[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

2017/2月第69号


カテゴリー: 2017年02月01日
@@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@@
[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法 2017/2月第69号
@@━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━@@

*★*★*★*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*★*★*★*
<今月のメールマガジン内容>
■続報 サマニー来日ワークショップの準備状況
■コラム「勝利者の瞑想法」(坂本知忠)
■第73回 プレクシャ・メディテーション研究会開催のご案内
■定期講座開催情報
■編集後記(中村正人)
*★*★*★*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*★*★*★*
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■続報 サマニー来日ワークショップの準備状況

3月に来日するジャイナ教テーラバンタ派のサマニー(准尼僧)によるワークシ
ョップの内容をお知らせします。素敵なフライヤーも各会場にて準備できてま
いりました。ぜひ手に取って、お誘いあわせください。会員のみなさまからの
ご希望なども随時受け付けておりますので、遠慮なく協会までご連絡ください。

開催場所は、大阪、名古屋、東京の三か所です。本場・本物の瞑想と思想に触
れられる貴重な機会です。どうぞご期待ください。

統一テーマ: マハーヴィーラの教えとプレクシャ・メディテーション

3月16日(木)10-13時 ヨガシャンティ心斎橋(大阪)
講義:「出家者の一日の生活」
実習:プレクシャ・メディテーションの初歩「シャリーラ・プレクシャ」

3月17日(金)10-13時 生活ヨガ研究所(大阪)
講義:「プレクシャ・メディテーションと生命科学・哲学」
実習:プレクシャ・メディテーションの初歩「アンタール・ヤートラ」

3月18日(土)10-13時 スマイルYOGAスタジオ(名古屋)
講義:「マハヴィーラの伝説とジャイナ教の歴史」
実習:プレクシャ・メディテーションの基本「4ステップ瞑想」

3月19日(日)10-12時/13-15時 沖ヨガスタジオ(東京)
講義:「ジャイナ教のカルマ論 輪廻転生」
実習:レーシャ・ディヤーナの理論と手順

3月20日(月)10-12時/13-15時 沖ヨガスタジオ(東京)
講義:「魂とは アカルマになる道」
実習:アヌプレクシャの理論と手順/マントラメディテーション

※サマニ―お二人+付添1名をホームステイさせてくださる方を探しています。
瞑想の個人レッスンを受けることができます。ご協力いただける方がいらっし
ゃいましたら、協会までメールにてご連絡ください。


___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■コラム「勝利者の瞑想法」 (坂本知忠)

[自分が自分の主人公になる]

全ての人間が望んでいることは幸福になることである。幸福とは何だろうか?

幸福とは無限の愛に満たされることである。沢山の人を愛し、沢山の人から愛
されることである。そして、全てのものと一体になり、宇宙と合一することで
あると言える。幸福とはまた、自由自在を獲得することであり、全知全能を得
ることだと言える。自由自在で全知全能、そして無限の愛に満たされた状態に、
肉体をもって生きながら達成した聖者をジャイナ教ではアラハンという。アラ
ハンになることが我々人間に生まれた目的・目標なので、アラハンというマン
トラを唱えるのである。アラハンとは人間としての最高の状態であり、それを
達成した聖者は死んだ後、魂だけになってモークシャの世界に入り、二度と生
き物に生まれることはない。

モークシャの世界に入り輪廻の環から外れた純粋なる魂をシッダという。アラ
ハンのマントラを繰り返して唱えていくと、言葉の意味とかくありたいとの意
識が結び付いて潜在意識化する。潜在意識化した願いや思いはある種の周波数
をその人の周囲に放射するように働き始める。するとその周波数に応じて宇宙
空間にある目に見えない、音に聞こえないレベルのエネルギーが引き寄せられ
て、目に見えるものが形づくられ現れてくるのである。

私たちの潜在意識と強い思いは常に結果を出そうと周囲に周波数を出し続けて
いる。問題はどのような周波数を自分が放出しているかである。周波数に呼応
して条件が整えば、善いことも悪いことも、どんなことでも結果として起こり
うる。人間が自由に生きようとして自由に生きられない、誰かにコントロール
されているかのように感じるのは、潜在意識の働きを知らないからである。私
たちの背後で私たちを操っているものは偶然なる運命でもなければ、気まぐれ
な神の仕業でもない。私たちを操っているものはカルマと呼ばれる潜在意識で
ある。これをコントロールしない限り、自分で自分の医者になることもできな
ければ、自分が自分の主人公になることもできない。

ヨガの修行と訓練と方法は自己をいかにコントロールするかである。瞑想法が
ヨガに含まれているのはカルマのコントロールが最も大事だからである。

私たちの潜在意識下には善いものと悪いものを結果として引起こす、原因とし
てのカルマがごちゃごちゃと蓄積されている。原因は条件・環境が整うと結果
として現れてくる。自己の人生に善いことも悪いことも起こってくるのは、善
い原因と悪い原因が潜在意識下にあるからである。悪いことが自分に起きたと
き、悪いことだけが起きたのではない。善いことも同時に起きたのである。善
悪一如。つまり、悪いことが起こったということは、過去の行為の原因として
の悪いカルマが消滅したのである。結果が起こった時、過去の悪い原因は消滅
した、つまり過去が善くなったのである。原因が起こって消滅したので二度と
全く同様な結果は起こらない。同じように善いことが起こった時、善いことだ
けが起こったのではない、悪いことが同時に起こったのである。善いことが起
こったときは善い原因が消滅している。二度と全く同じ善いことはもう起こら
ない。貯金を使って減らしているようなものだ。幸せになりたかったら、未来
に貯金することである。今という一瞬に、悪いことを為さず善いことだけをす
る。いつもそのように意識し行動すれば、やがて悪い原因は出てい行って無く
なるか、変質するから潜在意識は善い原因だけになってしまう。善い原因だけ
になれば、善いことしか起こらなくなる。それが、最高の幸せと喜びの心の状
態、プラサード状態である。

善いこととは何か、それが般若心経などで言われている波羅蜜である。仏教で
は六波羅蜜という。波羅蜜とは本当の幸福に至る方法のことであり、六通りの
方法がある。どれか一つでも徹底して行えば、悟りにいたるという方法である。
私は六通り全部することが、自分が自分の主人公になる道だと思っている。六
波羅蜜とは布施、持戒、忍辱、精進、禅定、般若(智慧)の六種をいう。布施
波羅蜜とは他に親切にすることである。自分が持っていて他が持っていないも
の(体力、能力、知識技、技術、お金)を他に分かち与えることである。あら
ゆる社会奉仕救済行は布施である。持戒とは言行一致で行動し約束は必ず守る
ことである。忍辱とは忍耐のことで怒りの心を堪え忍ぶことである。精進とは
努力することそして努力を継続することである。一枚一枚日々の紙の積み重ね
が年月を重ねると分厚い積層になるように努力することといえる。禅定は瞑想
することを意味するのでなく、反省を意味する。後悔や悩みは感情であって反
省ではない。反省は原因と結果を分析することである。般若波羅蜜は優れた人
格を形成しようと努めることである。それには、因縁果の法則を知り、正しく
行動することである。また、今現在に最善を尽くすことでもある。般若の意味
は智慧ということであり、正しい生き方をするということでもある。

私たちの人生はカルマの鎖に縛られている。完全なる自由・モークシャへの道
のりは果てしなく長い。モークシャに入ることが難しくとも、私たちは幸福に
なることはできる。自分のカルマに気づき、カルマをコントロールすることが
その第一歩である。ジャイナ教も仏教も同じ教えであり『諸悪莫作、諸善奉行』
という。全ての悪いことを為さず、善いことだけをするということだ。それが
カルマを無くす道であり、心と魂を清らかにする方法であり、自分が自分の主
人公になる方法である。
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■第73回 プレクシャ・メディテーション研究会開催のご案内

日時:2月6日(月)18:00~19:30
会場:行徳公民館 第1会議室
(※会場がいつもと違うのでご注意ください!)

*先月に引き続き『坐禅の源流印度へ ~プレクシャ・メディテーション随想録』
の各項目の「5」をテーマとして、自由に感想や意見交換を行います。
本をお持ちの方は事前にお読みください。本をお持ちでない方は、当日ご用意します。
※事前に連絡をいただかないと資料を受け取れないことがあります。
※参加費は会員1,000円/非会員1500円です。

【今後の開催予定】
2016年3月6日(月)、4月3日(月)

※定期研究会は、原則として、第1月曜日(祝祭日を除く)に開催しています。


___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■定期講座開催情報

▼第56回「プレクシャ・ヨガ」アーサナとプレクシャ瞑想実践クラス <行徳>

日時:2月6日(月)15:00~18:00
会場:行徳公民館5階 第6学習室
アサナ担当:武田裕久さん
アサナテーマ:プレクシャディヤーナヨガ
講師紹介:武田裕久
NPO法人ヨガ元気学認定インストラクター
プレクシャメディテーション準指導士
中学生の頃から仏教に興味を持ってお寺に通い、高校生で空中浮揚を目指して
TM瞑想を行う。社会人になって仕事に集中していたが30歳を過ぎて突然、ヨガ、
気功、仏教研究を再開、その後紆余曲折を経て2014年にプレクシャメディテー
ションに出合い、ジャイナ教哲学と共にこれぞ自分が求めていた教えであると
確信し、現在に至る。
「プレクシャディヤーナヨガ」は、瞑想の姿勢を長時間維持することを目的と
したヨガです。

瞑想担当:有資格者

※「プレクシャ・ヨガ」は、日本プレクシャ・ディヤーナ協会が主催するヨガ
の指導者および一般の方向けの講座です。毎回異なる指導者が登場して日頃の
指導内容を披瀝し、他の指導者から感想やアドバイスを受けます。そしてクラ
スの最後に、協会の指導員からプレクシャ瞑想の実践誘導があります。

当日になってのご参加ももちろん歓迎いたしますが、参加のご希望が早めにわ
かると大変助かります。協会事務局のメールアドレス(japan@preksha.com)
宛に伊東真知子までご連絡ください。皆様のご参加をお待ちしております。

※原則として、研究会と同日開催となっております。
※当日参加費として1,000円(協会非会員の方は1,500円)を頂戴いたします。
  (初回体験につきましては、1,000円となります)
※初めて参加される方は予め連絡をいただき、日程や開催場所をご確認下さい。

ご不明な点などは協会事務局にお問い合わせください。


▼「瞑想とヨガ」
坂本知忠講師によるプレクシャ瞑想教室<東中野>は、3月末まで休講です。

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

<編集後記> 

先週の土曜日に旧暦でも新しい年を迎えました。皆さま、明けまして
おめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

その新しい年の幕開けとともに、29日、「千葉県市民連合」という市民主体の
政治ネットワークが発足しました。年明け早々の衆院解散・総選挙は先に延び
た感がありますが、全国に先駆けて千葉県に新しい政治文化が生まれました。

世界を見渡すと、米国のトランプ新大統領の就任と全米での大規模なデモ、英
国の国民投票とEU脱退への手続、フランスでの極右政党のリードなど、世の中
が大きく揺れ動いている様子が見受けられます。世界中で人心が動揺し、不和
や争いが増えていて、遠からず大きな事件が起きることが懸念されます。

そんな時勢だからこそ、一人ひとりが自分の心の動揺を鎮める営みが、とても
大事なのだと思います。プレクシャの活動は世界の片隅で行われる、小さな小
さな努力ですが、人の心の奥にある精妙な感覚を認識できる人だけがもつ計り
知れないパワーがあります。突き詰めると、結局はそこが最も肝要だと実感し
ています。瞑想で得た自信と自制の心を羅針盤として、この大きな世界の荒波
に舟を漕ぎ続けていきたいと思います。


(メールマガジン編集・発行責任者:中村正人)


お気軽にメールマガジンの感想や、プレクシャや瞑想についてのご質問、
ご自身のプレクシャ体験談などメールにてお寄せください。協会のプログ
やSNSに掲載いたします。

メールアドレス:japan@preksha.com

■メルマガの配信停止は以下のページからお願いします■
http://www.mag2.com/m/0001262370.html

過去に配信したメルマガは下記URLから読むことができます。
http://archive.mag2.com/0001262370/index.html

過去に掲載したコラムとエッセイは、協会ブログにも掲載しております。
http://prekshajapan.blogspot.jp/

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発行:日本プレクシャ・ディヤーナ協会
ホームページ http://jp.preksha.com/
ブログページ http://prekshajapan.blogspot.com/
Copyright (C) 2010-2016 Preksha Dhyana Association of Japan.
___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/02
部数 137部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

[プレクシャ・メディテーション]-勝利者の瞑想法

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2017/04/02
部数 137部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング