日刊株式投資情報新聞

【日刊株式投資情報新聞】円安ピッチ強まり日経平均は後場一段と上げて大引け間際に432円高


カテゴリー: 2018年02月19日
■■////////////////////////////////////////////////////////////
■■   日刊株式投資情報新聞(日本インタビュ新聞社提供)
■■
■■               2018年2月19日(月)
■■////////////////////////////////////////////////////////////

 ※ほぼ日刊で配信しておりますが、お休みをいただく場合が
  ありますので、あらかじめご了承ください。(土日祝日はお休み)

    ⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒
    【株式投資のための投資情報メールマガジン】
        場中の記事をそのまま配信!
        http://media-ir.com/news/

★株式投資情報ツイッター=https://twitter.com/mediaircom
☆厳選注目銘柄=http://kabu-ir.com/category/16067736-1.html

*:..o○o..:* *:..o○o..:* *:..o○o..:* *:..o○o..:* *:..o○o..:*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★ 円安ピッチ強まり日経平均は後場一段と上げて大引け間際に432円高
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【株式市場】

◆日経平均の終値は2万2149円21銭(428円96銭高)、TOPIXは1775.15ポイント(37.78ポイント高)、出来高概算(東証1部)は12億9080万株

 19日後場の東京株式市場は、円相場が30分ごとに15銭づつ円安になるような展開とされ、株価指数の先物が一段高となり、ファナック<6954>(東1)なども一段高。日経平均も一段とジリ高基調を強め、大引け間際に432円26銭高(2万2152円85銭)まで上げて連日大幅高の3日続伸となった。東証2部指数、マザーズ指数、日経JASDAQ平均も大幅続伸。

 後場は、ヨコオ<6800>(東1)が3月期末の配当や業績見通しの増額を見直す動き再燃とされて一段ジリ高となり、パシフィックネット<3021>(東2)はサイバーセキュリティシステム事業の本各化などが材料視されて再び急伸。ラクオリア創薬<4579>(JQG)2件の特許を評価し直す動きとされて一段高となりストップ高。テクノホライゾン・ホールディングス<6629>(JQS)は業績上ぶれ濃厚とされて高値を更新。

 東証1部の出来高概算は12億9080万株(前引けは6億2559万株)、売買代金は2兆3256億円(同1兆1064億円)。1部上場2065銘柄のうち、値上がり銘柄数は2002(前引けは1966)銘柄、値下がり銘柄数は56(同74)銘柄。

 また、東証33業種別指数は、前引けに続き、ゴム製品を除いた全業種が高く、値上がり率上位の業種は、卸売り、その他金融、不動産、サービス、倉庫・運輸、機械、電力・ガス、非鉄金属、その他製品、建設、水産・農林、などとなった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   _______
   業績&株価分析
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■キムラユニティーは低PBR見直し、18年3月期3Q累計減益で通期下振れ懸念だが19年3月期の収益改善期待

 キムラユニティー<9368>(東1)はトヨタ自動車向け部品包装が主力の総合物流サービス企業である。18年3月期第3四半期累計が2桁減益で通期予想に下振れ懸念だが、19年3月期の収益改善に期待したい。株価は18年3月期下振れ懸念や地合い悪化で戻り高値圏から反落したが、売り一巡感を強めている。0.5倍近辺の低PBRも見直し材料だろう。

■トヨタ向け部品包装が主力の総合物流サービス企業

 トヨタ自動車<7203>の補修部品・KD部品の包装・物流、および一般物流請負のNLS(ニューロジスティクスサービス)を主力とする総合物流サービス企業である。自動車販売・リース・整備などの自動車サービス事業、物流分野における情報サービス事業、派遣・アウトソーシングなどの人材サービス事業、太陽光発電による売電事業なども展開している。

 17年3月期セグメント別売上構成比(連結調整前)は物流サービス事業が66%(うちトヨタ自動車16%、トヨタグループ24%、NLS20%)で、自動車サービス事業が31%、情報サービス事業+人材サービス事業+その他が4%だった。海外はトヨタ自動車の海外生産拡大に合わせて米国、メキシコ、ブラジル、中国、タイに拠点展開している。

 17年9月には、スマートフォンを活用した安全運転の推進と企業のコンプライアンスを推進する法人向けクラウド型車両管理システム「くるまぷり」を開発し、販売開始した。17年11月にはオートプラザビット豊田上郷店をオープン、18年2月にはオートプラザビット刈谷店をリニューアルオープンした。

 中期重点強化事業としては深トヨタグループ事業、NLS事業、海外事業の売上拡大を目指している。中国では自動車保有台数の増加に伴い、自動車アフターマーケットにおける補修部品需要の拡大基調が予想される。

■18年3月期増収増益予想

 18年3月期連結業績予想(10月13日に利益を減額修正)は、売上高が17年3月期比4.3%増の490億円、営業利益が1.1%増の17億30百万円、経常利益が0.9%増の19億80百万円、純利益が10.3%増の11億50百万円としている。配当予想は17年3月期と同額の年間27円(第2四半期末13円、期末14円)としている。予想配当性向は28.3%となる。

 第3四半期累計は売上高が前年同期比3.3%増の358億70百万円、営業利益が17.8%減の10億46百万円、経常利益が15.0%減の12億92百万円、純利益が21.9%減の6億73百万円だった。

 物流サービス事業における包装事業および格納器具製品事業の受注量増加、自動車サービス事業におけるリース・メンテナンス契約台数の増加、国内子会社スーパージャンボにおける販売量の増加で増収だが、
北米子会社における格納器具製品事業の主要顧客からの受注遅れ、自動車サービス事業の車両リース事業におけるリース満了車両の売却台数の減少と売却単価の下落などが影響して2桁減益だった。売上総利益率は15.5%で0.9ポイント低下、販管費比率は12.5%で0.3ポイント低下した。営業外では持分法投資利益が減少したが、為替差損益が改善した。

 主力の物流サービス事業は、売上高が2.8%増の238億43百万円だが、営業利益が6.6%減の14億97百万円だった。利益面では北米子会社での売上減少が影響した。自動車サービス事業は、売上高が3.8%増の110億79百万円だが、営業利益が35.8%減の2億68百万円だった。利益面では車両リース事業におけるリース満了車両の売却台数の減少と売却単価の下落などが影響した。

 通期会社予想に対する第3四半期累計の進捗率は売上高が73.2%、営業利益が60.5%、経常利益が65.3%、純利益が58.5%とやや低水準である。通期予想は下振れに注意が必要となる。ただし19年3月期の収益改善に期待したい。

■株主優待は3月末と9月末の年2回実施

 株主優待制度は毎年3月31日現在および9月30日現在の1単元(100株)以上保有株主に対して、保有株数に応じて「お米券」を贈呈している。さらに500株以上を継続2年以上保有している株主に対しては、保有株数に応じて長期優待が上乗せされる。

■株価は売り一巡感、0.5倍近辺の低PBRも見直し材料

 株価は18年3月期下振れ懸念や地合い悪化で戻り高値圏1200円近辺から反落したが、1000円台で売り一巡感を強めている。低PBRも見直し材料だろう。

 2月16日の終値1092円を指標面で見ると、今期予想連結PER(会社予想の連結EPS95円29銭で算出)は11~12倍近辺、今期予想配当利回り(会社予想の年間27円で算出)は2.5%近辺、前期実績連結PBR(前期実績の連結BPS2104円19銭で算出)は0.5倍近辺である。なお時価総額は約132億円である。

 週足チャートで見ると高値圏モミ合いから下放れの形となったが売り一巡感を強めている。0.5倍近辺の低PBRも見直し材料だろう。

────────────────────────────────

●[アナリスト水田雅展の銘柄分析]の記事一覧
 http://kabu-ir.com/category/20186867-1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ______
   編集長の視点
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■BEENOSは1Q流通総額の高進捗率を手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが拡大し続急伸

 BEENOS<3328>(東1)は、前週末16日に25円高の1503円と続急伸して引け、世界同時株安が響いてつけた直近安値1430円からの底上げを加速させた。今年2月1日に発表した今9月期第1四半期(2017年10月~12月期、1Q)決算で、流通総額が、今9月期通期計画に対して高進捗率を示したことを手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが増勢となった。
 中国の春節(旧正月)が、前週15日からスタートしており、同社が昨年12月21日に宿泊施設の企画・運営を行うスターリゾート社(東京都渋谷区)に出資したと発表したことを見直し、インバウンド(外国人観光客)関連株人気の再燃も期待されている。

■1Q流通総額は前期末比13%増と伸び9月通期計画比で約28%の高進捗率

 同社の今期1Q業績は、売り上げ53億6500万円(前年同期比8.0%増)、営業利益9400万円(同7.3%増)、経常利益1億3700万円(同78.7%増)、純利益3700万円(前年同期は8900万円の赤字)と増益・黒字転換して着地した。
 連携サイトが、前期末比70サイト増の1760サイト、会員数が同7万人増の138万人と伸び、Eコマース事業のクロスボーダー部門では、米国倉庫やカスタマーサービスの内製化により新サービスを導入し、リテールライセンス部門では、自社ブランド「SWATi」の認知度が向上したほかエンターテインメント関連が好調に推移しており、流通総額が、同13.3%増の111億8000万円と過去最高となったことなどが要因となった。

 同社は、業績ガイダンスについてインキュベーション事業の営業投資有価証券の売却益の発生時期や金額の見積もりを開示することは合理的でないとする業績開示方針に基づき、今9月期通期予想業績を発表していない。しかし、通期流通総額については期初に計画を立て、430億円(前期比1.6%増)と見込んでいる。
 1Q流通総額実績の111億8000万円は、この通期計画に対して27.6%の進捗率と目安の25%を上回っており、通期業績の上ぶれ期待を高めている。市場コンセンサスでは、純利益を11億円内外と観測し、前期の過去最高(10億1100万円)を連続更新、一部には増配含みともしているだけに、今後の業績推移が注目される。

■25日線からなお13%超も下方かい離しインバウンド人気もオンして戻り幅を拡大

 株価は、昨年12月のスターリゾート社出資で昨年来高値2050円まで急伸し、年明け後の2000円台固めから、世界同時株安に巻き込まれて1430円安値へ突っ込み、25日移動平均線からの大幅マイナスかい離は売られ過ぎとして戻りに転じた。
 直近安値から100円幅の底上げをしているが、25日線からなお12%超のマイナスかい離で、市場コンセンサスベースのPERは16倍台と割安の計算となり、さらに春節到来でインバウンド関連人気も再燃させることも加わり昨年来高値を目指し一段とリバウンド幅を拡大させよう。(本紙編集長・浅妻昭治)

・‥…━━☆・‥…━━☆☆☆
 (記事の詳細は下記をご覧ください)
http://syoukenn.seesaa.net/category/1589503-1.html

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

★【ご案内】企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー開催
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 個人投資家向け「IRセミナー&株式講演会」を
 2月27日(火)、東洋経済新報社9階ホールで開催!
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
■株式講演会も同時開催

 株式専門情報をネット配信する「日本インタビュ新聞社」は、平成30年2月27日(火)の13時から『企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー』を東洋経済新報社9階ホールにおいて開催する。株式講演会も同時に開催。入場は無料で先着230名となっている。

 2月27日(火)は、第1部で東証1部上場・株式会社ハウスドゥ(証券コード=3457)代表取締役社長・安藤 正弘氏がIR講演会を行う。第2部で東証マザーズ上場・ソレイジア・ファーマ株式会社(証券コード=4597)の代表取締役社長・荒井 好裕氏がIR講演会を行う。第3部では東洋経済新報社「会社四季報プロ500」編集長の松崎泰弘氏が株式講演会を行う。

★企業の将来が見えるIRセミナー&株式講演会

【日程】平成30年2月27日(火)
    12時30分開場 13時開演
【会場】東洋経済新報社9階ホール
      (東京都中央区日本橋本石町1-2-1)
【料金】入場無料先着順

【スケジュール】

■第1部 13:00~14:00 IRセミナー
『不動産テック企業として、不動産情報のオープン化・
        金融事業を強化し、成長し続ける』
株式会社ハウスドゥ 代表取締役社長 安藤 正弘氏

■第2部 14:10~15:10 IRセミナー
『後期開発品にフォーカスする製品開発型バイオ企業』
ソレイジア・ファーマ株式会社 荒井 好裕 氏

■第3部 15:20~16:00 株式講演会
『急落後の日本株相場の行方』
東洋経済新報社「会社四季報プロ500」編集長 松崎 泰弘 氏

※定員(230名)になり次第締め切らせていただきます。大変混雑が予想されますので、お早目のご来場をお願いいたします。

■次回、ご案内をご希望の方はこちらからお申し込みください。
 >>> http://media-ir.com/news/?page_id=34101
 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

■ ニュース・トピックス ━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

【どう見るこの相場】相場展望
 http://kabu-ir.com/category/23195154-1.html

●【特集】注目銘柄
 http://kabu-ir.com/category/16067736-1.html

■決算情報 Media-IR
 http://www.media-ir.com/press/kessann/gyouseki/index.shtml

 ■高配当利回り特集
 http://www.media-ir.com/press/kouhaitou/hai201201/

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

★国内初の報道型IR:個人投資家向け企業情報ポータルサイト
http://www.media-ir.com/mediairpress/

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
 「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

株式会社 日本インタビュ新聞社
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-6-8
-----------------------------------------
Webサイト:
◎日本インタビュ新聞社公式サイト
 http://www.media-ir.com/
◎株式投資情報 総合サイト(株式投資のキュレーションサイト)
 http://media-ir.com/news/
◎日本インタビュ新聞 株式投資情報
 http://kabu-ir.com/
◎日本インタビュ新聞 Media-IRソリューション
 http://www.media-ir.com/mediairpress/
◎日本インタビュ新聞 経営者紀行
 http://interview-ir.com/
◎犬丸正寛の相場格言
 http://soubakakugenn.seesaa.net/
◎株式投資情報ツイッター(mediaircom)
 http://twinavi.jp/account/detail/mediaircom
*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

日刊株式投資情報新聞

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/02/19
部数 1,654部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日刊株式投資情報新聞

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/02/19
部数 1,654部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング