ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い! 我流打ちの2倍以上のスピードで楽に打ち続けられるから。

ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い! 第202号


■QWERTYUIOP■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ ASDFGHJKL;                   ■
■ ZXCVBNM,./                  ■
■                             ■
■     ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!     ■
■                             ■
■                             ■
■                我流打ちの        ■
■                 2倍以上のスピードで   ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■楽に打ち続けられるから。■


                  2016年9月3日(土) 第202号

───────────────────────────────

こりゃどうも。

「増田式! PCキーボードの学校」校長の増田忠士じゃ。

このメルマガは以下の構成になっておる。

┌“シーズン2”:ローマ字入力を扱った内容─────────┐
│                             │
│ タイトル「ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!」  │
│                               │
│  2013年9月7日(土)第46号からの新シリーズ                │
│                               │
└─────────────────────────────┘

┌“シーズン1”:チョイ入力と超絶技巧入力を扱った内容───┐
│                             │
│  タイトル「グーグル(Google)で日本語入力をバージョン2.0に │
│       すればブラインドタッチは10分でOK!」          │
│                               │
│  2010年10月8日(金)第0号から               │
│ 2012年7月13日(金)第45号までの旧シリーズ        │
│                               │
└─────────────────────────────┘

みんなの周囲でブラインドタッチになりたいヒトがいたら
このメルマガの読者として登録するように伝えると
喜ばれるはずじゃ。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

あらためまして、こんにちは、秘書のガルシアです。

  このメルマガがきれいに見えない場合は、等幅フォントに変更
  してください。

  Outlook(Windows)の場合、「表示→文字のサイズ→等幅」を選
  択すればOKです。

  行幅を設定できるメールソフトでは、1行全角30文字(半角60文
  字)以上にしてご覧ください。

では、ローマ字入力をテーマにした
メルマガ“シーズン2”の157回目、第202号です!

バックナンバーは、以下のようになっております。

(1)ブラインドタッチ学習のニーズはあるのか?

  第46号~第47号 ブラインドタッチは必要か?
  第48号~第53号 我流打ちとブラインドタッチの違いは?
  第54号~第69号 なぜ我流打ちが90%以上なのか?

(2)自習とメール通信講座ではどう違うのか?

  第70号~第73号 自習の何が問題か?
  第74号~第85号 ブラインドタッチ学習法をどう改良すべきか?
  第86号~第90号 スピードアップ練習をどう改良すべきか?
  第91号~第94号 本格版「メール通信講座」はどうだったのか?
  第95号~第99号 超ゆっくり版「メール通信講座」はどうか?
 第100号~第104号 ミスタイプを最少にして快適さを保つには?
 第105号~第201号 どんな人たちがマスター出来たのか?


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■どんな人たちがマスター出来たのか?(その98)

秘:校長、前回でメール通信講座「テンキー」についてのご紹介が
  終わりました。

校:受講者からの感想・質問を受けて、ワシがどんなサポートをや
  っているか、その様子が分かってもらえればいいねぇ。

秘:今回から話題が変わりますよね。

校:このコーナー「どんな人たちがマスター出来たのか?」では、
  年代別にローマ字入力がブラインドタッチになっていく様子を
  ずっと紹介してきた。

秘:気がつけば、約100回に渡ってご紹介して来ましたよ。

校:こんなに長く続くとは、ワシも思っておらんかった。

秘:私もですよ~。

校:ローマ字入力がブラインドタッチになると、最上段数字キーも
  ブラインドタッチで打ちたくなる人が多いから、続けてそちら
  のメール通信講座の様子も紹介したわけだ。

秘:ブラインドタッチで打てるキーボードの範囲が、3段10列から
  4段10列に拡張しますものね。

校:そして、君のリクエストでテンキーのメール通信講座について
  もやった。

秘:校長は、テンキーはローマ字入力とは関係なさそうに言われて
  いましたよねぇ。

校:普通のユーザーなら、最上段数字キーがブラインドタッチで打
  てれば、テンキーを使わなくても済むからじゃ。

秘:それに、テンキーと最上段数字キーの両方がブラインドタッチ
  で打てるようになると、問題が出るとも言われていました。

校:そこなんじゃ、今回はこの二つがブラインドタッチになると発
  生する問題について触れておきたい。

秘:そうしますと、今までのテーマが続いているのですね。

校:ローマ字入力のブラインドタッチ講座やスピードアップ講座が
  終了した後で、最上段数字キーのブラインドタッチ講座を受講
  した人がいたとしよう。

秘:はい、仮にAさんとしましょうか。

校:そのAさんは、最上段数字キーがブラインドタッチで打てるよ
  うになり、頭の中で数字と指の対応が次のようになった。

   ────────────
      小 薬 中 人 伸
      指 指 指 指 指
   ────────────
   左手 1 2 3 4 5
   ────────────
   右手 0 9 8 7 6
   ────────────

秘:え~と、現物の最上段数字キーとは違った配列で展開されると
  新鮮ですねぇ。

校:その後、テンキーのブラインドタッチ講座を受講したとする。

秘:はい、同じAさんのお話ですね。

校:先程の最上段数字キーの指と数字の対応に、テンキーの指と数
  字の関係が絡むわけさ。

   ─────────────────
           小 薬 中 人 伸
           指 指 指 指 指
   ─────────────────
   最上段  左手 1 2 3 4 5
        右手 0 9 8 7 6
   ─────────────────
   テンキー 上段   9 8 7
    右手  中段   6 5 4
        下段   3 2 1
       最下段       0
   ─────────────────

秘:なにか、ややっこしいことになりそうな予感がして来ました。

校:このAさんのケースでは、最上段数字キーが完璧なブラインド
  タッチで打てるようになったあとで、テンキーのブラインドタ
  ッチ練習を開始したわけだ。

秘:はい、逆の順番でも同じですよね。

校:テンキー入力がまだ意識的な間はよいのだが、練習が進むと徐
  々に無意識的に打てるようになる。

秘:そうしますと、この指と数字の関係が混乱して来そうですねぇ。

校:どれが一番起こりやすい混乱だと思うかね。

秘:そうですねぇ、逆に右手の薬指・中指・人差し指は最上段数字
  キーでも「9」「8」「7」ですし、テンキーの上段でも「9」
  「8」「7」ですから混乱しないのでは。

校:いいところに目を付けた。

秘:まぁ、ホメられるとウレシイです。

校:ところがじゃ、最上段数字キーでもテンキーでも右手の薬指・
  中指・人差し指が「9」「8」「7」で同じとなると、そこが
  この二つのキーボードのワームホールになりかねんのさ。

秘:ワームホールって、宇宙空間で遥か遠くに離れている2点を宇
  宙船がショートカット航法をするベースになる現象ですよね。

校:よく知っておるなぁ。

秘:SF映画の中で出て来ますから…。

校:要は、「7」や「8」や「9」が、最上段数字キーとテンキー
  での混乱の原因になり易いということさ。

秘:つまり、最上段数字キーを打っているのに、この三つの数字の
  どれかを入力した途端に、テンキーを打っている意識状態にワ
  ープするということですか。

校:そうそう、逆も言えるぞ。

  また、脳には右手と左手の同じ指が混乱する傾向が本質的にあ
  るんじゃ。

秘:え~、日常ではそんなことはないと思いますけど。

校:だから、最上段数字キーとテンキーの混乱に加えて、最上段数
  字キーでの右手と左手の混乱があるのさ。

秘:例えば、どのキーとどのキーでしょう。

校:最上段数字キーで右手と左手の同じ指が担当する数字をチェッ
  クしてごらん。

秘:はい、こうですよねぇ。

   ────────────
      小 薬 中 人 伸
      指 指 指 指 指
   ────────────
   左手 1 2 3 4 5
   ────────────
   右手 0 9 8 7 6
   ────────────

  この表を眺めていましても、ちょっと分かりませんねぇ。

校:「3」と「8」だが、形が似ているだろう。

秘:えっ、言われないと気がつきませんが、確かに「3」をクルク
  ル回転させると、その残像が「8」になりますねぇ。

校:同じ中指で、数字の形が似ている、だからトータルで混乱の可
  能性が高いわけさ。

  最上段数字キーだけでなく、テンキーを打っていても、「3」
  のつもりで「8」を打ちかねんし、逆の場合もあるぞ。

秘:両方がブラインドタッチで打てる方だけの現象ですよねぇ。

  要は、ブラインドタッチ化が進むことで無意識にキーマップが
  形成されますと、今度は無意識の性質として似たものを打ち間
  違えるという問題が発生するわけですね。

校:そうじゃ、同じ脳で最上段数字キーとテンキーとをブラインド
  タッチで打つんだから、こうしたミスタイプは仕方のない現象
  なのさ。

秘:え~、対策はないのですか。

校:もちろん、ミスタイプ防止の基本練習は提供するが、毎日、同
  じ練習ではどうしても惰性に流れる。

  だから、そうしたミスタイプを受容し、自分を責めたりして、
  感情を動かさないようにするという態度も必要になるんじゃ。

秘:気にすれば気にするほど、ミスタイプを増やすことにつながる
  からですね。

校:対策としては、ミスタイプする自分を笑って許し、“今”は自
  分がテンキーを打っている、あるいは最上段数字キーを打って
  いると、強く意識してから入力することだね。

秘:なるほど、似たものを混乱するのは脳の性質なので気にしない、
  ですね。

校:もちろん、ミスタイプ対策をやった上での話だぞ。

秘:分かりました、次回からはいよいよ新しいテーマになりますか
  ね。


………………………………………………………………………………


■レディ・ガガルシアの心に残らないお話───────────

このコーナーは、秘書の私が書いております。


映画シリーズです。

このところ観たいなぁと思える映画がありませんので、
今回は少し前に観た「疑惑のチャンピオン」をご紹介しますね。

リオ・オリンピックでは、
ロシアのドーピングが問題になりました。

この映画は、
フランスで開催される自転車競技「ツール・ド・フランス」が舞台。

アメリカ人選手のランス・アームストロングさんは
活躍していましたが体調を崩します。

その原因は「ガン」なのですが、選手生命を絶たれるので
医者の勧める治療法を拒否します。

別の化学療法と脳の手術を経て、復活します。

苦しいトレーニングの末に、
1999年から2005年のツール・ド・フランスを7連覇。

空前絶後の大活躍!!!

ところが、これがドーピングのお陰なんです。

その模様を詳細に描いたのがこの映画。

丸々の実話なんです!

ロシアではもっと組織的にこういうことをやり続けていたのね、
とビックリできますよ~。


では、
最後までお読みいただいた皆様へのお知らせです。

2012年春まで、「増田式! PCキーボードの学校」には
「本格版」のメール通信講座(29,800円+税)しかありませんでした。

その後、
「超ゆっくり版」として、以下の二つを追加しました。

 ★ローマ字入力 ブラインドタッチ 30日間メール通信講座

 ★ローマ字入力 スピードアップ 30日間メール通信講座

音声教材を使わなくても大丈夫な前者は、
「9,800円+税」とお安くなっております。

後者は、
お手元に音声教材があるかどうかによって
受講料が変わりますし、
ご自分でスピードアップ練習をされる方は
受講の必要もありません。

完全なブラインドタッチが出来ますと、
現在の皆様の我流打ちより2倍以上のスピードで
打ち続けられるようになりますよ。

しかも、ミスタイプが少なく、疲れません。


詳しくは、当校のホームページをご覧くださいませ。

「増田式! PCキーボードの学校」のホームページ
http://keyboard.la.coocan.jp


──────────────────────────────
──────────────────────────────
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

校長の説明には分かりにくいところもあると思います。

ご質問・ご意見を、どしどし送ってくださいね♪

では、ほぼ一週間後にお会いしましょう!!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

メールマガジン
「ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!
  我流打ちの2倍以上のスピードで楽に打ち続けられるから。」

 このメールマガジンは「まぐまぐ」を利用して発行しています。
 「まぐまぐ」さんありがとうございます。

 発行責任者:「増田式! PCキーボードの学校」校長・増田忠士
 公式サイト:http://keyboard.la.coocan.jp
 問い合わせ:kfe05101@nifty.com
 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001198833.html 
──────────────────────────────
──────────────────────────────
 本メルマガの記事・情報を許可なく転載することを禁じます。
 Copyright(C) 2016 Tadashi Masuda, All Rights Reserved.


このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
大学院修了時に資本金990万円で作った投資不動産保有会社の石渡住宅サービスを9年後の2016年に上場企業フィンテックグローバル子会社ベターライフサポートホールディングス等に約5億円で売却(株式譲渡)して上場会社連結子会社にして石渡住宅サービス(現商号:ベターライフプロパティ)名誉会長に就任した石渡浩が,自己資金数千万円規模の一般投資家さんを主対象に,銀行融資を活用してアパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します. 主著:『たった4年! 学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法- 借りて増やす技術-』ソフトバンククリエイティブ(2012)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング