ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い! 我流打ちの2倍以上のスピードで楽に打ち続けられるから。

ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い! 第201号


■QWERTYUIOP■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ ASDFGHJKL;                   ■
■ ZXCVBNM,./                  ■
■                             ■
■     ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!     ■
■                             ■
■                             ■
■                我流打ちの        ■
■                 2倍以上のスピードで   ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■楽に打ち続けられるから。■


                  2016年8月27日(土) 第201号

───────────────────────────────

こりゃどうも。

「増田式! PCキーボードの学校」校長の増田忠士じゃ。

このメルマガは以下の構成になっておる。

┌“シーズン2”:ローマ字入力を扱った内容─────────┐
│                             │
│ タイトル「ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!」  │
│                               │
│  2013年9月7日(土)第46号からの新シリーズ                │
│                               │
└─────────────────────────────┘

┌“シーズン1”:チョイ入力と超絶技巧入力を扱った内容───┐
│                             │
│  タイトル「グーグル(Google)で日本語入力をバージョン2.0に │
│       すればブラインドタッチは10分でOK!」          │
│                               │
│  2010年10月8日(金)第0号から               │
│ 2012年7月13日(金)第45号までの旧シリーズ        │
│                               │
└─────────────────────────────┘

みんなの周囲でブラインドタッチになりたいヒトがいたら
このメルマガの読者として登録するように伝えると
喜ばれるはずじゃ。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

あらためまして、こんにちは、秘書のガルシアです。

  このメルマガがきれいに見えない場合は、等幅フォントに変更
  してください。

  Outlook(Windows)の場合、「表示→文字のサイズ→等幅」を選
  択すればOKです。

  行幅を設定できるメールソフトでは、1行全角30文字(半角60文
  字)以上にしてご覧ください。

では、ローマ字入力をテーマにした
メルマガ“シーズン2”の156回目、第201号です!

バックナンバーは、以下のようになっております。

(1)ブラインドタッチ学習のニーズはあるのか?

  第46号~第47号 ブラインドタッチは必要か?
  第48号~第53号 我流打ちとブラインドタッチの違いは?
  第54号~第69号 なぜ我流打ちが90%以上なのか?

(2)自習とメール通信講座ではどう違うのか?

  第70号~第73号 自習の何が問題か?
  第74号~第85号 ブラインドタッチ学習法をどう改良すべきか?
  第86号~第90号 スピードアップ練習をどう改良すべきか?
  第91号~第94号 本格版「メール通信講座」はどうだったのか?
  第95号~第99号 超ゆっくり版「メール通信講座」はどうか?
 第100号~第104号 ミスタイプを最少にして快適さを保つには?
 第105号~第200号 どんな人たちがマスター出来たのか?


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■どんな人たちがマスター出来たのか?(その97)

秘:校長、今回は7日間メール通信講座「テンキー」の最終日につ
  いてです。

校:うん、ザッとカリキュラムを振り返るとこうなるぞ。

   1日目:テンキーの説明
       ガン見やチラ見での入力速度のチェック

   2日目:ブラインドタッチ練習

   3日目:テンキーを使った加算練習

   4日目:円周率を使ったスピードアップ練習

   5日目:円周率を使ったスピードアップ練習

   6日目:円周率を使ったスピードアップ練習

秘:はい、そうでした。

  最終日の7日目は、入力速度の測定です。

校:では、その結果をみんなに紹介してくれ。

秘:はい、そうしましょう。

   【7日目】

    10分間で打てた「円周率π」のストローク数:876

    打ち方:ブラインドタッチ

校:1日目では、こうだったね。

   【1日目】

    10分間で打てた「円周率π」のストローク数:967

    打ち方:チラ見

秘:はい、チラ見打ちだったこの方が、めでたくブラインドタッチ
  になりました。

  でも、入力速度は少し落ちましたよ。

校:その件は、前回、説明したように、ブラインドタッチ講座の前
  後で、ガン見やチラ見の打ち方がブラインドタッチになるが、
  入力速度はほとんど同じということさ。

秘:はいはい、ブラインドタッチでの入力速度を上げるには一定期
  間のスピードアップ練習が必要でした。

校:テンキーの場合はキーボードが良いので、スピードアップ講座
  を提供していないことも説明したね。

秘:テンキーの4日目~6日目がスピードアップ練習になっていま
  すが、実質的にはブラインドタッチ状態を深める練習ですもの
  ね。

  では、感想です。

   感 想:自分の特徴でしょうか、見ながら打った(1日目)
       967で、今回ブラインドタッチで、876でした。
       以前のキーボード入力でも最初はこういう傾向でし
       た。
       以前は落ち込みましたが、今回はこのままブライン
       ド練習を続ければ、またきっと倍速まで行けるので
       はと、感じています。引き続き練習あるのみと思っ
       ています。

校:順番にコメントしていこう。

  まずは、先にワシたちが指摘したことを書いているね。

秘:1日目の入力速度に対して7日目の入力速度が下がったという
  件ですね。

校:そして、ローマ字入力のメール通信講座でも同じだったと書い
  ておる。

秘:「以前のキーボード入力」とは、そのことですね。

  そして、ローマ字入力のブラインドタッチ講座終了時では、受
  講前と入力速度が変わらなかったことに落ち込まれたようです。

校:記録によると、彼の受講前の「けんぽう」は679文字/10分で、
  打ち方はガン見だった。

秘:ガン見打ちとは、いわゆる2本指打法です。

校:ガン見でこの数字は、かなり速いがね。

秘:それが、30日間のブラインドタッチ講座が終わった段階では、
  え~とその記録を見せていただくと、501文字/10分と下がって
  いました。

校:ブラインドタッチ講座は、脳内に整然としたキーマップを作っ
  て手元を見ずに打てるようにする工程だから、入力速度は受講
  前とほとんど変わらんのさ。

秘:そうしますと、受講前の679文字/10分やブラインドタッチ講座
  終了時点の501文字/10分が、その後の入力速度上昇に対しての
  基点になるのですね。

校:まぁ、スピードアップの前提にブラインドタッチがあるのだか
  ら、手元を見ずに打てるようになった501文字/10分が基準じゃ
  ないかな。

秘:そうしますと、スピードアップ講座の30日間で898文字/10分ま
  で上昇しました。

校:約1.8倍だね。

  もう少し練習をすれば、あるいは実務で打っていれば、直ぐに
  2倍以上になるさ。

秘:ガン見やチラ見の打ち方では、どんなに実務を続けていまして
  も、受講前に測定された679文字/10分程度で飽和したままとい
  うお話でした。

校:そうそう、まずは正確で円滑なブラインドタッチになることが
  重要で、ミスタイプを抑える練習をしながら更なるスピードア
  ップ練習や実務を続けていれば、受講者のトップスピードまで
  入力速度は上がるのさ。

秘:その限界が2,500文字/10分でした。

校:彼はローマ字入力のメール通信講座の約1年後にテンキーのメ
  ール通信講座を受講しているので、ワシが今回説明したことは
  分かっておるのさ。

秘:ですから、「今回はこのままブラインド練習を続ければ、また
  きっと倍速まで行けるのではと、感じています。引き続き練習
  あるのみと思っています」となったわけですね、ブラインドタ
  ッチ練習ではなく、スピードアップ練習ですけど…。

校:既に言ったが、テンキーはローマ字入力で使う3段10列キーボ
  ードのジグザグ配列とは違って、「碁盤の目」配列で数字も整
  然と並んでいるとても良いキーボードなので、もう練習しなく
  ても大丈夫なんじゃ。

秘:ローマ字入力と違いまして、テンキーがブラインドタッチで打
  てるようになれば、後は実務で使い続けていればいいのですね。

校:それに、チラ見で964打/10分だったのが、7日間、毎日10分程
  度の練習でブラインドタッチの876打/10分になったのだから、
  十分な結果なのさ。

秘:ガン見の1本指打法でのスタートでしたら、入力速度も倍以上
  になったかも、ですね。

校:ブラインドタッチ講座の前後で入力速度が同レベルというのは、
  当校のどのコースの受講者でも全員がそうなので、人間のスペ
  ックと言えるのではないのかな。

秘:スピードアップ講座の前後で入力速度が2倍になリますのも、
  受講者の皆さんの全員がそうですから、私たちの特性と言えま
  すね。

校:ローマ字入力ではそうだが、テンキーにはスピードアップ講座
  がないので、とにかく実務で打ち続けることさ。

秘:それと、この方はチラ見打ちでテンキー入力が既に速かったの
  で、ブラインドタッチになれても直ぐには高速になれないので
  すよね。

校:そうそう、スタートでのスピードが速ければ速いほど上昇率は
  飽和しがちだという、練習効果の逓減則が働いているので、そ
  うなるのは当たり前なのさ。

秘:そうしますと、実務でテンキーをブラインドタッチでしばらく
  打ち続けてから、同じ条件で入力速度をチェックしてみればい
  いのですね。

校:うん、テンキーの限界速度が幾らか、もう一つハッキリせんが、
  そうした報告が積み重なれば、自ずと分かってくるんではない
  かな。

秘:分かりました、今回でテンキーのメール通信講座の様子がご紹
  介できましたので、次回からは新しいテーマになりますかね。


………………………………………………………………………………


■レディ・ガガルシアの心に残らないお話───────────

このコーナーは、秘書の私が書いております。


映画シリーズです。

前回触れましたが、
「ターザン:REBORN」を観ました。

主演のアレクサンダー・スカルスガルドさんですが、
2014年の「メイジーの瞳」で「わぁ~、ステキ!」と思いました。

1976年にお生まれになったということなので、
現在ではもう40歳。

私より年下ですけど、いいんです。

ストックホルム生まれと、
北欧産なので身長は194センチ!

「メイジーの瞳」の後に「ザ・イースト」でも
お姿を拝見しました。

彼の追っかけではないのですが、
「ターザン」の予告編を見ると、
ジャングルでツタを握って空中を飛ぶお姿にウットリ。

ところが、
そんなシーンって、本編でもそこだけなんです。

これって、
「タンタンの冒険」と同じ。

予告編を観て空中を飛ぶ素敵なシーンが
タップリあると思い込んで本編を観ると、
そこだけというパターン。

予告編が本編を超えてはダメですよ~。

「ターザン」では、
お嫁さん役のマーゴット・ロビーが目立っていました。

私もあんなカッコイイ女性になりたいと憧れますね。


では、
最後までお読みいただいた皆様へのお知らせです。

2012年春まで、「増田式! PCキーボードの学校」には
「本格版」のメール通信講座(29,800円+税)しかありませんでした。

その後、
「超ゆっくり版」として、以下の二つを追加しました。

 ★ローマ字入力 ブラインドタッチ 30日間メール通信講座

 ★ローマ字入力 スピードアップ 30日間メール通信講座

音声教材を使わなくても大丈夫な前者は、
「9,800円+税」とお安くなっております。

後者は、
お手元に音声教材があるかどうかによって
受講料が変わりますし、
ご自分でスピードアップ練習をされる方は
受講の必要もありません。

完全なブラインドタッチが出来ますと、
現在の皆様の我流打ちより2倍以上のスピードで
打ち続けられるようになりますよ。

しかも、ミスタイプが少なく、疲れません。


詳しくは、当校のホームページをご覧くださいませ。

「増田式! PCキーボードの学校」のホームページ
http://keyboard.la.coocan.jp


──────────────────────────────
──────────────────────────────
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

校長の説明には分かりにくいところもあると思います。

ご質問・ご意見を、どしどし送ってくださいね♪

では、ほぼ一週間後にお会いしましょう!!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

メールマガジン
「ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い!
  我流打ちの2倍以上のスピードで楽に打ち続けられるから。」

 このメールマガジンは「まぐまぐ」を利用して発行しています。
 「まぐまぐ」さんありがとうございます。

 発行責任者:「増田式! PCキーボードの学校」校長・増田忠士
 公式サイト:http://keyboard.la.coocan.jp
 問い合わせ:kfe05101@nifty.com
 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001198833.html 
──────────────────────────────
──────────────────────────────
 本メルマガの記事・情報を許可なく転載することを禁じます。
 Copyright(C) 2016 Tadashi Masuda, All Rights Reserved.


このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

楽しく幸せな会社組織づくりのすすめ
組織変革コンサルタントが語る楽しく幸せな会社組織づくり・社員育成実践テクニックをご紹介。社員数名~100名前後の中堅・中小企業オーナー社長や経営層・人事部・管理職・仕事の幅を広げたいフリーランス・士業の方は必見! 社員の主体性や部門間の連携力を高める効果的なコーチング・研修・ワークショップなど具体的な打ち手も解説します。また自社で取り組んでいる管理・評価・指示命令が不要な新世代型の組織運営法「びりかん式経営」についてもご紹介していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年5月現在8900人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング