宮崎燕のヤクルト応援便!

祝!3タテ!


カテゴリー: 2013年08月09日
こんにちは。
いよいよ甲子園が開幕しましたが、
僕の今住んでいる新潟県代表の「日本文理」は
優勝候補の大阪桐蔭に負けてしまいました笑

仕方ないですね。
お疲れ様、日本文理ナイン。

それでは今日のコンテンツです。
今日は、

【今日の試合振り返り】
【江村選手について】

について話したいと思います。


【今日の試合振り返り】

さて、今日の試合ですが、
ヤクルトの先発は勝ち星が欲しいエース石川、
中日の先発は今年はやや不調か岩田。

岩田と言えばあの動くフォークが印象的ですが、
今日はどうだったでしょうか。

さて、ヤクルトは先の2戦を勝ち、勝ち越しを決めています。
3位はまだまだ遠いですから、
今日勝って3タテを決めたいところです。

それでは結果ですが、


ヤ 010 000 013 |5
中 010 001 000 |2

勝:石山(2勝1敗0S)
負:岩瀬(1勝2敗25S)
セーブ:バーネット(0勝6敗7S)

本塁打
ヤ:バレンティン39号(8回表ソロ)
中:なし


我がスワローズが3タテを決めました。

石川には勝ち星がつかなかったものの、
失点は味方のエラーと自身のボークによるものだけ。

タイムリーは打たれない好投。

また、岩田も2回の畠山のタイムリーのみで、
5回の好守にも助けられ、
5回無失点。

試合が動いたのは8,9回でした。

8回表ヤクルトの攻撃、投手は今季まだ無失点の浅尾。

しかしやはり、一昨年以前の投球と比べると、
直球の勢いがないように見えますね。

スピード自体は145km前後出ていますが、
全盛期の球威は感じません。

1アウトからバレンティンが魅せました。
広いナゴヤドームで右方向にソロホームラン。

完璧な当たりではないように見えましたが、
スタンドに入っていきました。

そして、8回裏は無難に石山が抑えます。
本当に感謝です。
ルーキーというのには驚かされます。

9回裏はやや不安でしたがバーネットがきっちり抑え、勝利。
石山に勝ちがつきました。

石川の好投に勝ちをつけさせてあげたかったのはそうですが、
何より3連勝、3タテです。

勢いそのままに次の横浜2連戦も連勝して、
最下位を早々に脱出したいところです。

今日は他に特集を組んでいますので、
この辺にしたいと思います。


【江村選手について】

今回は少し角度を変えて、
江村と前田智徳のあの一件について書きたいと思います。

事件は4月23日。
神宮でのヤクルト対広島の試合で起きました。
8回表、得点は1-1、ランナーは1,2塁。

投手はルーキー江村、打者は代打の神様である前田。
ノーストライクワンボールから、
前田の手首近辺に厳しいボール。

前田が避けつつもファールになります。
(なってしまったというような形ですが)

確かに内側は内側に構えていたのですが、
手元が狂ったような形になりました。

その後カウントは2ボール2ストライク。

そして運命の6球目。

キャッチャー中村は内に構えています。
内角を狙った江村の球は前田の左手首に。

抜けたのが137kmの直球ですから、
相当痛かったでしょうし、
二度目ですから怒りもこみあげてきたでしょう。

珍しく前田が声を荒げてマウンドに向かい、
両チームの選手が出てくる事態に。

これは乱闘になるかな、
と実は現地で見ていた僕は少し興奮してしまいました。

その時はもちろん骨折しているとは知りませんでしたが。
今では反省しています。

広島の古澤憲司投手コーチがヤクルト・荒木大輔投手コーチが取っ組み合いになり、
球場は一時騒然となりました。

古澤コーチは荒木コーチを小突いたとして、退場処分。

結局前田選手は左手首を骨折。
翌日江村は謝罪に直接行ったそうです。

もちろんわざと当てたわけではありませんし、
江村は広島出身で、カープも子どもの頃からファンだったとのこと。

ある程度のブーイングは仕方ないにしても、
8月になってもまだブーイングがあるというのは、
ヤクルトファンとしても、一野球ファンとしても非常に残念です。

彼のやったことはよいことではないです。
それは分かっています。

しかしそれは勝負にいっている中で起こったことであって、
別に彼は罪をおかしたわけではありません。

そろそろ許してあげてもいいかな、
という気持ちですね。

広島出身ということを考えても、
本人はつらいだろうな、と思います。

もちろん広島ファンも必死で戦っているわけですから、
怒る気持ちも、ものすごくよく分かります。

怪我の恐さはどのチームのファンより分かっていますからね。

こんなこと言うのも変ですが、

前田選手が復帰して、また江村と対戦する日が来たら、
広島ファンの皆さんも少しずつ許してくれるのではないかな、
と思っています。

また、2人が対戦する日を信じて。

頑張れ江村選手。

頑張れ前田選手。



さあさあこれからも、
CSを信じて一緒に応燕していきましょう!

感想・質問も常に受け付けていますよ。

返信は、
shimi276@gmail.com
までお願いします。

それでは、また明日。

ブログもやっています!
http://blog.livedoor.jp/shimi276/
お時間ありましたら、のぞいてみて下さい。

宮崎 燕


-------------------------------------------------------
宮崎燕のヤクルト応援便!

BLOG:blog.livedoor.jp/shimi276/ 
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100005201105761
(宮崎燕) 
twitter: https://twitter.com/yakuruto0923https:// (yakuruto0923)

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001612529.html
--------------------------------------------------------

このメルマガは現在休刊中です

宮崎燕のヤクルト応援便!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2013/08/09
部数 5部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

宮崎燕のヤクルト応援便!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2013/08/09
部数 5部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング