日刊株式投資情報新聞

サンプル誌


カテゴリー:
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 日刊株式投資情報新聞(日本インタビュ新聞社提供)

                  2011年2月21日(月)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

2011年02月21日

【株式市場】中国株が底堅く利上げの影響薄れ好決算銘柄などを物色

 21日後場の東京株式市場は、全般持ち直す相場。香港・上海株式が底堅い動きとなったため、前週末の利上げの影響は一段落と安堵感が広がった。自動車、機械、精密株などに値を戻す銘柄が増え、好決算銘柄や材料株の物色も活発。東証1部の値上がり銘柄数は768銘柄(約46%)だった。
 日経平均は小幅続伸。前場は1万789円41銭(53円39銭安)まで下げる軟調相場だったものの、後場は持ち直したあとジリ高となり、ほぼ高値引けの1万857円53銭(14円73銭高)となった。
 東証1部の出来高概算は20億8646万株、売買代金は1兆4610億円。1部上場1673銘柄のうち、値上がり銘柄数は768(前引けは613)銘柄、値下がり銘柄数は734(前引けは883)銘柄。
 また、東証33業種別指数は18業種(前引けは11業種)が値上がりし、値上がり率上位は、ゴム製品、石油・石炭、パルプ・紙、鉱業、ガラス・土石、情報・通信、空運、不動産、その他製品、食品、小売り、その他金融、など。
 一方、値下がり業種は、繊維製品、海運、鉄鋼、精密機器、電気機器、保険、陸運、化学、などだった。

───────────────────────────────────

【銘柄フラッシュ】ブリヂストンが「ゴム製品」値上り1位を牽引

 21日前場は、ソフトバンク<9984>(東1)がみずほ証券の目標株価引き上げを材料に4.3%高で昨年来の高値を更新し東証1部の売買代金トップ。ブリヂストン<5108>(東1)も決算発表を材料に同4位で5.3%高と昨年来の高値を更新し、タイヤ株が軒並み高となり、東証33業種別指数の値上がり率トップは「ゴム製品」の4.1%高。
 東証1部の値上がり率1位はKNT<9726>(東1)好決算を材料に38.3%高、3位の片倉工業<3001>(東1)も好決算を材料に18.5%高、4位の東日カーライフグループ<8291>(東1)は日産自動車<7201>(東1)と共同の販売網再編などを材料に13.7%高。
 ダントーホールディングス<5337>(東1)はPBR超割安とされて8.2%高、日本コンクリート工業<5269>(東1)もPBR超割安とされて7.1%高、ジーンズメイト<7448>(東1)も低PBRがいわれ
 中東諸国でのデモ拡大を材料に国際石油開発帝石<1605>(東1)が1.9%高で戻り高値を更新し、石油資源開発<1662>(東1)も3.9%高で戻り高値を更新した。

───────────────────────────────────
   _______
   注目銘柄・診断
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【注目株】CSKは好需給支えに来期業績好転を取り込む相場への発展が有力

 CSK<9737>(東1)の今3月期第3四半期累計の決算で営業利益は35億9100万円(前年同期9億8600万円)を確保した。業務コンサルティングの「BPO」こそ若干の売上げ増を記録したものの、IT基盤構築「ITマネジメント」、プリペイドカードの発行・精算事業を行う「プリペイドカード」がともに売上げを落とした。
 ただ、大型案件の受注遅れや規模の縮小、既存客の内製化の動きが続いているため、今3月期業績について、売上げを従来の1600億円から1450億円(前期1695億円)、営業利益を同じく100億円から70億円(同41億7600億円)に減額修正している。業績下振れを受け2月10日に326円まで一気に売り込まれた。
 そこでカラ売りが堆積し、日証金では連日株不足状態となっており、今後逆日歩でも発生すると買い戻しが活発化しそうな状況でもある。来期については受注持ち直し状況から好調な業績が想定される。好需給を支えに悪材料出尽くし、好材料取り込みへと相場が移行するパターンになりそう。

───────────────────────────────────
   ________
   株式投資ニュース
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【注目の決算発表】クリヤマは独自オリジナル品の伸び顕著で業績上振れ期待

 クリヤマ<3355>(東2)は2月18日の決算発表を前に期待買いが先行していたが、予想通りの好決算を受け改めて買い人気が高まって616円まで上げ、昨年来高値を更新したが、後場は軟調となり終値は25円安の578円だった。
 前2010年12月期の売上げは323億円と前々期比20%増を記録した。産業資材部門は北米での樹脂ホースの販売が改善、国内では建機メーカーの海外アジア向け生産回復により機械用資材の販売が伸びた。プラント用資材、建設資材事業も順調で、営業利益も17億4500万円と前々期比2.4倍の大幅増益を達成した。今2011年12月期については売上げ330億円、営業利益17億5000万円と微増収益見通しを提示している。
 ただ、引き続き建機メーカーのアジア向け販売が好調なほか、大判セラミックタイル「スーパー・マテリアルズ」、鉄道関連施設、駅舎、歩道橋、駅前広場等向けの「Mブレイル」(視覚障がい者用安全設備)や「エーストン」(ノンスリップタイル)等のオリジナル商品が伸びている。今期については会社側の保守的な見通しはともかく、市場では早くも増額修正への期待が高まっている。PER,PBRなど投資指標は割安感が強い。なお訂正高の余地を抱えていると思われる。

 (02/21)【銘柄診断】岡部はアピールポイント多い、訂正高波動をなお継続
 (02/21)【銘柄診断】日本エム・ディ・エムは人工関節などグローバルな事
 (02/21)タイヨーエレックは新機種の発売ズレ込み減額修正だがPBR割安
 (02/21)【注目株】シンワアートオークションの月次好調で富裕層の動き本
 (02/21)豊田自動織機と東洋電機製造が産業用モーター・インバーターで提携
 (02/21)東洋ゴム工業は米国での値上げなど好感し昨年来の高値に迫る
 (02/21)KDDIは「WiMAX(ワイマックス)」スマートフォンを材料
 (02/21)ミサワホームはトヨタグループのEV家庭用充電器を材料に戻り高値
 (02/21)片倉工業が好決算を材料に買い戻しも加わる形でストップ高
 (02/21)【銘柄診断】日本ライフラインは自社カテーテルなど高収益品伸び
 (02/21)【銘柄診断】ティムコは環境フォローを受け、今期は変化率を伴っ
 (02/21)【銘柄診断】魚力は時間を追って業績回復が鮮明!来期は増益転換
 (02/21)ソフトバンクがみずほ証券とドイツ証券の積極評価で高値更新相場
 (02/21)フライトシステムのセーラー万年筆協業事業が「革命×テレビ」で
 (02/21)ジーンズメイトが花粉回避の思惑と低PBRを材料に強調相場
 (02/21)国際石油開発帝石が戻り高値、中東のデモ拡大は「サウジ」を材料視
 (02/21)仮設型枠などの岡部が前期決算を好感し昨年来の高値を更新
 (02/21)東日カーライフグループは14.5%高と18日続き急伸!
 (02/21)KNTは決算好調で前週末のストップ高に続き大幅続伸
 (02/21)UBICはストップ高6日で止まるが11日続伸でいぜん上値追う
 (02/21)ブリヂストンは前期決算を好感し1700円台に乗り昨年来の高値

http://syoukenn.seesaa.net/category/1589503-1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ★★ 世界最大のSNS!『フェイスブック』 ★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【特集(1)】世界最大のSNS!『フェイスブック』のIPOは2012年?

【世界最大のSNS、フェイスブックの推定企業価値は500億ドル】

■2010年3月には米国サイト訪問数で米グーグルを抜いてトップに!

 インターネット上の交流サイトであるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス「交流サイト」)の世界最大手、米フェイスブック(Facebook)の躍進が株式市場以外でも話題になっている。フェイスブックの創業期を描いた米映画「ソーシャル・ネットワーク」が公開されて人気となり、フェイスブックの創業者で現CEO(最高経営責任者)のマーク・ザッカーバーグ氏は昨年12月、26歳の若さで米タイム誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー2010」に選ばれた。
 フェイスブックは2004年2月の設立である。当時19歳で米ハーバード大学の学生だったマーク・ザッカーバーグ氏が、学生寮の一室で、大学内の学生同士が交流することを目的としたサイト「ザ・フェイスブック(現フェイスブック)」を立ち上げてサービスを開始した。
 その後、米国東部のアイビーリーグの大学生、世界の大学生、米国の高校生へとサイトを順次開放し、2006年には一般向けにもサービスを開始して成長を加速させた。そして2008年4月には、米マイスペースを抜いて会員数で世界最大規模のSNSとなった。さらに2010年3月には、米国におけるサイト訪問数で米グーグルを抜いてトップに立ち、年間でも首位を確保した。

■大国の意味で「中国、インド、フェイスブック」とまで言われる

 2010年7月には会員数が5億人を突破し、現在は世界中で約6億人がフェイスブックを利用している。世界でインターネットにつながっている人口は約20億人とされるため、世界の3~4人に1人がフェイスブックを利用していることになる。米国では全人口の5割弱に相当する約1億5000万人が利用している。世界で3番目の人口を持つ大国という意味で「中国、インド、フェイスブック」という言葉も使われている。
 さらに、70カ国語以上の翻訳版を提供するなど、海外でのユーザー開拓にも積極的で、日本語版は2008年5月に公開されている。日本での利用者数は200万人弱にすぎないが、米国以外に住む登録者数が全体の約7割を占めていることも特徴とされている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社 日本インタビュ新聞社

Webサイト:
◎日本インタビュ新聞社公式サイト
 http://www.media-ir.com/
◎株式投資情報ブログ 証券オンライン
 http://syoukenn.seesaa.net/
◎個人投資家向け企業情報 Media-IR
 http://www.media-ir.com/mediairpress/
◎株式投資情報WEB
 http://www.media-ir.com/press/
◎犬丸正寛の相場格言
 http://soubakakugenn.seesaa.net/
◎犬丸正寛の株で見る世の中
 http://inumaru.seesaa.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ついでに読みたい

日刊株式投資情報新聞

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2017/01/19
部数 1,676部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、好きなことを仕事にする「お金の心理学」
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

司法書士くりりんの事件簿
現役司法書士による法情報や出版した電子書籍に関する情報提供です。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング