食の安全・監視市民委員会メールマガジン

食の安全・監視市民委員会メールマガジン第44号


カテゴリー: 2017年02月15日
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

 食の安全・監視市民委員会 FSCWメールマガジン 第44号
                  2017年2月15日発行

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

<もくじ>
◎焦点:築地市場の豊洲への移転はありえない
◎トピックス:TPPからの米国離脱で今後どうなる? 
◎お知らせ:豊洲移転中止を求める署名にご協力を
◎イベント案内:食品表示ブックレット出版記念講演会
◎編集後記

===============================

【焦点】 築地市場の豊洲への移転はありえない

===============================

1月14日、東京都の専門家会議の調査で、
築地市場の移転先とされている豊洲で地下水汚染が明らかになりました。
環境基準の79倍のベンゼンが敷地の79カ所で、
検出されてはならないシアン化合物も39カ所で見つかったのです。
これまでに建物に盛り土がなかったことや、
年間100億円もの赤字が想定されることなども明らかになっています。

2014年11月から始めた地下水モニタリング調査では
第8回まで環境基準値を上回る値は出ておらず、
今回の第9回で初めてこのような事態になったことは不可解です。

都の専門家会議では急きょ、第10回の調査を行うことにし、
1月末から調査が始まりました。
3月には調査結果を公表することになっています。
小池都知事が豊洲移転をめぐる可否や
移転時期を判断することになっています。

これらの事態はそもそも豊洲の敷地には
有害重金属が未だに存在することによるものです。
わたしたちの食をあずける生鮮市場移転計画で
こんな問題が起きていることは大変な事態です。
豊洲市場への移転などありえません。

移転反対に向け今号の「お知らせ」にある署名の行動とともに
次のような学習会もあります。
興味のある方は参加してはいかがでしょうか?


◆移転反対学習会「築地市場の豊洲移転大丈夫?」

【日時】2月22日(水)14時~16時半
【会場】築地市場内・厚生会館2階会議室
アクセス:地下鉄「築地駅」「築地市場駅」5分
http://www.h6.dion.ne.jp/~kousei-k/menu005.html

<内容>
講演「豊洲移転はありえない」中澤誠(東京中央市場労働組合委員長)
特別報告「豊洲移転を許さない」畑明郎(日本環境学会元会長)
各界から「築地仲卸おかみさんの会」他

●参加費 500円

主催:司法に国民の風を吹かせよう実行委員会(略称「風の会」)


山浦康明(食の安全・監視市民委員会運営委員)



===============================

【トピックス】 TPPからの米国離脱で今後どうなる?

===============================

1月20日の米国大統領宣誓式で
トランプ新大統領はTPP(環太平洋経済連携協定)からの離脱を表明し、
NAFTA(北米自由貿易協定)も再協議する、としました。
この結果、経済大国の米国が参加しないTPPは発効できなくなりました。
ただ、米国の対応を含め今後の事態は流動的ともいえます。

残されたTPP参加国は、
米国抜きでTPPを追求するオーストラリア、
米国抜きの代替案を追求するニュージーランド、シンガポール、
二国間協定やASEAN(東南アジア諸国連合)を軸に
日中韓、オーストラリア、ニュージーランド、インドで
RCEP(東アジア地域包括的経済連携)という地域自由貿易協定に
舵を切る国々があります。

そのような中、安倍首相は2月10日の日米首脳会談で
トランプ大統領のTPP復帰を説得しようとしましたが失敗し、
日米経済対話を行うことになりました。
今後、日米二国間交渉では
TPP協議で日本が受け入れた農産物関税の削減など
貿易自由化ルールを既成事実として
さらなる自由化を米国が日本に要求してくるでしょう。
また、TPP交渉とともに行ってきた日米並行協議での
日本の食の安全基準緩和の譲歩などについて、
これまで以上に米国基準を押しつけてくることが予想されます。

当市民委員会も賛同する「TPPを批准させない!全国共同行動」は
新たな状況に対し、1月26日に
「TPPを発効させない!全国共同行動」を立ち上げました。
日米通商交渉の提案に日本が乗らないことを求めるとともに、
TPPにつながるあらゆる通商交渉を批判的に検討し、反対していきます。


山浦康明(食の安全・監視市民委員会運営委員)



===============================
【お知らせ】 豊洲移転中止を求める署名にご協力を
===============================

本号の「焦点」でお伝えしたように
築地市場の豊洲移転問題は佳境を迎えています。

そのような中、このたび豊洲移転中止署名をすすめる会が立ち上がり
豊洲移転中止を求める署名運動を始めました。
当会も今回の署名活動にも賛同し、
広く市民のみなさまに呼びかけていきたいと思っています。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
署名用紙は「署名をすすめる会」のHPからダウンロードできます。
https://stoptoyosu.jimdo.com/

2月18日には築地市場近くで署名協力を訴える
大デモンストレーションを行います。
一緒に「豊洲移転は中止!」の声をあげましょう。


◆豊洲市場移転中止署名をあつめよう!◆
――築地大デモンストレーション――

【日時】2月18日(土)10時30分~11時30分
【場所】築地4丁目交差点(晴海通りと新大橋通りの交差点)
 アクセス:地下鉄「築地駅」または「築地市場駅」

<内容>リレートーク、都政報告など

※当日は「2・18築地市場を包み込むデモ」もあります。
12時にあかつき公園(聖路加国際病院横)集合
12時30分出発~~新大橋通り~築地市場正門~築地川仙台橋公園
プラカードなど豊洲移転反対をアピールするものがあれば
ぜひお持ちください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ≪イベント案内≫ 食品表示ブックレット出版記念講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食品を選ぶ際に大切な表示。
実は使われている材料がきちんと書かれていなかったり、
書いてあっても不十分だったりと、問題を抱えています。

当会では、表示からでは分からないことなど
「隠された事実」を解説したブックレットを発行します。
その出版記念講演会を以下の日程で開催します。
詳細は本メルマガ次号(3月15日発行予定)でお知らせします。

【日時】2017年4月16日(日)13時30分~15時45分(予定)
【会場】東京・千代田区「連合会館」5階501会議室
講師:神山美智子(弁護士、当会代表)ほか

●問い合わせ先
食の安全・監視市民委員会
TEL:03-5155-4765
電子メール:office@fswatch.org



-------------------------------------------------------------
◆編集後記◆
-------------------------------------------------------------

怪我をした時や感染症にかかった時に処方される抗生物質。
今、その抗生物質が効かない人が増えています。

原因は抗生物質の使い過ぎです。
日本の病院は抗生物質を出し過ぎると言われていますが、
それとは別に家畜への抗生物質投与が問題視されています。

家畜も病気になるため、治療用は仕方ありません。
問題なのは、成長促進目的で使われる抗生物質です。
肉や卵を大量に、しかも安く生産するために、
本来なら必要のない抗生物質が大量に使われています。

イギリス政府の委託で行われた調査報告によると
このままだと2050年には世界で耐性菌による死亡者が
1000万人にのぼるとされています。
ちなみに、同時期のがん死亡者数予測は820万人です。

抗生物質の使用状況を知り
消費者として何ができるか考えようと、
全国消費者大会の食の分科会がこの問題を取り上げます。
3月10日(金)午後1時から
東京・四ツ谷にあるプラザエフで行います。
詳しくは以下のHPをご覧ください。(こ)
http://www.shodanren.gr.jp/


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

 このメールマガジンに掲載されている広告の内容は、
 食の安全・監視市民委員会の活動とは無関係です。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

[発行]食の安全・監視市民委員会
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207 日本消費者連盟内
    Tel:03-5155-4765  Fax:03-5155-4767
    Eメール:office@fswatch.org  URL:http://fswatch.org/

■このメルマガに関するご意見・ご要望、または、転載を希望する場合は、
上記(Tel、Fax、Eメール)までお願いします。

■このメルマガの購読登録・配信中止は以下からお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001598395.html

食の安全・監視市民委員会メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/08/15
部数 172部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食の安全・監視市民委員会メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/08/15
部数 172部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング