[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法  2017/10月 第74号


カテゴリー: 2017年10月26日
@@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@@
[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法 
2017/10月 第74号
@@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@@

*★*★*★*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*★*★*★*
<今月のメールマガジン内容>
■コラム「勝利者の瞑想法」(坂本知忠)
■9月開講 プレクシャ・メディテーション 指導者養成講座 レベル2のご案内
■2017年プレクシャ・メディテーション キャンプのご案内
■編集後記~ベトナム訪問~七林秀郷
     ~担当交代のお知らせとご挨拶~中村正人
*★*★*★*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*★*★*★*

旧暦の長月(9月)、新暦の10月の終盤に差し掛かりました。今年も残りわず
かです。旧暦9月4日(新暦10月23日)に霜降を迎えました。露が冷気によ
り霜に変わり山が紅葉に染まる時期。さつま芋、蕎麦、西洋梨、銀杏など旬の
食材に加え、野紺菊(のこんぎく)、野原薊(のはらあざみ)、秋桜(こすもす)
の草花で彩られます。数年前に訪れました黒日峡谷の紅葉に染まる山あいが目に
浮かびます。あなたは今年はどの秋山に登りますか?10月号のメルマガをお届
けします。

__________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■コラム「勝利者の瞑想法」 (坂本知忠)
アカルマへの道・モークシャとサンミャク・ダルシャン
2017年3月20日(月曜日) 東京・沖ヨガスタジオ
サマニー・サンマッテイ・プラギャ師講演
まとめ:坂本知忠

今日はカルマから自由になる話をしたいと思います。ジャイナ教哲学では人間
にとって最高の理想状態になることをモークシャと言います。私たちはモーク
シャになることを目指すべきであり、そして、モークシャになる努力をすべき
です。モークシャになることはマハーヴィーラだけでなく偉大な教祖の示す道
でもあります。モークシャになることは印度哲学の最高の目標であり、仏教も
ジャイナ教もヴェーダンタも同じです。それら、どの哲学も人間にとって最高の
理想状態をモークシャといいます。モークシャになるには語るだけではだめで、
モークシャになるための訓練、修行を始めなければなりません。我々一人ひとり
がモークシャになることを最終目的とすべきです。

モークシャになるには3つの道があります。ずっと昔の古代の聖者の中には4
つの道を歩いた人もいます。しかし、一般的には3つの道を歩くことで実現され
ます。モークシャを目指すなら、それに値する人にならなければなりません。
解脱(モークシャ)するには、解脱するための資格が必要です。それには、まず
真実、本当のことと、嘘、間違いを見分けることが出来る力が必要です。

1.正見ー正しいものの見方が必要です。偏見や妄想でないものの見方が必要で
す。知識によってものを見るのではなく、言葉を変えるなら開けた目で全てを
観ることです。
2.正しい知識ー正しく観て 、正しく受け取ること(正知)です。
3.正しい行動ー正しく学び、正しい訓練、修行をする必要があります。

正しく見、正しく知り、正しく行動するとはどういうことかというと

正しく見るとは真実を信じられるということです。正しく見るとは物事を妄想を
抱かないで見ることをいいます。この世の中を正しく観るとはそういうことで、
この世の中を正しく観、そして我々自身を正しく観れば、我々は世の中を知るこ
とができるし、全てのことを理解できます。そして、私たちは世の中を理解し、
私たち自身を理解して、そのつながりを理解しようと努力することができます。
そこには迷いや妄想は生じて来ません。誤解も生まれて来ません。それをサンミ
ャク・ダルシャン(正しく観る)といいます。正しく観るとは真実を信じられる
ということです。

「サンミャク(Samyak)」 とは、正しいこと、真実、迷いがない悟りの状態
を表す言葉です。
「ダルシャン(Darshan)」とは、観ること、運命という意味もあります。

サンミャク・ダルシャンとは揺るぎもない、迷いもない状態のことで、正しい
見方、正しい生き方、正しい哲学のことをいいます。サンミャク・ダルシャン
は本当のことと、嘘のことを見分ける見方(知力)のことです。

何が正しくて何が正しくないかを見分けられるから、そこから全てが始まります。
まず、正しいものの見方は、本当の意味での明確な人間の目的を示してくれます。
そして、それは世界中の人間に共通していることです。それこそが人類が体験すべ
きことで、その方向が自分の修行、訓練の方向で、力を得る方向です。

世の中にはいろいろな悲惨なことや悪いことがありますが、その根底にあるもの
は何が正しくて何が間違っているかが解からないところにあります。もしサンミャ
ク・ダルシャンが自分の中に整ったと思ったら、次の6つのことについて自分自身
に問いかけてみてください。
1.魂は有る。
2.魂は永遠。魂は死なない。輪廻転生する。
  魂は永遠でないという考え方や魂はないという考え方もあるが魂は永遠と信じ
  られないと自分を律することが出来ないし、好き勝手に生きても構わないとい
  う生き方になります。
3.魂はカルマに従っていて、カルマに拘束されています。
4.魂は為したことを受け取ります。
  私たちは原因と結果の法則の中に生きています。何を考え、何を為したかで結
  果が起ります。今このようにある自分は、全て自分自身に責任があります。善
  因善果、悪因悪果。
5.魂はモークシャ(解脱)になれます。
6.モークシャの道を歩きたいと思っているか。
  我々は全てのカルマを打ち砕き、解消してモークシャになることが出来ます。
  それがモークシャへの道です。

以上6つのことを理解していれば正しいものの見方が出来ていると言えます。モー
クシャに至るには基本としてサンミャク・ダルシャン、正しいものの見方を持って
いることが必須で、6つのことを理解し信じていればその人をサンミャク・ダルシ
ャーニといいます。サンミャク・ダルシャーニとなることがモークシャに至る基本
で、建物でいえば基礎にあたります。

次にモークシャに至るには正しいマスター(導師)、正しいグル(教師)、正しい
宗教が必要です。
正しい指導者と真実の宗教によって我々は真のサンミャク・ダルシャーニになれま
す。

では正しいマスター、正しいグルとはどのような人でしょうか?
本当の智慧を授けてくれるマスターは完全に無執着です。好き嫌いが全然ない。
人間だけでなく、全ての生き物に対しても好き嫌いが全然ありません。全てを
平等に無差別に見ることが出来る人です。マスターは本当の智慧を授けてくれる
人ですが、グルはそれを人々に教えてくれる人です。
正しいグルとはどのような人でしょうか?
本当のグルは無所有を実践している人で、結婚していないし、お金を触りません。
貯金通帳も持っていないし、土地も家屋も財産もありません。自分のものを何も
持っていない人です。世俗生活から完全に離れた出家です。そのようなマスターや
グルを見つけることは大変難しいことであるがとても大切なことです。日本にい
なければ地球は狭いので旅をしてグルを探すのも善いでしょう。ジャイナ教では
出家と在家の支え合いシステムが出来ています。日本でもそのようなシステムを
作ることは可能でしょう。

間違ったマスターやグルを選んでしまったらどうなるでしょう。正しくないグル
についてしまうと人生を無駄にしてしまいます。そしてモークシャに至る正し
い道を歩くことが出来ません。だから、本当のマスターやグルを見つけるのに
注意深く慎重でなければなりません。

正しい宗教とは完全なる非暴力を実践するものです。どんなものにも生き物たち
にも暴力を加えないものです。
我々は生きていくために食、衣、住、仕事(活動するところ)の4つはどうしても
必要ですが、その必要なものに対してアヒンサー(非暴力)、サイグルタ(忍耐)、
サンヤム(節度、制限、慎み深さ)が必要だと思います。それが正しい宗教の基本
です。

正しいマスター、正しいグル、正しい宗教をもつことが本当の意味でのサンミャク・
ダルシャーニであり、モークシャへの道の基本になります。修行しても努力しても
サンミャク・ダルシャーニになっていなければ、得るものは少ないと思います。

サンミャク・ダルシャーニになると、恐れ、怒り、執着、混乱から離れられます。
多くの善くない習慣から離れられます。鬱や自殺から離れられます。サンミャク・
ダルシャーニになることで、多くの病気から私たちは守られます。

サンミャク・ダルシャーニになると、それがその人の行動に現れてきます。
1.シャムが出来るようになります。シャムとはネガティブな気持ちをちゃんと
コントロールできることをいいます。なので、ネガティブな感情はほとんど起こ
って来ません。
2.悟り(モークシャ)に対する強いあこがれを持っています。
3.全ての執着から離れることが出来ていて、完全なる無執着が実行できます。
4.慈悲の心が絶えることがありません。慈悲の心は全てのものに対してであり、
その心が自然に備わっています。
5.真実、真理を信じています。

だから、サンミャク・ダルシャーニは困難、否定的なこともポジティブに肯定的
に解決できます。どのような苦しい状態の時も気持ちは沈まないし、その困難を
突き抜けていくことが出来ます。本当の意味で真実を追求していけば薬物中毒
にはまるようなこともありません。サンミャク・ダルシャーニにならないとアカル
マになることはできません。

カルマから解放されることの障害になること、つまりサンミャク・ダルシャニー
の障害物は何でしょうか。
1.疑い。精神的なものに対して疑い深い人。人間の頭は常に疑いを作り出してい
ます。
2.間違ったことを期待してしまうこと。他力本願、資格がないのに救いを求めてし
まうことです。
3.自分の修行に対する結果に疑いを持ってしまうこと。例えば、この方法でモーク
シャに至ることができるかと疑ってしまうことです。
4.人々に間違ったことを教えてしまうこと。
5.間違った信念を持ってしまうこと。
これらのことがモークシャへの道の障害となるのです。

■9月開講 プレクシャ・メディテーション 指導者養成講座 レベル2
プレクシャ・メディテーション指導士養成講座 レベル1に続くレベル2の
講座になります。レベル1を受けていなくても参加OK。単発受講OK、初心者
でも参加できます。

日時:毎週木曜日 19時~20時30分

受講料:2,000円/回

場所:西池袋 深野様家 (豊島区西池袋5-12-3)
*池袋駅西口 八千代銀行西口支店を左に入り一本目を右に入り、突き当たり

プログラム:

第1回   9月7日  講義:ジャイナ教哲学 実習:シャリーラ・プレクシャ  終了
第2回   9月14日 講義:シャリーラ・プレクシャ 実習:上級1  終了
第3回   9月21日 講義:シャリーラ・プレクシャ 実習:上級2  終了
第4回   9月28日 講義:チャイタニヤ・ケンドラP 実習:1
第5回   10月5日 講義:チャイタニヤ・ケンドラP 実習:2
第6回   10月12日 講義:レーシャ・ディヤーナ 実習:1
第7回   10月19日 講義:レーシャ・ディヤーナ 実習:2
      10月26日 只見にて合宿のため休講

第8回   11月2日 講義;アヌ・プレクシャ 沈思黙考 実習:

第9回   11月9日 講義:アヌ・プレクシャ 自己暗示 実習:

第10回   11月16日 特別瞑想 マントラ・メディテーション 
実習:地・火・風・水・空の瞑想

第11回   11月30日 6種瞑想連続実習 実習:11.5時間瞑想

第12回   12月7日 6種瞑想連続実習 実習:12時間瞑想

特別講座 12月14日 内容未定

*プログラムの都合により変更になることがあります。

問い合わせ先:
坂本 知忠
Email-tomotada@jcom.zaq.ne.jp
TEL-090-8844-4009

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■2017年プレクシャ・メディテーション キャンプのご案内

奥会津只見・叶津番所とユイ道場にて、インド古代の宗教哲学と現代科学、
医学心理学の融合による知覚瞑想法を学びます。只見地域は、2014年
ユネスコエコパ―クに登録されています。

プレクシャ・メディテーションが初めての方、学び続けている生徒さん、
指導士、講師の先生皆が一堂に会し親睦を深め合うキャンプを開催します。
お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日時:2017年10月27日(金)~29日(日)2泊3日

会場:叶津番所・みずなら只見ユイ道場
(住所:福島県南会津郡只見町叶津宇居平456、電話:0241-82-2407)

現地までの交通手段:
■自家用車-東北道・西那須野塩原インター出口

■特別送迎バス-会員の森山さんが、所有のマイクロバスを出してくれます。
        東京駅出発8:00 
        交通費実費10,000円程(往復)

■JR新幹線-上越新幹線→上越線→只見線 片道8,760円
*東京駅発10:56(上越新幹線 とき363号)→浦佐駅着12:23→
浦佐駅発12:48(JR上越線)→小出駅着12:56→小出駅発13:11
(JR只見線)→只見駅着(14:28)

*只見駅に出迎えに行きます(只見線は運行本数が少ないので上記列車以外は不便
です。ご注意ください。)
*その他の列車乗り継ぎについては、事前にインターネット等で充分に
お調べ下さい

■東武鉄道鬼怒川線・及び野岩線-特急利用 片道4,580円(要予約)
*浅草駅発8:00(特急きぬ107号)→鬼怒川温泉駅着9:59→鬼怒川温泉駅発
10:01(AIZUマウントエクスプレス1号)→会津田島駅11:02

*会津田島からは、只見行きツアーバスに乗車ください
 会津田島駅発11:20→只見駅着12:40

<ツアーバスについて>
・只見までの料金1,500円(事前振込)
・完全予約制
・前日正午までに申し込み
・申込先:0241-82-5250(只見町観光まちづくり協会)
・ツアーバスは1日3本のみです(11:20、14:25、16:50)

詳細はHP参照:http://www.tadami-net.com/
*電車などの情報も記載されていますので参考にしてください

参加費:25,000円(宿泊費・食事5回・講習費含む)
*現地までの交通費は各自負担となります

持ち物:ヨガのできる服装、散策用スニーカー、タオル、洗面化粧道具、
パジャマ、筆記用具、テキストとして「勝利者の瞑想法」
*テキストをお持ちでない方は、当日購入できます

参加費振込先:三菱東京UFJ銀行 浦安支店 普通預金
0137217 日本プレクシャ・ディヤーナ協会

申し込み手順:
1.メールまたは電話にてお申込みください
PC:tomotada@jcom.zaq.ne.jp
携帯:tomotada0919@docomo.ne.jp
TEL:090-8844-4009


⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

<編集後記>
~ベトナム訪問~(七林秀郷)
先週20日の金曜から23日にの月曜にかけて、ベトナム・ハノイのマクロ
ビオティック、仏教コミュニティからの招待で、現地を訪問してまいりまし
た。出家と在家の話が今月号のメルマガでもありましたが、在家の方(マクロ
ビオティック人)は出家されたお坊さんへの寄進を進んで行っているのが印象
的でした。放下精神、手放す勇気、出したものは巡り巡り入ってくるという考え
、それを「お金」で実践している方々が在家人でした。そして出家人は悟りを開
くことが目的であるため、お金に触らず、在家人に対しオープンな場を提供され
ていました。在家人が出家人を信じられるのか。信じているからこそ、囚われの
心なく「お金」を差し出すことができる。

現地の方々の食事はもちろん菜食ですが、いわゆるビーガンというものです。マ
クロビオティック(伝統製法で作られた食べ物)の食事に似てはいますが非なるも
のがビーガンですので、例えば加工品の醤油には添加物を使っているものもありま
した。昔の出家人の寺院に寄進された醤油は伝統製法で作られたものだったと想像
できますが、現在は違うようです。当然、添加物有の醤油と無の醤油は体に対する
生理作用が違います。

現地のマクロビオティックの在家人曰く、「マクロビオティックは仏教で悟りを
開くためのカギ」。出家人は料理もしないため、出されたものを五葷抜きの菜食だ
と信じて食べるしかない。本当の「食べ物」を摂っている出家人とそうでない出家
人には差があると想定できます。同様にこのことは在家人である私たちにも当て
はまります。体を動かすこと、考え方を整えること、瞑想をすることはもちろん大切
ですが、「食あるところに生命現象有」という点を改めて認識した週末となりました。

食べ物を食べ生活している在家人は、少なくとも自分自身の体調と食事との相互
作用を理解し実践していることが他力本願から解放され、自己責任の生き方をしてい
ることの証左であると感じました。


~担当交代のお知らせとご挨拶~(中村正人)
しばらくの間、メルマガの編集と発行を担わせていただきましたが、個人的な事情に
より時間のやりくりが難しくなったため、この9月より七林秀郷さんに担当を変わって
いただくことになりました。数回にわたり、欠号が生じましたことを深くお詫び申し上
げます。

担当交代に際しまして、時間のやりくりが難しくなった理由、協会の仕事に費やして
きた個人的な時間が今どこに向かっているかということをお伝えして、交代の理由と
させていただきたいと思います。

皆さんはプレクシャ瞑想「身体の知覚」(シャリーラ・プレクシャ) の過程で、それ
まで自分だと思っていたものが自分ではなく、自分ではないと思っていたものが自分
と同じものだということを心底実感したことがありますでしょうか? 「自」と「他」
の境界が相対化され、再構成され、それまで見ていた世界がまったく違うものに見え
る瞬間、外の世界が内なる世界とまったく切り離せない連続であるということを感じ
られた瞬間、世界観が大きく変わる瞬間を体感 (頭で理解するのではなく動かしがた
い事実として実感) したことはありませんでしょうか?

そう、「世界」はひとつの連続として「自分」とつながっています。
いや、「世界」はすなわち自分であり、「自分」はすなわち世界で、両者を切り離
して存在することはできません。

人は、自分との連続をどの範囲で認識するかによって、行動の範囲が決定されます。
それを肉体的な快楽の範囲でしか認識しない人は、肉体的な快楽を得られる範囲でし
か行動できません。
それを家族や親しい友人関係でしか認識しない人は、家族や友人関係の中でしか生き
甲斐を見出すことができません。
それを血縁によってしか認識しない人は、自分の子どもを自分の分身であるかのよう
に思い、子どもだけに自分を捧げようとします。
それを地域社会やコミュニティで認識する人は、地域の活動に喜びとやり甲斐を見い
出します。
それを国という政治単位で認識する人は、国を使ってエゴを実現しようとします。
それをアジアやヨーロッパなどの地政学的領域で認識する人は、その領域を家族的に
構成しようとします。
それを地球社会として認識する人は、地球の裏側で起きている出来事にも深く心を痛
めます。

わたしは今、その一番広い認識の中で時間を使っています。地球の裏側にいる人たち
と24時間体制で連絡を取り合いながら、東アジアで起こりつつある最大の試練に立ち
向かっています。

心と体の健康を維持するために瞑想とヨガを行い、身体のことを知るために生体を
勉強するのと同じように、社会や世界の出来事と原因を知らなければ、皮膚の外側の
自分を健全に保つことができません。瞑想を通じて体のこと、心のことをこれまで
勉強してきましたが、今は周囲のことを勉強するためにすべての時間を使っています。

そんな個人的な理由から、今回、編集担当を交代していただきました。
瞑想も協会の仕事も継続しますが、時間の配分が少し変わることを、どうかご容赦
ください。

2017年9月25日 55歳の誕生日を目前にして 中村正人

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

下記Facebookページでも随時、ご案内いたしますので、この機会に各
グループに参加申請ください。

プレクシャ・コミュニティ 
https://www.facebook.com/groups/465120036943301/?fref=ts

プレクシャ・メディテーション
https://www.facebook.com/groups/276947325739512/?fref=ts

日本プレクシャ・ディヤーナ協会
https://www.facebook.com/jp.preksha/?fref=ts

(メールマガジン編集・発行責任者:中村正人、七林秀郷)


お気軽にメールマガジンの感想や、プレクシャや瞑想についてのご質問、
ご自身のプレクシャ体験談などメールにてお寄せください。協会のプログ
やSNSに掲載いたします。

メールアドレス:japan@preksha.com

■メルマガの配信停止は以下のページからお願いします■
http://www.mag2.com/m/0001262370.html

過去に配信したメルマガは下記URLから読むことができます。
http://archive.mag2.com/0001262370/index.html

過去に掲載したコラムとエッセイは、協会ブログにも掲載しております。
http://prekshajapan.blogspot.jp/

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発行:日本プレクシャ・ディヤーナ協会
ホームページ http://jp.preksha.com/
ブログページ http://prekshajapan.blogspot.com/
Copyright (C) 2010-2017 Preksha Dhyana Association of Japan.
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/25
部数 141部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/11/25
部数 141部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング