知的財産と調査

2017年4月号


カテゴリー: 2017年04月05日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成29年4月5日

            知的財産と調査
                            第38号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本メールマガジンでは、

 弁理士である著者が、知財に関するニュース、セミナーの情報、書籍の
 紹介の他、特許調査等で役立つ実務上のテクニックをお伝えします。

----------------------------------------------------------------------
■弁理士の角田 朗です。本号もよろしくお願いします。

第38号のメニューは以下になります。

■Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業の開始 
■製法は営業秘密が適切?
■知財の新刊紹介
■編集後記
___________________________________

■Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業の開始 
___________________________________

今週4/3より、Japio中小企業等特許先行技術調査助成事業が開始されています。
中小企業や個人が、1件1万円~1万5千円で先行技術調査結果を受取れるサービス
です。
http://www.japio.or.jp/service/service01.html

ただし、審査請求の適否を知ることが目的のため、特許出願済であることが条件
となります。

このサービスには、1.Japio提携特定登録調査機関が国内海外調査および
国内調査のみを行うものと、2.Japio選定調査機関が国内調査を行うものが
あります。

1.Japio提携特定登録調査機関による調査は、IPCCが特定登録調査機関として
調査を行いますので、出願審査の請求をする場合に審査請求料の軽減を受けら
れるというメリットもあります。

___________________________________

■製法は営業秘密が適切?
___________________________________

先日、お客さんと打ち合わせしていた際に、ある会社がM&Aで買収された結果、
製造技術を営業秘密として秘匿し、特許出願しなくなったという話を聞きました。

オープン・クローズ戦略においては、製造方法の発明は侵害者を発見することが
難しく、特許の公開により模倣のリスクが高まるため、営業秘密として秘匿する
ことが望ましいと言われます。

上記の会社がM&Aで買収された結果、技術を模倣されにくくなったので
しょうか。

何と、この会社は製造方法の特許出願をしなくなった結果、ライバル会社に
特許網を固められてしまいました。

この会社のライバルは、なぜ製造方法の出願を積極的に行ったのでしょうか。

理由は米国企業だからです。

ご存じの通り米国にはディスカバリー制度があり、製造方法の発明であっても
侵害者の行為を立証することが出来ます。さらに、米国の先使用権制度は、
2011年にAIAで改正されるまで、ビジネス方法など限られた分野でのみ認めら
れていました。

それゆえ、製造方法を秘匿するよりも、特許出願するインセンティブが働き
やすかったと言えます。

「製造方法の発明=秘匿」と、教科書的に考えてしまうと、痛い目に遭うかも
しれません。
___________________________________

■知財の新刊紹介
___________________________________

1.「工業所有権法(産業財産権法)逐条解説〔第20版〕」 
https://www.hanketsu.jiii.or.jp/store/top_f.jsp
説明不要ですが、平成26年及び平成27年よる改正を基に改訂した最新版です。  

2.「ジュリスト 2017年4月号」
http://www.yuhikaku.co.jp/jurist/detail/019782
ブランド戦略と商標の活用が特集されています。初めて登録が認められた
色彩のみの商標など、実務上の新たな論点を取り上げ、ブランド戦略上の
商標の利活用について法的に検証しています。

3.「ジュリスト 平成28年度重要判例解説」 
http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641115910
例年好評を博している『重要判例解説』の最新版です。知的財産法の判例は、
特許権の存続期間の延長登録の要件──アバチスン事件等、6件が採り上げ
られています。

4.「技術者・研究者のための 特許検索データベース活用術」
http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/4945.html
J-PlatPatで目的の特許、それらしい特許を短時間で見つけるコツを解説し、
Excelによる特許情報の分析・統計方法も説明しています。

5.「医療と特許」 
https://www.amazon.co.jp/dp/4881421263/
知的財産研究財団・知的財産研究所の調査研究委員会における議論を踏まえ、
医療関連発明の特許適格性・医薬品アクセス問題に関する各執筆者の見解
および提言がまとめられています。

6.「しなやかな著作権制度に向けて―コンテンツと著作権法の役割」
http://www.shinzansha.co.jp/book/b285049.html
著作権法学に関する充実の考察のみならず、経済学、漫画文化論からの検討
など、広範な視座から、コンテンツの創作・流通・利用主体をめぐる実態の
把握・理論的考察を行っています。

7.「営業秘密防衛Q&A-内部不正による情報漏洩リスクへの実践的アプローチ」
https://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/public/book/index.php?mode=show&seq=462
改正された営業秘密保護法制の概要を紹介するとともに、内部不正者の典型
である退職者による情報漏洩の問題を中心として、転職元・転職先企業の
双方の立場から、法規制と実務対応のポイントをQ&A形式でわかりやすく解説
しています。

___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2月と3月は年度末の繁忙のため、メルマガはお休みさせて頂きました。
弊所も開業6年目となり、お陰様で順調に業務が増えてきました。

今週より、新年度が始まりました。
組織変更や人事異動のあった方もおられると思います。

弊所でも新年度を迎え、お客様の異動等に合わせて、訪問の機会を増やして
行きたいと思っています。

ご感想・ご意見等、ありましたら、いつでもご連絡下さい。

                              (角田)
___________________________________

メールマガジン「知的財産と調査」

☆発行責任者:角田特許事務所
☆公式サイト:http://www.tsunoda-patent.com/
☆問い合わせ:info@tsunoda-patent.com/
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001621127.html

ついでに読みたい

知的財産と調査

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/04/05
部数 219部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング