ブラインドタッチで打てる人は仕事が速い! 我流打ちの2倍以上のスピードで楽に打ち続けられるから。

サンプル誌


■QWERTYUIOP■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■ ASDFGHJKL;                   ■
■ ZXCVBNM,./                  ■
■            無料IME(日本語入力ソフト)     ■
■            “Google日本語入力”で実現する   ■
■            日本語入力2.0           ■
■                             ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

             サンプル号

───────────────────────────────

こりゃどうも。

「増田式! PCキーボードの学校」校長の増田忠士じゃ。

思うところあって、
このメルマガを発行することにした。

意識するしないにかかわらず、
みんながいつも使っている日本語入力ソフト。

その代表的存在の
マイクロソフト社の「MS-IME」と
ジャストシステム社の「ATOK」の
カスタマイズ機能には制限がある。

2009年末に発表された“Google日本語入力”は
このカスタマイズが極めて自由。

これをうまく活用すると、
日本語入力が快適になる。

そうした話題はあまり話されることがない。

そこで、
IME(日本語入力ソフト)を
どうカスタマイズすると
その目的が果たせるかについて解説したい。

ワシ一人だと話が堅くなりそうなので、
秘書にインタビューさせることにした。

分かりにくいところがあったら、
「こんなことを質問してくれ」と
秘書にメールを送っていただけると有り難い。

質問への回答は、
このメルマガの中で行なうことにする。

それでは、
どうやれば「日本語入力2.0」が実現できるか、
楽しみながら知識を増やしてくれたまえ。

きっと、勉強になるぞ。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

あらためまして、こんにちは。

校長より紹介のありました、秘書です。

では、このサンプル号のメニューを。

■IMEって、何?
■編集後記


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■IMEって、何?────────────────────────

秘:校長、校長、あのグーグルさん、IMEを無料にしたんですか?

  それよりも、IMEって、何ですか?

  ていうか、IMEって、どう読むんでしょう。

校:先日、日経産業新聞の取材を受けた。

  記者持参のノートPCを覗くと、ATOKがインストールしてあった。

秘:校長、IMEのお答を聞いてません!

  それに、ATOKって、どう読んで、一体何なんでしょう。

校:その記者が会社からノートPCをもらった時点でATOKだったそう
  じゃ。

  だから、わしが「MS-IMEはどうしたのかな」と尋ねると、「そ
  れ、何ですか」と言っておった。

  これには、ワシも少々驚いたなぁ。

秘:校長、私の質問に答えてください!

校:すまん、すまん。

  知っている人には常識中の常識じゃが、そんなことはまったく
  気にせんと、日本語入力をしておるPCユーザーも多いだろうなぁ。

  まず、IMEは「イメ」とか「アイ・エム・イー」と発音するん
  じゃ。

秘:「イメ」より「アイエムイー」のほうが語感がいいですよ。

校:IMEは、Input Method Editorの略で、日本語入力ソフトのこと
  じゃ。

秘:あ~ぁ、ローマ字を仮名に変えたり、仮名を漢字に変換するソ
  フトですね。

校:昔は、FEP(Front-end Prpcessor)、フェップと言われておった。

  そのIMEの両巨頭が、Windowsパソコンを買えば付いてくる「MS-
  IME」と、ワープロソフトの「一太郎」を買えば付いてくる「ATOK」
  だな。

秘:それっ、どう読むんですか?

校:「エムエス・イメ」と「エイトック」じゃね。

秘:そうなんですかぁ。

  「エムエス・アイエムイー」や「アトック」でもいいのでは。

校:そうそう、最近、マイクロソフト社の「MS-IME」は無料で最新
  版がダウンロードできるようになったし、ジャストシステム社
  の「ATOK」は月払いで使えるようになったな。

秘:それって、きっと、“Google日本語入力”の影響ですよね。

校:ははは、両社共にそのことは否定しておるんじゃないかな。

  とにかく、キーボードの左側にある「漢字」と書かれたキーを
  押せばIME、つまり日本語入力ソフトが立ち上がって、PC画面の
  右下にIMEのツールバーが出るんじゃ。

秘:[あ]とか[般]とかですね。

校:それは、Windowsパソコンを買えば付いて来るMS-IMEじゃね。

  まぁ、とにかく、そのIMEがあるお陰で、ワシたちはパソコンに
  日本語が入力できるんじゃ。

  このソフト、パソコンとユーザーのインタフェースじゃから、
  ユーザーの好みで微調整をすることが出来る。

秘:カスタマイズ、ですね。

校:キーボードとIMEは「文房具」じゃから、ユーザーは自分の身体
  に合わせたいはず。

  このカスタマイズ機能に、もっと注目していいんじゃないかな。

秘:校長、もしかして、そのカスタマイズ機能、“Google日本語入
  力”が一番なんですか?

校:う~ん、MS-IMEもATOKも、それなりにカスタマイズが出来るん
  じゃがねぇ。

秘:では、次回は無料IMEの“Google日本語入力”についてですかね。

校:いや、昔のIME、だからFEPと呼ばれていた頃の日本語入力ソフ
  トについて話す予定じゃ。

秘:あれっ、予想が外れちゃいましたね。


■編集後記─────────────────────────

このコーナーは、秘書の私が書きますね。

私の顔をご覧になりたい方は、
校長のホームページにアクセスして、
「校長プロフィール」を読んでください。

ストーカー対策で、
イラストですけどね(笑)。

校長は恥かしげもなく写真を掲載してます。

でも、その写真、
二度目の成人式の頃のものなんです(プププッ)。

本当は、
来年春に三度目の成人式なんですよ。


──────────────────────────────
──────────────────────────────

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こんな感じで、秘書の私と、校長との二人三脚で進めていきます。

ご質問・ご意見は、気軽に送ってくださいね♪

では、ほぼ一週間後にお会いしましょう!!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

メールマガジン「無料IME(日本語入力ソフト)
         “Google日本語入力”で実現する日本語入力2.0」

 発行責任者:「増田式! PCキーボードの学校」校長・増田忠士
 公式サイト:http://homepage3.nifty.com/keyboard/
 問い合わせ:kfe05101@nifty.com
 登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001198833.html 
──────────────────────────────
──────────────────────────────

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング