食の安全・監視市民委員会メールマガジン

食の安全・監視市民委員会メールマガジン第45号


カテゴリー: 2017年03月14日
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

 食の安全・監視市民委員会 FSCWメールマガジン 第45号
                  2017年3月14日発行

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

<もくじ>
◎出版記念講演会のご案内:ブックレット「かくれんぼ食品」
◎トピックス:豊洲市場移転中止を求める署名にご協力を
◎イベント案内:緊急学習会「TPP後の日米通商交渉、安倍政権の経済政策を考える」/連続講座「これ知らなくちゃ!見て・聞いて・食のいま」
◎編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 出版記念講演会のご案内:ブックレット「かくれんぼ食品」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年に国会で食品衛生法・JAS法・健康増進法の一部を一本化した
食品表示法が制定され、食品表示基準がつくられましたが、
実際の表示は、まだまだ改善されていません。

私たちは、知らないうちに塩分や糖分のとりすぎになってしまう食品や、
何を食べているのか、実際には分からない表示などを調べ、
これらを「かくれんぼ食品」と名付けました。

このたび「かくれんぼ食品」について解説したブックレットを制作し、
出版記念講演会を開催することにいたしました。
みなさまのご参加をお待ちしております。

【日時】2017年4月16日(日)13時30分~15時45分(予定)
【会場】連合会館5階502会議室
(東京都千代田区神田駿河台3‐2‐11)
最寄駅:地下鉄「新御茶ノ水駅」B3出口すぐ、JR「御茶ノ水駅」5分
http://rengokaikan.jp/access/

【内容】
講演「健康情報にもっと気をつけよう~見えない塩分・糖分・異性化糖~」
蓮尾隆子(食の安全・監視市民委員会運営委員)
講演「かくれんぼ添加物 書いてない・書いてあってもわからない
~増粘多糖類・加工デンプンなど~」
神山美智子(食の安全・監視市民委員会代表)

●参加費:500円(会員無料)

ブックレットは1冊200円ですが、
出版記念講演会では1冊150円で販売します。


<問い合わせ先>
食の安全・監視市民委員会
TEL:03-5155-4765
電子メール:office@fswatch.org



===============================

【トピックス】 豊洲市場移転中止を求める署名にご協力を

===============================

築地市場の豊洲移転問題。
昨年、汚染対策であるはずの盛り土がなされていなかった事実の発覚を機に
注目されるようになり、移転延期が決まりました。
ただ、あくまでも「延期」であって「中止」ではありません。

移転予定先の豊洲の土地は元々東京ガスの工場跡地です。
有害物質で汚染されていることは紛れもない事実で、
食べものを扱う市場として、相応しくないのは言うまでもありません。

現在、豊洲移転中止署名をすすめる会が
食の安全・安心守れ!築地市場の豊洲移転中止など抜本的検討を求める署名を
展開しています。

都民だけでなく、全国から署名が続々集まっています。
このたび「ネット署名」も始めました。
まだ署名されていない方、署名用紙を送るのは大変という方は
ぜひ「ネット署名」をお願いいたします。

あなたの書く1筆の署名が、食の安全・安心を守り、
豊洲新市場の「闇」をただす大きな力になります。
それがこの移転中止署名運動です。ぜひご協力ください。
今週17日(金)に都庁で署名を提出しますので
16日(木)までにお願いいたします。

ネット署名は以下から。
https://www.change.org/p/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E7%99%BE%E5%90%88%E5%AD%90%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%9F%A5%E4%BA%8B-stop-%E8%B1%8A%E6%B4%B2%E7%A7%BB%E8%BB%A2

(注)ネット署名は、署名用紙のものと同じ内容ですので、用紙に署名済みの方はお控えください。

署名活動に関する詳細は豊洲移転中止署名をすすめる会のHPをご覧ください。
https://stoptoyosu.jimdo.com/


(食の安全・監視市民委員会)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ≪イベント案内1≫ 緊急学習会
 「TPP後の日米通商交渉、安倍政権の経済政策を考える」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安倍内閣は、環太平洋経済連携協定(TPP)の発効が無理となるや、
トランプ米大統領が要求する日米二国間通商交渉も受け入れる方向であり、
それもTPP水準をスタートラインに交渉を進める姿勢です。
また、他の通商交渉でもTPP協定の内容を持ち込もうとしています。

一方、今通常国会では、主要農作物種子法の廃止や水道法改定など、
人々の命をつなぐ分野で民間大企業
さらには外国資本にも開放する政策を進めようとしています。

TPPの破たんで行き詰まる成長戦略を、
さまざまな分野での民営化、市場原理を貫くことでカバーしようという
安倍政権の政策の問題点を共有し、今後の運動を考えようと、
食の安全・監視市民委員会も賛同団体となっている
「TPPを発効させない!全国共同行動」では、
下記の通り、3月15日に緊急学習会を開催します。

多くの方が積極的に参加されますようご案内します。

【日時】3月15日(水)15時~17時
【場所】衆議院第1議員会館 多目的ホール(千代田区永田町)
最寄駅:地下鉄「国会議事堂前」または「永田町」下車

【内容】
第1報告:「日米通商交渉の行方」植草一秀さん(経済評論家)
第2報告:「主要農作物種子法廃止の問題点」山田正彦さん(元農林水産大臣)
第3報告:「水道の民営化の危うさ」椿本祐弘さん(元大和総研主席研究員)
質疑・意見交換

●資料代:500円
[呼びかけ]
TPPを発効させない!全国共同行動(平和フォーラムなど共同事務局)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ≪イベント案内2≫ 連続講座
 「これ知らなくちゃ!見て・聞いて・食のいま」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

TPPは頓挫しても、食べ物の多くを海外に頼る私たちの暮らし。
誰がどんな風に作っているの?安ければいいの?
世界で起きている食の現実(いま)を、
関連映画の上映とともにわかりやすく講演する連続講座です。

■第1回(終了)

■第2回
「アジア農薬事情と日本の食:ネオニコ問題を中心に」
【日時】3月25日(土)13時30分~16時30分
講師:田坂興亜(アジア学院理事)
農薬問題に関連する映画を上映

■第3回
「自由貿易と食」
【日時】4月15日(土)13時30分~16時30分
講師:大野和興(ジャーナリスト)
映画「根の国」

【会場】
2回とも連合会館5階501 会議室
住所:東京都千代田区神田駿河台3‐2‐11
最寄駅:地下鉄「新御茶ノ水駅」B3出口すぐ、JR「御茶ノ水駅」5分
http://rengokaikan.jp/access/

●受講料
1回800円(日消連会員500円)

予約なしでご参加いただけます。

主催:日本消費者連盟
協力団体:食の安全・監視市民委員会、フォーラム平和・人権・環境

<問い合わせ先>
食の安全・監視市民委員会
TEL:03-5155-4765
電子メール:office@fswatch.org


詳しくは以下のURLをご覧ください。
http://nishoren.net/event-information/shoku/food_safety/gmo/8364



----------------------------------------------------------
 ◆編集後記◆
----------------------------------------------------------

安倍政権によって、着々と民営化の流れが作り出され、
民間への移行が急速に進みつつあります。
豊洲移転問題も大きく見るとその流れの中にあると言っていいでしょう。

それにしても今国会に、とんでもない民営化の流れを
さらに加速する法案が上程されました。

日本の食文化を危うくする主要農作物種子法(種子法)の廃止法案と
水を危なくする水道法改正案です。
種子と水というと、私たちの生命維持に欠かせない大事なものですが、
これを民営化すれば、多国籍企業の餌食になり、
私たちの暮らしそのものに重大な影響が及びます。

種子法で見てみると、
この法律は日本の食料を確保することを目的に制定され、
これまで日本の米・麦・大豆で多様な品種をもたらし、
私たちの食生活を豊かにしてきました。
種子開発を民間企業にゆだねると、
バイオメジャーと呼ばれる多国籍種子企業が日本種子市場を席巻しかねません。

さらに懸念されるのが、日本の種子企業買収です。
韓国ではすでに、多国籍企業による主な種子企業の買収が進み、
貴重な在来の品種が失われるなどの影響が出ています。
いま農家のお母さんたちが必死になって
伝統的な種子を守る取り組みを行っています。

日本もまた、京野菜など貴重な品種が失われ、
食文化が奪われ、食の安全が奪われかねません。
とても許せないことです。(あ)


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

 このメールマガジンに掲載されている広告の内容は、
 食の安全・監視市民委員会の活動とは無関係です。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

[発行]食の安全・監視市民委員会
    〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207 日本消費者連盟内
    Tel:03-5155-4765  Fax:03-5155-4767
    Eメール:office@fswatch.org  URL:http://fswatch.org/

■このメルマガに関するご意見・ご要望、または、転載を希望する場合は、
上記(Tel、Fax、Eメール)までお願いします。

■このメルマガの購読登録・配信中止は以下からお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001598395.html

ついでに読みたい

食の安全・監視市民委員会メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/03/14
部数 159部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング