野菜つくりのコツを学んで、家庭菜園ライフを10倍楽しむ方法

サンプル誌


─────────────────────────────────
◆ 創刊にあたり
─────────────────────────────────
晴れの日は自給菜園を楽しみ雨の日はe-ビジネスで稼ぐ「晴耕雨商」の
すすめを提唱している菜園ライフクリエータの森下です。

本日は「野菜つくりのコツを学んで、家庭菜園ライフを10倍楽しむ方法」
を創刊することになりました。少しでもお役に立てるよう有益な情報を
お伝えしたいと思いますので今後とも宜しくお願いいたします。



家庭菜園で上手に野菜を作る最大のコツは?」と聞かれたら、
それはたった一つ、、
その答えは?  (続きは後段で。)



■今日の菜園ライフ:

三倍増収には「土つくり秋処理」によって成否が決まる。
来春に向けて、土の微生物を増殖し育てます。冬は育土の大切な期間です。



■解説:

完全無農薬有機栽培を家庭菜園で
実践するためには、冬に入る前に
「土つくり秋処理」をします。

これによって収穫物として
持ち去られた土の養分を補給し
減退した微生物の補強に努めましょう。



「土つくり秋処理」の方法は簡単です。

今日私が行った方法を紹介します。
土ごと発酵法です。


まず、材料を用意します。
有機物として、収穫残さ、落葉、堆肥(モミガラ等もあれば使う)
そして、米ぬか、発酵促進剤エコアップ、草木灰、等
基本的に身近にあるものを用意します。


トマトやトウキビ等の収穫残さは、
5~6cmぐらいにカットして畑にまきます。


10坪程の菜園ですと、
草木灰と有機物残さはあるだけ畑に撒きます。
そして、エコアップ2~4kg、米ぬか10~20kgを混合(1:5)したものを、
その上から均一に散布し、
その後、軽く土と混合するだけです。


土の中で発酵させる方式が効果的です。
来春は、ほかほかの土になります。


私はこの手法で20年以上繰り返してきました。
正に三倍増収の核になるところです。


さて通常は出来あいの堆肥を投入するわけですが、
市販の堆肥を購入するのは経費がかかりますので、
なるべく自分で作るようにしています。


夏に積み込み方式で作った腐葉土を
この秋処理に一緒に施用するようにしています。


この秋、余った落葉は、積み込み方式で腐葉土を作り
来春の土つくり春処理に使用するようにします。


いかがでしょうか?
一連の取り組み作業が理解できたと思います。
なを、土つくり秋処理の方法は
別途下記の動画を参照下さい。


http://www.youtube.com/profile?gl=JP&hl=ja&user=ecoaym#p/u/16/x2KOohbq3lU

なを腐葉土の作り方は
http://www.youtube.com/profile?gl=JP&hl=ja&user=ecoaym#p/u/14/7M9kdGWQB1g


■自然の声を聞く楽しみ方:読書編
今日はお薦めの本を紹介します。

どうも最近めっきり老けてきたなぁ、、
と感じたことないだろうか?
安心、安定、保身、変化をいやがるようになったら
年をとった証拠かな?  と思って間違いないだろう。

都会に住んでいたら失っていくものが多くあります。
自然に接することも、その一つです。

この本は定年を迎えた団塊の世代にぜひ読んでもらいたいのです。
何か感じるものがあるはずです。

遠い昔に感じていた、冒険や挑戦による、
ワクワク感や希望をふたたび感じさせてくれました。

そんなお薦めの本を紹介します。
「アルケミスト」夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ著 地湧者

夢と希望を持って宝物探しの旅にでる少年の話です。
行く先々で不思議な体験をして自己変革をとげていきます。
そしてあるアルケミスト(錬金術師)に出会い、
偉大な能力を身につけていきます。
つまり「自然の声を聞く」ということで、待ち受ける数々の危機や
困難を克服していきます。そして宝物は、、、



─────────────────────────────────
◆ 終わりに
─────────────────────────────────
前段のつづき、、
「家庭菜園で上手に野菜を作る最大のコツは?」と聞かれたら、
それはたった一つ、、
その答えは? 


「土つくり」にあるといえます。
作物は本来自然環境さえ整えば、自らの生命力で成長しようとします。
種の遺伝子に組込まれた、記憶がそうさせます。


人間の果たす役割は微々たるもので、
その微々たる中での約八割方は、
作物の根を支えるベッドを整えてあげることです。


作物の「ベット」、つまり「土つくり」といえます。
今回ご紹介した「土つくり秋処理」のように
菜園生活の上で一番時間をさいて大切な事と
捉えることが有機栽培の根本といえます。

これからのメルマガで、少しづつこのへんの所を
お伝えしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございます。
あなにとって楽しい菜園生活でありますように。

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング