幸せになれるコミニュケーション力アップカフェ

新刊が発売になりました!


カテゴリー: 2017年09月09日
■□■□新刊が9月2日発売になりました■□■□


5冊目の紙の本、「西郷どん式 リーダーの流儀」が本日9月2日に発売になりました。


2018年の大河ドラマの主人公である「西郷どん」こと西郷隆盛さんから学ぶリーダーとしてのあり方を解説した本です。


9章から構成されていますが、各章ごとに四コマ漫画も入っています。


2017年9月2日発売 西郷どん式 リーダーの流儀(扶桑社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4594077935/ref=nosim/?tag=design7802834-22


こんにちは。


コミュニケーションデザイナーの吉田幸弘です。


今回も、どうぞよろしくお願いいたします。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


==================================
リフレッシュコミュニケーションズ通信
     第344号
==================================


【今回の目次】

1.何でも自分勝手に進めてしまう部下への対応方法
2.不遇な時こそ自分を高めるチャンスです



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



■■1.何でも自分勝手に進めてしまう部下への対応


組織である以上、ひとりで何でもしてしまう人に対しては注意が必要です。


人に頼らず、自発的に仕事を進めていくことは素晴らしいのですが、方向性が間違ってしまうと、その行動自体が無駄になってしまう場合があるからです。


私は一時期、怖い上司に否定されてばかりいて、それが嫌で資料を自分ひとりで作成していました。


あるとき、3日3晩かけて作り上げた企画書に対して、思い切りダメ出しをされたことがありました。


20ページある図表、データ満載の豪華なカラーの企画書で自信があっただけに、非常に悔しい思いをしました。


上司に見せたとたん、ひと言「やり直し、話にならない」とダメ出しをされたのです。


顧客のほしい情報がなく、自分よがりの恥ずかしい企画書だったので、今思えば仕方がないことだったのかもしれません。


しかし、ショックでした。


一生懸命いいと思って作って物を一瞬でダメだしされる。


なかなかきついものです。


しかし、リーダーからすると、悪いものは悪いんだから仕方ないという意見があるかもしれません。


確かに、当時の私は途中経過を報告せずに、いきなり出来上がってから持って行ったので怒られても仕方なかったかもしれません。


しかし、部下が報告に来ないのは、上司にも原因があります。


実は私が上司になってから気づいたことがありました。


同じように、何でも勝手に進めてしまう部下がいて苦労しました。


このような部下には、上司側から意識してアプローチを変えることで、だいぶ改善されます。


何でも勝手に進めてしまう部下には、次のようにするといいでしょう。


1.全否定はせず、どこかの部分を認める


部下が提出してきた提案書、報告書、起案事項などのレベルが思うものでないかもしれません。


しかし、そもそも上司と部下ではレベルが違います。


上司からすると、「こんなレベルかよ」と思うことが、部下からすると「精一杯やったレベル」かもしれません。


できている部分は認めるようにしましょう。


仮に、何もほめるレベルに達していないにしても、「相談に来たこと」「企画書を作成していること」「新しいことに挑戦していること」だけでも、まずは認めてあげるようにしてください。


特に若年層の部下にはその必要があります。


2.「自分で考えろ」は言わない。


このような部下を持つ上司の中には、何かを聞かれると、「教えるより自分で考えさせよう」と思って、「自分で考えろ」としか言わない人もいます。


そもそも、部下はわからなくて聞いているわけです。


そのような場合、「自分で考える」としか上司が言わなければ、部下は「聞く必要ないや。自分で進めていこう」と思ってしまうわけです。


仮に部下に考えさせたいと思うなら、答えを最後まで言わなくても、「考えるヒント」を与えましょう。


ヒントなら、部下も自分で考えなくてはいけなくなりますから、部下の成長にもつながります。


3.確認の時期と場をしっかりと定めておく


例えば、2週間後までに企画書を作るように部下に指示したとします。


その場合、全体のラフ案(目次)ができたところで見せてほしい、では3日後の木曜の17時にしよう。


その後、よければ企画書本体に取り掛かってもらい、3日前の16時に確認のミーティングをする。


そこで、最終の指示を出す。


そうすれば、いきなり部下がレベルの低い状態の企画書を持ってくることも避けられるでしょう。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



■■2.不遇な時こそ自分を高める絶好の機会です


西郷隆盛は2度の島流しに遭いました。


特に2度目の島流しは、罪人扱いでしたので、過酷でした。


実際に牢を前にしたとき、思った以上に過酷な牢と知り、西郷は思わず次のように思ったそうです。


「もはやおれに将来はない。飢え死にするだけだ」


結果的に耐え忍んだことで命拾いをした西郷ですが、ここで川口雪逢という陽明学者と出逢います。


川口の影響を受けて、西郷は勉学に傾倒します。


「自分を磨くには島の生活はもってこいだ」とプラスに考えたのです。


ここでの勉学が後の明治維新の西郷の活躍の大きな礎となったと言われています。


人間は、不遇の時にこそ思考を高めることができます。


仕事でずっとトップランナーを走り続けられるとは限りません。


思い通りにならないようなこともあります。


私吉田自身、会社員時代も、独立後もそのような時期がありました。


そのような時期に腐らず、むしろチャンスだと思って磨き続ける。


そうすれば、知らぬ間に力はついています。


(新刊 西郷どん式 リーダーの流儀 P192~194 一部引用)」


2017年9月2日発売 西郷どん式 リーダーの流儀(扶桑社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4594077935/ref=nosim/?tag=design7802834-22


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




■□■□4冊目の紙の本、「リーダーの一流、二流、三流」の絶賛発売中です!■□■□


現在5刷で、発行部数は25,000部になっております。。


今回の本はタイムマネジメントやマインドなどにも触れております。


2017年4月10日発売 リーダーの一流、二流、三流(明日香出版社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/475691893X/ref=nosim/?tag=design7802834-22



■著書のご案内


2017年4月10日発売 リーダーの一流、二流、三流(明日香出版社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/475691893X/ref=nosim/?tag=design7802834-22


2015年10月発売 部下がきちんと動く リーダーの伝え方(明日香出版社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/475691795X/ref=nosim/?tag=design7802834-22


2013年9月発売 部下のやる気を引き出す上司のちょっとした言い回し(ダイヤモンド社)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4478025576/ref=nosim/?tag=design7802834-22


2013年2月発売 部下を育てる承認力を身につける本(同文館出版)
↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4495520210/ref=nosim/?tag=design7802834-22




■■セミナー・イベントのお知らせ


まもなくアップします



■コンサルティング・執筆・講演等のお問い合わせは、こちらからどうぞ
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=86358


お気軽にお問い合わせください。



■吉田幸弘公式ホームページはコチラです
↓↓↓
http://yukihiro-yoshida.com


■■編集後記■■


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


今週は大分、愛知、京都、大阪に伺いました。


当メルマガに関してのご感想・ご意見はお気軽にご連絡いただければと思います。


では、また次回お会いしましょう!!


このメルマガをお友達にご紹介していただけたら嬉しいです。




★発行責任者 リフレッシュコミュニケーションズ
       吉田幸弘
☆問い合わせ 77@yosi0312.sakura.ne.jp
☆HP     http://yukihiro-yoshida.com
☆ブログ   http://ameblo.jp/arrows77/
☆Twitter   http://twitter.com/arrows77
☆Facebook   http://www.facebook.com/yukihiro.yoshida7

幸せになれるコミニュケーション力アップカフェ

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/09/09
部数 577部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

幸せになれるコミニュケーション力アップカフェ

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2017/09/09
部数 577部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング