(僕が思う)理想のコンビニバイトさん ~コンビニバイト力テスト メルマガ版~

「小ネタ特集その1」


-------------------------------



   (僕が思う)理想のコンビニバイトさん



-------------------------------



 こんばんわ、タダエです。まだ寒い日もありますが少し春めいてきました。今年こそみんなでお花見したいなー。

 ……と、かれこれ10年くらい言っていますが一回も実現してないタダエです。



-------------------------------



 ■ コンビニバイト力テスト ~メルマガ版~



   「小ネタ特集その1」



 Q.次に挙げる場面を想像してください。それで、普段の自分の行動を思い出して、最も近いと思うものを選んでください。



 『温かい商品と冷たい商品……聞き方は?』
 1 「袋お分けしましょうか?」と聞く。
 2 「こちらは、ご一緒でもよろしいですか?」と聞く。
 3 何も聞かずに分ける。



 『コピー機等にお釣りの取り忘れが残っていたら』
 1 そのままレジに入れている。
 2 メモを書いて忘れ物としていったん保管している。
 3 募金箱に入れている。



 『レシートを出力した直後に、お客様が細かい小銭を追加で出して来たら』
 1 電卓で計算して正しいお釣りを返している。
 2 レジ登録を最初からやり直している。
 3 表示されているお釣りの額に、お客様が後から出した額を暗算で足して返している。



 『連絡事項の確認は』
 1 まず文書を通読して内容を掴み、問題点や不明点は他の人に聞いたりして実行する際に困らないよう解決しておく。
 2 文書には一応目を通すが、よく分からない部分があってもとりあえずはスルーしておく。実際何か問題が起こった時はその場で誰かに聞けば良い。
 3 文書による確認は基本的にしていない。何かあれば都度誰かが口頭で教えてくれるはず。



 『店長に○○(作業や受付)はもう出来ますか? と聞かれたら』
 1 「はい」あるいは「いいえ」と率直に答える。
 2 「それは確か、○○して、△△して、××でいいんですよね?」とその場で聞き返している。
 3 単純に「はい」「いいえ」と言うだけでなく、たとえば「それなら、少し前に○○さんから教わったので一応大丈夫だと思いますが、実際にお客様に対して実施した経験はまだありません」というように現状をなるべく詳細に伝えるようにしている。



 『店長に、お願いや相談をしようとする場合は』
 1 たいてい勤務が終わった後に話す。
 2 出勤時点でとりあえず話したいと伝えておく。
 3 勤務しながら、タイミングを見計らって話しかける。



 『他人に指示されて作業を行った場合』
 1 終わったらすぐ、指示した人に「終わった」と伝えている。
 2 終わった後、さらに手が空いていれば指示した人に「他に何かありますか?」と聞くようにしている。
 3 終わっても何も言わず自分の持ち場に戻っている。



 『店長や先輩に何か教えてもらっている時に、お客様がレジに来たら』
 1 自分がすぐにレジ対応に向かう。
 2 「レジ行って」と指示されれば自分がレジ対応に向かう。
 3 たいてい、自分が気が付く前に店長や先輩がレジ対応してしまう。



 『新しいことを教わったら』
 1 自分一人で対応して良いか確認し、許可を得たら自分でやる。
 2 実際にその場になって「やって」と言われれば自分でやる。
 3 教わったのだから当然に自分が対応するものと見做してやる。



 『勤務中体調が悪くなった時は』
 1 すぐに店長など責任者に伝える。
 2 出来るだけ悟られないよう誰にも言わず我慢する。
 3 最初は言わずに我慢するが、勤務に支障が出ると自分で判断したらすぐに言う。



……



 あなたの実体験や、密かに使っているテクニックなどなど教えてください。タダエを超える発想がきっとあるはず。待ってるよ!
 【メールは konbinibaito @excite.co.jp ※空白は詰めてね】



……



   「小ネタ特集その1」



   ~タダエ店長の見解~



 私なりに見解をお話ししたいと思います……。



 『温かい商品と冷たい商品……聞き方は』
 1 「袋お分けしましょうか?」と聞く。
 2 「こちらは、ご一緒でもよろしいですか?」と聞く。
 3 何も聞かずに分ける。
 (配点:1=10点、2=0点、3=3点)

 ※ いちいち聞くまでもなく袋を分けるように指導するお店もあると思いますが、タダエ的にはやはり多くの場合あらかじめお客様に確認する流れが最もスムーズかつ自然と思います。ただし、2のように一緒に入れることを前提とした聞き方は、店員側の都合を押し付けているようにも聞こえますので却下です。



 『コピー機等にお釣りの取り忘れが残っていたら』
 1 そのままレジに入れている。
 2 メモを書いて忘れ物としていったん保管している。
 3 募金箱に入れている。
 (配点:1=3点、2=10点、3=0点)

 ※ これは『落し物』になりますので2が妥当と思います……という理屈は想像付くかと思いますが、実際には、そのお客様が思い出して取りに戻ってくる可能性が少ないため、多くのバイトさんが落し物として保管する必要性が感じられずにそのままレジに投入しているのではないでしょうか?
   しかし、もしその瞬間を他のお客様が目撃した場合、お店の管理体制などを疑われる原因にもなりますので、実際に後でどんな処理をするかは別として、いったんは『落し物』として保管している状況をお客様に対して示しておく必要性を考えると、やはり2が妥当となります。また、募金箱に入れてしまうのはまったく筋違いな処理なので却下です。



 『レシートを出力した直後に、お客様が細かい小銭を追加で出して来たら』
 1 電卓で計算して正しいお釣りを返している。
 2 レジ登録を最初からやり直している。
 3 表示されているお釣りの額に、お客様が後から出した額を暗算で足して返している。
 (配点:1=3点、2=0点、3=10点)

 ※ たとえばお会計が『631円』のところ、お客様が最初に1000円出したのでレジに入力するとお釣りが『369円』と表示されます。そのタイミングでお客様が「あ、1円あった」と追加で1円だけを出してきた場合、一瞬混乱してしまうかもしれませんが、単純に表示されているお釣りの額に後から出した額を足して『369円+1円=370円』をお釣りとしてお返しすれば良いことになります。いったん理解してしまえばごく簡単な計算ですのでいちいち電卓を持ち出すこともなくすぐに対応できます。



 『連絡事項の確認は』
 1 まず文書を通読して内容を掴み、問題点や不明点は他の人に聞いたりして実行する際に困らないよう解決しておく。
 2 文書には一応目を通すが、よく分からない部分があってもとりあえずはスルーしておく。実際何か問題が起こった時はその場で誰かに聞けば良い。
 3 文書による確認は基本的にしていない。何かあれば都度誰かが口頭で教えてくれるはず。
 (配点:1=10点、2=3点、3=0点)

 ※ 実際に何かが起こってから対応しようとする(発生主義)のではなく、実際に何が起こるのかを予測して対応しようとする(発見主義)ことが大切ですね。



 『店長に○○(作業や受付)はもう出来ますか? と聞かれたら』
 1 「はい」あるいは「いいえ」と率直に答える。
 2 「それは確か、○○して、△△して、××でいいんですよね?」とその場で聞き返している。
 3 「それなら、少し前に○○さんから教わったので一応大丈夫だと思いますが、実際にお客様に対して実施した経験はまだありません」というように自分の状態を詳細に伝えるようにしている。
 (配点:1=10点、2=0点、3=3点)

 ※ タダエの経験上、実際には1のようにきっぱりと答えられるバイトさんはほとんどいません。実はこれは単なる答え方の問題ではなくて、そもそも新たに学んだことを自分なりにきちんと消化するスキルを持っているかどうかという問題です。消化を曖昧なままにしておくと、改めて人から尋ねられると不安になり、明確な返事が出来ないために余計な説明を加えてしまうのです。



 『店長に、お願いや相談をしようとする場合は』
 1 たいてい勤務が終わった後に話す。
 2 出勤時点でとりあえず話したいと伝えておく。
 3 勤務しながら、タイミングを見計らって話しかける。
 (配点:1=0点、2=10点、3=3点)

 ※ これもありがちなのですが、勤務が終わった後に相談事などで時間を取るということになると、あなたは勤務が終わって、もう帰るわけですからあまり待たせておくわけにもいかず、言われた相手は必ずそこで時間を割かなければなりません。先に言っておけば相手の都合の良いタイミングで時間を取ってもらうことができますのでそのほうが親切だと思います。



 『他人に指示されて作業を行った場合』
 1 終わったらすぐ、指示した人に「終わった」と伝えている。
 2 終わった後、さらに手が空いたら「他に何かありますか?」と聞くようにしている。
 3 終わっても何も言わず自分の持ち場に戻っている。
 (配点:1=10点、2=3点、3=0点)

 ※ 指示された事柄は完了したら出来るだけ速やかに報告するのが原則です。指示した相手は、その終了を待って段取りしているかもしれませんし、実施した内容が指示通りか確認する必要もあります。また、実施内容をもとに指導を受けるかもしれません。



 『店長や先輩に何か教えてもらっている時に、お客様がレジに来たら』
 1 自分がすぐにレジ対応に向かう。
 2 指導中なので勝手な判断で動かず、指示されたらレジ対応に向かう。
 3 たいてい、自分が気が付く前に店長や先輩がレジ対応してしまう。
 (配点:1=10点、2=3点、3=0点)

 ※ 通常、業務を教えられている人のほうが視野が狭く動きも遅いので難しいかも知れませんが……1が自然にできる人と比較して、2あるいは3のタイプの人はどうしても意欲がなく受身な印象になるので評価が低くなります。



 『新しいことを教わったら』
 1 自分一人で対応して良いか確認し、許可を得たら自分でやる。
 2 実際にその場になって「やって」と言われれば自分でやる。
 3 教わったのだから当然に自分が対応するものと見做してやる。
 (配点:1=10点、2=0点、3=3点)

 ※ 作業内容や受付手順というのは、単純に一回説明を受けたから大丈夫、というものばかりではありません。そのバイト先の指導方針などにもよりますが、原則「もう自分でやっていいよ」と確認を受けて初めて実行可能になります。そこを自己判断で行うとお客様にご迷惑がかかる場合もあります。ただし、教えている側は必ずしもこれを明確に示してくれませんので「教えたのになぜやらないんだ?」と思われてしまう場合もあります。ですから指示を待つだけではなく、自分から確認するようにして、許可を得たなら自信と責任を持って挑戦しましょう。



 『勤務中体調が悪くなった時は』
 1 大したことないと思っても一応すぐに店長など責任者に伝える。
 2 出来るだけ悟られないよう誰にも言わず我慢する。
 3 最初は言わずに我慢するが、勤務に支障が出ると自分で判断した時点で無理せず伝える。
 (配点:1=10点、2=0点、3=3点)

 ※ まず自分から言わないで我慢しているつもりでも行動や態度に現れてしまう場合があります。そうであれば黙っていることで余計な心配をさせたり不信感を持たれてしまうこともあります。また、店長さんなど全体を管理する立場で見れば、体調が悪いならそれなりの配置や業務内容の変更、調整を考える必要がありますが、早く申告してくれなければ対応しようがありません。



……



 ■ あなたのバイト力は? (100点満点)



 各項目の配点をすべて加算してみて下さい。 どうでしたか?



……



 「この秘策、俺以外誰も気が付いてないだろうな……」

 と思った方。ぜひぜひ教えてください。タダエを超える発想がきっとあるはず。いや本当に待ってるんですけど!
 【メール】konbinibaito @excite.co.jp(空白は詰めてね)



 ※このテストはタダエの主観と願望に基いて作成しておりますのであなたが働いているお店で必ず通用するという保証はまったくありません。ご利用の際は、あなたのお店の規則やマニュアル、店長さんの性格などをご確認の上ご自身の責任でお願いしますね!



-------------------------------



   「理想のアルバイトさんに会いたい!」



   ~ 「私バイトだよ!」って ~



-------------------------------



 昔から意味分からないと思ってること……

 「だって、私バイトだよ?」

 「バイトなのに、どうして~」

 ……っていう言い方。けっこうよく聞きますけど、

 タダエには全然意味が分かりません。

 これは、実は自分が店長とか、そういう立場になってから

 思ったことではなく、

 タダエ自身がバイトをしていた頃から思ってたことです。

 バイト仲間でも、そういう言い方を連発する人がいた。

 その時点で正直、意味分かんない……って思った。

 もちろん、

 バイトという立場上、自分の裁量ではできないこともある。

 仕事との関わりかたも正社員より限定的になる。

 でも、

 「バイトなのに~」

 って言葉を吐く人というのは、

 そういう意味で言ってるのではない。

 たいてい、何かを指示、命令されたときに、

 それに服することが納得できないと思ったときに、

 あるいは、

 自分がそれをやらなくても良い根拠として

 「バイトだから」

 「バイトなのに」

 と口にするのですよね?

 その、理屈というか、主張の筋道が

 やっぱり分からない。

 いや。

 私も、社員と同じように仕事しろとか

 指示命令に絶対服従だ、というようなことを

 言いたいんじゃないですよ?

 たとえば、

 指示された業務が自分一人ではできないと思ったら

 それなりの理由を言って、相談すれば良いと思う。

 だけど、

 その時の理由が、

 単に「私、バイトだから」という……

 その、何か『バイト』という特別な優遇措置みたいのが

 前提的に、もう世の中の常識として?

 あるんだ! ……っていうような言い方に聞こえる。

 でも、

 そんなのどこにあるの?

 もちろん、具体的に雇用契約書とか就業規則とか

 それに合ってないとか、それなら意味分かる。

 「バイトなので、これこれの業務は免除する」

 とか、書いてあるんなら、意味分かる。

 本当のところはさ、

 単に

 『自分が何となくイメージしてた』

 仕事内容から外れてる、っていうだけじゃない?

 自分自身が、まだよく知らないのに

 「このバイトは、こういう事やればいいんじゃないかな~」

 と想像していたことと、今指示されていることとに

 ギャップがあるっていうことを訴えてるだけじゃない?

 そういうとき咄嗟に出るのが

 「え~? なんでバイトなのに」

 「私はバイトですよ! どうしてそこまでしなきゃ」

 っていう言葉なんじゃないかと

 そういうふうにしか解釈できない……。

 と、タダエは昔から思っていたし、

 今も思ってます。



-------------------------------



 最後まで読んでいただき感謝します。メルマガ内で取り上げた話題に関するご意見の他、あなたのバイト先での経験談、単なる不満や愚痴でもOK! お気軽にメールくださいね。待ってます!
 【メールは konbinibaito @excite.co.jp ※空白は詰めてね】

 ではまた次回~。



 ■ 次回のコンビニバイト力テストは……



   「お客様が商品を落とした時」



 お客様が、売り場にあった瓶入りのドリンクを取ろうとした際、手を滑らせて床に落として割ってしまいました。この時、あなたはお客様に何と声をかけ、どういう流れで対応しますか?



 お楽しみに!



-------------------------------



 (僕が思う)理想のコンビニバイトさん
 ~コンビニバイト力テスト メルマガ版~
 発行サイト:http://imaneetal.blog77.fc2.com/
 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001648793.html
 メール:konbinibaito @excite.co.jp ※空白は詰めてね
 Copyrightコンビニバイト力テスト all right reserved.
-------------------------------

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング