週刊READING LIFE

天狼院書店公式メールマガジン無料版 『週刊READING LIFE』


カテゴリー: 2017年04月24日
************************************

天狼院書店公式メールマガジン無料版
『週刊READING LIFE』

書店が発行する“読める”デジタルマガジン
(4月24日vol.98)

************************************

おはようございます!スタッフ小島です。

半年に一回くらいくる、ある発作がやってきました。
「トキメキホシイ」症候群でございます。

ときめきがほしいです。

切実に。

半年に一回くらい、くるんですよねえ。
妙に恋愛小説や少女マンガばっかり読みたくなったり、
妙に化粧品や服を新調したくなる発作が……。

ときめきって麻薬みたいなもんで、
別に生活じたいは何も変わってないのに、
ときめきがあるだけで妙に楽しくなってきますよね!
心持ちの問題ですね!
手っ取り早く幸せな気持ちで毎日を過ごせる、
ときめきってすばらしいものですよね~~!!

……というようなことを言いたくなる週間なのでございます(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~
<もくじ>
1.【今週の東京天狼院カレンダー】落語初心者必見イベント!
2.【スタッフのリーディングライフ】勤勉じゃない、筋勉だ。健康に生きるための一冊
3.《New!》【福岡の、田中さんちの心がけ】
4.【こじなつの編集後記】引っ込み思案にも市民権を!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━
1.今週の東京天狼院カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の天狼院のイベントをご紹介!
部活は飛び入り参加大歓迎です♪
ゼミも、ぜひホームページなどを
覗いてみてくださいね♪

★カレンダーはこちらから!ぜひご覧くださいな♪
http://tenro-in.com/calendar


みなさんこんにちは!
東京天狼院スタッフのちぃです。

みなさん落語って好きですか?


わたしはイマイチ落語がよくわからなくて、
そもそも落語をきちんと見に行ったことがないのです。


わたしもおんなじだよーっていう方いらっしゃいますか?

もしいらしたら、そんな方に朗報です!!!

今週火曜日、19:30から、東京天狼院で落語イベントを
開催することになりました!!!

「落語入門講座」と称して、落語が初めての方にも、
落語の楽しみ方をレクチャーしてもらえるそうです!
ぜひ職場のみなさんとお誘い合わせの上、
お気軽にいらしてください!
お待ちしております!

(https://www.facebook.com/events/1890882244529527/)


(担当:児玉千裕)


━━━━━━━━━━━━━━━
2.スタッフのリーディングライフ
━━━━━━━━━━━━━━━

【勤勉じゃない、筋勉だ。健康に生きるための一冊】

糖質制限ダイエットをしようとしているそこのあなた、今すぐやめなさい。
さもないと死ぬわよ。

……なんて、細木数子風に説教してみましたが、
これは本当の話です。
炭水化物を抜いた食事が続くと、
体重は落ちます。
しかし、それは、
筋肉量が落ちて脂肪が残っただけのことです。
炭水化物をとらないと、
脳は糖不足状態になります。
そこで、脳は、筋肉を分解し糖を生み出そうとします。
つまり、どんどん自分の身体を削っていくことになるのです。
生命力を削ってまで痩せる必要がどこにあるというのでしょう。

大学生になり一人暮らしを始めると、
朝食を抜くことが多くなってきました。
朝食を抜くということは、
脳が糖を欲している時間に炭水化物をとらないということです。
これでは、確実に筋肉を減らしてしまいます。
実際に私も筋肉の衰えを感じていました。

そんな私が自分の筋肉について真剣に考え、
炭水化物を積極的にとるようになるまでには、
とある本との出会いがありました。
きっかけは、とある教授の講義を受けたという友達と話しているときでした。
その講義は、
「米を食べろ!」
という主張がやたらと繰り返される珍しいものでした。
友達が言うには、その教授はとてもエネルギッシュで、
定年間際だと感じさせない体型をしているとのことでした。
なかなか面白い教授だと思った私は、
その教授が出している書籍を手に取って読んでみたのです。
それが、
『京大の筋肉』(森谷敏夫)
という本でした。

表紙が教授自身のヌード写真で強烈なのですが、
中身は、大学教授が書いただけあって、
科学的根拠に基づくしっかりとした内容です。
読んだ後、私は、朝食を抜いたことを猛烈に悔やみました。
若いうちに自分の筋肉を大切にしないと死期を早めるということに、
なぜ今まで気づかなかったのか。
「筋肉が基本で、
筋肉がくたばったら骨もくたばるし、
脳もくたばる、
心臓をはじめ循環器系もみんなくたばる」

筋肉を扱う学問は運動生理学といいますが、
これは必須の学問ではないかという気がしてきます。
小学生の頃は、食事は親が管理してくれるし、
多少の無茶でも身体は対応してくれます。
しかし、20歳を超えた今となっては、
自分の食事は自分で作るし、
無茶をすると簡単に怪我をします。
そろそろ自分の身体について知る必要があると思うようになってきました。

ただ勉強ができるだけではダメ。
筋肉について知識を持ち、自分の筋肉を大切にする。
勤勉もいいけど、筋勉もね。

そんなダジャレを考えつつ、今も筋トレに励んでおります。
さあて、今日も一日、鴨川沿いをランニングしようかな。

(担当:山本琢郎)


━━━━━━━━━━━━━━━
3.《New!》福岡の、田中さんちの心がけ
━━━━━━━━━━━━━━━

どうもどうも、こんにちは。福岡天狼院スタッフ田中です。
皆さまお元気ですか?
私は23歳という若さで顔に老化による垂れが出てきました。

え? てなりますよね? 
え? ってなるはずです。
世では大学新卒の社会人がようやっと2年めになり後輩ができた、
そんなペーペーな年ですよ。
それで「顔の垂れ」。
早くね? となるのは当たり前です。

ああでも、私には心当たりがありました。
「顔、垂れてない?」という衝撃の事実を告げた知人がココ、指でなぞられた部分。
頬から顎にかけての部分で、
若干、若ッッッ干頬が重みで落ちていて、
そのせいで顔が大きく、のぺっとした印象にしておりました。
そして頬の肉が突っ張るのか、
笑うと口元の若干下あたりに変な影ができて、
ことごとく私の写真写りを悪くしてました。

あー、頬の肉重いのかなぁ……
表情筋鍛えたらなおらないかなぁ……

なんて考えていたけど、筋肉の問題じゃなかった。
筋肉の上の皮膚の問題だった。
垂れは筋肉じゃなおらない。
脳筋思考じゃ垂れには勝てない……!!

でもなんだってこんな若い身空で老化に悩まないかんのじゃ……

美容系の職に勤め、
色々とアドバイスを賜ってきたふた周りほど年上の知人は聞きました。
今朝は何を食べたのかと。私は答えます。

「カップ麺」

日頃の不摂生である。自業自得である。

知人曰く、今の若い人たちの周りには、
知人の頃より食品添加物が多く、
自分たちの時より老化がくるのが早くなっているかもしれない、とのことだ。
私は料理する人間ではなく、インスタントやレトルトが大好きだ。
最近のレトルトは美味しい。
電子レンジとお湯があれば美味しいものができます。

でもそれが老化につながると身をもって知っただけでもよかった。
レトルトやインスタントを食べる気が失せます。

改善だ……改善をしなくてはいけない。
特に最近は、化粧を落とさずそのままリビングのこたつ(未だ出しっぱ)で寝たり、
夜遅くまで起きていたりしてるせいで、
肌は乾燥、荒れ放題。
一時期はめちゃくちゃお手入れ頑張って綺麗にしていたのに……。

「お肌は貯金するもの」ということを、
最近すっかり忘れておりました。
ここは一念発起して頑張るとしましょう。

ということで、ここは福岡天狼院スタッフ田中による美容や生活習慣についてアレコレ叫んだり実践したりするコーナーです。
「本屋のメルマガに合わなくね?」なんて思うでしょう? 
私も思います。
ですがまあ、読んで損はないでしょう。
むしろほんのり得になることを保証します。

次回は「お肌は貯金するもの」ということについて説明いたしましょう。
これは私にとって美容に関する、
ライティング・ゼミで言えば第2講にあたるかな。
受けた人は、どういう意味かわかるでしょう?(笑)

ではまた再来週。カップ麺その他レトルト食品は控えめに!

(担当:田中公美子)


━━━━━━━━━━━━━━━
4.こじなつの編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━


【引っ込み思案にも市民権を!!】


おはようございます!スタッフ小島です。

みなさんは、「Introvert」ということばを聞いたことがありますか?
さいきん、この「Introvert」という概念が、どんどん存在感を増しつつあるようです。
それも、なんとアメリカが発祥で。

というのもですね、この言葉は「内向的な」ということを意味するのです。
今、アメリカにおいて、「内向的」であることを全力で肯定している女性がおり、
「内向型人間」の市民権が世界中でどんどん広がっているのです!

すごくないですか?
あのアメリカから、こんな考えが出るなんて。
グイグイいってナンボ!主張したもん勝ち!みたいな価値観しか認められない社会なのかな、と思っていたんです。

1人でいるのが好きだとか。
楽しかった外出でも、そのあとはどうしても疲れてしまうとか。
交友関係は深く狭くいきたい、とか。
話すより文章表現のほうが好きだとか。

とくにビジネスの場などでは、
不利であり欠点として扱われてしまうこんな性格を持っている人は、
むしろ世界を変える人々なのだ!
今まで世界を変えてきた人々は、
積極的で社交的な「外向型人間」だと思われがちだが、
それだけではない。
「内向型人間」がいたからこそ、社会は回っているのだ。

そんなことが書いてあるのが、
スーザン・ケインさんの「内向型人間のすごい力」(講談社プラスα文庫)です。

いやあ、ありがたい。読んでみてその一言につきました。
どんな人でも、「内向型」の要素を多かれ少なかれお持ちだと思うんですが、
なんだか「一人が好き」とか「楽しくても疲れる」とかって、
妙な罪悪感があるんですよね。
「外向型」でなければいけないというプレッシャーが現に存在するのか、
それが錯覚なのかはわかりませんが、
心のどこかで、外向型でいることが「正解」なのではないか、
などと考えてしまっている自分がいたんです。

でも、自分べつにこのままでよかったんだ!
自分はこのままで、必要とされる人間になりうるんだ!
と、自分を受け入れるきっかけを与えてくれた1冊なのです。

今週は、こんな1冊いかがでしょうか?
東京天狼院にご用意しております!
福岡・京都でもご注文いただければ発注いたしますので、お申し付けくださいね~!


それでは、今週も読んでいただきありがとうございました!
自分のペースを守って、ゆっくり急いでいきましょう~。


******************************
有料版お申し込みはこちら!
一回参加費5000円のイベントの書きおこし原稿が読めます!
天狼院プレミアムLIVE実況中継・完全テキスト
http://www.mag2.com/m/0001650944.html

週刊『READING LIFE』
編集長:小島夏海

発行:天狼院書店
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618 / F AX:03-6914-3619
営業時間 平日12:00~22:00 / 土日祝日10:00~22:00
http://tenro-in.com/

******************************

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎週刊READING LIFE
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001650050/index.html

週刊READING LIFE

RSSを登録する
発行周期 毎週月曜日
最新号 2017/04/24
部数 2,140部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

週刊READING LIFE

RSSを登録する
発行周期 毎週月曜日
最新号 2017/04/24
部数 2,140部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング