かみさまとのやくそく

~沖縄からの風~


カテゴリー: 2017年01月11日
━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
     2017.1.11発刊   Vol.0120

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 

いつも大変お世話になっております。

1月8日(日)に沖縄で「あなたの かみさまとのやくそくはなんですか」
という上映会イベントが開催されました。
「かみさまとのやくそく」上映会と、映画の中で池川先生のインタビューに出てまいります、
いんやくりお さんの三線ライブ、池川明先生、自己啓発メソッドの開発者である堀内恭隆さん、
私の3人によるトークイベント、西島尚美さんの 宙遊舞(チュウユウマイ)
盛りだくさんのイベントでした。

沖縄は 目に見えない世界を大切にする文化が根付いている土地だと、訪れるたびに感じます。
今回も前日入りさせていただき、久高島に初めてお伺いさせていただくことができました。

広大な海と、静かに風吹く島。
ただ、そこにいるだけで、かみさまに抱かれているような安らぎを感じました。

今回のイベントも、多くの方々のご声援がありました。
「胎児との対話」という本でおなじみの、アウェハント静子さんも多くの方にお声かけくださり、
イベントの開催を応援してくださいました。

アウェハント静子さんは、世界を股にかけて活躍する学者であり、通訳さんであり、
あかちゃんとお話ができる方です。

イベント主催の本永さんにお電話をくださり、「今、沖縄でこのイベントが行われるのは、
これから生まれる あかちゃんたちが お空から訴えかけているからよ!」と、
本永さんを励ましてくださったそうです。

地球を救いにきた、平和を守りにきた・・・という胎内記憶を話してくれる子どもたちが増えています、
という池川先生のお話からトークッセッションがスタートしました。

お話の流れの中で、会場にいた私たちが共通して気づいたこと、納得したことは、
子どもたちを私たち大人が積極的にサポートしていくことが地球を救うために大切だということでした。

子どもたちが何をしようとしているのか?
子どもたちはどう現実を見ているのか?

まずそこをしっかりと理解するために、大人の先入観で理由を決めつけることなく
「どうして~~したの?」と、子どもの声に耳を傾けるべきですと、池川先生はおっしゃっておられました。

子どもたちとの信頼関係を築くこと。
そして、人の役に立つために、子どもたち一人ひとりが生まれ持ってきた志を応援してあげること。

今、私たち大人が真剣に目覚めないと、子どもたちが地球を救うことができなくなる。

まさしく、お空の あかちゃんたちからのメッセージだと思いました。

たくさん生まれてきて、いっしょに地球を楽しんで、いっしょに地球を救ってくださいね ^ ^
大人たちが応援しますからね。

地球を救う誓いを、参加者みんなで立てたかのような大団円でした。

イベント主催の本永さまはじめ、スタッフのみなさま、池川先生はじめご出演者のみなさま、
アウェハント静子さんはじめ、ご参加くださいましたみなさま、本当にありがとうございます。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

「かみさまとのやくそく」監督:荻久保 則男


★-- 映画の感想

・私自身が二度の子宮外妊娠と、妊娠7か月に入ったばかりのときに胎内死亡で
3度悲しい思いを経験したのですが、私もやはり自分の何が悪かったんだ、と自分を責めて
大変苦しい思いをしました。
でも、赤ちゃんは受精したときから「生まれた」と思っていると聞いたとき、
本当に救われました。この世に生んでやれなかった3人の命は
ちゃんと生まれていたのだと思えたことは、今まで知らずにいましたので
今日遠方からきた価値がありました。
何か、新しい扉が開いた感じがしています。ありがとうございました。
(40代、女性)

・自分の過去、現在、未来が愛しく感じられました。
そうしたら、家族が愛しく感じられました。
全ての人に自分の人生を思いっきり生きてほしいと思いました。(20代、女性)

・流産、死産の理由…その体験をただしてみたかったり、両親がいい方向に進むから、って
すごくその感覚がわかります。
お腹の中の記憶、私もちょっとあります。(40代、女性)

・やっと観られてよかったです。「子どもがお母さんのために産まれてきた。」ということを
感じてはいましたが、こうやっていろいろな角度から具体的に聞けてよかったです。
(30代、女性)


★-- 劇場公開情報「かみさまとのやくそく」

【劇場】

■大阪・淀川区 シアターセブン

ご好評につき、上映日程が延長となりました!
日によって時間が変わりますのでご注意の上、お出かけくださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ~1/15(日)の上映はありません

1/16(月)~1/20(金)	11:50(~13:36終)

1/21(土)・1/22(日)	12:30(~14:11終)

その後未定

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html


■定期上映情報…名古屋・大須「多幸屋(たこや)」

定期的に上映会を行っていただいています。
少人数でこじんまり、の上映会ですので、
大切な方とご一緒に、アットホームにお楽しみいただけます。

≪今後の上映予定≫
1月20日(金)15時〜17時、19時〜21時

2017年2月
3日(金)15時〜17時、19時〜21時
11日(土)15時〜17時、19時〜21時
14日(火)15時〜17時、19時〜21時

2017年3月
3日(金)15時〜17時、19時〜21時
14日(火)15時〜17時、19時〜21時
31日(金)15時〜17時、19時〜21時

http://takoya.nagoya/exhibitors_prenatalmemory/


★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報(1/11~1/23) 

  http://bit.ly/1qTzpiq


≪2017年に入り、今後はすべて新バージョンとなります≫


●1月14日(土)兵庫県・篠山市/篠山市民センター


●1月15日(日)福島県・双葉郡/ギャラリーG.TOO

   ☆荻久保監督・どいしゅうさんのお話☆


●1月20日(金)神奈川県・横浜市/Foreverサロン横浜会議室


●1月20日(金)愛知県・名古屋市中区/スターフィッシュ&コーヒー内


●1月23日(月)長野県・長野市/おやきの店ほり川



★-- 劇場公開情報「ひかりの国のおはなし」

【劇場】

■大阪・淀川区 シアターセブン

イベント上映が決定しました!

・1/21(土)   11:00(~12:14終)

・1/22(日)	11:00(~12:14終)

http://www.theater-seven.com/2017/movi_hikari.html



★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs


●1月22日(日)東京都・杉並区/三鷹産業プラザ

●2月4日(土)三重県・伊勢市/塩結びの宿 岩戸館

  ☆どいしゅうさんおはなし会☆

●2月4.5日(土・日)アメリカ・カリフォルニア州/元氣倶楽部

  ☆「かみさまとのやくそく・ひかりの国のおはなし」W上映会☆


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb


●1月22日(日)東京都・中央区/ウィズスクエア本館

●1月23日(月)東京都・杉並区/よみうりカルチャー荻窪

  ☆鶴瑛先生のお話あり☆

●2月3日(金)千葉県・八千代市/ふれあいサロンやちよ北

●2月4日(土)千葉県・八千代市/少林寺勝田台道院


★-- 熊猫堂ニュース

☆彡1/23(月)田辺鶴瑛の「介護講談」が、よみうりカルチャー荻窪にて開催されます

13:00~15:30「介護講談」上映
上映後、鶴瑛師匠のお話がございます。

http://kaigo-kodan-movie.net/?p=259


☆彡「介護講談」の上映料金が「かみさまとのやくそく」と同一になりました

☆緊急告知☆
「介護講談」の上映料金がお一人様756円(税込)になりました。
最低保障料金も¥29,160(税込)から¥22,680(税込)に。
上映会が開催しやすくなりました。

いままで「かみさまとのやくそく」を上映したことのある主催者様、
同じように「介護講談」も上映していただけます。

ご興味のある方はどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

kamisamatono@gmail.com


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook   https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/13
部数 1,572部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/06/13
部数 1,572部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング