ASTRO Sci-Tech NEWS

ASTRO Sci-Tech NEWS Vol.6-15 17.07.25


カテゴリー: 2017年07月25日
□━・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・━□ 
   A S T R O  S c i-T e c h  N E W S    
□━━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━━□ 
                           2017.7.25 VOL.6-15
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 
┌                                    ┐ 
  宇宙技術を中心に航空・先端研究・最新技術など、世界中から夢ある科学技術
  ニュースを分かり易く解説します!! 幅広い方々にお楽しみ頂けます!! 
└                                    ┘
┌                                    ┐
  ブログHPでは動画リンクしています!! 是非訪問下さい。
       http://npoastro.blog.shinobi.jp/
└                                    ┘
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 
 目 次   
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 

 ◆宇宙技術

  電気推進に新たな挑戦!! 日本が挑む 無電極プラズマ推進!!

 ◆先端技術

  宇宙食にはパンはダメ?! それでもトライ 宇宙パン焼き機!!  

 ◆天文科学

  土星衛星エンケラドスにメタノール!! その後の調査はどうなった?!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 



 ▼電気推進に新たな挑戦!! 日本が挑む 無電極プラズマ推進!!
  
  
  画期的な宇宙推進装置として注目が集まる電気推進。その一角に、東北大の研究者
  が挑んでいる。無電極プラズマ推進 という分野だ。
  
   <東北大学 教授 安藤 晃 准教授 高橋 和貴>
    http://www.ecei.tohoku.ac.jp/ecei_web/Laboratory/Data/ando/AkiraANDO.gif
    http://www.ecei.tohoku.ac.jp/ecei_web/Laboratory/Data/ando/KazunoriTAKAHASHI.gif
  
   <電気推進装置を積んでいた はやぶさ >
    https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e6-1b/miyabiman_now/folder/684868/95/25857595/img_7?1409817149
   <はやぶさ の電気推進[イオンエンジン]のイメージ図>
    https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e6-1b/miyabiman_now/folder/684868/95/25857595/img_8?1409817149
  
  無電極ができると、電極の寿命に左右されずプラズマ発生させる事ができ、非常に
  画期的な宇宙推進装置ができると期待されている。
  
   <JAXA研究中の無電極プラズマ推進イメージ>
    http://heliospace.isas.jaxa.jp/en/simgs/er1_2_1.jpg
   <同実験装置>
    http://heliospace.isas.jaxa.jp/en/simgs/r1_2_2.jpg
   <東北大学での実験の一コマ>
    http://www.ecei.tohoku.ac.jp/eipe-oc/media/images/_u/lab/oc_pic/0007-0000.png
  
  プラズマの荷電粒子は、磁力線廻りを巻き付いて運動する。それでは推進器の外に
  出ず、推力にならない。よって、プラズマを離脱・放出させる方法がカギとなる。
  
  東北大は、磁力線を上手く反発させプラズマ粒子を押し出す方法を研究している。
  この度、その糸口が見つかり、磁力線の伸長をさせる事が出来た、と発表した。
  
   <赤の磁力線:後方伸長が見られるケース>
    -この伸長した磁力線に沿ってプラズマが放出される-
    http://www.tohoku.ac.jp/en/press/images/press20170608_1.jpg
  
   
  電気推進は効率が高く、これからの宇宙探査には 欠かせない。日本では、様々の
  大学・研究機関で研究されているが、製品化の取り組みを期待したい。
  
   <化学燃料推進と電気推進の効率差イメージ [名古屋大]>
    http://akagi.nuae.nagoya-u.ac.jp/wp-content/uploads/2015/03/MPD_001-1024x571.jpg  
    
  
  日本語情報
   http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2017/06/press20170605-03.html
   http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20170605_03web.pdf
  英語情報
   http://www.spacedaily.com/reports/On_the_road_to_creating_an_electrodeless_spacecraft_propulsion_engine_999.html
   https://www.nextbigfuture.com/2017/07/progress-to-electrodeless-plasma-propulsion-engine.html
   http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4669036/Plasma-engine-breakthrough-researchers-solve-key-issue.html
  当該論文(American Physical Society)link, pdf
   https://journals.aps.org/prl/abstract/10.1103/PhysRevLett.118.225002
   https://journals.aps.org/prl/pdf/10.1103/PhysRevLett.118.225002
  東北大学 安藤・高橋研究室HP
   http://www.ecei.tohoku.ac.jp/space/
  
  
  動画:イオン推進装置の解説(3分半)
   https://youtu.be/grU8g9jnS4w
  
  動画:AerospaceCorp 電気推進装置の評価紹介(4分半)
   https://youtu.be/QXqHDDC9BVU
  
  動画:プラズマ推進装置の開発紹介と宇宙旅行(50分弱)
   https://youtu.be/eC1e-xPNbyg
  
  動画:核融合用のプラズマ発生装置CG(2分弱)
   https://youtu.be/QYzD0xetEv4
  
 

 ▼宇宙食にはパンはダメ?! それでもトライ 宇宙パン焼き機!!
    
  
  地上では何気なく口に運ぶパンのカケラ。宇宙でも食べたいと思うは、特に欧米人
  では強いだろう。ISSでパンというと、防災用の缶詰イメージだが、実はNGだ。
  
  その理由は簡単だ。パンクズは、浮遊し 宙に漂う。ISS内の機器に入り込むと、
  故障や火災の原因となる。実際に1965年、ジェミニ3号で事故が発生している。
  
   <その時のパン 米国の博物館に保存される>
    http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2017/06/09/22/414AB0E100000578-4589850-image-a-41_1497043671105.jpg
  
  それから50年、禁止状態が続いており、代替としてクズがでないトルティーヤを
  使っている。唯一の例外、2009年 若田宇宙飛行士の持ち込み事例がある様だ。
  
   <トルティーヤを使ったチーズバーガー>
    https://media4.s-nbcnews.com/i/MSNBC/Components/Video/201706/a_mach_space_spacefood_170613_thumb.jpg
  
   <宇宙用パン缶詰(日本製)若田宇宙飛行士がISSへ持参>
    http://www.unibo.jp/upload/save_image/10092257_525560c605f84.jpg
  
  そんな状態をブレークスルーするのが、独ベンチャーが進める Bake In Space だ。
  ISSでパンを焼いて食べるため、ISS制限下で使えるパン焼き器を開発中だ。
  
   <開発中のマイクロオーブン>
    https://img.purch.com/h/1400/aHR0cDovL3d3dy5zcGFjZS5jb20vaW1hZ2VzL2kvMDAwLzA2Ny8yMDYvb3JpZ2luYWwvRnJvbnRwbGF0ZS1wcm9vZm9mY29uY2VwdC5qcGc=
    https://img.purch.com/h/1400/aHR0cDovL3d3dy5zcGFjZS5jb20vaW1hZ2VzL2kvMDAwLzA2Ny8yMDcvb3JpZ2luYWwvTmVpbC13aXRoLXNwYWNlLW92ZW4tcHJvdG90eXBlLmpwZz8xNDk4NDU1MjU3
  
  それは270W以下、温度も45℃以下である必要がある。とてもパンを焼く条件
  ではないが、宇宙の特性、真空に近い条件下として、実現しようという訳だ。
  
  そしてパン生地も課題だ。現在の候補は、サワードウと呼ばれるものだ。パン酵母
  ではなく、乳酸菌と酵母を用いて発酵する 伝統的なサワーブレッドだ。
  
   <サワーブレッドの一例>
    http://www.bread.jp.net/img/bread/san_francisco_sour_bread.jpg
  
  
  2018年にはISSへ持ち込み、実験を行う予定。これからの惑星探査時代には
  重要な一歩となるだろう。どんなパンが焼き上がるのか 今から楽しみだ。
  
  
  日本語情報
   http://japanese.engadget.com/2017/06/15/iss-bake-in-space/
   http://www.gov-online.go.jp/eng/publicity/book/hlj/html/201102/201102_15j.html
  英語情報
   https://www.space.com/37306-baking-bread-in-space-microgravity-oven.html
  
  プロジェクト(Bake In Space)HP
   http://bakein.space/
  
  
  動画:New Scientist報道(1分弱)
   https://youtu.be/BwuyuAYCePA
  
  動画:abc報道(2分)
   https://youtu.be/PN55N0NfMAY
  
  動画:ISSでのサンドイッチ作り(2分強)
   https://youtu.be/Z2szk-NuKWg
  
  動画:JAXAで販売中の宇宙パン(3分弱)
   https://youtu.be/KXPpM9CQu3I
  
 

 ▽土星衛星エンケラドスにメタノール!! その後の調査はどうなった?!
  
  
  天体観測でメタノールが発見されると、生命誕生や生命発見の期待が大きくなる。
  アミノ酸等の生物の材料にもなり、菌などの排泄物であったり、可能性は広がる。
  
  地球外生命発見の期待高まる中、つい そんな風に考えがちだが、そんな思い込み
  があると、間違いや先走りになったりするので注意も必要だ。
  
  カッシーニが、土星の衛星 エンケラドス にメタノールを発見した、というニュース
  があったが、そんなケースになってしまった。
  
   <土星のE環の内側に位置する エンケラドス >
    https://assets.cdn.astronomynow.com/wp-content/uploads/2017/07/04193553/Enceladus.jpg
  
  その後の世界初となる地上からの観測・分析で、エンケラドスからの噴出物質が、
  化学反応を起こしメタノールを生成、センシングされた という事が分りつつある。
  
   <エンケラドス周辺のメタノール分布推定図 [中央部がエンケラドス]>
    http://nam2017.org/images/press/Tuesday/Methanol_Cloud.jpg
  
   <地上観測に用いられた スペインIRAM 30m ミリ波望遠鏡>
    http://www.iram-institute.org/medias/photo_gallery/xxl/The30mtelescopebrochure.jpg
  
  こういう研究が、より高い推定能力を持つことに繋がっていく。どうして、そんな
  データなのか より深い洞察が必要だ。一喜一憂する事無く、冷静に見ていきたい。
  
  
  日本語情報
   http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9228_enceladus
   https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/869_tw_hya
  英語情報
   https://nam2017.org/outreach/press-releases/125-surprise-methanol-detection-points-to-an-evolving-story-of-enceladus-s-plumes
   https://www.sciencedaily.com/releases/2017/07/170704094140.htm
   https://astronomynow.com/2017/07/04/surprise-methanol-detection-points-to-evolving-story-of-enceladuss-plumes/
  
  
  動画:NASA エンケラドスでの生命の可能性(2分強)
   https://youtu.be/-nzaFDkDU7c
  
  動画:IRAM 30m ミリ波望遠鏡(6分弱)
   https://youtu.be/E62yxNTBLaw
  
  動画:土星系を進行するカッシーニ(4分弱)
   https://youtu.be/68vxYRAony8
 
    
      
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
<発行にあたり> 
--------------------------------------------------------------------------- 

  このメルマガは、NPO法人 ASTROがお贈りする、宇宙を始めとする
  世界中の最先端の科学や技術の情報をご紹介するものです。

  日本では、あまり報道されない、面白いネタニュースを探して、分かり易く
  説明・解説し、科学技術の楽しさや大切さを伝えていきたいと思っています。

  ご意見、ご感想もお待ちしております。宜しくお願いします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
〓                                     〓
 ◇ASTRO Sci-Tech NEWS         創刊;12.04.17 
 ◇ 発行人 NPO法人ASTRO 
     Advanced Science-Technology Research Organization 
     http://npoastro.wixsite.com/toppage
     http://npoastro.blog.shinobi.jp/ (ブログ形式)
 ◇ご意見などは、こちらのアドレスへ npo.astro.org.news(アット)gmail.com  
〓                                     〓 
 ◇お断り:本メールは、現在見切り発車中のメールマガジンです。体裁を整えて 
      週1回の発行を目指し努力しておりますが、当面は月1回+号外です。 
     :本メールは、ウエッブ情報をキャッチして、独断と偏見で選び、素人 
      のコメントを付記した程度のものです。よって、紹介している情報の 
           正確性・信頼性は保証できません。これを読む各人の責任でのご利用 
      をお願いします。 
     :本メールは、皆様ご自身の任意の申し込みにより、配信されておりま 
      す。従いまして、本メールの受信に関する全ての責任、また関連する 
      全ての損害に関し、発行人はその一切の賠償責任を免れます。 

 <まぐまぐ>
 ◇マガジンID 0001502650  購読者数(00045)
 ◇本メールはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。 
      発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン 
  からお願いします。        http://archive.mag2.com/0001502650/index.html
        ・・バックナンバーも、ここにあります。・・
 <メルマ!>
 ◇マガジンID 195104    購読者数(00059)
 ◇本メールはメルマガスタンド[メルマ!]を利用して発行しています。 
      発行システム:http://melma.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン 
  からお願いします。        http://melma.com/backnumber_195104/
     ・・バックナンバーも、ここにあります。(Vol.1-25より) ・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
    End 17.07.25 VOL.6-15 End 17.07.25 VOL.6-15 End 17.07.25 VOL.6-15 End 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ASTRO Sci-Tech NEWS

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/12/12
部数 46部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ASTRO Sci-Tech NEWS

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/12/12
部数 46部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング