新発想 経済情勢とマーケティングアイデア

経済情勢とマーケティング「米国情勢と写真共有サービス」


カテゴリー: 2014年02月11日
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■■■■■2014.2.11■■■■                      
  新発想 経済情勢とマーケティングアイデア Vol.130
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
日本マクドナルドが6日に発表した2013年12月期連結決算は、純利益が前の期比60%減の51
億円でした。減益は2期連続で、既存店売上高が6.2%減と落ちこむなど販売不振が響いたのです。
筆者がこの業績内訳の中でも特に気になったのは売上高の減少でした。
続きは巻末をご覧ください。

まず最初は、世の中の動きを知る上で重要な最新の経済情勢について筆者の視点で話題を提供します。
─────────────────────────────────────────
米国情勢
==================================================================================
 今週もいつものように、まず最初は日本国内の主要な景気指標から見ていきます。
今の経済情勢を知り、自社のマーケティング戦略立案に生かすことはとても有効なことです。

 今週も最新の統計数値として、3つの指標を順番に見ていきましょう。
まず最初は、財務省が先月27日に発表した2013年の貿易統計からです。
その内容によると、輸出額から輸入額を引いた貿易収支は11兆4745億円の赤字と
なりました。赤字額は過去最大だった12年の6兆9410億円を65.3%も上回ったのです。

 2つ目としては、日本建設機械工業会が28日に発表した2013年12月の建設機械出荷額
(補給部品を含む総額)を見ます。
これによると前年同月比22.9%増の1982億円と5ヵ月連続で増加しました。
東日本大震災の復興需要などが牽引役になり国内向けは好調が続き、低迷していた輸出も
3ヵ月連続増と回復基調となってきたのです。

 最後の3つ目は1月の東証1部上場株の時価総額です。
これによると436.22兆円となり、昨年12月から約27兆円も減少しました。
1月の株価は、米国の量的緩和縮小や中国経済への不安から乱れが生じましたので反映
されているのです。今後はもう少し落ち着いてくるはずです。

 ここからは今週号の本題である米国情勢のお話です。
まず最初は世界が注目しているお馴染みの統計指標1月分からです。失業率はまた下がり
6.6%となりましたが、問題は非農業部門の雇用数で11.3万人となり、先月に続いて
低調な結果となったのです。

 さらに米国の統計結果で気になったのは、12月のISM景気指数が51.3%まで低下してきた
ことです。この数値は11月まで5ヵ月連続で高い数値を示していましたので、ここへきての
低下は心配になります。
 
 「消費は美徳」と考える国民性を持つ米国ですが、小売り業の売上高の状況を見ます。
前月比伸び率は昨年12月では全体で0.2%と9ヵ月連続増となり、自動車やガソリン、
建設資材を除いたコアベースで0.7%の伸びでした。

 実質個人消費の伸びでは、昨年10〜12月期で前期比年率3.3%で、7〜9月期の同2.0%
から伸びたことがわかります。

 しかし14年1月以降は、製造業受注や自動車販売が鈍り、さらにここにきて大寒波の
影響が思いのほか重くのしかかり、下押し圧力が働いているのです。

 2月にFRBの新しい議長に就任したイエレン氏の舵取りが早くも問われる局面です。
同氏は雇用対策を重要視する考え方を基調にしていますので、量的緩和の縮小にはこれまで
より慎重になることも予想されます。
 

==================================================================================
大事なことは今の経済情勢を知って、マーケティング戦略や戦術を考えることです。
今回は、写真共有サービスのお話です。
─────────────────────────────────────────
写真共有サービス
─────────────────────────────────────────
 最近、次々と市場への参入が増え、業界標準、主導権を握るための戦いの場となっている
のが、写真共有サービスで、特に新興国の若者を中心として利用者が急増しています。

 その中でも最も注目を集めていて、あのフェイスブックが11月に買収に乗り出し、
固辞された、とも言われているのが、スナップチャットです。

 スナップチャットは2011年7月に開始されたばかりの若いサービスで、スマホで撮影した
写真や動画を共有するサービスで、写真などのファイルを開いた後、送信者があらかじめ
決めた1〜10秒が経過すると、受信者のスマホだけではなくサーバーからもファイル情報が
消失してしまう、というサービスです。

 話題になっているリベンジポルノ対策にもなり、スナップチャットを利用する若者が
急増しているのです。

 1日の送受信は11月に4億枚を突破して、フェイスブックに早くも並びました。
企業価値は40億ドルとも言われていて、数ある写真共有サービスの中での本命とも
言われる所以です。

 さらに詳しい情報については当社までお尋ねください。
 
☆★☆-----以上をマーケティングに生かそう!----------------------------------------
・このスナップチャットですが、設定した時間の経過後に、写真が消えない、という問題が
 発覚して少し足踏み状態ですが、コンセプトに対する評価は高いものがあります。
・スナップチャットを見ていると、世の中のニーズに合ったサービスを提供することが
 いかに大切か、ということがよくわかります。

■あとがき~編集後記として~
─────────────────────────────────-----------------
最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

冒頭のマクドナルドについてのおはなしの続きです。
日本経済が失われた20年の間、つまりデフレが支配する産業構造に突入してしまって以降、
ずっと長らく好調をキープしてきたのがマクドナルドでした。デフレの申し子と言われて久しい存在、象徴的な存在だったのです。
しかしこの優良企業にもとうとう試練が訪れつつあるようです。
これまでのライバルは同じハンバーガー業界の他社や牛丼チェーンであったのが、
それに加えてコンビニエンスストアが急に台頭してきたからです。
低価格、高品質のコーヒー提供という強力な武器を携えて。
サラ・カサノバ新社長にとっては試練の時期での就任となりました。
安い、早いをウリにする業態にとって、高価格帯に打って出ることの難しさは関係者が一番よく知っているとおりです。
彼女は、ファイミリー層にターゲットを絞る、という原点回帰に活路を見出そうと
しているようです。果たして今更その手法でうまく行くのでしょうか?ライバルが多いからです。
ただ悪くない選択だとも思えますので、やり方次第だと思います。

今後もより求められている情報を提供していきたいと思いますので、これからもご愛読をよろしくお願いします。
拙メルマガをより価値のあるものにできるようにしていきます。

ご感想等ありましたら、お気軽にお送りください。

それではまたお会いしましょう。(大塚)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
メールマガジン「新発想 経済情勢とマーケティングアイデア」
☆発行責任者:大塚
☆公式サイト:http://www.vivacraft.co.jp/ (マーケティング支援 有限会社ビバクラフト)
☆問い合わせ:otsuka@vivacraft.co.jp
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

このメルマガは現在休刊中です

新発想 経済情勢とマーケティングアイデア

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2014/10/27
部数 23部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

新発想 経済情勢とマーケティングアイデア

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2014/10/27
部数 23部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング