みどりの暮らしin東海

持続可能な生活を東海から


カテゴリー: 2016年08月02日
==================================================================
  …■ ・ ■ ・ ■… みどりの暮らし in 東海…■ ・ ■ ・ ■…
=== 2016.8.2 =============================================(第53号)===
3.11事故からの5日間を描いた映画「太陽の蓋」
  7月30日~8月5日 10:30~ & 18:40~
  名演小劇場

「シンゴジラ」7月29日公開
  (名古屋駅だと109シネマズ名古屋と名古屋ミッドランドスクウエア・シネマが便利、
他にも各地のイオンシネマなどで上映されている)
  セントラル・パークで公開記念・スペシャルパネル展が8月7日まで行われている。

8月2、3、4日 原水爆禁止2016世界大会(原水協主催)・国際会議(広島)
  3、4日   被爆71周年原水爆禁止世界大会(原水禁主催)広島大会
  5日     被爆71周年原水爆禁止世界大会       国際会議
  4、5、6日 原水爆禁止2016世界大会(広島)
  6日 (広島に原爆投下)平和祈念式典(広島市主催)
      ヒロシマ平和のつどい
  7、8日 被爆71周年原水爆禁止世界大会(長崎)
  8、9日 原水爆禁止2-16世界大会(長崎)
  8日 平和を考える長崎集会
  9日 (長崎に原爆投下)平和祈念式典(長崎市主催)
長崎ピースウィーク市民集会

8月14日 ポツダム宣言を受託した日
  15日 玉音放送があった日
9月2日 降伏文書調印式があった日

グリーンカフェ:緑の生き方と政治について、わいわい話そう!
日時:8月21日(日)13時から16時
場所:サンサロン(名古屋市中村区則武2丁目32-12)
http://nagonya.exblog.jp/i3/

なお、7/25伊方3号機再稼働反対緊急アクションは延期されました。一次冷却ポンプの水
漏れへの対応で8月上旬にずれ込むことになったためです。

━━━━━━━━━━━━━━━━≪ 目 次 ≫━━━━━━━━━━━━━━
■1■ 原発部品輸出へ企業連合
■2■ 三反園訓鹿児島県知事、川内原発停止へ
■3■ 関西電力大飯原発、地震のゆれの想定見直しをしない
■4■ 伊方原発、避難先土砂災害リスク
==================================================================
■1■  原発部品輸出へ企業連合
原子力発電設備の部品をつくる日本企業が新会社「国際原子力発電機器・部品コンソー
シアム」を設立し、中国向け輸出を拡大する。
日本の原発機器・部品企業は約2500社、福島の事故以後国内での新規原発建設は止まっ
ており、技術や人材の維持がむつかしくなっているが、中国は年6~8基以上のペースで原
発建設が進んでいる。IHI、荏原、東亜バルブエンジニアリングなど50社が参加する予定だ。
                       (日本経済新聞 7月7日夕刊)
■2■ 三反園訓鹿児島県知事、川内原発の停止を
 知事選の候補1本化の過程で、反原発団体が擁立した平良行雄氏との間で「川内原発の
停止や再調査を九電に申し入れる」との政策合意を結んだ。当選後も、「熊本地震で県民
が不安に思っている以上、一時停止して再点検すべきだと強く申し入れる」と発表し、モ
ニタリングポストも増設する方針である。

■3■ 関西電力大飯原発、地震のゆれの想定見直しをしない
 大飯原発の地震の審査を指揮した島崎元規制委員長代理は、これまでの計算手法の問題
点に気が付き、「過ち繰り返したくない」と関電の手法では大飯原発揺れが過小評価され
ていることを指摘した。
   (7月20日 毎日新聞夕刊)
これについて、原子力規制委員会は別の手法で再計算したが「審査で了承した揺れを下
回る結果となったと発表した。又、島崎氏が求めた手法は、「規制で要求や推奨ができる
科学的・技術的な熟度には至っていない」として、27日、島崎氏の指摘は「根拠ない」と
して想定を見直さないことを決めた。

■4■ 伊方原発、避難先土砂災害リスク
四国電力伊方原発の重大事故に備え、原発から30キロ圏の伊方町内に整備された7つの
放射線防護対策施設のうち、4つが土砂災害警戒区域にあることがわかった。うち一つは危
険性のより高い特別警戒区域にも入っていた。広瀬弘忠東京女子名誉教授は「地震時に同
時発生する災害としては土砂災害が非常に多い。…再稼働しないのが最大の対策ではない
か」と指摘している。 
                        ( 7月21日毎日新聞)
なお、来年で40年となる伊方1号機については、2千億円の安全対策費が必要な稼働延
長は収益が合わないとして廃炉にすることが決められている。

【editor's note】
◆ 今回の号は、藤岡さんの号外からの情報を基に原発関係の記事を拾ってみた。
◆ 同じく号外からの紹介。
「原発ゼロで日本は発展する!」(小泉純一郎談・扶桑社)
◆ その他にも、幾つかの原発ニュースがある。
中電の勝野社長を招いた臨時会議で浜岡原発について、東海地震の想定震源域の真上に
ある危険性への懸念が相次いだ。
東京電力は、福島第一原発事故による被災企業や被災者への賠償や廃炉の費用が当初の
見込みより膨らんでいるとして、政府に追加の資金支援を求める方針である。賠償金は6.4
兆円が組まれているが、すでに6兆円を超え、廃炉に必要な2兆円も危ないようだ。政府
が出す金って、税金のこと。そんなにしてまで、東電を守らないといけないのか。

◆皆さんの意見をお寄せください。
・HP「緑の党・東海」のしゃべり場ページ http://greens-tokai.jp/opinion/
・メルマガ投稿先 ogata@greens-tokai.jp 
・緑の党・東海のHPはこちら http://greens-tokai.jp/
・facebook pageはこちら https://www.facebook.com/greens.tokai
・twitterはこちら   https://twitter.com/greenstokai

みどりの暮らしin東海

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/01
部数 67部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

みどりの暮らしin東海

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/01
部数 67部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング