銀行返済をストップして事業再生する方法

【ゼロの事業再生】第2会社に移行したら既存会社の銀行口座は使用しない!


カテゴリー: 2018年05月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
銀行返済をストップして事業再生する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、
事業再生コンサルタントの長谷川です。
事業再生は、債務超過企業を再生する
経営手法の1つです。

第2会社事業再生の目的は、
事業を守り、家族を守り、
従業員の雇用を維持することです。
_________________
日大のアメフトの試合の件ですが、
真相はまだ明らかになっていませんが、
行われた行為はスポーツマンシップに
反する行為です。
__________________
【第290号】
こんにちは、長谷川です。

携帯電話が鳴ったのですがコンサル中だった
ので出られませんでした。

夕方コンサルが終わって電話をしたら、差押
えを受けて慌てて連絡をしたとのことでした。

よくよく話を聞いたのですが、既存会社の銀
行口座に資金を預金していたと言うのです。

それは絶対ダメです。

第2会社事業再生は債務超過会社の債務処理
を私が担当し、事業は第2会社の新しい器で
継承運営していくシステムです。

その過程で第2会社に取引先が全社移るまで
の間、臨時的に既存会社の銀行口座を利用す
る方法です。

●既存会社の銀行口座は使用してはいけません。
第2会社は事業と資金を守る方法です。
既存会社は会社自体が金銭貸借契約書により
債権(借金)を負っているので既存会社で事
業を続けていても突然債権者から売掛金や銀
行口座の差押えを受ける危険性が非常に濃厚
です。

ですから長い期間事業や会社自体を継続でき
ないのです。

そのために第2会社を設立して、事業を継続
し資金を蓄積していくことが初めて可能にな
るのです。

既存会社が過剰債務や債務超過に陥った場合、
既存会社のままでは会社は破綻し事業も継続
できなくなりノウハウを持った従業員も離散
して事業が終わってしまいます。

しかし第2会社を設立して事業を既存会社か
ら譲渡し従業員も抱えて行けば、無事事業が
継続し雇用も守られて素晴らしい結果を残す
ことができるのです。



●第2会社事業再生の正しい事業譲渡
債務超過で銀行から融資が受けられない。
会計事務所や弁護士に相談しても自己破産を
勧められる。
ほとんどの経営者はここで諦める人が多いが
ここからが本当の第2会社事業再生がスター
トです。

まず債務処理をして返済分が無くなったら、
キャッシュフローで問題が無いビジネスを
第2会社に事業譲渡します。

そもそも多額の借金は既存会社に帰属します。
ですからいくら頑張ってもいくら利益を上げ
ても全て債権者に持って行かれます。

それでは健全な事業拡大が図れません。

そこで第2会社事業再生の出番です。

既存会社で約定返済やリスケの返済が厳しく
なったら、上述したように第2会社を設立し
て、既存会社でやっている健全な事業を第2
会社に譲渡します。

第2会社は債務を負っていませんから安心し
て事業の運営ができるのです。

しかし既存会社から第2会社への事業譲渡は
そう簡単にできるものではありません。

きちんと事業譲渡契約書を締結して譲渡金額
も第2会社から既存会社に支払います。

それは簡単にできますが、実は取引先への説
明と新会社との取引開始までは結構時間が掛
かる場合もあります。

その場合は既存会社で取引を続けるしかあり
ません。

そうなると債権者からの銀行口座や売掛金の
差押えを受ける危険性があるのです。

とても安心して事業運営できる状態ではあり
ません。

そのために既存会社で借り入れの無い銀行に
新しい口座を開設して対応するのですが、そ
れも永遠に安全という訳ではありません。

あくまでも既存会社の銀行口座は差押えを受
ける危険を孕んでいるので、1日も早く新会社
との取引きを承認して貰い既存会社での取引
を止めることが一番です。


これが正しい方法なのですが、クライアント
の1社が第2会社で取引先と取引きしている
のですが、既存会社の銀行口座が差押えを受
けていないことを理由にある銀行口座を使用
していました。
その口座に資金を預けていたので、最近ある
ところから差押えを受けてしまいました。

あれだけ既存会社の口座を使わないように指
示していたにも関わらず口座を使用し続けて
いて差押えを受けたと聞いて大変ショックで
した。

やはり経営もそうですが債務処理も原理原則
をきちんと守る、リスクを受けるようなやっ
てはいけないことは現在大丈夫(差押えを受
けていない)からと言って続けているといず
れ差押えを受けてしまいます。

それを聞いてそのクライアントさんには絶対
に止めるように指示したことは言うまでもあ
りません。



●対面コンサル
多くの中小企業経営者が対面コンサルを受け
前向きになり復活を掛けて事業再生にチャレ
ンジしています。お申し込みは下記からお願
いします。
saimu-hotline@rebirth2011.jp


●ゼロの事業再生セミナー

東京ゼロの事業再生セミナー
日時  2018年5月22日 火曜日
開催時間 12:50会場 13:00~16:50 セミナー 
            17:00~19:00 懇親会
場所 合同会社リバースコーポレーション 会議室
住所 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2丁目
    1-9-1001  アクサスジーベック秋葉原 10階
セミナー代金  ¥25,000.
定員 最大 5人
みなさん、「第2会社事業再生」の名前は
知っていても具体的な中身になると殆ど知
らないのが実情です。
 
資金繰りで困っている、金融返済がどうし
ても重荷になって会社運営がうまく行かな
い、またどうしたら第2会社事業再生がで
きるのか知りたいと言う経営者のためにセ
ミナーを開催します。
 
第2会社事業再生って本当に大丈夫なの?
そう思っている経営者も多いと思います。
10年の事業再生の経験から現場の立場で
事業再生の実際をお話ししたいと思います。
ただのセミナーと違い受講生の各会社事情に
合わせて事業再生の方向性を明確にできるの
が最大のメリットです。
本当の第2会社事業再生を知って頂き、一日
も早い事業再生で無借金経営で活力ある経営
を実行しましょう。
※セミナー参加者には実践塾参加時の特典が
あります!
この機会に実践塾にも申し込みませんか?
お申し込み、詳細は下記からどうぞ。
http://事業再生仕事人.com/
______________________________
編集後記
選手一人でそのような行為をするとは考え
られません。
監督が辞任しましたが、当然と思いますが
遅過ぎますね。

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:合同会社リバースコーポレーション
    長谷川博郁(はせがわ ひろふみ)
ブログ:「ゼロの事業再生 事業再生仕事人 長谷川博郁」
http://ameblo.jp/rebirth2017
ブログ:「自己破産せず自力で事業再生する方法」
http://ameblo.jp/rebirth2012hh
HP  http://jigyosaisei.website/
メルアド: saimu-hotline@rebirth2011.jp
青森事務所:〒039-1166 青森県八戸市根城7丁目1番41号
東京事務所:〒101-0032 東京都千代田区岩本町2丁目1-9
                         -1001  アクサスジーベック秋葉原 10階
手軽なスポットコンサルお申込みの方は、こちらまで。
https://goo.gl/StSK8a
ゼロの事業再生コンサルお申込みの方は、こちらから。
https://goo.gl/MttsDS

※掲載内容の無断転載・再配布は固く禁じます。
Copyright(C) Hirofumi Hasegawa all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

銀行返済をストップして事業再生する方法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/20
部数 893部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

銀行返済をストップして事業再生する方法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/20
部数 893部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング