコラム「金波銀波」の引用です。


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

日本語が変だ。反基地運動に絡む傷害罪などで起訴され、保釈中の山城博治被告が国連人権理事会で日本政府の「過剰な弾圧」を訴えて演説するとのニュースを読み、直感的に思った▲弾圧とは政府が強権的に国民を圧迫するこういであり、どのような弾圧も国民から見れば過剰な力の行使だ。
「過剰でない弾圧」なんてあるのだろうか▲弾圧とは、権力の主体が独裁者である場合に使われるのが普通だ。民主主義国家が法律に従って行う取り締まりは弾圧とは呼ばれない。
権力の行使が究極的には国民の意思で担保されているからだ。隣の軍事大国が国民に対してやっていることは「弾圧」だろうが、日本での反基地運動の取り締まりや、山城被告の逮捕を同じ言葉で呼んでしまうと、大きな誤解を生むことになる。▲記者として人一倍、日本語の使い方には敏感なだけに、反基地運動で使われる言葉には座りの悪さを感じる。
辺野古移設が「新基地建設」、反基地運動の根拠が「沖縄に自己決定権」、辺野古の警備が「過剰警備」と呼ばれたりする類である▲特に「過剰警備」は「厳重な警備」の言い間違いであり、ひところはやったが、いまやどのマスコミも使わない。
基地反対派は国連演説の前に、母国語たる日本語能力から磨くべきかも知れない。

△△△△△△△△△△


沖縄2紙に対する批判が読者のみならず、MXテレビ「ニュース女子」や産経新聞、八重山日報など同じメディアの批判の目に晒されるようになったことは、二年に及ぶ「正す会」の活動の成果だと考えております。
今後とも引き続きご支援くださいますようお願いいたします


___________________________

 最後まで読んで頂きありがとうございます!
 See you next week!
___________________________

メールマガジン「ウソつきは新聞のはじまり」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001655005.html

ここより下部に表示される記事・リンク等は「まぐまぐ!」により自動挿入されています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ついでに読みたい

ウソつきは新聞のはじまり

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/05/22
部数 1,373部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング