3Dプリンタを使い倒す!!

携帯ハンガー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

週刊マイ3Dプリンターを使い倒す!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。maegiriです。

このメルマガではデアゴスティーニの「週刊マイ3Dプリンター」を
題材に3Dデータの作り方について解説しています。


::::: 目次 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1、【モデリング】第10号「組み立て式の携帯ハンガー」をつくってみる。
2、【出品】オリジナル作品をとりあえず名刺で宣伝してみる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1、【モデリング】第10号「組み立て式の携帯ハンガー」をつくってみる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当メルマガをご覧くださり誠にありがとうございます。

10号まで進みましたね。

もうここまでくれば、
すでにオリジナル作品が出来る実力が備わっていますよ。
簡単な物から始めてみましょう。

【恒例のURLまとめ】

3DCAD「123D Design」導入PDF
http://deagostini.jp/site/mtp/pretop/download/images/MTP_MT01_guide_p02_03.pdf

素材&動画
http://deagostini.jp/site/mtp/pretop/download/index.html


■第1号「雪だるま」さんシリーズ(旧データ対応)
http://archive.mag2.com/0001645852/20141213060000000.html

※旧データは2015/1/10以降ダウンロードできません。
ところどころ違う箇所はテキストの解説をご覧ください。

■第2号「飛行機」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150125060000000.html

■第3号「オリジナルペンスタンド」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150201060000000.html

■第4号「マトリョーシカの小物入れ」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150210070000000.html

※後半、手順通りに作成すると上下がはまらなくなります。
ブログのほうに訂正記事を書きました。
blogger :http://dea-3dp.blogspot.jp/

■第5号「携帯できる靴べら」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150217070000000.html

■第6号「オリジナルスマホケース」 
http://archive.mag2.com/0001645852/20150224060000000.html

■第7号「マイオリジナルなメガネ」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150304060000000.html

■第8号「鳥かご」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150310070000000.html

■第9号「ティーポット」「オリジナル作品出品しちゃった」
http://archive.mag2.com/0001645852/20150319070000000.html

■第10号「ティーポット」 →このメルマガです。
http://archive.mag2.com/0001645852/index.html


南国きた。(曲名を勝手に命名)


【組み立て式の携帯ハンガーの作り方手順詳細解説】

STEP1 右側のパーツ用のスケッチを作成。
1、TOP視点にする

2、Sketch→Polyline

3、任意の点クリック。

4、(0,0)→(160,0)

5、マウスの左ボタンを押しつつ(165,35)まで移動しそこで離す。

6、円弧の終点に〇と縦棒のマークが出た状態(接線)を維持しながら
    角度線を引く。

7、Y軸を通り過ぎたら緑のチェックマークをクリックして確定。

8、Sketch→Polyline

9、既存のスケッチに追加するのでスケッチをクリック。

10、(0,75)をクリック

11、右に水平に動かす。

12、斜めの線との交点にX印が付いたらクリック

13、緑のチェックマークをクリックして確定。

14、Sketch→Trim

15、スケッチ全体をクリック

16、斜めの上のほうの線を消したいのでクリック

17、緑のチェックマークをクリックして確定。

18、Sketch→Sketch Fillet

19、スケッチをクリック

20、上の横線と斜めの線をクリック

21、Fillet Radius:20

22、何もないところでクリック確定。

23、Sketch→Sketch Circle

24、グリッド上の任意の点をクリック

25、(0,0)をクリック

26、7mmの円を作成、Enterキー

STEP2 右側のパーツを作成
27、TOPの左上の点をクリック

28、円の内側をクリック

29、出てきた歯車アイコンの隣のMoveで90度回転させる。

30、何もないところでクリック確定。

31、Construct→Sweep

32、円をクリック

33、Pathをクリック

34、スケッチをクリック

35、何もないところでクリック確定。

36、右のアイコン6番目、Hide Solids/Meshesをクリック。

37、右のアイコン6番目、Hide Sketchesをクリック。

STEP3 中央パーツのはめ込み部分を作成
38、TOP視点にする。

39、Sketch Rectangle

40、任意の点クリック。

41、始点(-20.80)、終点(20,75)の長方形をスケッチ

42、始点(-20.5)、終点(20,0)の長方形をスケッチ

43、緑のチェックマークをクリックして確定。

44、Home視点にする。

45、Construct→Revolve

46、上の長方形をクリック

47、Axisをクリック

48、長方形の下辺をクリック。360と入力

49、何もないところでクリック確定。

50、Construct→Revolve

51、下の長方形をクリック

52、Axisをクリック。長方形の下辺をクリック。360と入力

53、何もないところでクリック確定。

54、上の円柱全体をクリック

55、Shiftキーを押しながら左右の断面を選択

56、歯車アイコンにふれてShellをクリック

57、thickness Inside:1.4

58、何もないところでクリック確定。

59、下の円柱全体をクリック

60、Shiftキーを押しながら左右の断面を選択

61、歯車アイコンにふれてShellをクリック

62、thickness Inside:1.4

63、何もないところでクリック確定。
1つめの動画終了^^

STEP4 中央パーツのフックを作成
64、TOP視点にする

65、Sketch→Polyline

66、任意の点をクリック

67、(0,0)→(0,90)

68、緑のチェックマークをクリックして確定。

69、Sketch→Two Point Arc

70、既存の線をクリック

71、(0,110)を中心としてクリック

72、(0.90)を始点としてクリック

73、270度反時計回りに回転させた点を
      終点としてクリックEnterキーを押す。

74、Sketch→Sketch Fillet

75、スケッチをクリック

76、円弧と直線をクリック

77、5mmで丸める

78、何もないところでクリック確定

79、Sketch→Sketch Circle

80、任意の点クリック

81、円弧の終点を中心に8mmの円を描きEnterキー

82、HOME視点にする。

83、円の内側をクリック

84、歯車アイコンにふれてMoveをクリック。

85、90度回転

86、何もないところでクリック確定。

87、Construct→Sweep

88、円をクリック

88、Pathをクリック

89、スケッチをクリック

90、オプションをMergeにする。

91、何もないところでクリック確定。

92、Modify→Fillet

93、フックの先端を3mmで丸める。

94、何もないところでクリック確定。

STEP5 中央パーツの微調整
95、RIGHT視点にしてちょっとだけ反時計回りに動かす。
      右ボタンドラッグ&ドロップ

96、左の方を拡大する。

97、Modify→Press Pull

98、中央の棒の下端断面をクリック

99、左に5mm伸ばす。

100、何もないところでクリック確定。

101、Sketch→Project

102、パイプの断面をクリック。

103、外周をクリック。

104、緑のチェックマークをクリックして確定。

105、RIGHT視点にする。

106、Sketch→Polyline

107、投影した線をクリック

108、円の一番上を始点にする

109、左に2マス進んでクリック

110、下に2マス進んでクリック

111、右に2マス進んでクリック。円の一番下が終点になる。

112、緑のチェックマークをクリック

113、RIGHTの左上の点をクリック

114、Construct→Extrude

115、円周と先ほどの線で囲まれた部分をクリック

116、下のパイプと同じ長さになるように矢印をドラッグ&ドロップ
        パイプからはみ出た部分が削除されます。

117、何もないところでクリック確定

118、Combine→Merge

119、上の部分をクリック

120、下のパイプをクリック

121、何もないところでクリック確定

122、右のアイコン6番目、Hide Sketchesをクリック。

123、右のアイコン6番目、Show Solids/Meshesをクリック。

124、TOP視点に変更

125、右のアイコン5番目、Outlines Onlyをクリック。

126、右側のパーツをクリック

127、左端がフックと重なりあってしまっている。

        これを業界用語で「干渉」という。

        3DCAD上では存在しうるが、現実にはありえない状態。
        この場合はこの後右に移動するだけで干渉状態を回避できるが
        そうでない場合は厄介な修正になることもある。

        例えばこのハンガーの右に何らかの別の機械があって
        移動するとそっちと干渉するとか。(まだそれならマシか)

        3DCADの世界は仮想世界なのだと心得る必要がある。

128、下のMoveアイコンをクリック

129、右に5mm移動させる。

130、何もないところでクリック確定

131、右のアイコン5番目、Materials and Outlinesをクリック。

132、TOPとFRONTの中間の線をクリック

133、Modify→Press Pull

134、上下のパイプの断面をクリック。

135、右方向にドラッグ&ドロップ。10mm伸ばす。

136、何もないところでクリック確定。

137、TOPとLEFTの中間の線をクリック

138、Modify→Press Pull

139、上下のパイプの断面をクリック。

140、右方向にドラッグ&ドロップ。10mm伸ばす。

141、何もないところでクリック確定。

STEP6 左側のパーツを作成。
142、TOP視点にします。

143、Sketch→Polyline

144、任意の点をクリック

145、中心の位置に縦に直線を引く。長さ適当

146、緑のチェックマークをクリック確定

147、Pattern→Mirror

148、右側のパーツをクリック選択

149、Mirror Planeをクリック

150、直線をクリック

151、何もないところでクリック確定。


完成!!

お疲れ様でした!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2、【出品】オリジナル作品をとりあえず名刺で宣伝してみる。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

前回、オリジナル作品を出品しちゃったー!!という報告をさせて
いただきました。

でも
当然、宣伝しないと売れないわけですよね。

そこで、
名刺にオリジナル作品画像を取り込む方法考えてみました。

これで出会う人にオリジナル作品宣伝しまくり!!


用意するのは4つ (無料ソフトじゃなくてごめんなさい)

1、Shade 3D ver14
2、Photoshop CC 2014
3、Illustrator CC 2014
4、PrintPacさんのIllustrator用名刺テンプレート
http://www.printpac.co.jp/contents/template/template.html


以下ちょっと駆け足で手順を紹介。


【オリジナル作品宣伝用名刺の作り方】

●流れ●
Shadeで基本画像を作る
↓
Photoshopで完成画像にする。
↓
Illustratorでテンプレートに画像を合成
↓
PrintPacさんに注文
↓
届くのを待つ。


STEP1 Shadeで画像を作る。
1、Shadeのインポート機能でオリジナル作品のSTLデータを取り込む。

    注意:最新版でないとインポートできません。
    ファイル→インポートにSTLが無い場合、
    ヘルプ→アップデータをチェックをクリックしてみましょう。

2、インポートの設定は変更せずにOK。

3、マウスのホイールで拡大縮小。
    スペースキーを押しながら左ボタンドラッグ&ドロップで回転。

    この時点で文字を入れる場所を想定しておくこと。
    上下左右にちょっと余白も入れると後の調整が楽。

4、良さそうな向きにしたら右の総合パレットで表面材質を変更。

    拡散反射の色を変更するだけでも良い。
    こだわるなら用語をヘルプやネットで調べて調整してみましょう。

5、メインメニューのレンダリング→レンダリング開始で
    プレビュー。

6、この状態だと、背景が黒いのでネットで適当に画像を拾ってきます。

7、レンダリングボタンの左にある横向きの三角ボタンをクリック

8、イメージタブをクリック。

9、一番下のイメージ編集をクリックすると出てくる読み込みをクリック。

10、拾ってきた背景画像を開く。

11、左横にあるバックドロップのチェックマークをクリックすると
      背景が挿入される。レンダリングして確認してみよう。

12、解像度カテゴリで、幅1336、高さ840(名刺サイズ+上下左右3mm)
      解像度350DPIにしておく。

13、保存ボタンをクリックすると保存できるのでPSD形式で保存する。

14、保存のオプションはそのままでOK

15、Shadeファイル自体も保存しておく。ファイル→上書き保存。


STEP2 Photoshopでその他の情報を書き込む。画像の統合、CMYK化。
16、PhotoshopでShadeで作ったファイルを開く。

17、文字ツールで名前や電話番号などを入力。
      端の方は文字を書かない。

18、フィルターやレイヤーモードなどをいろいろ試してみましょう。

19、納得出来たら一旦保存します。

20、右のレイヤーパネルで背景を右クリックすると画像を統合という
      コマンドが出てきますのでクリックします。

21、編集→プロファイル変換→CMYKにチェックがついていることを確認
      してOK。

22、別名で保存しましょう。CMYKとどこかに入れておくと分かりやすい。


STEP3 Illustratorでテンプレートに画像を合成
23、PrintPakさんのIllustrator用名刺テンプレートを
      ダウンロード。
      http://www.printpac.co.jp/contents/template/template.html

24、Illustratorで開く。

25、ファイル→配置→名前にCMYKを入れた方のPhotoshop画像を
      一番外側の水色の線の左上の点に合わせて配置。

26、Wを97mm、Hを61mmと入力。(名刺サイズ+上下左右3mm)

27、画像を確認する。


      □チェックポイント1□
      STLデータが外側から2番目の水色の線よりはみ出していないか

      はみ出していると裁断されてしまう可能性があります。
      Shadeに戻って調整、画像を統合していない方のPhotoshop画像に
      ファイル→埋め込みを配置で読み込んでください。

      旧画像は非表示にしておき画像を統合する際、破棄します。


      □チェックポイント2□
      文字が一番内側の線より中に納まっているか。

      納まっていなければ画像を統合してない方のPhotoshop画像で
      移動ツールで移動させます。


      □チェックポイント3□
      画像の統合(アウトライン化)とCMYK変換は確実にしたか。

      Illustratorに配置するPSD画像は画像の統合とCMYK変換した後の
      画像にしてください。


      □チェックポイント4□
      解像度300~400pixel/inchになっているか。

      Photoshopのイメージ→画像解像度で確認できます。

     
      □チェックポイント5□
      濃度の高いブラックを使っていないか。

      CMYKがすべて100%だと裏移りしてしまう。

      C 50+M 40+Y 30+K100=220・・・OK
      C100+M100+Y100+K100=400・・・NG

      このページも参考にしてください
      http://www.printpac.co.jp/contents/technicalguide/kiso.html#01


28、紙質、厚み、納期を選択。

      3営業日以内発送がおすすめ
      http://www.printpac.co.jp/pricelist/single.php?product=namecard

29、会員登録

      金額のリンクをクリックするとユーザー登録できる画面が出てくるので
      ユーザー登録する。

30、後は画面の指示に従うだけで、注文完了!!


最低100部は多いかもですけど1000円前後で手に入るんなら良いんじゃないでしょうか。


東京支店、大阪支店に近い方は10部から手に入るようですよ。要確認!!
東京支店:http://www.printpac.co.jp/contents/tokyo.html
大阪支店:http://www.printpac.co.jp/contents/osaka_ondemand.html


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


::::: 関連サイト様紹介 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■しめばら@とものり様のブログ
3Dモデリングによる3Dプリンターの活用法と
パーソナル・ファブリケーションの実践!
http://blog.goo.ne.jp/t2com1230


■小池 智明様のFacebookコミュニティ

メルマガが待てない。画像がないと良く分からないという方、ここへアクセス!!

マイ3dプリンターコミュニティ
https://www.facebook.com/pages/%E3%83%9E%E3%82%A43d%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/1504849643114158?fref=nf


■うっきー@yasurigake様のサイト

補助板割っちゃった方、データDLできますよ!!

うっきーのヤスリがけ日記
http://yasurigake.com/

[週間マイ3Dプリンター] 2号: テーブルベースを組み立てる (補修パーツDLあり) 
http://yasurigake.com/3dprinter-idbox02/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



::::: 編集後記 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名刺に慣れたらチラシ、カタログ、ポストカード、ポスター、カレンダーなどと
レベルアップできそうですよね。

3Dデータを作ったからって3Dプリンターで出力するだけが活用法では
無いのです。

センスと発想力でやれることは無限にあります。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



::::: 宣伝 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3Dプリンターが作れる雑誌
デアゴスティーニ
週刊マイ3Dプリンター11号は、1850円+税で2015年3月24日より発売中です。
地域によって発売日が異なる場合があります。

定期購読がオススメ!!
http://deagostini.jp/mtp/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



::::: 広告 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

アルミ・ステンレス加工なら

(株)カトウ製作所

〒571-0059 大阪府門真市堂山町6-3

TEL:06-6908-2988
FAX:06-6909-8018

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



----------------------------------------------------------------------
3Dプリンタを使い倒す!!
No.0016
2015/03/26発行

執筆者:maegiri
略歴 :茨城出身。機械系3D、2DCADデザイナー。
大学卒業後、会社に就職してから3DCADを学ぶ。
3DCAD講師を経て現在は2DCADで製図を担当。
クラウドソーシングサイト「Lancers」において
3D、2DCADを使った製図の請負も行う。

SNS
facebook :https://www.facebook.com/eriko.sugiyama3
twitter :https://twitter.com/maegiri_yasuko
google+ :https://plus.google.com/u/0/112968260553408004857/about/p/pub

BLOG
blogger :http://dea-3dp.blogspot.jp/

ネットショップ
BASE    :http://ikariya.thebase.in/
DMM.make:http://make.dmm.com/item/220134/

クラウドソーシング
lancers :https://www.lancers.jp/profile/maegiri


発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001645852.html
---------------------------------------------------------------------- 

3Dプリンタを使い倒す!!

RSSを登録する
発行周期 週刊マイ3Dプリンター発売日より1週間以内
最新号 2015/06/16
部数 89部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

3Dプリンタを使い倒す!!

RSSを登録する
発行周期 週刊マイ3Dプリンター発売日より1週間以内
最新号 2015/06/16
部数 89部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング