サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント

サラヒン~サラリーマン仕事のヒントVol.1356


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント
               ホームブログ: http://sarahin.seesaa.net/

サラリーマンが会社で成功するために、必用な仕事の技術を公開。

多くのビジネス書の著者は、独立して会社を起こし、社会に貢献
してきた人たち。つまり経営者。
経営者にとって重要なのは社会の会社に対する評価、ビジネスを
するマインド。

サラリーマンとして会社で成功するために必用なのはマインドで
はなく上司から高く評価される技術(スキル)。マインドは必要あ
りません。

才能は不要です。ちょっとだけ努力して、ちょっとしたコツを身
につけるだけで、あなたの成果は格段に向上します。

学歴なし、人脈なし、やる気なしのサイテーレベルのボンクラ
サラリーマンが部門を代表するまでに昇進できた超簡単な仕事術、
交渉術、時間管理術、ビジネスハックや実際の場面で役立った
ビジネス書の読みどころなどを会社がばれない程度に実例を交
えて紹介します。

向上心のあるサラリーマンに贈る仕事のヒントです。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■■ Vol.1356 転職面接の質問にはこう答える!のヒント集
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

メルマガへのご登録ありがとうございます。
本日のメニューです。ご参考になればうれしいです。

【1】転職面接の質問にはこう答える!のヒント集
【2】本日の参考図書
【3】同じテーマの記事
【4】ネットで見つけたビジネスヒント

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【1】転職面接の質問にはこう答える!のヒント集
-------------

書類審査は通るけど、面接審査で落とされる、という話はチマタに
は多いようですし、ウチの会社も合格率はあまり高くないように思
います。

自分の実力がない?
見当違いの会社を受けている?
相手がイジワルな面接官だった?

どれも少しずつ当てはまるかもしれません。

しかし、筆者のこれまでの経験をべースだと、面接で失敗する理由は

 面接のポイント(面接官の意図)がわかっていない

ために、面接官の質問に対して「期待ハズレの答えと反応」をして
いるのだそうです。

自分では、一生懸命に答えたつもりでも面接官が期待していた答え
と違う、と。

で、面接官の反応がイマイチな事に気がついてしまうと、本人も焦
りが出てきてますまつドツボにはまる、と。


 本当に自分の良さがわかっていますか?
 そして、それを伝えるエ夫をしていますか?
 また、面接官が何を知リたいと思って質問しているのかを考えた
 ことはありますか?
 そして、彼らの知りたいことに答えるエ夫をしていますか?

こうしたことを頭に入れながら面接に臨む場合と、そうでない場合
では、結果が大きく逮ってきます。

しっかり対策を立てることで、自分の力を最大限に発揮できるばか
りでなく、面接への不安や恐怖も薄らいでいきます。

本書では、そうした初歩的な失敗に対応すべき、面接における面接
官からの質問事例と、面接官の意図・期待に答えるためのポイント
と注意点を紹介しています。

実際に転職面接や昇進・昇格の面接官をしたりしていますので、
「あるある」と思えるようなことも少なくありません。是非参考に
どうぞ。

というか、転職面接を審査する側が、こういったった本を読んでそ
れなりに勉強しているのに、応募者がなにも準備なし、または付け
焼き刃で突撃してくれば、どうなるかは自明なのかも…。

■目次
Chapter1 知っておきたい面接の基本
Chapter2 当日までに必ずしておくこと
Chapter3 面接以前のマナーと常識
Chapter4 「定番質問」にはこう答える
Chapter5 「掘り下げ質問」にはこう答える
Chapter6 「揺さぶり質問」にはこう答える
Chapter7 こちらから「質問」する場合には?
Chapter8 押さえておきたい内定後のやりとり

■ワンポイント
★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●書類では見えない部分を見られる
最初に、面接についての大切な考え方をお伝えします。

採用試験では、採用側と応募者がお互いに持っている情報や気持ち
を伝え合い、双方の思いが一致した場合に、晴れて採用となります。

情報や気持ちを伝え合うことをコミュニケーションと言いますが、
その手段には、

 1. 文字による表現と、
 2. 話すことによる表現

があります。採用試験においては、「文字による表現=書類」であ
り、「話すことによる表現=面接」となります。 ?@ には文字の
書き方や文字そのものから受ける印象、 ?A には話し方や表情か
ら受ける印象が大きくかかわります。

●力ッコいい話より、等身大の自分の話を
せっかく書類が通過しても、面接時にコミュニケーションが成立し
ないと、自分のことが相手に伝わらないばかりか、書類から受けた
イメージと実際の人物とのギャップを感じさせてしまい、残念な結
果に終わってしまうことがあります。

これは「面接=選考」と捉え”カッコいい文章”を話すことに気持
ちが向き過ぎてしまっているのが原因のーつです。

ここでは、「面接=選考」ではなく「面接=面接官とのコミュニケ
ーションの場」と考えることです。

面接テクニックの前に、まずはこの考え方をしっかり頭に入れて面
接に臨みましよう。

すると、思ったよりも簡単に、案外楽しく面接ができるようになり
ます.
―――――――――――――――――――――★


★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●面接官は現場責任者が多い
一般的に、 Web やフリーペーパーなどの転職支援媒体から応募し
た場合、書類選考ののち 1~2 回の面接で採用が決定します。

一次面接は人事担当者と現場責任者(部課長)、二次面接は役員
(中小企業では社長)といった組み合わせが一般的です。

会社や業務内容によっては、判断を全面的に人事に委ねている場合
もありますが、「一緒に働く仲間としてどうか」といった判断が必
要になるので、現場責任者がかかわることが多いものです。人的ネ
ットワークを活かしたコネクションなどの場合は、事前情報で人物
の想定ができるので、人事担当者と役員が一緒に人り、 11 川の面
接で判断することもあります。


●力ッコいい話より、等身大の自分の話を
せっかく書類が通過しても、面接時にコミュニケーションが成立し
ないと、自分のことが相手に伝わらないばかりか、書類から受けた
イメージと実際の人物とのギャップを感じさせてしまい、残念な結
果に終わってしまうことがあります。

これは「面接=選考」と捉え”カッコいい文章”を話すことに気持
ちが向き過ぎてしまっているのが原因のーつです。

ここでは、「面接=選考」ではなく「面接=面接官とのコミュニケ
ーションの場」と考えることです。

面接テクニックの前に、まずはこの考え方をしっかり頭に入れて面
接に臨みましよう。

すると、思ったよりも簡単に、案外楽しく面接ができるようになり
ます.
―――――――――――――――――――――★


★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●掘り下げ質問にはこう答える

・ 「転職回数が多いですが理由は何ですか?」
・「転職グセ」がないか見られる
 ずばり、<転職慣れ>していないかどうかを確認する質問です。
 転職慣れしていると、人社しても些細なことですぐに辞められて
 しまう可能性が高いと思われてしまいます。
 また、転職理由が自己都合ではなく、会社都合、つまりリストラ
 や倒産の場合でも採川側は腎戒します。
 
 「組織の中で浮いてしまうシャイなのでは?」「運を味方にする
 のが下手なのでは?」と、いろいろ深読みしてしまうものです。

 ここでは「正当性」(納得できる理由があるか)と「信憑性」
 (嘘をついていないか)を特に見られます。

 また、内容はもちろんのこと、伝え方も重要です。

 暗い表情、小さい声では自信のなさが表れてしまいますので、し
 っかり目を見て、ハキハキと答えるようにしましょう。
 
・今までの仕事の「共通点」をアピール
 今までの仕事を通じて獲得したスキルに、一貫性を持たせること
 も大切です。

 例えば、「○○のスキルや△△のスキル、さらには□□ のスキ
 ルも手に人れました」ではなく、「○○のスキルアップのため」
 や「○○職のスキルの幅を広げるため」など、ひとつのスキルを
 掘り下げて、話をするほうが、説得力がが増します。

 ここでは、仕事の選び方に共通性があること、むやみやたらに選
 んだ転職ではないこと、を伝えるのが収要です。

―――――――――――――――――――――★


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【2】本日の参考図書
-------------

■転職・面接
細田咲江(著) 『転職・面接 準備とマナー、定番質問から揺さぶ
り質問の回答例まで』・著者  細田咲江

「面接で何を聞かれるのか不安」
「面接官を前にするとうまく話せない」
「応募書類は通るのに面接で力を発揮できない」

面接のポイントさえわかれば、そんな悩みは一気に解決! 
見落としがちな事前準備&基本マナーから、
質問に対する具体的な回答例&注意点まで、押さえておきたい要点
を完全網羅。

今まで1万人以上の応募者を見てきた著者が、厳選した56のポイン
トで、「採用の決め手」をわかりやすくお教えします! 

時間をかけずに短時間で読める! わかる! 実践できる! 
忙しいあなたをとことん応援する転活本です!!

◆アマゾンで見る
 転職・面接
 http://www.amazon.co.jp/dp/479910201X/shori0763-22/ref=nosim

◆楽天最安値を探す
 転職・面接
 http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ec76aea.6cafa22e.0ec76aeb.9a735fec/?pc=http%3a%2f%2fsearch.rakuten.co.jp%2fsearch%2fmall%3fsitem%3d9784799102015%26scid%3daf_link_urltxt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2f

◆DMMで見る
 転職・面接
 http://www.dmm.com/mono/book/-/detail/=/cid=bkt32955349/?i3_ref=search&i3_ord=1/shori07622-001


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【3】同じテーマの記事
-------------

●やる気が湧いてくるかも「一流たちの金言」
 http://saracompass.seesaa.net/article/450266672.html
普通のサラリーマンではなし得ないようなことをした人が一流にな
ります。もちろん、会社が二流でも、世界的に認められた一流はい
ます。一流になれないのは会社のせいではなくて、自分のせいです。
一流と言われる人たちは、当然ながら行動においても実績において
も他の人より抜きん出ていなければいけません。全員が同じことが
できたら、その人は一流とは呼ばれないわけで、あくまでも相対的
なものです。絶対的な評価基準はありません。どこに差があるかと
い..

●面接官になりなさい
 http://sarahin.seesaa.net/article/431098685.html
昇進・昇格面接にしろ、中途採用の面接にしろ、やってみるとすご
く効果がある方法があります。いくつかな面接技術関連のビジネス
書を読んでみました(それほど多くではありません)が、これが書い
てあった本は、この本だけ。『エンゼルバンク ドラゴン桜外伝』
面接官は面接のシロウト昇進昇格、中途採用の面接官は通常、人事
部1人、業務部門2~3人です。過去記事でも書いていますが、人事
部は当然、応募者を見る目はプ..

●転職面接の第1印象
 http://sarahin.seesaa.net/article/353421348.html
最近、転職面接を多くするようになりました。私は人事担当者では
ないので、書類審査とかはしないのですが、2次面接か3次面接の時
に面接官のひとりとして参加しています。この数年ほど、被面接者
(応募してきた人)の受け答えがすごくうまくなったということを実
感として感じます。面接のテクニックなどをまとめた本やそういっ
たことをセミナーでやっているからでしょうか。まあ、私にとって
は、能力が高くて人間的にも優れた方が仲間になってくれるのであ
ればそれに越したことはありませんので、張り切って..

●3つの情報だけ
 http://sarahin.seesaa.net/article/378684384.html
時々気になる時があるのですが、情報集めが好きな人っていますよ
ね。ご多分に漏れず、私もそういう時があるのですが。たとえば、
「新聞」。なぜ新聞を読むのか?新聞は読んでも意味が無いよく時
間術の本などで、こういったセリフに出会います。いわく、「新聞
を読む時間は無駄だ」「新聞代を払うくらいなら本を買った方がい
い」と。まぁ確かに、新聞を読んで何かをするわけではないですね。
※本を書く人にとっては、「そりゃ本を買う人がたくさんいたほう
 がいいわな」とひねくれた見方をしてみ..

●転職面接の自己PRは自己分析だけでは不合格
 http://saracompass.seesaa.net/article/444124434.html
中途採用は即戦力とまではいいません。やっぱり会社ごとの環境や
仕事の進め方などには独特のものがありますし、誰に何を頼むとい
いのかを知らなければ仕事は成果が上がりません。でも、新卒と比
べれば、やっぱり戦力としての期待値はかなり高いです。それに対
して、新卒並みの自己PRをされるとちょっとガッカリかもしれませ
ん。中途採用の自己分析の大前提最近はこういう方は少なくなった
ような気がしますが、中途採用の面接官をしていると、たま~に
「新卒か?..

●人を動かす:あなたの応援がしたい
 http://saracompass.seesaa.net/article/440591289.html
人は自分の味方になってくれる人には冷たくすることはありません。
もちろん、味方になったふりをしてハメてやろう、とする人はいる
かもしれませんが、経験的には少数派。※いないとは言えませんが。
フィラデルフィアに住む C・M・ナフルという男が、ある大きなチ
ェーン・ストアへ数年来石炭を売りこもうとして一所懸命だった。
そのチェーン・ストアでは燃料を市外の業者から買い入れ、そのト
ラックがいつもナフ..

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
【4】ネットで見つけたビジネスヒント
-------------

●「リア充部下」をSNSで見つけて怒鳴る上司
目標は「売り上げ達成」より「定時退社」の若手をどう導く?
http://nkbp.jp/2ohJZsB

●横山信弘の絶対達成2分間バトル
「リア充部下」をSNSで見つけて怒鳴る上司
http://nkbp.jp/2o2pDkJ
多くの会社が「働き方改革」に向けた取り組みをしていますが、働
き方改革を勘違いする社員が出てきています。物事の優先順位を間
違え、やるべきことをやっていないのに、「ワークライフバランス
の時代」などと言って、平気な顔で帰宅してしまう人もいます。






サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2017/06/26
部数 82部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

サラヒン~サラリーマンの仕事のヒント

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2017/06/26
部数 82部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング