光と風と水と。通信

サンプル誌


||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*

 

『光と風と水と。通信』 vol.1

 

||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*

 

2015年も、気づけば、始まっていましたね。


あけまして、おめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


年末に体調を崩し、低空飛行だったわたしは、

そのまま、お正月に突入して、クタクタになってました(^_^;)。


仕事始めくらいから、やっと実家で休養し、

今週は、おかしいくらいに時間の流れがスローにすぎてました。


が、今日はカウンセラー講座に参加したり、

すこしずつ、また動きが出てきたところです。


感じることもあったので、

今日は、2015年最初のお便りをお送りしようとおもいます。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『焦り』――マラソンランナーの輝き


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




年末からしばらく、いろんな人に会い、

今日も何人かの方のお話を聴く中で、

ふと感じたこと。




それは、「焦り」というフレーズでした。


「焦りを感じている」というお話を、

何人かの方の口から聴くことがありました。




ふしぎなことに、

どの方も、

とても頑張られていて、

わたしには、その真剣な顔が、キラキラ輝いて見えました。




自分の現状、自分の癖や性質といった自己認識もしっかりしていて、

なにが問題で、

なにを直したらよくて、

この状況を変えたい、自分を変えたいといったお気持ちがある。




そして、すでに動いている方たちばかりでした。

思っているだけではなく、すでに、行動もちゃんと起こしている。




でも、どの方も口にしたのは、

「焦っている」「悶々としている」という言葉でした。





わたしが思ったことは、

ひとは、じぶんが行き詰っていると感じてるとき、


壁にぶつかってると思っているとき、


焦ってるな~、悶々としているな~っておもっているとき、


じぶんが思うほど、「わるく」ないんじゃないかな、ってことでした。




本人の感じ方としては、

じぶんのこの殻の破れなさ、

ダメさ、

ふがいなさみたいなものにフォーカスして、

それが拡大してみえてしまう。




苦しいし、抜け出したい、投げ出してしまいたい。



だけど、

じつは、そんな風に、一生懸命じぶんにむきあって、

じぶん自身を真正面から見つめているとき、

人は、とっても、いい顔をしているんじゃないか。




そんな風に感じました。



真剣勝負の顔。


逃げないで、むきあってる、本気の顔。


取り組んでいる人の顔は、


マラソンを走っているランナーのように、苦しそうでも、


清々しさ、誠実さ、力強さが、溢れています。





「焦る」「焦り」って、ちょっとすると、

ネガティブなこと、嫌なことのように思われている。



でも、「焦ってる」って、

結構、すでに自己認識できているときであって、

もう先がみえているときなんです。




まるきり、自己認識できずに、

形にならない悶々に取り巻かれているのとは、ちがう。




だいぶ、自己認識、自己分析できている証拠。




そんな、じぶんを、

がんばってる自分を、

ちょっと褒めて、

駅伝を走る選手に、声援を送るように、

じぶんを励まし、応援してあげるのも、いいじゃんないか。




また、焦っている人をみかけたとき、

その人が、無事に、

その人の道を、じぶん自身で駆け抜けるのを、

沿道から見守り続けること、

声援を送ることも、

すてきなことだと思いました。





正月明けに、誰かと会うと、

必ずと言っていいほど、箱根駅伝の話題に、一度か二度、出会うのも、

面白いなと思いました。



わたしは、それほど駅伝に感動するタチではなかったのですが、

毎年観に行って、若者たちから元気をもらっているという方の話を多く聞き、


「そうか!

全力投球でうちこんでいる人の姿に、

他の人も元気づけられ、エネルギーを感じるんだな~」


と感心しました。





わたしも、今年も引き続き、

コツコツと、じぶん自身の課題やテーマに向き合って、

じぶんのコースを駆け抜けていきたいと思います。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 発行者:Mari
       

★Mariのブログ

http://goldenfishswim.blog76.fc2.com/
 
 

★『ゆいまーる』ホームページ

http://okurayama-marche.blog.jp/
  
★配信停止・感想などのお問い合わせ

yuimaalu22@gmail.com 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

光と風と水と。通信

発行周期 月二回、不定期で発行します。
最新号 2015/12/19
部数 27部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

光と風と水と。通信

発行周期 月二回、不定期で発行します。
最新号 2015/12/19
部数 27部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング