和歌山県立近代美術館メールマガジン(テキスト版)

■□ 和歌山県立近代美術館メールマガジン第115号 2017/07/04


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
     和歌山県立近代美術館メールマガジン 115号

                       2017年7月4日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

 メールマガジンのこのページをプリントアウトして持参いただき、
 チケット売場係員にお見せください。団体料金で鑑賞いただけます。

 【1枚につき4名様まで有効。2017年8月6日(日)まで】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              今号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1) なつやすみの美術館7「すききらい、すき? きらい?」
    ~間もなく開会です
 2) 鈴木久雄「彫刻の速度」展 ~開催中
 3) コレクション展2017-夏/特集 おはなしのなかへ ~開催中
 4) こども美術館部、今年も継続しています
 5) 貸出中の当館コレクション ~あちらこちらで活躍中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1) なつやすみの美術館7「すききらい、すき? きらい?」
    ~間もなく開会です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 毎年恒例となった「なつやすみの美術館」シリーズ。早くも7回目とな
 りました。今回のテーマは、「すききらい」。美術はもちろんのこと、
 物事の価値判断の根底にあるテーマですが、「なつやすみの美術館」展
 ではそれを楽しい切り口から考えます。

 子どもたちの毎日にも身近な「すききらい」。普段は大人が「ダメ」と
 言ってしまいがちな「すききらい」も美術の世界ではあたりまえで、む
 しろ必要とされることでもあります。自分の意見を持ち、感じたことを
 伝え合うこと。それによって、他の人が違う意見を持っていることを知
 り、自分だけでは気づかない楽しさがあることを感じ取れることでしょ
 う。

 展覧会とあわせて、こどもギャラリートークや、和歌山大学学生による
 「たまごせんせいとわくわくアートツアー」も恒例となりました。ポス
 ター掲載作品《日の丸弁当》の作者、間島領一さんを講師にお迎えして
 開催する、子どもたち向けのワークショップは7月12日受付開始の事前
 申込制、定員20名なので、お早めにお申し込みください。

 【会期】7月8日(土)~9月18日(月・祝)
 【会場】2階展示室
 【関連事業】
  ◎ギャラリートーク
   7月15日(土)、8月13日(日)
   いずれも 14:00 ~会場にて ※要観覧券
  ◎こどもギャラリートーク
   7月22日(土)、8月6日(日)、8月20日(日)
   いずれも 14:00~会場にて ※要観覧券
  ◎こども美術館部(小学生対象の鑑賞会)
  「キラキラ☆キライ」
   8月5日(土)14:00 ~
   *開始時刻までに受付をお済ませください。
  ◎たまごせんせいと「わくわくアートツアー」
  (和歌山大学の学生による鑑賞ガイド)
   8月15日(火)~8月19日(土)、8月22日(火)~8月24日(木)
   いずれも 11:00~、13:30~、15:00~会場にて ※要観覧券
  ◎ワークショップ「だいすきをぶっこわせ! キライに変身?! スキなもの」
   講師:間島領一
   8月12日(土)
   10:00~14:30 ※参加無料、事前申込制、小学生以上対象、定員20名
   主催:和歌山県・一般財団法人 和歌山県文化振興財団
   企画・運営協力:NPO法人 和歌山芸術文化支援協会(wacss)
   協力:和歌山県立近代美術館

 詳しくはウェブサイトをご覧ください。

  なつやすみの美術館7「すききらい、すき? きらい?」
 > http://www.momaw.jp/exhibit/after/2017summer-likedislike.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2) 鈴木久雄「彫刻の速度」展 ~開催中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 6月14日より、鈴木久雄「彫刻の速度 和歌山展」が開会しました。当
 館のエントランスホール、テラス等のオープンスペースでご覧いただけ
 ます。
 テラス部分にもお入りいただけますので、ダイナミックな彫刻の迫力を
 身近にご覧ください。当館のモダンな建築と、また差し込む光と呼応す
 るような、居心地のよい空間になっています。

 7月29日(土)には高校生を対象としたギャラリートーク「彫刻の逆襲」
 を、翌30日(日)には、一般の方を対象とした講演会「彫刻の速度」を
 開催します。

 【会期】6月14日(水)~9月10日(日)
 【会場】エントランスホール、テラスほか
 【関連事業】
  ◎高校生のための作者によるギャラリートーク「彫刻の逆襲」
   7月29日(土) 14:00〜15:30
   2階ホールほか 参加無料 ※要申込 先着順 定員30名(お問い合わせください)

  ◎鈴木久雄講演会「彫刻の速度」
   7月30日(土・祝) 14:00から16:00
   2階ホール 参加無料 ※申込不要

 鈴木久雄 彫刻の速度 和歌山展
 > http://www.momaw.jp/exhibit/suzuki-hisao.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3) コレクション展2017-夏/特集 おはなしのなかへ ~開催中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 和歌山ゆかりの作家たちを中心とする明治以降の美術のあゆみとともに、
 滋賀県立近代美術館所蔵作品を交えた戦後の美術をご紹介する今回のコ
 レクション展、もうご覧になりましたか?
 当館所蔵の作品とはちょっと雰囲気が違うマーク・ロスコ、当館にはな
 いモーリス・ルイスやケネス・ノーランドなど、大型作品が並ぶ一角は
 見応えたっぷりです。

 【会期】~9月10日(日)
 【会場】1階展示室
 【関連事業】
  ◎展示解説
   7月16日(日)、9月2日(土)
   いずれも 14:00〜会場にて ※要観覧券

 詳しくはウェブサイトをご覧ください。

  コレクション展 2017-夏
 > http://www.momaw.jp/exhibit/now/2017col-smr.php

  特集 おはなしのなかへ
 > http://www.momaw.jp/exhibit/now/2017col-summer-sp.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4) こども美術館部、今年も継続しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨年から開始した、隔月の小学生向け鑑賞会「こども美術館部」。開催
 中の展覧会を題材に、ちょっと楽しい仕掛けを通して、作品や美術への
 理解を深めること、美術館という場が身近になることを目的に開催して
 います。2年目に入り、続けて参加する子どもたちが増えてきました。

 保護者から離れて活動する子どもたち自身が楽しんでくれるのが一番で
 すが、熱心に、またのびのびと、そして戸惑いなく鑑賞活動に取り組む
 その姿が、まわりの大人たちにも、美術への垣根を下げてくれるように
 感じています。

  こども美術館部
 > http://www.momaw.jp/whats-new/kodomo2017.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 5) 貸出中の当館コレクション ~あちらこちらで活躍中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 当館コレクション(所蔵作品)は、全国各地の美術館で活躍しています。

 ◎「国展創立前夜」
 笠岡市立竹喬美術館 https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/museum/
 6月16日(金)~7月23日(日)
 出品> 山口八九子《花売り》1910年頃
    山口八九子《月見草と少女》1912年
    山口八九子《風景》1911年頃
    野長瀬晩花《街の四季》1910年頃
    野長瀬晩花《お馬鹿の道行》1917年
                            以上5点

 ◎「美術でめぐる日本の海」
 横須賀美術館 http://www.yokosuka-moa.jp/
 7月8日(土)~8月27日(日)
 出品> 古賀春江《海水浴》1922年
    川口軌外《熊野灘》1940年
    杉本博司《日本海 北海道I》1988年
                            以上3点

 ◎「奈良美智 for better or worse」
 豊田市美術館 "http://www.museum.toyota.aichi.jp/
 7月15日(土)~9月24日(日)
 出品> 奈良美智《どんまいQちゃん》1993年

                            以上1点

 詳細は開催館にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集部より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 梅雨まっただ中になりました。ジメジメしたり、蒸し暑かったり、過ご
 しにくい季節ですが、美術館は年中一定の温湿度を保っています。その
 理由をご存知でしょうか。
 これは温湿度の変化によって、作品が収縮・膨張を繰り返して傷むこと
 を防ぐため、また害虫や菌などが活発に活動しないようにするためです。
 博物館の国際的な基準に沿って、おおよそ室温22度、湿度55%を維持し
 ています。
 作品にとって快適な環境は、人にとってはちょっと涼しめ。この季節、
 野外よりもかなり快適な美術館へ、ぜひ一枚はおりものを持ってお越し
 ください。(ブランケットの貸出しも行っています)

       ・・・美術館のつぶやきコーナー・・・
・8メートル、500kgもの作品を輸送し、鈴木久雄氏と武蔵野美術大学 美
 術館·図書館の学芸員の方の立ち会いのもと、大がかりな設置作業を行
 いました。関係者の皆様をはじめ、設置作業の傍らで一日中、テラスの
 ガラス壁を磨いてくれた職場体験の中学生のみなさんに感謝です。大階
 段の壁面に設置した小品がかわいい~。
 [井上 芳子@鈴木久雄展]

・なつやすみの美術館も早いもので7回目。学校の先生を中心とした有志
 のみなさんに集まって頂いている研究会で制作しているワークシート、
 和歌山大学美術館部による「たまごせんせいとわくわくアートツアー」、
 「こどもギャラリートーク」など、さまざまなイベントも定着し、展覧
 会としても恒例となってきたのが嬉しい限りです。
 実はこのシリーズ展、私がこの美術館に来た年に始まったので、毎年一
 緒に年を重ねている気分です。
 [青木加苗@なつやすみの美術館]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

和歌山県立近代美術館メールマガジン(テキスト版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/07/04
部数 34部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

和歌山県立近代美術館メールマガジン(テキスト版)

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/07/04
部数 34部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング