世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】世界の富裕層がハマる!知られざるアート・ビジネスの世界。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────

こんにちは

海外起業家’s EGGのオダッチです。

今日は、起業とは違う角度の話をしてみようと思います。
でも、全く異なる話ではなく、深く掘り下げると非常に関係がある話です。


そのテーマは、ずばり「アート」です!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アートと言えば、起業家とは、かけ離れたキーワードと言えるかもしれません。

アートという言葉がふさわしいのは、芸術家、知識人、
お金に余裕がある富裕層、経営者と思うかもしれません。


私もそんな一人でしたが、去年、アートについて調べ始め、面白いことに気づきました。


日本では、アート業界(特に骨董業界)は、バブル以降、斜陽産業です。

しかし、世界に目を向けると、アートビジネスは、大きく拡大していました!


アートの中でも、特に、現代アートは、世界の富裕層を魅了しています。

日本でも、ZOZOTOWNの前澤さんが、バスキアの絵を62億円で購入したのは
有名ですが、あれは、金持ちの道楽でもなく、世界的な流れを表しています。

彼は、62億円の絵を購入しましたが、投資的にも正しく、
特に、世界の富裕層、経営者に、彼の名前を売り込むことに成功したのです。
(バスキアの絵をきっかけに、レオナルド・ディカプリオとも知り合いになれたそうです。)


2017年の世界のアート市場は、7.3兆円。
(日本の割合は、僅か0.5%)


今、世界では現代アートビジネスは、大きく成長しています。


その理由として、富裕層は、大量生産されたものより、
世界に一点しかないものを所有したいと思うようになり始めたからです。

それらを買い求めるために、現代アートの価格は、値上がりし続けています。

トレンドとは、まず、富裕層から始まり、徐々に一般市民に浸透していきます。
(かつては、憧れであった車、冷蔵庫、TV、洗濯機、海外旅行などそうです。)

ということを考えると、今では、富裕層だけの流れかもしれませんが、
将来的に、誰もが所有する時はやってくるかもしれません!


また、これは、何も富裕層だけではなく、
欧米のエリート層もアートに注目をしています。

以前、経営といえば、MBA(経営学修士)などがもてはやされましたが、
今では、MBAより「Master of Fine Arts=MFA」(美術学修士)なのだそうです。

これまで、経営者は、数字上で分析し経営戦略を立ててきましたが、
グローバル化が進み、個人の嗜好も多様化してきた、結果、数字上の分析より、
むしろ、クリエイティブな考え方、見方が、必要になってきたのです。


会社経営は、数字の分析(大量生産)からクリエイティブ(独自のサービス)へと変化!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが、今後のビジネスにおける課題と言えるでしょう。
(経営者自身が、クリエイティブな思考を持つ必要があります。)


次に、面白いことに、一見、ビジネスとは無縁なアートの世界なのですが、
実は、非常に高度なRP・ブランディング戦略が存在するビジネスの世界なのです。

なぜなら、絵は、単なる紙に書かれた絵でしかありません。
それが、作品によっては、数億円、数十億円になる作品になることもあります。


1000円の絵と数十億円の絵の違いは、何なのでしょう?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それは、ひとえに、プロモーション(ブランディング)の違いだと私は思ってます。
(確かに、作家の技量などにもよる部分は、ありますが。。)


価値がなかった(あるいは、知られていなかった)物に、価値を見出し、
それらをブランディングすることで、価値が飛躍的に上がるのです。

これは、車やパソコン、服などの販売価格(材料費+付加価値)が、
常識を越えた価格以上に値上がりすることはありえません。

でも、アートは、材料費以上の付加価値(美、希少性)を得ることができます。


例えば、ゴッホの絵は、ゴッホが生きていた時代は、誰も理解しませんでした。

それが今では、10億円、100億円と言った価格で取引をされています。


誰かが、その作品をすごいと思わせることで、人々の評価が変わります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

既存で販売されている便器に、サインを入れただけの
デュシャンの「泉」という作品名は、数億円で取引されています。

その辺に転がっている石でも、人の評価を変えることができるのであれば、
その石が、100万円にもなったりする世界です。

これって、究極のブランディングと言えるのではないでしょうか?


正直、なかなか理解されないアート・ビジネスの世界ですが、
個人的には非常に面白く、学べることも多いと思ってます。


興味ある方は、こちらの本がお薦めです。


「巨大化する現代アートビジネス」 ダニエル グラネ (著)
→ http://amzn.to/2mRQxgx

海外の現代アートビジネス事情が分かります。オススメです!


「芸術起業論」 村上 隆(著)
→ http://amzn.to/2FP9doQ

世界でトップクラスの日本人アーティスト村上隆さんが語るアートの世界。
個人的には、彼は、アーティストではなく起業家だと思ってます。


「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 」 山口 周(著) 
→ http://amzn.to/2DqZV4d

少し小難しい本ですが、アートと経営者との関係、
今後のビジネスの方向性など、いろいろと考えさせられる本です。



知られざるアートの世界に、踏み込んでいただければと思います。


余談ですが、織田信長は、千利休と手を組んで、茶の湯を確立しました。

これまで、あまり評価されなかった茶器が、一国に値する価値を持つようになり、
武将への報酬として、土地ではなく茶器を与えるようになった訳です。

日本史上、いや世界史上、これは、まれに見る成功した
PR(ブランディング)戦略だったのかもしれません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、お知らせした交流会ですが、
あれから20名の申込みをいただき、【残り10名】となりました。


「集まれ、海外起業家たち!2018年海外起業家新年会! 」
2月24日(土)開催(交流会 + スペシャルセミナー付き)
→ http://www.worldsegg.com/koryukai2018.html

ご興味のある方は、お早めにお申し込みください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

RSSを登録する
発行周期 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行)
最新号 2018/02/10
部数 827部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

RSSを登録する
発行周期 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行)
最新号 2018/02/10
部数 827部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング