みどりの暮らしin東海

持続可能な生活を東海から


カテゴリー: 2017年04月01日
==================================================================
  …■ ・ ■ ・ ■… みどりの暮らし in 東海…■ ・ ■ ・ ■…
=== 2017.4.1=============================================(第61号)
4月2日(日) 13:00~ 久屋大通公園・光の広場
  辺野古新基地建設反対!あいち大集会
4月8日(土) 13:30~     イーブルなごや3階ホール
  14:00~15:40 映画「日本と再生」
  16:00~17:20 飯田哲也氏講演
  17:30~19:10 映画「日本と再生」(2回目)
4月9日(日) 14:00~ ワークライフプラザれあろ6階大会議室
               (金山駅下車)
  「安倍政権を終わらせるために!」(福山真劫)
4月9日(日) 13:30~17:00  ウイルあいち セミナールーム
  「今、政治家に何が求められるもの」(嘉田由紀子)
     ~デモクラシー・ポピュリズム・フェミニズム~
   対談   嘉田由紀子×谷岡郁子

4月23日(日)13:30~16:00 中村図書館 集会室(2階)
   緑の党世界大会が、3月30日から4月2日までリバプールで開かれます。
東海本部から、辻正三、尾形慶子の2人が参加します。
   その報告会をやります。ぜひ、参加を。

4月16日(日)名古屋YWCA(ビッグスペース)
   10:30~ 「チャルカ~未来を紡ぐ糸車」上映
   12:05~ 島田恵監督のトーク
   13:00~ 2回目上映
   14:35~ 監督トーク
   15:10~ 3回目上映
━━━━━━━━━━━━━━━━≪ 目 次 ≫━━━━━━━━━━━━━━
■1■  第2の森友学園疑惑
■2■  緑の党の社会保障政策
■3■  青木さん推薦の「ボクらのエネルギーって、どうなるの!?」が1冊余っています。ご希望の方に差し上げます。酒井まで。
==================================================================
■1■ 首相に「第2の森友学園」疑惑
                        ふじおか・こうたろ
 森友の8億円どころか、37億円の土地が無償譲渡される。加計学園の理事長加計孝太郎
氏と首相は親友。学園には、昭恵夫人が名誉園長を務める認可外保育施設「御影インター
ナショナルこども園」もある。そして、日本獣医会の反対にもかかわらず今治市に岡山理
科大獣医学部を開設できるよう、国家戦略特区に今治市を設定、市が加計学園に開発・譲
渡する動きになっているのだ。この件、日刊ゲンダイ紙では未見だが、多分大いにハッス
ル、紙面化してくれるものと期待。
* その後、日刊ゲンダイ4日付に「36億円の土地無償譲渡」の記事が出た。それによる
と、譲渡されるのは、今治新都市第2地区の高等教育施設用地。市はこの無償譲渡を盛り
込んだ2016年度補正予算案を3月定例議会に上程、本会議で可決すれば正式決定となる。
この土地に新設予定なのが、学校法人「加計学園」が運営する岡山理科大の獣医学部であ
る。規制の厳しい獣医学部が国内で新設されるのは52年ぶりであるが、16年1月に今治市
が国家戦略特区に3次指定された。獣医学部の新設が認められない構造特区から国家戦略
特区に変えたことで可能になった。今年1月、内閣府と文科省が獣医学部を新設する認可
申請を受ける特例措置を告示、手を挙げたのは加計学園だけであった。
 同じく日刊ゲンダイの3月17日号では、森友問題を最初に追及した豊中市議木村真氏
への直撃インタビューが載っている。
* 週刊朝日3月17日号でも、“お友達”大学に公有地を無償譲渡 特区で規制緩和。96
億円を補助。週刊新潮16日号で、「37億園公有地がタダ!」の見出し。
 
■2■ 脱成長路線と緑の党グリーンズジャパンの社会保障政策はどうあるべきか?
 3月18日、青木秀和さんの話を聞いて話し合った。
 近代経済学は生産=消費能力の拡大に歩調を合わせて理論を形成してきた。「経済成長」
を正常軌道と捉え、経済成長の減速や停滞はそれから外れる異常事態であり、それは政策
によって克服可能との立場に立っている。現実の社会システムもまた経済成長を前提とし
た制度設計がなされている。
しかし、日本の1次エネルギー供給と全産業算出はバブル以降平行線をたどっている。「需
要飽和」と「エネルギー供給は需要の天井に達している」という現状認識に立つなら、成
長便乗型・成長依存型の社会政策は遅かれ早かれ破たんする。
需要飽和(パレード均衡)の下では、誰かの便益を増やそうとすると他のだれかの便益
が犠牲にならざるを得ない。人類は“Life After Growth(経済成長後の生活)”を受け入れ
るしかなく、社会保障政策は、この状況をどのように公平に分担していくかの視点から捉
えなおす必要がある。
分担については、まず国の全体の分担の問題がある。八ッ場ダムなどの不要な公共事業
ぼ中止、天下りの根絶、公務員給与の是正、5兆円の軍事費の大幅な削減、そして特別会
計の透明化と抜本的な改革が必要である。
しかし、無駄の削減だけでは増え続ける社会保障の財源を確保することはできません。
これ以上の借金(国債発行)で将来世代にツケを回すことも許されない。不公正な税制の
抜本的改革が必要である。富裕層への課税、所得税の累進性、金融所得への課税、穴だら
けの法人税の改革と課税などである。
具体的には、将来的なベーシックインカムの導入や年金制度、医療制度の改革が取り上
げられたが、財源の裏付けなど今後の更なる検討が必要なようだ。

■3■ 「ボクらのエネルギーって、どうなるの!?」(岸田一隆)
     第1部 エネルギーを考える
     第2部 専門家に聞く
1.	エクセルギーを鍵として、住まい・生活のあり方を見直す
2.	10万年かかる核廃棄物の無毒化を数百年に短縮する技術
3.	報道は1つの視点だと受け止めることが大事
4.	エネルギー専用通貨を作って、公共政策の考え方も変える
  青木秀和・熱力学を基盤に経済学を考える
       
【editor's note】
◆ ピケティによると、1945年から75年までのフランスの経済成長期には公共資産が充
実していたという。ところが、80年前後の民営化によって公的資本と国民所得が停滞し始
める。逆に民間の財産が豊かになる。1970年代には国民所得の3倍だった民間資産が、2015
年にはすべての富裕国において国民所得の6倍以上になっている。
 歴史上、所有構造が大きく変化する時は、しばしば政治体制をひっくり返すような激変
となった。フランス革命、南北戦争、前世紀の2度の大戦、フランスでいえばナチス支配
からの解放がそうだ。いまも、勢いずくナショナリズムによってユーロが自国通貨に戻り、
インフレもありうる。そうすれば、一定の再配分ができる。その代り、社会を激しい緊張
状態が陥れ、政治的な対立が民族問題に発展するという代償を払うことになる。
 このリスクを脱するには、法治国家の枠内で必要な再配分を実現できる、民主的な道を
描かなくてはならない、と彼は言うが、公平な税制は実現できそうでもないとも言ってい
る。うーん、である。

◆皆さんの意見をお寄せください。
・HP「緑の党・東海」のしゃべり場ページ http://greens-tokai.jp/opinion/
・メルマガ投稿先 ogata@greens-tokai.jp 
・緑の党・東海のHPはこちら http://greens-tokai.jp/
・facebook pageはこちら https://www.facebook.com/greens.tokai
・twitterはこちら   https://twitter.com/greenstokai

みどりの暮らしin東海

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/10/01
部数 66部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

みどりの暮らしin東海

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/10/01
部数 66部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
全国700社以上の顧客を持つ経営コンサルタントで累計15万部のビジネス書作家の吉江勝が定価20万円で販売した集客が今の10倍楽になるセミナー動画を期間限定無料プレゼン中【※詳細は著者サイトへ】 【創刊17年まぐまぐオススメの殿堂入りメルマガ】借金まみれだった会社員が全米フォーチュン500や東証一部上場企業を指導する人気コンサルに転身できた方法を公開 【こんな方にオススメ】起業したい、出版したい、会員制ビジネスで安定的な収入を稼ぎたい、コンサル、コーチ、カウンセラー、セミナー講師等で活躍したい、マーケティングと潜在意識を身につけて儲けの仕組みをマスターしたい方に役立つ情報を連日配信
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者8000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング