馬渕治好の「凸凹珍道中」

「凸凹珍道中」第283号


カテゴリー: 2017年08月21日
*******************************
馬渕治好の「凸凹珍道中」 
*******************************
第283号(2017/8/21)

この「凸凹珍道中(でこぼこ ちんどうちゅう)」は、さまざまな話題をほぼ毎週お届けします。
凸な話題は、ざっくり言って良い話。凹な話題はその逆に、おおむね悪い話。珍道中は、凸凹どちらか判じにくい話題や、脇道にそれた話題です。
「凸凹珍」の分類は、もともと適当ですし、どちらとも取れる話題が多いので、余り深く考えないでください。
なお、経済・市場分析等にはあまり役に立たない話が多いです。


※ 当面の各地での自主開催セミナーは、下記の通りです。
すべて有料セミナーです(時間などは、それぞれ異なります)。学生の方には、学生無料枠もあります。
カッコ内の数字は、(現時点での参加お申し込み数/定員)です。残席は、10を下回った場合に表記しています。

9/2(土)札幌(北海道札幌市中央区)(8/20)
9/9(土)横浜(神奈川県横浜市中区)(5/25)
9/16(土)浅草(東京都台東区)(11/20)(残席9)
9/23(土)福岡(福岡県福岡市中央区)(3/20)
10/7(土)高岡(富山県高岡市)(2/25)
10/15(日)名古屋(愛知県名古屋市中村区)(5/25)
10/21(土)葛西(東京都江戸川区)(7/25)
10/28(土)大阪(大阪府大阪市中央区)(5/25)

次の船堀でのセミナーも、自主開催セミナーですが、時間や内容が通常と異なります。
9/18(月、祝)船堀(東京都江戸川区)(27/35)(残席8)

以上の諸セミナーについての、詳細やお申し込みは、
http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/sub3.html
のページの下の方にある、セミナーのスケジュールから、それぞれのリンク先をご覧ください。


※ 前記の当事務所のホームページ
http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/sub3.html
には、上記以外のセミナーも、公開可能なもの(有料、無料にかかわらず、参加者が限定されていないもの)は掲載しています。
現時点で既にセミナーの開催が決定しているが、主催者が受付を開始していない、などの理由により掲載していないものも、セミナーの受付が開始され次第、順次掲載していきますので、お手数ですが、こまめに上記ページをご確認いただければと思います。


凸

・知らなかったのですが、ユネスコの支援を受けている非政府組織で、「世界で最も美しい湾クラブ」といったものがあるそうです。日本からは、宮城県の松島湾、静岡県の駿河湾、富山県の富山湾などが加盟しているとのことですが、その組織の2019年の総会が、富山県で開催されると報じられています。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO20014940V10C17A8LB0000/
(上記リンクは、8/16(水)付の日本経済新聞電子版です。)
富山湾は何度か訪れていますが、この総会をきっかけに、富山湾の良さが、一段と広まって欲しいですね。

・下記の、8/17(木)付のダイヤモンドオンラインの記事は、ユニクロの米国事業について、かなり否定的な書き方です。
http://diamond.jp/articles/-/138925
ただ、やってみないとわからないことが多いですから、前向きに海外進出している企業について、あそこがだめだ、ここがだめだ、というより、ダメでもやってみて、失敗したらやり直せ、という方が、はるかに良いように思います。


凹

・下記は、宋文洲さんのメルマガの記事です。
http://www.soubunshu.com/article/452762378.html
中国が、IT化、スマート化で、日本よりはるかに進み始めている、というのは、他からもよく聞く話です。中国をバカにしていてはいけない、ということなのですが、では中国が、こうした新しい分野について、なぜ日本を追い越しつつあるかというと、新しい技術を、失敗してもいいから商品化してみよう、という企業と、新しく提供された製品やサービスを、ひどいものでもいいから試してみよう、という消費者が多いからだと思います。
日本は、やってみて失敗するならやらない方がよい、という傾向が強いですが、中国だけではなく多くの国では、やらないよりやってみて失敗した方がよい、という傾向が勝っているように思います。


珍道中

・以前、スターバックスが鳥取県にないとか、東京23区では荒川区と江戸川区だけないとか、いろいろと話題になっていました(鳥取県は、一時47都道府県で唯一スタバがありませんでしたが、2015年5月23日に初出店がありました)。実は、県庁所在地では、山口県山口市だけになかったのですが、8/18(金)に、とうとうオープンしたそうです。
http://www.asahi.com/articles/ASK8K5H4BK8KTZNB01B.html
(上記は、8/17(木)付の朝日新聞です。)
スタバがあるかないかが、これだけ騒がれる、というのは、大したものだと思います。

・日本でも、モンスター客が騒がれますが、米国でも、NYプラザホテルで、いろいろな客がいるようです(下記リンクは、8/17(木)付のブルームバーグニュースです)。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-17/OUSTGLSYF01V01
どこまでリクエストに応えるかは、難しいですね。


☆有料メールマガジンもあります。詳細やご購読は
http://www.mag2.com/m/0001301453.html
からどうぞ。登録初月(登録日から月末まで)は無料です。
こちらでは、先週の世界市場の振り返りや、今週の市場展望などを述べています。

☆マスコミ(テレビ、ラジオ、電子ニュース、新聞など)にも登場しています。セミナーでも講師を務めています。詳しくは、
http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/sub3.html
をご覧ください。

☆フェイスブックページも、どうぞよろしくです。
http://www.facebook.com/bd.fleurettes


今週のおやじギャグ

泣いて、鯨飲馬食、起きる。


【ご注意】
・当メールマガジンは、特定の商品や取引などを推奨しているものではありません。
・当メールマガジンは、信頼に足ると考える情報に基づいて作成されていますが、執筆者がその情報の完全性や正確性を保証するものではありません。
・当メールマガジンの情報を利用する場合は、すべて利用者の責任においてご利用ください。その結果生じたすべての帰結について、執筆者は一切責任を負いません。

----------------------------------------------------------------------
メールマガジン 馬渕治好の「凸凹珍道中」

◎発行責任者 馬渕治好

◎ブーケ・ド・フルーレット サイト http://bd-fleurettes.eco.coocan.jp/
◎ブーケ・ド・フルーレット Facebook http://www.facebook.com/bd.fleurettes
◎ブーケ・ド・フルーレット メール bd_fleu@mbr.nifty.com

◎メルマガ登録・解除 http://www.mag2.com/m/0001421750.html






馬渕治好の「凸凹珍道中」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/21
部数 768部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

馬渕治好の「凸凹珍道中」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/21
部数 768部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング