ASTRO Sci-Tech NEWS

ASTRO Sci-Tech NEWS Vol.7-12 18.06.12


カテゴリー: 2018年06月12日
 ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
 ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛
   A S T R O   S c i-T e c h   N E W S
  ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
  ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
 ┃                      2018.06.12 VOL.07-12            ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
 ┌                                    ┐ 
   宇宙技術を中心に航空・先端研究・最新技術など、世界中から夢ある科学技術
   ニュースを分かり易く解説します!! 幅広い方々にお楽しみ頂けます!! 
 └                                    ┘
 ┌                                    ┐
   ブログHPでは動画リンクしています!! 是非訪問下さい。
   1月より引っ越し⇒ http://scitech.seesaa.net/  
     旧アーカイブ⇒ http://npoastro.blog.shinobi.jp/
 └                                    ┘
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
  目 次   
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 


 ◆宇宙技術

  宇宙大国 中国へ!! 世界初 月 裏側への探査機に向け 通信衛星を投入!!

 ◆宇宙技術

  地球外生命体の探索に新技術を!! ビーム推進が担うか 恒星間旅行!!

 ◆天文科学

  プラネット・ナイン解明に新説登場?! ハッとする着眼点に注目!!

  
 ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
 ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛


 ▼宇宙大国 中国へ!! 世界初 月 裏側への探査機に向け 通信衛星を投入!!
 
 
  中国が、月の裏側で運用する通信衛星 鵲橋(じゃくきょう) の打ち上げに成功した。
 同じく本年末に、月の裏側を目指している 月面探査ローバー 嫦娥(じょうが)四号 の
 活動を地球へ送るため投入される。この挑戦は、成功すれば 世界初、宇宙大国 中国
 の意地が掛る。
 
   - 通信衛星 鹊桥 (鵲橋) イメージ図 -
    http://n.sinaimg.cn/front/88/w1080h608/20180525/E3eG-hcaqueu0901010.jpg
 
   ◆ 新京报·动新闻: 鵲橋打上げ報道 [1分半] ◆
    嫦娥四号中继星“鹊桥”发射升空 3D科普如何探索月球背面
    https://youtu.be/CVo-PgYQnGQ
 
  月の裏側は、地球から見えている表側に比べて、起伏が大きく、また地殻も厚い等、
 いくつかの違いがある。直接探査することで、その違いが生まれた理由や、月の起源
 の謎についても迫れるとの期待がある。
  また、地球からの電波も届き難いので、影響を受け難い。よって、探査に於いても、
 より高い精度が期待できる見込みという。  
 
   - NASAの探査機が撮影した 月の裏側 -
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/2018/05/25/save/moon001.jpg
 
   - 鵲橋と嫦娥四号(ローバーと着陸船)のイメージ図 -
    両者が紐で繋がっているように見えるが 通信電波のイメージ表現
    http://www.spxdaily.com/images-hg/china-lunar-far-side-queqiao-change-4-relay-satellite-lander-hg.jpg
  
  こんなミッションの鵲橋の開発には、苦労もあったようだ。イメージ図では充分に
 伝わらないが、この直径は4mにもなる。通信の信頼性を上げるため、大きなサイズ
 となったようだ。
  また、月の裏側という 太陽の届かない空間では極低温。-230℃以下の世界での
 性能保障が必要となる。
 
   - 鵲橋 開発リーダー 中国空间技术研究院 张立华 チーフエンジニア -
    中国空間技術研究院 張麗華 [Zhang Lihua]
    http://5b0988e595225.cdn.sohucs.com/images/20180521/cdc172fffee0438587da396e66538f3c.png
 
  嫦娥四号の着陸予定地点は、南極のエイトケン盆地にある、月面最古と推定される
 フォン・カルマン・クレーター と計画されている。月の歴史を知るには、最適地と
 言えるだろう。
 
   - エイトケン盆地と着陸予定 フォン・カルマン・クレーター(右 2枚) -
    https://thumbs-prod.si-cdn.com/TMIKDcmcn1uG4bdoIgW3kbbfOXI=/800x600/filters:no_upscale()/https://public-media.smithsonianmag.com/filer/ad/8b/ad8bda90-1fc4-447c-b66e-e40b67f1c210/fig_1_change.jpeg
    https://public-media.smithsonianmag.com/filer/09/ea/09ea5313-9bde-4502-933e-228d197104a6/fig_2_change.jpg
 
   ◆ KAGUYA taking the southern side of "South Pole-Aitken Basin" [1分] ◆
    https://youtu.be/Zk9e-xE7n0c
 
 
  全ては、嫦娥四号の着陸以降ではあるが、鵲橋の性能も予定通りでなければ、全体
 として上手くいかない。予定の軌道に投入された後には、通信試験が続く。
  最終的に、有人の月面探査を狙う中国、実に着実な進捗している。日本も かぐや
 を投入し、国際協力で 有人探査に進む予定だが、早く実行計画が見たいものだ。
 
  
   ◆ CCTV軍事: 鵲橋打上げ報道 [全24分中 7:17-9:07] ◆
    嫦娥四号任务中继星成功发射 将搭建地月“鹊桥”
    https://youtu.be/FZQ5bnkjk4E
 
   ◆ 鵲橋打上げ準備から月軌道シミュレーションCGまで [5分半]
    中国“鹊桥”中继星发射升空!为在月球背面软着陆做准备!
    https://youtu.be/ZT0aGGcIkWE
 
   ◆ 月探査の新世紀を拓く月周回衛星「かぐや」 [20分弱] ◆
    https://youtu.be/cCsX2ytqY0E
 
 
  中国語情報
   http://www.sohu.com/a/232302715_115239
   https://www.xuehua.us/2018/05/22/%E5%AB%A6%E5%A8%A54%E5%8F%B7%E4%B8%AD%E7%BB%A7%E6%98%9F%E9%B9%8A%E6%A1%A5%E6%88%90%E5%8A%9F%E5%8F%91%E5%B0%84%EF%BC%81%E4%BD%A0%E6%83%B3%E7%9F%A5%E9%81%93%E7%9A%84%E4%B8%80%E5%88%87/
   http://www.bbc.com/zhongwen/trad/chinese-news-44199991
  日本語情報
   https://forbesjapan.com/articles/detail/21208
   https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/post-10251.php
   https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30755450R20C18A5FF8000/
  英語情報
   http://www.spacedaily.com/reports/Chinas_Queqiao_satellite_carries_large_umbrella_into_deep_space_999.html
   https://www.airspacemag.com/daily-planet/chinas-journey-lunar-far-side-missed-opportunity-180963703/
 
  中国空间技术研究院 HP
   http://www.cast.cn/
 


 ▼地球外生命体の探索に新技術を!! ビーム推進が担うか 恒星間旅行!!
 
 
  2015年7月、地球外生命体の探索プロジェクトが発表された。ブレークスルー
 リッスン (Breakthrough Listen) 、地球外生命体を求めて 電波天文台を利用して、
 宇宙から届く 声を聞こうというものだ。
  ロシア投資家 ユーリ・ミルナー氏、フェイスブックCEO マーク・ザッカーバーグ氏、
 かのスティーブン・ホーキング博士の3人がコアとなり、その他多くの科学者なども
 参加した 地球規模での大チャレンジプロジェクトだ。
 
   - Breakthrough Listen コアの3名 -
    ユーリ・ミルナー[Yuri Milner] マーク・ザッカーバーグ[Mark Zuckerberg] スティーブン・ホーキング[Stephen Hawking]
    http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/f/6f4b9df0.jpg
 
  ただ 声を聞こうというだけではない。可能性のある星まで、超小型宇宙船を投入
 を狙う ブレークスルー・スターショット(Breakthrough Starshot)も進めている。
  現在は、4光年離れた恒星 プロキシマ・ケンタウリ の惑星 b を有力視している。
 ロケットは、地球からの強力なレーザー光線エネルギーを受ける 大きな帆を推進装置
 として、小さなマイクロチップ型宇宙船が搭載される。
 
   - ブレークスルー・スターショットイメージとマイクロチップ宇宙船の試作品 -
    http://discovermagazine.com/~/media/Images/Issues/2017/January%20February/DSC-J0217_17.jpg
    https://amp.businessinsider.com/images/5978d0925d8a2f23008b5936-750-562.jpg
 
   - お隣の太陽 プロキシマ・ケンタウリ の位置 -
    http://www.niihara-dental.net/wp-content/uploads/2016/11/purox1.jpg
 
   ◆ Breakthrough Starshot Animation [35秒] ◆
    https://youtu.be/wMkWGN1G6Kg
 
  こんな計画を推進している団体、ブレークスルー・イニシアティブ (Breakthrough
 Initiatives) が、もっと広く可能性を追求するため、ブレークスルー・ディスカス
 2018 (Breakthrough Discuss) なる討論会を開催した。
    
  イベントのセッション3が、Progress in Novel Space Propulsion に充てられた。
 そこには、興味深いテーマが並ぶ。
 
   1.Sonny White [20分弱]
     Pilot Wave Model for Impulsive Thrust from RF Test Device
      https://youtu.be/o-hjS7pdXGU
 
   2.Ryan Weed [17分強]
     Scaled Radioisotope Positron Propulsion for Interstellar Spacecraft
      https://youtu.be/HH70-FdP-os
 
   3.Geoffrey Landis [23分弱]
     Sails: From the Solar System to the Stars
      https://youtu.be/bPAK3MCkOiE
 
   4.Robert Zubrin [21分半]
     Dipole Drive for Space Propulsion
      https://youtu.be/93pX9_7vYb0
 
   5.Kevin Parkin [21分弱]
     Progress in Beamed Energy Propulsion
      https://youtu.be/gnvHNoYuTpI
 
   6.Les Johnson [20分弱]
     Solar and Electric Sailing: Stepping Stones to the Stars
      https://youtu.be/Dnfn9blHxd8
 
  この中で、テーマ5 Beamed Energy Propulsion は、ビーム推進 (Beam propulsion)
 の技術開発について、その経緯や可能性について 発表があった模様だ。ビーム推進は、
 レーザー光線やマイクロ波等を エネルギー源とし宇宙船を推進させる方法 包括的な
 呼称のようだ。
 
   - 歴史は古い 1972年からの成果がある -
    https://www.nextbigfuture.com/wp-content/uploads/2018/05/c9719b4144c5a31cbd72a5a5827029a5.png
 
   - 右下 Lightcraft -
    https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/17/Lightcraft.jpg
    レーザー光線を照射 宇宙船下部で焦点を結び 空気を熱する事で 膨張 推進力となる
    https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/73/Lightcraft.png/250px-Lightcraft.png
 
   - 左下 Laser Launch Concept:Laser Launch Heat Exchanger Thruster system -
    照射されたレーザー光線は 推進材LH2 を過熱 推力となる
    https://image.slidesharecdn.com/laserlauncharchitecture-140902080219-phpapp02/95/laser-launcharchitecture-2-638.jpg?cb=1409644953
 
   ◆ Laser beam powered propulsion spacecraft (Lightcraft) [7分弱] ◆
    https://youtu.be/XhUasBcoj-Q
 
  開発経緯の紹介に加え、各々のコストにもコメントがあった。即ち、レーザー光線
 やマイクロ波を発生させるコストが下がるにつれ、ビームエネルギーでの推進方式は、
 従来の選択肢よりも経済的になり、数分の一から百分の一になる可能性もあるという。
 
   - 各方式での目標コストと現在コスト -
    https://www.nextbigfuture.com/wp-content/uploads/2018/05/fda858a89e864bed5f55a5eab39218a8.png
 
 
  初めて計画を耳にした時は、SFイメージが強かったが、こういう発表があると、
 少し 現実に近づいた気がする。夢のように聞こえても、シッカリとした目標というか
 ビジョンを持つ事で、人間は努力を重ね 着実に進歩していく生き物のようだ。是非、
 打上げの模様を見てみたいものだ。
 
 
   ◆ Breakthrough Starshot - Nanocraft to Alpha Centauri [4分半] ◆
    https://youtu.be/RoCm6vZDDiQ
 
   ◆ Breakthrough Discuss 2018 - Day One [8時間半] ◆
    https://youtu.be/nFoTyKGHdLc
 
   ◆ Breakthrough Discuss 2018 - Day Two [7時間半] ◆
    https://youtu.be/3GiN-tWAV_k
 
   ◆ 2018 Breakthrough Prize Ceremony [1.6時間] ◆
    https://youtu.be/sul1OZrtMgI
 
 
  日本語情報
   http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3918/1.html
   http://karapaia.com/archives/52225686.html
  英語情報
   https://www.nextbigfuture.com/2018/05/beam-propulsion-background-and-breakthrough-starshot-update.html
 
  Breakthrough Initiatives HP
   http://breakthroughinitiatives.org/
  Breakthrough Discuss アジェンダ
   https://breakthroughinitiatives.org/events/discussconference2018
  レーザー推進について
   https://en.wikipedia.org/wiki/Laser_propulsion
 
  関連資料(Bidder’s Briefing Phase 1 Photon Engine RFP) pdf
   http://breakthroughinitiatives.org/i/docs/170919_bidders_briefing_zoom_room_final.pdf
  関連論文(Pilot Wave Model for Impulsive Thrust from RF Test Device Measured in Vacuum) pdf
   http://www.citytech.cuny.edu/physicsworkshop/docs/abstracts/3_1_White.pdf
 


 ▽プラネット・ナイン解明に新説登場?! ハッとする着眼点に注目!!
  
 
  広大な宇宙では、人類が知るところは 微々たる情報に過ぎない。この太陽系でさえ、
 知らない事だらけだ。その一つ、未知の惑星、プラネット・ナイン と仮称される惑星
 の存在が、ここ数年 微細な天文観測の結果、浮上している。
  それは、太陽系の外縁部 エッジワース・カイパーベルト の外側を廻る天体観測の
 結果、分かってきた事だ。その推定は、地球の質量の最大10倍、軌道周期が2万年
 という数字を弾き出している。そんな中、新たな研究が発表された。
  related ASTRO blog 第9惑星 幻から実体へ解明進む!! 発見は時間の問題とは本当か?!
   http://npoastro.blog.shinobi.jp/61-%20astro%20news-%20astronomy/%E2%96%BD%E7%AC%AC%EF%BC%99%E6%83%91%E6%98%9F%20%E5%B9%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AE%9F%E4%BD%93%E3%81%B8%E8%A7%A3%E6%98%8E%E9%80%B2%E3%82%80%EF%BC%81%EF%BC%81%E3%80%80%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%81%AF%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AE%E5%95%8F
 
   - 太陽系の一番外側に・・ -
    http://doru-bak.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b40/doru-bak/SolarSystem9.jpg
    http://line.blogimg.jp/dessart/imgs/4/e/4e62669e-s.jpg
 
   ◆ BBC: 太陽系に「第9惑星」存在か 米大研究者らが予測 [1分半] ◆
    https://youtu.be/V50IXNVQXTU
    http://www.bbc.com/japanese/video-35397837
 
  なんと 最新研究では、中世の天文の記録も調査し、その存在に迫ると言う。それは、
 タペストリーや古文書などを対象にしている。その意味は、
 
   現在知られている彗星の軌道から、コンピュータを用いて中世の頃の空に
   見えていた彗星や天体を算出することができます。
 
 と言う。現代のシミュレーション技術と歴史とのマッチング、1000年前後の宇宙
 観測情報と付き合わせるという画期的な研究だ。
 
   - 1066年のハレー彗星を描いたタペストリー -
    The Bayeux Tapestry features a depiction of the 1066 Halley's Comet
    https://img.purch.com/w/660/aHR0cDovL3d3dy5saXZlc2NpZW5jZS5jb20vaW1hZ2VzL2kvMDAwLzA5OS82Mjkvb3JpZ2luYWwvQmF5ZXV4LXRhcGVzdHJ5LmpwZw==
 
   - 研究リーダー マリナ・セラリオ氏 [Marilina Cesario] 英国 クイーン大学 -
    https://media.licdn.com/dms/image/C5603AQFpR-M_Zx3puw/profile-displayphoto-shrink_800_800/0?e=1533772800&v=beta&t=nfuB_kYkKehOnuRdYMT7xxEn-yEszj4BiS5ytKwSohA
 
   ◆ Proof of 'Planet Nine' May Be Sewn into Medieval Tapestries [4分強] ◆
    https://youtu.be/O0YeNLIcScI
 
  更に、興味深い仮説も発表された。これだけ大きい惑星が まだ確認されていない、
 という背景もあるのか、重力の影響だけを考えると、何も一つの塊である必要はない。
 つまり、小惑星の集合体が 纏まって動いているというのだ。
 
   - ちょっとイメージ異なるが こんな感じ? -
    http://www.codexguardianangels.com/101/101-images/asteroid-cluster.jpg
 
 
  こんな発想は、研究者の資質によるところが大きい。セラリオ氏は人文学の分野に
 造詣が深いという。また 小惑星の集合体仮説は、まだ大学で天文学を勉強中の学生と、
 実に多彩な顔ぶれだ。少し違った視点で見れば、新たな発見に繋がる、そんな期待を
 持ちながら 新たな進展に期待したい。
  
 
   ◆ 解明・宇宙の仕組み「太陽系第9惑星の謎」 [46分強] ◆
    https://youtu.be/EZGaaD1WJzM
 
   ◆ UC Berkeley: Sackler Astronomy Lecture [1.25時間強] ◆
    The Search for Planet Nine
    https://youtu.be/CMCwezegPNg 
 

  日本語情報
   http://mnsatlas.com/?p=34967
   http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/012100021/
  英語情報
   https://www.livescience.com/62475-medieval-comets-reveal-planet-nine.html
   https://phys.org/news/2018-06-gravity-planet-orbits-detached.html
  プラネット・ナインについて
   http://cosmolibrary.com/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E8%AC%8E/%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88/
   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3
 


 ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
 ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛

 <発行にあたり> 

  このメルマガは、NPO法人 ASTROがお贈りする、宇宙を始めとする
  世界中の最先端の科学や技術の情報をご紹介するものです。

  日本では、あまり報道されない、面白いネタニュースを探して、分かり易く
  説明・解説し、科学技術の楽しさや大切さを伝えていきたいと思っています。

  ご意見、ご感想もお待ちしております。宜しくお願いします。

 ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
 ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛
 ┏┓                                  ┏┓
 ┗┛ ASTRO Sci-Tech NEWS      創刊;12.04.17 ┗┛

  ◇ 発行人 NPO法人ASTRO 
      Advanced Science-Technology Research Organization 
      http://npoastro.wixsite.com/toppage
      http://scitech.seesaa.net/ (ブログ形式)
  ◇ ご意見などは、このアドレスへ npo.astro.org.news(アット)gmail.com  
 ┏┓                                  ┏┓
 ┗┛                                  ┗┛
 ┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓┏┓
 ┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛

 <まぐまぐ> マガジンID 0001502650  購読者数(00048)

 ◇本メールはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。 
      発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン 
  からお願いします。        http://archive.mag2.com/0001502650/index.html
        ・・バックナンバーも、ここにあります。・・

 <メルマ!> マガジンID 195104    購読者数(00062)

 ◇本メールはメルマガスタンド[メルマ!]を利用して発行しています。 
      発行システム:http://melma.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン 
  からお願いします。        http://melma.com/backnumber_195104/
     ・・バックナンバーも、ここにあります。(Vol.1-25より) ・・

 <最後に・>

 ・本メールは、月1回の発行を目指し努力しております。
 ・本メールは、ウエッブ情報をキャッチして、独断と偏見で選び、素人コメント
  を付記した程度のものです。よって、紹介している情報の正確性・信頼性は、
  保証できません。これを読む各人の責任でのご利用をお願いします。 
 ・本メールは、皆様ご自身の任意の申し込みにより、配信されております。
  従いまして、本メールの受信に関する全ての責任、また関連する全ての損害に
  関し、発行人はその一切の賠償責任を免れます。 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
 ┃                END: 2018.06.12 VOL.07-12 :END          ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 

ASTRO Sci-Tech NEWS

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/06/12
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ASTRO Sci-Tech NEWS

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/06/12
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

生きる意味は仏教に学びなさい
あなたは何のために生きていますか?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。あなたの人生をむなしくする心の闇とは?今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法。本当の生きる意味とは何か。仏教史上初のウェブ通信講座を開設して年間受講者数日本一、5万部突破のベストセラー『生きる意味109』の著者・長南瑞生が、現代の葬式法事の仏教界では失われた、生きている人を心から幸せにする仏教の秘密を分かりやすく公開。発行者サイトでも隠された仏教の教えを知る秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング