九州医事研究会メルマガ

H28改定後の経営状況 看護必要度の破壊力


カテゴリー: 2017年08月14日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メルマガ発行者:九州医事研究会(医療事務のスキル向上活動)
http://kanrisi.wordpress.com/about/
診療報酬対策国内最先端集団の九州医事研究会。次世代医事職員育成
診療報酬算定業務の質向上を図るための交流組織(詳しくはWEB参照)
  (パスワード付きサイトは会員用です。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥…………………………
■ 医事関係の注目情報(&ツイート) (★第245号★)
…………………………‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥…………………………

《DPC/PDPS制度》

◆DPC単価 全国平均56,411円(H28)
http://wp.me/p6NPV7-2ej

◆H28改定後の外来単価 大学病院23,784円、一般病院15,261円
http://wp.me/p6NPV7-2ev

◆H28改定後の外来単価 歯科6,800円、薬局10,869円
http://wp.me/p6NPV7-2eM

◆DPCデータ H30年度からオンライン提出可能に
http://wp.me/p6NPV7-2iT

◆DPCアップコーディング病院が173存在
http://wp.me/p6NPV7-2iY

◆DPC H31年度の機能評価係数で「共通指標セット23項目」導入へ
http://wp.me/p6NPV7-2je

◆詳細不明コード使用割合 基準値20%以上→10%以上に厳格化へ
http://wp.me/p6NPV7-2jb

◆未コード化傷病名率2%以上へ 1病院→275病院が減点に
http://wp.me/p6NPV7-2j4

◆DPC30日再入院率係数
http://wp.me/p6NPV7-2hl

◆保険診療係数の評価項目
http://wp.me/p6NPV7-2bE

◆経常損益はDPC機能評価係数増減に相関
http://wp.me/p6NPV7-2lt


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《診療報酬請求対策》

◆疑義解釈資料の送付について(その13) 「シーティング」算定可能
http://wp.me/p6NPV7-2eW

◆H29.8 医療・介護の自己負担額が引き上げ
http://wp.me/p6NPV7-2f5

◆診療材料の適正請求
http://wp.me/p6NPV7-2fx

◆H29.5 レセプトコンピュータチェック 3カ月連続60%超
http://wp.me/p6NPV7-2kr

◆H29.4 コンピュータチェックチェック割合過去最高63.2%に 本部設定チェック比率が増加
http://wp.me/p6NPV7-2bc

◆H29.3 電子レセプトコンピュータチェック割合60%超に
http://wp.me/p6NPV7-1V5

◆回復期リハビリテーション病棟入院料1届出(H29.7現在)686施設
http://wp.me/p6NPV7-2c9

◆認知症治療病棟入院料1  502施設
http://wp.me/p6NPV7-2dQ

◆総合入院体制加算1(H29.7現在)36施設
http://wp.me/p6NPV7-2cW

◆歩行運動処置(ロボットスーツによるもの)(H29.7現在)33施設
http://wp.me/p6NPV7-2cy

◆感染防止対策加算1(H29.7現在)1289施設
http://wp.me/p6NPV7-2cu

◆院内トリアージ実施料(H29.7現在)1162施設
http://wp.me/p6NPV7-2cr

◆栄養サポートチーム加算(H29.7現在)1168施設
http://wp.me/p6NPV7-2cn

◆呼吸ケアチーム加算(H29.7現在)503施設
http://wp.me/p6NPV7-2cg

◆国際標準検査管理加算(H29.7現在)80施設
http://wp.me/p6NPV7-2cF

◆遺伝カウンセリング加算145施設(H29.7現在)
http://wp.me/p6NPV7-2fa


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《適時調査・個別指導対策》

◆(保存版)平成29年度 全国の保険医療機関等の診療科別平均点数一覧表
http://wp.me/p6NPV7-2k4

◆2017年7月31日  個別指導指摘事項(東北・四国)
http://wp.me/p6NPV7-2gZ

◆2017年7月20日  平成28年度適時調査における主な指摘事項(近畿)
http://wp.me/p6NPV7-2dL

◆個別指導・適時調査(特定共同指導)最近の傾向」
http://wp.me/p6NPV7-y9
過去に返還金となった施設基準(抜粋)
https://qmir.files.wordpress.com/2017/07/kako_henkankinjirei.pdf

◆「適時調査」件数・金額とも過去最高に!
 保険医療機関等の指導・監査等の実施状況
http://archives.mag2.com/0001588268/20170105080000000.html
診療報酬・DPC・施設基準の熟知(1)(2)(3)。
 直近の傾向把握(4)や対象になりやすい診療科別の平均点数(5)、事前準備資料(6)等も把握必要。
(1)「H28年度診療報酬改定ポイント解説」
(2)「H28年度DPC/PDPSポイント解説」
(3)「H28年度施設基準等ポイント解説」
(4)「個別指導適時調査指摘事項(特定共同指導)等の最近の傾向」
(5)「個別指導適時調査(特定共同指導)対象となる平均点数」
(6)「適時調査事前準備書類一覧(各地方厚生局別まとめ)届出状況チェックリスト」

◆個別指導適時調査指摘事項(特定共同指導)等 まとめH27最新版
http://archives.mag2.com/0001588268/20170404070000002.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《地域包括ケア病棟》

◆地域包括ケア病棟届出病院は1942病院
http://wp.me/p6NPV7-2bx

◆地域包括ケア病棟の看護必要度算定状況
http://wp.me/p6NPV7-2da

◆地域包括ケア病棟届出60床以上は57病院
http://wp.me/p6NPV7-2ed

◆地域包括ケア病棟(管理料)の「支援病」あり病院数
http://wp.me/p6NPV7-2fg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《病院経営》

◆医療の労働生産性は劇的に改善できる
医療現場を蝕むTQM活動・BSC活動等の改善活動 - 医療の働き方改革
http://wp.me/p6NPV7-2nn

◆都立病院改革 会議・委員会(年3億円コスト)の見直し
http://wp.me/p6NPV7-2fl

◆病院建築単価の実勢の推移等
http://wp.me/p6NPV7-2g0

◆自治体病院加算取得状況比較ツール
http://wp.me/p6NPV7-2g6

◆病院事業に係る主な地方交付税措置
http://wp.me/p6NPV7-2gn

◆病院再生の成就とその評価
http://wp.me/p6NPV7-2hr

◆医療機関に必要な「経営リーダー人材育成フレーム」
http://wp.me/p6NPV7-2it

◆非常勤医師にかかる経費 月収158万円に対し経費324万円
http://wp.me/p6NPV7-2fX

◆病院経営改革のために考えられる取組
http://wp.me/p6NPV7-2jv

◆病院事業における「経営比較分析表(案)」の経営指標等について
http://wp.me/p6NPV7-2jA

◆公立病院改革 病院幹部と直接対話の機会がない病院が半数弱
http://wp.me/p6NPV7-2jO

◆公立病院の経営改革事例(山形市立病院済生館)
http://wp.me/p6NPV7-2jT

◆公立病院改革 経営指標が具体的改革に結びついていない
http://wp.me/p6NPV7-2jY

◆JCI認定、世界で1000施設突破
http://wp.me/p6NPV7-2hg

◆英国の医療制度は先進国で1位
http://wp.me/p6NPV7-2hj

◆US.NEWS病院ランキング メイヨークリニック2年連続1位 415ポイント獲得
http://wp.me/p6NPV7-2lS

◆全国屈指の超有名医療コンサルからご指導を受ける
http://wp.me/p6NPV7-2lN


---------------------------------------
【H28決算特集】H28改定後の病院経営最新情報

(前回)
【H28決算特集】第一弾 H28改定後の病院経営最前線1
http://archives.mag2.com/0001588268/20170710070000000.html

 ↓↓↓

【H28決算特集】第二弾 H28改定後の病院経営最前線2 (NEW!!)
H28改定後の経営状況 看護必要度の破壊力
http://wp.me/p6NPV7-2n8


◆国立病院機構グループ
最終損益は▲161億円赤字。H29予算も▲168億円と厳しい見通し
http://wp.me/p6NPV7-2my
国病・日赤・済生会 3グループ病院の経常損益推移
http://wp.me/p6NPV7-2lt
(会員用)
注目の国立病院機構H28決算 経常損益▲68億円赤字 独法後、初の赤字
「診療事業」のみでは51億円黒字(前年139億2396万円)
赤字の理由は診療事業の低迷とセグメント内訳
http://wp.me/p6NPV7-2le


(会員用)
◆地域医療機能推進機構(JCHO)グループ
H28決算(病院事業)37億円黒字 57病院中42病院が黒字
http://wp.me/p6NPV7-2kG
最終損益31.1億円黒字 黒字病院数42病院 3期連続で安定した黒字経営
http://wp.me/p6NPV7-2mv
5疾病への取組 57病院中、56 病院が地域の医療計画に記載
http://wp.me/p6NPV7-2kK
経営改善手法 本部による経営指導、主な8項目
http://wp.me/p6NPV7-2kT
病院経営分析システム(LIBRA)活用
http://wp.me/p6NPV7-2kW
地域包括ケア病棟・病床運営状況
http://wp.me/p6NPV7-2kY
JCHOクラウドプロジェクト最適化計画
http://wp.me/p6NPV7-2l1
退院支援加算1 H28年度中に57病院中27病院算定 驚異の47.3%
http://wp.me/p6NPV7-2ma
5疾患5事業 精神(認知症)対策
http://wp.me/p6NPV7-2mf
H28年度中に事務職187人削減しスリム化図る 26年4月2,552人→29年4月2,089人 3年で463人削減
http://wp.me/p6NPV7-2mk
人員配置に係るアウトソーシング化
http://wp.me/p6NPV7-2mp


(会員用)
◆済生会病院グループ
H28決算58億円赤字、79病院中45病院が赤字 H28改定影響直撃
http://wp.me/p6NPV7-24t


(会員用)
◆赤十字病院グループ
H28決算▲188億円赤字(前年度▲142億円)、急性期に厳しいH28改定
http://wp.me/p6NPV7-26c
経営健全化に3項目サイクル強化へ
http://wp.me/p6NPV7-26t
赤十字病院グループ経営資源の有効活用へ 4項目の経営基盤強化策
http://wp.me/p6NPV7-26J
地域包括ケアシステムへの対応4項目
http://wp.me/p6NPV7-270
6項目の今後の方向性・課題を示す
http://wp.me/p6NPV7-278
平成31年度までに経常黒字目指す「医療施設の経営の健全化」中期計画(111項目)
http://wp.me/p6NPV7-27g
3役合同経営セミナー 全国の赤十字病院へLIVE中継
http://wp.me/p6NPV7-27o
「始業から30分の外来予約患者数」など経営分析強化 成績上位10施設情報を共有
http://wp.me/p6NPV7-27J
地域包括ケア病棟を地域医療構築の起爆剤に
http://wp.me/p6NPV7-27P
患者満足度向上のためのモニタリング調査の実施
http://wp.me/p6NPV7-27V
医療材料ベンチマークシステムの更なる活用へ
http://wp.me/p6NPV7-27Y
赤十字病院の経営基盤強化 最新グループウェアで情報共有
http://wp.me/p6NPV7-2aG


(会員用)
◆徳洲会グループ
医療経営戦略セミナー2017年度の増収対策7点
http://wp.me/p6NPV7-28b
医療経営戦略セミナー2017年度の支出削減対策 38項目ピックアップ
http://wp.me/p6NPV7-28f
2017年 徳洲会グループ経営傾向と推進事項
http://wp.me/p6NPV7-2dD
徳洲会グループ中期経営計画「VISION2020」進捗状況 グループ内法人執行部の若返り
http://wp.me/p6NPV7-2dA
徳洲会グループ2017年度事業計画 医業収入4,312億円(前年度比3.7%増)
http://wp.me/p6NPV7-2dm
徳洲会役員改選 新理事28人 大幅に刷新、若返る
http://wp.me/p6NPV7-2df
なぜ徳洲会は成長し続けられるのか 強さの秘訣は経営幹部の若返り
病院経営悪化の理由を政治経済社会情勢等、周りの環境のせいにしないマーケティング力
http://wp.me/p6NPV7-2fL
徳洲会の今後の経営・運営方針5項目
http://wp.me/p6NPV7-2l3


(会員用)
◆連合会(KKR)グループ
旧令病院(10病院)経常利益▲10億円赤字(前年度▲11億円)
http://wp.me/p6NPV7-29o
直営病院(23病院) 経常利益9億円(前年度42億円)
http://wp.me/p6NPV7-29k
連合会(KKR) 直営・旧令の全33病院でH28年度は▲5,463万円と久々の赤字決算
http://wp.me/p6NPV7-29g


(会員用)
◆JA厚生連グループ
H28年度医療事業当期損益45億5,946万円の黒字
前年度から35億2,937万円増加
http://wp.me/p6NPV7-2bn
JA全厚連(33厚生連)108病院、65診療所の第8次3カ年計画
75%(人件費 50%、医療材料 25%)実現にはどうしなければならないか
http://wp.me/p6NPV7-2dI
JA厚生連(医療事業・健診事業) 経常損益(H20-H28)
http://wp.me/p6NPV7-2eS


(会員用)
◆労災病院グループ
労災病院グループ(病院事業)H28決算(速報値) 74億円黒字
http://wp.me/p6NPV7-2l7
平成29年度は7億円黒字を目指す
http://wp.me/p6NPV7-2gs
適正な給与水準 事務は対国家公務員指数(98.9)より1.1減
http://wp.me/p6NPV7-2mP
H28年度経常損益74億円黒字の要因 薬品費の大幅減
http://wp.me/p6NPV7-2n2
医事課長会議の経営指標管理
http://wp.me/p6NPV7-2mG
経営改善 GPO(185病院加入)で支出削減
http://wp.me/p6NPV7-2mS
経営改善推進会議で経営悪化病院に個別指導・支援
http://wp.me/p6NPV7-2mU
医療材料ベンチマークシステム
http://wp.me/p6NPV7-2n0


(会員用)
◆地域医療振興協会(JADECOM)グループ
H28年度決算 4億円黒字(前年度13億円黒字)
http://wp.me/p6NPV7-28H


(会員用)
◆自治体病院グループ
大阪府立病院機構H28決算4.2億円の黒字 前年から0.7億円プラス
http://wp.me/p6NPV7-2gE
大阪市民病院機構H28決算 経常利益19億円(前年33億円)
http://wp.me/p6NPV7-2lX
神奈川県立病院機構 H28経常損益▲21億7100万円(前年▲8600万円) H20以降、過去最悪に
http://wp.me/p6NPV7-2gC
長野県立病院機構H28決算 経常損益▲2億6,379万円赤字(前年度比▲3億37万円)
http://wp.me/p6NPV7-2gu
高知医療センター最高益5.2億円 黒字6年連続
http://wp.me/p6NPV7-2gw
山梨県立病院機構H28経常利益18億円 独法化後7年連続黒字達成&経常利益過去最高に
http://wp.me/p6NPV7-2i3
京都市立病院機構H28決算 経常利益3億円黒字 2病院とも過去最高収益
http://wp.me/p6NPV7-2ki
つるぎ町立半田病院H28決算2127万円黒字
http://wp.me/p6NPV7-2ko
栃木県立がんセンター 1986年の開設以来初めて純利益が1億1千万円黒字
http://wp.me/p6NPV7-2m6


 ◆「長崎の医療と病院経営を考える会」
http://wp.me/p6NPV7-2hI


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行者連絡先 kanrishi@gmail.com
 ■九州医事研究会Twitter(不定期つぶやき中)
https://twitter.com/9ijiken
バックナンバーはこちらから。九州医事研へのご参加もお願いします。
http://archive.mag2.com/0001588268/index.html
バックナンバーまとめ 病院経営情報マガジン(2002年開始)
https://kanrisi.wordpress.com/blog/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ 九州医事研究会メルマガ ID:0001588268
 ★ 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ★ 入退会 http://www.mag2.com/m/0001588268.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 (上下に入る広告は『まぐまぐ!』様の発行仕様です)

九州医事研究会メルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/08/14
部数 538部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

九州医事研究会メルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/08/14
部数 538部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング