成績を上げるにはどうしたらいいの!?

★塾で成績を上げるには★ by 成績を上げるにはどうしたらいいの!?


カテゴリー: 2017年02月20日
週刊(発行部数6,000部)          Vol.347 2017/02/20
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

              【 殿堂入り 】

   ★ 元学習塾教室長がとにかく役に立つ情報を配信します! ★

   メルマガタイトル : 成績を上げるにはどうしたらいいの!?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
メルマガ発行人のプロフィール ⇒ http://juku-katsuyo.com/profile.htm
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



『成績を上げるにはどうしたらいいの!?』は、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          元学習塾教室長が親子へ宛てたメールマガジンです(^^
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■□■□■□■□■□■□■□■ もくじ ■□■□■□■□■□■□■□■

■塾で成績を上げるには
 学習効果を上げて成果を出す方法 その273
■復習や予習をしたいときは
■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■塾で成績を上げるには
 学習効果を上げて成果を出す方法 その273
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。



今日は、

学習効果を上げて成果を出す方法の第273回目、

 ”塾で成績を上げるには”

です。


   ◆


前回は、


「塾に行っているのに、

 成績が上がらないのは何故?」、


と題して、

成績が上がらない理由は、

塾と生徒さんの双方にある、

というお話しをさせて頂きました。





そこで今日は、


「塾で成績を上げるには、

 どうしたらいいのか?」、


ということについて、

お話しさせて頂きます。





まず最初に、

お断りさせてください。



前回のメルマガでも、

お話し致しましたが、


 ・塾を信用できない方

 ・塾のしていることに不満がある方


は、

申し訳ございませんが、

今日の記事は、

お読みにならない方が、

宜しいかと思います。



理由は、

これからお話しする内容を読んでも、

信じてもらえないからです。



仮に、

今通っている塾に、

不安があるという方は、

今度は慎重に塾を選んで、

自分の決めた判断を、

最後まで、

信じるのがいいと思います。



参考として、

塾選びをするときのポイントを、

まとめたサイトがありますので、

よかったら参考にしてください。


 ⇒ 塾の活用
   http://juku-katsuyo.com/


※メンテを殆どしていないので、

 作成当時のままです。

 すみません。



それでは、

本題に入ります。


   ◆


「塾で成績を上げるには」、

いくつかの、

大切なポイントがあります。



今日はその中でも、

特に重要だと思うことを、

2つお話ししたいと思います。



最初は、

『お子さんと保護者が、

 納得できる塾を選ぶ』

ということです。



先ほどの、

お話しの続きになってしまいますが、

よく、

「○○ちゃんと一緒の塾がいい」、

とか、

「○○くんのお母さんに誘われたから、

 この際、

 探すのも面倒なので同じ塾でいいや」

みたいな、

塾の決め方をする方が、

いらっしゃいます。



この決め方は、

塾をしている側からすると、

同時入塾してくれるので、

とてもラッキーです。



でも、

塾に通う側からすると、

このような塾の決め方は、

塾に通わせる、

本来の目的(動機)と異なるため、

塾に通い出しても、

『ただ友達と、

 塾に行っているだけ』

になってしまうかもしれません。



逆に、

それで目覚めて、

成績を上げる子もいますが、

稀だと思います。



塾に通う際は、

塾に通う目的をハッキリさせて、

自分の目と耳で、

しっかり情報を集めることが、

重要だと思っています。



その上で、

『この塾なら安心』とか、

『信じられそう』、

という塾を選ぶことです。



この、

『安心』、

『信用』、

という気持ちが、

後々の成績に影響を与えてきます。



ちなみに、

『安心』、

『信用』、

というのは、

塾名や知名度で、

判断出来るものではないので、

注意してください。



塾長や講師など、

人に対しての、

安心と信用です。


   ◆


二つ目のお話しに移ります。



信じられる、

「ここだ!」、

という塾を見つけたら、

あとは塾の指導に従って、

トコトン塾のやり方に従って、

その指導についていくことです。



例えば、宿題。



塾から宿題が出たら、

必ずやるようにしましょう。



それも、

いい加減にするのではなく、

真剣に取り組みましょう。



塾は、

目的や理由があって、

宿題を出します。



それをきちんとやらないでいるのは、

塾に通う目的を、

逸脱していることと、

同じです。



このような場合は、

お子さんを、

諭さないといけないでしょう。



『塾は、

 どういう目的で、

 宿題を出してくるのか?』、

そこを、

お子さんにわからせないと、

いつまで経っても、

テストで、

いい点を取ってくることは、

ないと思います。



一度塾を信頼したのなら、

実践するように仕向けて、

その指導に従うことです。



この当たり前のことを、

誠実にこなしていけば、

必ず成績は上がっていきます。



ただそうは言っても、

家庭学習の習慣がない子に、

無理やり塾に通わせて、

家で宿題をするようになるかというと、

少し難しいかもしれません。



なので、

自宅学習の習慣がない子は、

塾に通わす前に、

家庭学習の習慣を身に付ける方が、

先かもしれません。



塾の宿題を忘れたり、

一部しかやっていかないのは、

家で勉強をしていない証かもしれません。



塾の宿題は、

その辺りのチェックにもなるので、

ご心配な方は、

一度塾に確認してみると良いでしょう。





最後に、

塾の宿題について、

一つだけ補足します。





続きは、

「編集後記」で。。。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■復習や予習をしたいときは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題を解く前に少しおさらいをしておきたいとか、

問題を解いた後に先生の授業をもう一度受けたいといったときは、

学習支援サイトGashin(ガシン)という、

勉強の動画サイトが役に立ちます。



無料で気軽に見ることができるので、

大変おススメです。



 ⇒ 学習支援サイトGashin(ガシン)の紹介ページ
   http://benkyou-shikata.info/douga/gashin.shtm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

我が家で実際に起きた、

塾の宿題のお話しです。



塾の宿題の量が、

半端ではないところがあります。



個別指導塾をしていた、

この私が見ても、

娘が通った進学塾は、

明らかに、

「できる量ではない」、

宿題を出してきました。



私は、

『塾のしていることには、

 意味がある』、

と思っていましたから、

娘には、

宿題をできる限り、

やっていくように言いました。



この親の判断(子への指導)は、

一貫して、

塾を信じていることを、

子供に示しただけでなく、

子供の上限を、

上げるためにも、

必要だと思っています。



もしここで、

「こんな大量の宿題は、

 できる訳がない」、

と言って、

塾にクレームや注文を付けたり、

子供に、

「適当に、

 やっていけば大丈夫」、

などと言ってしまえば、

子供は、

それ以上の努力を、

しようとはしなくなります。



つまり、

子供の努力は、

そこが上限となり、

以降、

本気で頑張ることを、

しなくなってしまうかもしれません。



これは、

自分を追い込んでまで、

勉強をしたくない、

という表れなので、

成績は、

現状維持となる可能性が、

非常に高いです。



子供が、

泣いても叫んでも、

そのときは、

なぐさめる程度にしておいて、

子供の気持ちが、

落ち着いたところで、


 ・塾に通っている目的

 ・塾が宿題を出す訳

 ・大切なことは何なのか


等を、

親子で話し合ってみるのが、

いいと思います。



その上で、

一度は、

何が何でも宿題は、

トコトンやらせる方向に、

仕向けてみてください。



但し、

このようなことが続いて、

親子のどちらかの負担が増えるようなら、

少し考え直した方がいいと思います。





学力や成績を上げたければ、

塾の指導に素直に従い、

塾を賢く利用した方がいいと思います。



子供に、

できる限りの努力をさせることを教えれば、

学力は、

必ず上がっていきます。



さらに、

勉強に限らず、

社会に出てからも、

その教訓は活かされると思っています。


   ◆


今日お話しさせていただいた二点、


 1.親子で信じられる塾に通う

 2.塾の指導にトコトン着いていく


は、

塾で学力を上げるためには、

必須とも言える事項です。



真剣に考えて、

真剣に塾を選んで、

真剣に取り組んでみてください。



そうすれば、

結果は変わっていきます。


  ◆◆◆


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メールマガジン:成績を上げるにはどうしたらいいの!?

☆ 発行責任者:江森規泰(元学習塾教室長)
☆ 公式サイト:http://benkyou-shikata.info/ (新:勝者の勉強の仕方)
        http://benkyou-shikata.com/ (旧:勝者の勉強の仕方)
        http://juku-katsuyo.com/ (塾の活用)
        http://ameblo.jp/jukuretire/ (塾経営ノウハウブログ)
        http://jukusapo.info/ (塾さぽ)
☆ 問い合わせ:letter@juku-katsuyo.com
☆ ツイッター:http://twitter.com/#!/benkyou_shikata/ (新:勝者の勉強の仕方)
        http://twitter.com/#!/bskoushiki/ (旧:勝者の勉強の仕方)
        http://twitter.com/#!/juku_katsuyo/ (塾の活用)

        <<< メルマガの登録・解除 >>>

☆ まぐまぐ版 : http://www.mag2.com/m/0001199632.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆「元学習塾教室長」ってどんな人?

    出身:東京都青梅市(「青梅マラソン」で有名です)
   誕生日:5月14日
    星座:おうし座
    干支:とら
    仕事:ソフトウェア関連
    趣味:グッピーの飼育、映画鑑賞
    性格:優しい。短気な面もあります。
 好きな言葉:成せば成る
     夢:もう一度海外旅行に行きたいな♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ついでに読みたい

成績を上げるにはどうしたらいいの!?

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2017/02/20
部数 5,954部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング