週刊READING LIFE

【vol.074】週刊READING LIFE


カテゴリー: 2016年11月07日
************************************

天狼院書店公式メールマガジン無料版
 『週刊READING LIFE』

 書店が発行する“読める”デジタルマガジン
(11月7日vol.74)

************************************

おはようございます!

11月ですね~っ。
11月は普通「霜月」といいますが、
別名「神楽月」といったりもするそうで。
神楽月のほうがかっこいいのになーと思っている三宅です。笑
霜月、だとあまりに寒そうなんだもの!

しかし寒さに負けず、
今日も元気にいってみましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
 <もくじ>
1.【今週の天狼院カレンダー】
2.【メゾン・ド・天狼院】
3.【月刊天狼院レポ】11月号特集
4.【京都でぼんやりひとりごと】逃げるは恥だが役に立つっていい言葉ですよね!
~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週の天狼院カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━
今週の天狼院のイベントをご紹介!
部活は飛び入り参加大歓迎です♪
ゼミも、ぜひホームページなどを
覗いてみてくださいね♪

★カレンダーはこちらから!ぜひご覧くださいな♪
http://tenro-in.com/calendar

★注目イベント紹介!
↓↓
みなさんこんにちは、東京スタッフのちぃです!

先週は実行委員を務める学祭当日だったため
お休みをいただきました。
ありがとうございます。
さあ今週からまたばりばりいきますよーー!

というわけで、今週大注目のイベントはこちら☆

「【11/13 文ラボ】文章を音読して書き写す、大人のための国語教室「文ラボ」太宰治の短編「雪の夜の話」をみんなで読もう!《初心者・一人参加大歓迎》」https://www.facebook.com/events/1758784141040211/

です!!

文豪の作品、実は苦手なんだよね…
という方必見です。

かく言うわたしも、いわゆる名作と言われる
文豪の書いた作品は全般受けつけない人間でして。

さきさんが書いてらっしゃいますが、
『走れメロス』なんかも、高校のときは国語の授業中
音読しながら笑っちゃいそうになったくらいです。

え、なんでこんな走ってんの笑
え、え、なんで2人して殴りあう必要があるの笑
って。



ところが、
それから5年経ったつい最近なんとなく読んでみたんです。

そうしたら、
メロスとセリヌンティウスがお互い1発ずつ殴りあう場面で
不思議と泣けてきてしまって。
あの当時笑っちゃいそうになった文章で
今度は泣けるなんて、
実に奥の深い小宇宙です。


さて、文ラボでは今回、
リクエストをいただいた作品、

『雪の夜の話』(太宰治)

を音読して原稿用紙に写していきたいと思います!!

この話が好きな人も、
太宰治が好きな人も、
本が好きな人も、
そうでない人も、


ぜひぜひふるってご参加ください!
スタッフ一同お待ちしておりますっ。

★【11/13 文ラボ】文章を音読して書き写す、大人のための国語教室「文ラボ」太宰治の短編「雪の夜の話」をみんなで読もう!《初心者・一人参加大歓迎》
https://www.facebook.com/events/1758784141040211/

(担当:児玉千裕)


━━━━━━━━━━━━━━━
2.メゾン・ド・天狼院 
━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、東京天狼院の友貴です。

最近はきれいな絵が表紙になっている本が
多くなっている気がしませんか?
先日、天狼院で
1日店長のイベントに来ていただいた
イラストレーターのげみさんをはじめ、
たくさんのイラストレーターの方が
本を輝かせています。
本当におしゃれで目を引くデザインのものばかりなので、
肝心の本の中身ではなくて
表紙で本を選ぶことがよくあります。

東京天狼院のメゾンには
イラストレーターのマツオヒロミさんのお部屋
がなんと2部屋もあります。
今回はマツオヒロミさんの単行本と作品集を紹介したいと思います。

まずは単行本の『百貨店ワルツ』(実業之日本社)から。
この本はスタッフが絵に一目惚れしたと言って
天狼院に入荷された本です。
コミックとイラストが一度に楽しめます。
しかも、オールカラー!
可愛い女の子や綺麗な女性が
色鮮やかな服を着ているのを見ているとニヤニヤしちゃいます。
絵のテイストが少しモダンなかんじで、
和服を着ているものもあって、
日本人だけではなく
日本文化が好きな外国の方も一気に引き込まれると思います。
百貨店の中を巡りながら、
各コーナーの知識やそこで起こる日常の出来事が
たくさんの絵と一緒に描かれています。

次は作品集の『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK マツオヒロミ』(株式会社翔泳社)です。
こちらも全部のページにニヤニヤしちゃいます。
絵だけでなく、
絵と文章が同化した作品もあったり、
スケッチや作品の制作過程も載っていたり
と盛りだくさんです。
200ページ近くもあるのですが、見飽きません。


マツオヒロミさんの2017年のカレンダーが発売したらしいので、
この2冊とカレンダーもぜひチェックしてみてください!

(担当:真屋友貴)


━━━━━━━━━━━━━━━
3.月刊天狼院レポ  
━━━━━━━━━━━━━━━
【11月号】7代目秘本発売記念スペシャル!

おはようございます、スタッフ小島です。

先日天狼院で発売しました「7代目秘本」、
お手に取っていただけましたでしょうか?
ちなみに「秘本」とは、
もうご存知の方がほとんどかもしれませんが、
天狼院書店独自の本の売り方。
天狼院オリジナルのブラックのカバーにつつまれ、
本のタイトルが分からない状態で
お売りする本のことです。
購入いただいた後でないとタイトルはわからず、
しかも誰にもタイトルを漏らしてはならず、
返品もできない……
このお約束を守っていただける方にだけお譲りしています。

今回で7代目となった天狼院秘本ですが、
とりわけ7代目はお客様からの反響も大きく、
いっしょにお渡ししている「解読表」に
驚かれる方も多かったとか。

ということで、今回の月間天狼院11月号は、
7代目秘本発売記念企画をお送りすることと相成りました!!
7代目秘本と関連して読みたい本が、
11月は天狼院書店にズラリと並ぶことになります!

11月号の発売日はまだ未定となっているのですが、
7代目秘本は発売しております!
店頭の在庫も品薄となってきておりますので、
どうぞお早めにお求め下さいませ。

7代目秘本詳細はこちら→【7代目天狼院秘本】「だから、秘本じゃなければだめなんだよ」/小説がリアルになる「禁断の対照表」付き〔通販ページ〕(http://tenro-in.com/hihon/27433)

(担当:小島夏海)


━━━━━━━━━━━━━━━
4.京都でぼんやりひとりごと
━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
今日、祖母が柿をいっぱい送ってくれたので
部屋が秋の香り、るんるんの三宅です♪
柿の甘さっていいですよね。
柿とかさつま芋って「あああ秋!」って
悶えたくなるような甘さ。好きー!

最近の私は……
『逃げるは恥だが役に立つ』というドラマを
癒しとして毎日過ごしています。
いや~胸がキュンとするドラマっていいですよね。

「おら、胸キュンしろやおら!」
と胸ぐら掴んでくるようなドラマじゃなくて、
本当の意味で「キュンっ」と
思わず胸が擬音語立てるようなドラマ。
最高。

それにしても、このドラマ。略して『逃げ恥』。
私、もともと原作が好きだったんですよ。
ちょっとどこが好きか語らせてくださいね。

はい、あのですね、
この漫画、一見、
「契約結婚」ってのがテーマなのですが、
その裏に
「呪いからの解放」
っていうテーマがあると私は思ってるんです。

(ああ、ストーリー分からない人すみません……
ぜひググってみてください。笑)

呪いって言うと大げさだけど、
ほんの小さな思い込みや記憶に人は縛られることがある。

元彼に指摘された自分の欠点とか、
世間や自分から見た不幸せな暗示とか、
マイノリティであることへの偏見とか、
実は呪いとなって自分を拘束してしまってる部分があって。

その呪いを、少しずつ人と関わることで
いつのまにかほどいてゆく……
っていう話だと思うんです。この漫画。

呪いっていうと何だか大げさな言葉に聞こえますが、
でも実際あらゆる言葉は呪いだと思います。
他人はそんなに人のことを考えてる訳じゃないから、
悪意なくかけられた呪いは、自分で解いてゆくしかなくて。

そんで、自分としても、
できるだけ他人を呪わず祝福して生きてけるようにするのが、
多様性を認めるってことなんだろうなぁ。

この漫画を読んでいると、
そんなことをむにゃむにゃ考えてしまいます。

トラウマみたいな分かりやすい「呪い」を扱うのは
少女漫画が得意とするところでしたが、
一見わからないような社会の「呪い」を扱うって
あまりなかったので、面白い漫画だなぁと思います。

もちろんラブコメとして読んでも面白いですし。
ドラマ化してくれて嬉しいー!!
もっと色んな人に読まれて欲しい物語です。

ドラマも漫画もとても良いので、
みなさんぜひチェックしてみてくださいねー!!!

*

さてさて、
今週も読んでくださってありがとうございました!

メルマガに関するご意見ご感想、
こちらに返信して頂く形で
なんでもお気軽にメールしてくださいませ。


それでは最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 今週も、よい7日間になりますように。
 気をつけていってらっしゃいませ!


******************************
有料版お申し込みはこちら!
 一回参加費5000円のイベントの書きおこし原稿が読めます!
 天狼院プレミアムLIVE実況中継・完全テキスト
http://www.mag2.com/m/0001650944.html

週刊『READING LIFE』
 編集長:三宅香帆
 副編集長:伊賀有咲、小島夏海、児玉千裕、酒井未晴、野呂美紗貴

発行:天狼院書店
 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
 TEL:03-6914-3618 / F AX:03-6914-3619
営業時間 平日11:30~22:00 / 土日祝日10:00〜22:00
http://tenro-in.com/

 ******************************

 ◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎週刊READING LIFE
   のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001650050/index.html



週刊READING LIFE

RSSを登録する
発行周期 毎週月曜日
最新号 2017/04/24
部数 2,140部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

週刊READING LIFE

RSSを登録する
発行周期 毎週月曜日
最新号 2017/04/24
部数 2,140部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング