馬渕治好の「凸凹珍道中」

「凸凹珍道中」第264号


カテゴリー: 2017年04月10日
*******************************
馬渕治好の「凸凹珍道中」 
*******************************
第264号(2017/4/10)

この「凸凹珍道中(でこぼこ ちんどうちゅう)」は、さまざまな話題をほぼ毎週お届けします。
凸な話題は、ざっくり言って良い話。凹な話題はその逆に、おおむね悪い話。珍道中は、凸凹どちらか判じにくい話題や、脇道にそれた話題です。
「凸凹珍」の分類は、もともと適当ですし、どちらとも取れる話題が多いので、余り深く考えないでください。
なお、経済・市場分析等にはあまり役に立たない話が多いです。


※ 共著の新刊「投資の鉄人」が、4/12(水)に発売予定です。
既にアマゾンでは、予約が可能です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4532263395/
目次は下記リンクにありますので、ご覧いただき、是非お買い求めください。
https://www.amazon.co.jp/dp/toc/4532263395/


※ 当面の各地での自主開催セミナーは、下記の通りです。
すべて有料セミナーです(時間などは、それぞれ異なります)。学生の方には、学生無料枠もあります。
カッコ内の数字は、(現時点での参加お申し込み数/定員)です。残席は、10を下回った場合に表記しています。

4/15(土)札幌(北海道札幌市中央区)(8/25)
4/22(土)大阪(大阪府大阪市中央区)(11/25)
6/3(土)浅草(東京都台東区)(14/20)(残席6)
6/10(土)葛西(東京都江戸川区)(3/25)
6/24(土)高岡(富山県高岡市)(2/25)
7/8(土)横浜(神奈川県横浜市西区)(5/20)
7/22(土)大阪(大阪府大阪市中央区)(1/25)
7/29(土)名古屋(愛知県名古屋市中村区)(3/25)

以上の諸セミナーについての、詳細やお申し込みは、
http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/sub3.html
のページの下の方にある、セミナーのスケジュールから、それぞれのリンク先をご覧ください。

※ 前記の当事務所のホームページには、上記以外のセミナーも、公開可能なもの(有料、無料にかかわらず、参加者が限定されていないもの)は掲載しています。
現時点で既にセミナーの開催が決定しているが、主催者が受付を開始していない、などの理由により掲載していないものも、セミナーの受付が開始され次第、順次掲載していきますので、お手数ですが、こまめに上記ページをご確認いただければと思います。


※ 東洋経済オンラインに、原則2週間に1回+号外という形で、コラムを寄稿しています。最新号(4/2付)は、下記のリンクからご覧ください。
http://toyokeizai.net/articles/-/165933
次回は、4/16(日)に掲載予定です(当日の、午前6~10時頃に掲載されます)。


凸

・4/5(水)付の日本経済新聞によれば、京都銀行が「走る店舗」を始めるそうです。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJB04H4J_U7A400C1LKA000/
住宅展示場にこの車で行って、住宅ローン受付など、機動的ですね。まあ、実利より、宣伝効果の方が大きいかもしれませんが。最終的にうまくいかないとしても、「どうせ、うまくいかないだろう」と考えて何もやらないより、やってみて失敗した方が、はるかに良いです。攻めの経営や企画は、よいことです。

・これも4/5(水)付の日本経済新聞ですが、水素社会への取り組みについて、関西の地方自治体が前向きだそうです。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14919580U7A400C1LKA000/
(こちらのリンクは、日本経済新聞電子版の有料会員限定記事なので、会員でない方は、読めなかったらごめんなさい。)
ただ、取り組みは、神戸市や大阪市など、関西の地方自治体ですが、それを受ける企業が、この記事を読む限りは、関西企業ではない(関西に事業所や工場はあるかもしれないが、全国企業)のが、結構残念だったりします。ただ、今後は、関西企業にお仕事が大いに入ってくるかもしれません。

・またまた4/5(水)付の日本経済新聞ですが、関西の中小製造業が、基本給の引き上げに前向きだ、との記事がありました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14919170U7A400C1LKA000/
(こちらも、有料会員限定記事となっています。)
ただ、そうした攻めの企業(大手から労働力を奪い取ってこようという企業)は、関西でも、数としては少数派のようでもあります。
以上の関西発のニュースのように、今は関西が全国でも元気なのでしょうか。


凹

・米国では、雇用の改善を背景に、小売やサービスといった、家計関連は全体的に好調ですが、小売の中ではネット販売が隆盛な反面、従来型の大手企業は苦しいところも多いようです。このため、ショッピングモールで、廃墟のようになってしまったところもあるそうです。
https://www.businessinsider.jp/post-1440
(上記は、4/3(月)付のビジネスインサイダーです。)
暗い話のように見えるかもしれませんが、産業構造がどんどん変化して、競争力を得た産業や企業が伸びる一方、衰退していく産業や企業も多く、どんどん入れ換わって新陳代謝が進むことで、経済全体としては強い、というところが、米国の強みでもあります。
日本はどうですかね。現状維持にこだわり過ぎているところがあるような気も…。

・多くのゴルフのレッスンプロが、詐欺まがいの話に苦しんでいるようです(下記リンクは、4/6(木)付の東洋経済オンラインです)。
http://toyokeizai.net/articles/-/166297
タダだというビジネス話に乗ったら、大変なことになった、という事例で、タダほど怖いものはありません。投資情報も、無料のものは、なぜ無料なのか、考えてみてください。
タダで怖くないのは、このメールマガジンくらいです(笑)。というのは冗談で、無料でも特に心配する必要がないものもありますが、無料の理由を考えてみることは、とても大事です(この点は、4/12(水)発売の近刊をお読みくださればと思います)。


珍道中

・将棋の羽生(はぶ)さんと、フィギュアスケートの羽生(はにゅう)くんは、字が同じで読み方が違いますが、共通点を並べたサイトがありました。
https://togetter.com/li/957923
(上記は、4/3(月)付のツゲッターです。)


☆有料メールマガジンもあります。詳細やご購読は
http://www.mag2.com/m/0001301453.html
からどうぞ。登録初月(登録日から月末まで)は無料です。
こちらでは、先週の世界市場の振り返りや、今週の市場展望などを述べています。

☆マスコミ(テレビ、ラジオ、電子ニュース、新聞など)にも登場しています。セミナーでも講師を務めています。詳しくは、
http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/sub3.html
をご覧ください。

☆フェイスブックページも、どうぞよろしくです。
http://www.facebook.com/bd.fleurettes


今週のおやじギャグ

「つまみに、冷奴と栗が出てきたのは、どういうわけだい?」
「奴と、奴と、栗出した~♪」


【ご注意】
・当メールマガジンは、特定の商品や取引などを推奨しているものではありません。
・当メールマガジンは、信頼に足ると考える情報に基づいて作成されていますが、執筆者がその情報の完全性や正確性を保証するものではありません。
・当メールマガジンの情報を利用する場合は、すべて利用者の責任においてご利用ください。その結果生じたすべての帰結について、執筆者は一切責任を負いません。

----------------------------------------------------------------------
メールマガジン 馬渕治好の「凸凹珍道中」

◎発行責任者 馬渕治好

◎ブーケ・ド・フルーレット サイト http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/
◎ブーケ・ド・フルーレット Facebook http://www.facebook.com/bd.fleurettes
◎ブーケ・ド・フルーレット メール bd_fleu@mbr.nifty.com

◎メルマガ登録・解除 http://www.mag2.com/m/0001421750.html






馬渕治好の「凸凹珍道中」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/12/11
部数 748部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

馬渕治好の「凸凹珍道中」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/12/11
部数 748部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング