ママ建築士みゆうによる住まいづくり

【vol.9】子どものいる住まいづくり~子どもの勉強と住まい


カテゴリー: 2010年11月27日
ママ建築士みゆうによる住まいづくり vol.9 (2010.11.27発行)

■■■■■              
■■ Miyu  家族が笑顔で暮らせる家づくりをしませんか?
■ Design     http://www.miyu-design.com/     
■■■■■     

こんにちは。発行人のママ建築士みゆうです。
先日開催した市の講座を依頼してくださった方に
「家庭の主婦に視点をあてた住まいの設計の発想に感心しました。」
という言葉を頂きました。
主婦からしたら当たり前のことが
実際の家に反映されていないと思って頂けたのかな。
少し嬉しく思えた感想でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメニュー♪

★ 子どものいる住まいづくり6~子どもの勉強と住まい
★ 住まいづくりを楽しむイベント/11~12月
★ 最新のおしらせ/12月第1週
★ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★ 子どものいる住まいづくり6~子どもの勉強と住まい
└-------------------

前回のメルマガで、子供部屋の場所について書きましたが
今回は子供が勉強する場所、勉強しやすい空間について
紹介したいと思います。

前回、実際にお子さんが子供部屋で宿題、勉強を始める時期は
小学校高学年になってからというご家庭が多いと書きました。

いろんな方からお子さんの勉強の様子を伺っているのですが
小学校低学年では多くのお子さんがダイニングで勉強しているそうです。
また、子供部屋で勉強しているお子さんの場合
お母さんがそばにいて、勉強を見てあげたり、
洗濯物を畳む、などの家事をしたりしているそうです。
つまり、家族の気配が感じられる場所で勉強をしているとのこと。

ということは、子供部屋が上階で家族の気配が感じられない部屋では
なかなか勉強できないということですよね。

子供部屋の定義をいかに考えるか。
そのような現実と比較して考えてみましょう。

私の設計では、家族の共有空間をリビングと別に設け
その空間に本棚やデスクをつくったり
リフォームでダイニングにファミリーデスクを設けたりしています。
その場合、デスク周りに収納を持ってくることも一つの方法です。
そのまま、ランドセルや学用品をそのデスク周りに置くことも考えられますから。
もちろん、子供部屋の配置を考えることも大事ですね。

また、高学年、中高生になってくると
今度は帰宅が遅くなり、家にいる時間は主に夜になると思います。

日当たりの良い部屋であること以上に
夜の勉強、睡眠の時間に静かな部屋にしてあげる方が良いでしょう。

子どものために良い空間を提供したい。
という想いから日当たりの良い南側の部屋を!
と考えるのは当たり前のことです。
でも、家を建てる時のお子さんの年齢、
お子さんの性格や家族の暮らし方によって必要な空間は変わるもの。
家族の皆にとって一番適した配置の間取りを考えてみませんか?



★ 住まいづくりを楽しむイベント/11~12月
└-------------------
11月もイベント盛りだくさんです♪

↓火曜日開催です!申込み急いで!!↓
■FP(ファイナンシャルプランナー)さんとのコラボイベント
「子どものいる住まいづくり×マネープラン」のお話会
今回はガラスのペンダントトップをつくるワークショップも同時開催。
【日時】11月30日(火)10:00~12:30
【会場】神戸長田 親子deスペース
http://miyudesign.blog52.fc2.com/blog-entry-125.html

■みゆう設計室主催のクリスマスパーティを開きます。
午後は自由参加ですので、お近くの方はぜひ参加してくださいね。
クリスマスのガラスペンダントトップをつくるワークショップも同時開催。
【日時】12月13日(月)10:30~17:00
【会場】神戸長田 親子deスペース
http://miyudesign.blog52.fc2.com/blog-entry-122.html


★ 最新のおしらせ/12月第1週
└--------------
■MaM's DesignのWEBSHOPでは、
近々木の時計の販売をスタートします。
クリスマスプレゼントにいかがですか?
http://mamsdesign.cart.fc2.com/

■11/29にみゆう設計室のブログは5周年を迎えます。
5周年企画を検討中ですので、お楽しみに!


★ 編集後記
└-------------------
最後までお読み頂きましてありがとうございました。
子供と勉強について書きましたが
うちの小1の娘は最近子供部屋で勉強するようになりました。
しかし、次第に宿題でわからないことがあってもごまかし始めたようです。
どうやら母が近くにいなかったことで、分からないことを分からないと
伝えることができなかったようです。
そこで、私の仕事デスクの横に、娘の宿題コーナーを作りました。
仕事をしながら、一言、声掛けするだけで
分からないことがあっという間に理解できたと言っていました。
子どもが小学生になったから、何でも自分でできる、
というわけではないんですよね。
私も日々、子供と向き合いながら、住まいのあり方を考え中なのです。
(みゆう)


★ メールマガジン「ママ建築士みゆうによる住まいづくり」★

☆発行責任者:みゆう(一級建築士事務所みゆう設計室 中川由紀子)
☆みゆう設計室ホームページ http://www.miyu-design.com/
☆みゆう設計室公式ブログ http://miyudesign.blog52.fc2.com/
☆お問合せメールフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=342119

☆登録・解除 http://www.mag2.com/m/0001199273.html 

ついでに読みたい

ママ建築士みゆうによる住まいづくり

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2016/05/20
部数 68部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング