週刊READING LIFE

【vol.090】週刊READING LIFE


カテゴリー: 2017年02月27日
***********************************

天狼院書店公式メールマガジン無料版
 『週刊READING LIFE』

 書店が発行する“読める”デジタルマガジン
(2月27日vol.90)

************************************

おはようございます!

先日は国公立大学の入学試験があり、
私の通うキャンパスも高校生で溢れておりました~。
みんながんばってねと念じつつ、
私も研究がんばらねばな、と思う日々。
あの頃の未来に~僕らは立っているのかな~~♪
とスマップの曲を口ずさんでしまいそうでした。
さてはて。

それでは、今日も元気にいってみましょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
<もくじ>
1.【今週の天狼院カレンダー】
2.  【Web天狼院 過去の記事発掘!!!】【天狼院のスーパーライター】“さきさん”の刺さる記事特集《川代ノート》
3. 【ココハナ@福岡天狼院】私たちが満たしたいのは、あなたの読書欲だけではない。
4.【京都でぼんやりひとりごと】大好き! カルテットについて!
~~~~~~~~~~~~~~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週の天狼院カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━
今週の天狼院のイベントをご紹介!
部活は飛び入り参加大歓迎です♪
ゼミも、ぜひホームページなどを
覗いてみてくださいね♪

★カレンダーはこちらから!ぜひご覧くださいな♪
http://tenro-in.com/calendar

★注目イベント紹介!
↓↓
こんにちは、東京天狼院スタッフのちぃです。

今週もイベント紹介行ってみましょうー!

今週イチオシのイベントはこちら!
「【3/4 Sat/第4講】明日の仕事に役立つ「編集者の仕事術」ゼミ〜なぜ、どの仕事にも「編集力」が必要なのか?」
(https://www.facebook.com/events/1706159466342291/)

こちら全6回のイベントになっていまして、
早いもので今週第4講目に突入します。
講義の内容はこんな感じで進む予定です!

◆第4講/講義回:編集者の「タイトル・装丁・プロモーション術」
・本はタイトル&装丁が9割って本当?
・「良いタイトル」とは何か?〜編集者のタイトル付け〜
・装丁の決め方
・多岐にわたる書籍プロモーション
└テレビのプロモーションで気をつけていること
└新聞広告を打つときのポイント
└書籍における「車内広告」の位置付け
└ウェブでのプロモーション展開
・これだけは外しちゃいけない!広告面のポイント 
・書店へのアプローチ方法
・動画など派生コンテンツでのアプローチ例

この他にも、ワークがあって
他の受講者の方とお話する機会があったり、
講義のあとに先生と話す機会があったりも…

みなさまのお越しをお待ちしています!

(担当:児玉千裕)


━━━━━━━━━━━━━━━
3. 【Web天狼院】
過去の記事発掘!!!
━━━━━━━━━━━━━━━
みなさん、こんにちは。
東京天狼院スタッフのみはるです!
天狼院では部活やゼミ等
たくさんのイベントがあります
(このメルマガでも度々紹介していますよね!)
天狼院のFacebookやホームページに
掲載されているイベント情報記事を読むと、
どうしてもそのイベントに参加したくなってしまう……
なんてことありませんか?
告知の記事はもちろん
プロのライターである店主三浦が書くこともあります。
しかし、
その他の記事はスタッフが書いているんです!

そう、天狼院にはイベント内容を文章に起こし、
それをさらに魅力的に伝えることができる
スタッフがたくさんいます。
私も天狼院に合流したときは、
「こんなにも引き込まれる、
ずっと読んでいたい文章を書いているひとが、
自分と年齢がさほど変わらないなんて……」
とすごく驚きました。
直接会って話をしても優しくて、
面白いアイデアを持っていて、
楽しいひとたちなのに……
文章を書かせるともっとキラキラ輝くなんて!!!
もう! なんなの!! 格好よすぎる!!
天狼院のイベントについて
語っている文章もいいのだけれど、
自分自身や経験、考えを語っているときの方がもっといい!
このひとが一体どんなひとなのか、
何を考えていて、
どんな価値観を持っているのか、
知りたい。
そう思って、
過去の記事を読み漁るこの企画がスタートしました!

***

前回は「就活」についての記事を3つお送りして……
そして、今年の就活は3/1解禁ということで……
さらに、私はガッツリ「就活生」ということなのでして……

3月から自分の納得する企業から内定をもらうまで、
私は「就活」をします!
ですので、誠に勝手ながら、
この企画は今週で一度終了させていただきます。
読んでくださっていた方、
本当にありがとうございました!!

さっさと「就活」を終わらせて、戻ってきたいと思います!

と、なれば
今回は最終回ってことになります。
私は考えました。
最終回にふさわしいテーマって何だろうと。
いや、そんな悩むことでもありませんでした。
あの人の記事を特集するしかないじゃないか!!

【天狼院のスーパーライター】“さきさん”の刺さる記事特集《川代ノート》

●	あんまりかわいくない方の天然に生まれてしまった悲劇
http://tenro-in.com/articles/team/30050
●	友達がナンパされた時のもう一人の選ばれなかった方の女の心理
http://tenro-in.com/articles/team/30857
●	「あ、なんかもうめんどくさいからブスでいいや」ってなる瞬間のこと
http://tenro-in.com/event/22540

3記事とも、
かわいく“ない”方の
得し“ない”報の
と、本来なりたいはずではない自分を書いたものです。
いつ読んでも彼女の記事は刺さりますなー。

心にナイフが刺さりまくったところで!
終わりとしたいと思います。
また、どこかで皆さんとお会いできることを楽しみにしております!
*天狼院を辞めるわけではありません笑

(担当:酒井未晴)


━━━━━━━━━━━━━━━
3.ココハナ@福岡天狼院 
━━━━━━━━━━━━━━━
【私たちが満たしたいのは、あなたの読書欲だけではない。】

こんにちは、スタッフ永井です。
お店のカウンターに立つ時間がとても多いのですが、
先日とても嬉しいことがありました。
何度目かのご来店のお客様。
以前来られた時に、
私のオススメの本をご購入いただいておりました。
そしてその日、また別の本のお会計をしていると、
「この前の本ね、
ここのお店に来なかったらきっと買わなかったと思うの。
でもね、とっても面白かったわ、ありがとう」
もう私は嬉しさのあまりその場で万歳をしそうになりました。
もしかしたら少し宙に浮いていたかもしれません。
素敵な本との出合いをお楽しみいただけたこと。
そしてまたご来店時にお話してくださったこと。
きっと「面白い本が読みたい!」という
お客様の期待に応えることができたのだと、
喜びと安堵に震えました。

でも、残念ながら私たちでは満たせない欲がありました。
みなさんその欲のために、
ある時間になると荷物をまとめて
天神の人混みに消えてしまうのです。
その後ろ姿を、
心の中で「申し訳ありません」とつぶやきながら
見送るしかありませんでした。
つい先週までは……

居心地のいい福岡天狼院から、
みなさんを天神の人混みへと連れ出す欲、
それは「食欲」です。
お腹が空くと、ランチを食べに行ってしまうのです、
例えばおしゃれなカフェとかに。
そして美味しそうなランチを写真にとってSNSにアップし、
大量の「いいね」をもらうんです、きっと。

だったらパニーニやホットドッグをおすすめすればいい、
という単純な問題ではありません。
足りないのです、それらでは。
勉強やお仕事を集中して何時間も続けると、
脳のエネルギーを大量のに消費します。
脳でエネルギーとして使用できるのは、
糖(炭水化物)のみであり、
白米がもっとも効率よくエネルギーに変換されます。
となると、集中して作業した後なんかには、
お米を食べたくなるのが自然。
体を動かしていないのにお腹が空いている時には、
パンでは満たされないのです。

「ならば米をメニューに加えればいい」
そう決めた私たちは、すぐに試作品の調理に入りました。
バターチキンカレー、キーマカレー、
ハヤシライス、親子丼、マーボー唐揚げ丼、
など皆様の疲れた脳や胃袋から発令される
「食欲」を満たす美味しいレシピを開発しました。
そしてついに、
ランチ営業をスタートすることになりました!
日替わりとなりますが、
プチデザート付きの単品で全て800円、
ドリンクAとのセットで1000円
いずれも税込でご提供しています。

「まさか本屋で、こんな本格的なランチが出てくるなんて……」
きっと驚くことでしょう。
本だけじゃなくお食事でも、
私たちは素敵な出合いをお手伝いしたいのです。

「今日も頑張ったわー!」
店長の川代が背伸びをしながら呟く。
「じゃあ、食べますか!」
そう行って、ランチを作り始める私。
もうランチという時間ではありません。
でも、
一仕事終えてもうひと頑張りという時だからこそ
食べたくなってしまうのです。
このメニューを出して一番満たされているのは、
私たちスタッフなのかもしれません。
まるで自分の家族に食べさせるかのように愛情を込めて作るのは、
あなたの心も満たしたいからだなんて、
ここでしか言えませんけどね。

(担当:永井里枝)


━━━━━━━━━━━━━━━
4.京都でぼんやりひとりごと
━━━━━━━━━━━━━━━
改めましてこんにちは、三宅です!
さーて今回は!!!
90号ですよ90号!!!
きゃー。すごいとこまで来ちゃった。
もうすぐ100号じゃないですかっ。
うれしいなっ。たらりらりん。
こうなれば是非とも100号までお付き合い頂きたいところですっ。
何卒宜しくお願い申し上げます!!

そしてみはるちゃん今までありがとう~!
就活がんばってねっ。

さてはて今日は、最近思いっきりハマってるドラマ
『カルテット』について。
見てます!? 見てますよね!?(笑)
最初は高橋一生目当てで見始めたのですが、
もうあの演劇空間が好みでしょうがなくて
毎週のご褒美みたいな気持ちで、見てます。

『カルテット』の面白さって、
台詞に名言が多いとかキャスティングが最高とか
家や小道具が素敵とか色々あるんですけど。
個人的には、
「どういう終わりに向かっていくのか分からない」
のが今の時代に合ってて面白いな~~と思っています。

普通、恋愛ドラマだったら「二人がくっつく」ラスト、
刑事ドラマだったら「主人公が犯人逮捕」ラスト、とか
目的地を視聴者も分かってて、
そこにどう向かうのか? を楽しむものだと思うんですけど。

『カルテット』は、最初からミステリっぽくもあるし
恋愛ドラマっぽくも家庭崩壊ものっぽくもある。
つまり、目的地がどこか? を視聴者が共有してないんです。

基本的に目的地がわからないドラマなんて退屈で見れないんですけど、
そこをカルテットは台詞とかキャストの良さで
視聴者を引っ張り込んで見せ続けてる。
そして視聴者はこの先どこに行くかを
SNS上でみんなで予測しながら楽しめる。

前回の話なんて「そっち持ってくかー!」
と絶叫するような展開でしたし。
ひとりやお茶の間で見るなら「お約束」も楽しめたけど、
SNSで楽しむならやっぱり「引っかかり」を拠点にして、
「この先どうなるか?」を話し合うほうが
みんなで楽しめるわけです。

ノンジャンル最高です。
脚本家さんや俳優さん、プロデューサーさんのおかげです。
ありがとう、カルテット!
ありがとう、TBSさん!

『カルテット』見てる方いたら、私と一緒に語り合いましょう。
ぜひっ。とりあえず高橋一生は最高です。

*

さてさて、
今週も読んでくださってありがとうございました!

メルマガに関するご意見ご感想、
こちらに返信して頂く形で
なんでもお気軽にメールしてくださいませ。


それでは最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

 今週も、よい7日間になりますように。
 気をつけていってらっしゃいませ!


******************************
有料版お申し込みはこちら!
 一回参加費5000円のイベントの書きおこし原稿が読めます!
 天狼院プレミアムLIVE実況中継・完全テキスト
http://www.mag2.com/m/0001650944.html

週刊『READING LIFE』
 編集長:三宅香帆

発行:天狼院書店
 〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
 TEL:03-6914-3618 / F AX:03-6914-3619
営業時間 平日11:30~22:00 / 土日祝日10:00〜22:00
http://tenro-in.com/

 ******************************

 ◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎週刊READING LIFE
   のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001650050/index.html



ついでに読みたい

週刊READING LIFE

RSSを登録する
発行周期 毎週月曜日
最新号 2017/02/27
部数 2,183部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング