心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

【心のストレッチ】食事の前に『いただきます』というのは、なぜ?


カテゴリー: 2010年10月04日
◆メールカウンセリング実施中!10月は12名さま限定♪
http://www.kokoro-str.jp/category/1428814.html
解決策に焦点をあてた、戦略的心理カウンセリングをお試しください!



◆無料メール相談はこちら↓
http://www.kokoro-str.jp/category/1403157.html
「心の回復」の陰に隠れた一番の力は、
誰かが気にかけてくれていることを知ることです。



*本文下にカウンセリングの「生の声」を掲載しています。
よかったら読んで、カウンセリングを受ける前の参考にしてくださいね。

------◆彡------◇彡------◆彡------◇彡------◆彡------◇彡------◆彡

 心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ
 
★食事の前に『いただきます』というのは、なぜ?  
(メルマガ発行日:毎週月・金) 第10号    発行者:前田 泰章

------◆彡------◇彡------◆彡------◇彡---≪2010年10月4日≫-----◆彡


<目次>
●食事の前に『いただきます』というのは、なぜ?
●心のストレッチルームからのお知らせ
●編集後記


いつも読んでくださり、ありがとうございます。
「心のストレッチルーム」の前田泰章です。
http://www.kokoro-str.jp/category/1392721.html


今回のテーマは、「いただきますの大切さ」です。


-------------------------------------------------------------------
 ●食事の前に『いただきます』というのは、なぜ?
-------------------------------------------------------------------

私が中学校で教師をしていたころ、生徒からこんな質問をされました。


「先生、どうして食事の前に、『いただきます』って言うんですか?」


私は、お料理を作ってくれた人への感謝の気持ちや、
食材への感謝の気持ちを伝えるためだよ、


と、私なりに精一杯説明しました。


しかし、生徒は、

「???」だったようです。



どんな風に説明すれば、生徒達に、
「いただきます」の大切さを上手く伝えられるだろうか?

 私は、考えました。考えて、考えて・・・

でも、うまく説明する内容が浮かびません。



あるとき、新聞を読んでいたら、

 「これだ!」

と思った記事が掲載されていました。

そして、生徒に話してみました。



すると、

 「ふ~ん、いただきますという感謝の気持ちは大切なんですね」

と納得をさせることができました。


そんな、生徒たちを納得させることができたお話を、
ご紹介したいと思います。



☆このお話は、ある生命保険会社の創業者の創作です★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

=================================


お母さんと海でボートに乗っていたら遭難し、無人島に流れ着きました。

お腹がすいてカレーライスを食べたくなりました。

でもお金をたくさんもっていてもカレーライスは食べられません。

カレーライスを食べるには、お米やジャガイモ、人参、玉ねぎなどの

材料を作らなければなりません。

牛も飼わなくてはいけないでしょう。


お金があれば何でも手に入るわけではなく、

実は多くの人のお世話になって初めて食事を取ることができるのです。


そして、動物や植物の命を頂いて自分の命とさせてもらっているのです。


==================================


いかがですか?


あらためて、食事の大切さ、「いただきます」の
感謝の気持ちが大切だと、感じるお話ではないでしょうか?


「いただきます」が食事の前に自然にできる方は、
私は素晴らしいと思います。


声を出さないまでも、心の中で感謝の気持ちを込めて、
手を合わせてから食べたいものですね。




★「心のストレッチルーム」では
このメールマガジンで、あなたを応援しています。

◇◆読者の皆様からのメッセージの受付けについて◇◆
読者のみなさまからいただきましたメールには、数日の時間をいただくこともありますが、かならず返信させていただいております。返信のない方は、再送いただけますよう、よろしくお願いいたします。
→ kokorosut@yahoo.co.jp


------------------------------------------------
 ●心のストレッチルームからのお知らせ
------------------------------------------------

「うまくいっている人は、なぜうまくいっているのか?」

「上手くいかない人は、なぜ上手くいかないのか?」

あなたの心の悩みを解決して、幸せを手に入れるセラピーです!


◆癒し+願望達成セラピーはこちら↓
http://www.kokoro-str.jp/category/1424591.html
私の役目は、より多くの人の心を癒し、幸せな生活を送れるよう、
ナビゲートすることです。あなたは、どんな幸せを手に入れたいですか?


◆メールカウンセリング実施中!10月は12名さま限定♪
http://www.kokoro-str.jp/category/1428814.html
解決策に焦点をあてた、戦略的心理カウンセリングをお試しください!


◆無料メール相談はこちら↓
http://www.kokoro-str.jp/category/1403157.html
「心の回復」の陰に隠れた一番の力は、
誰かが気にかけてくれていることを知ることです。


心のストレッチルームでは、
○精神科に行くまでではないけど、心が疲れてしまった
○自己実現したい!願望達成したい!人間関係をもっとよくしたい!
という方のカウンセリング+コーチングをおこなっております。

=================================

◎カウンセリング事例・感想◎

■教師として自信が持てなかったのは、私の性格や人間性の問題ではなかったのですね。 そのことを実感できたとき、一歩踏み出す勇気が沸いてきました。 

(中学校教諭、男性、Aさん、26歳)



■実は、数年前から夫の女性問題で悩んでいました。ですが、子どものためと思い、離婚は思いとどまっていました。しかも数年前から夫からの暴力も受けていました。さらに、追い討ちをかけるように、娘(高校1年)の不登校。どうしようもなくて、心理カウンセリングをうけました。
どうやら私は、自分の人生を生きていなかったようです。いつも誰かのせいにして、誰かの人生を生きてきたことに気が付いたとき、夫に離婚を申し出ました。夫は「離婚は絶対にしない」の一点張りで、調停中です。まだ離婚は成立していませんが、今までの夫からうけた仕打ちを考えると、別れるのは当然だと思います。 
また、娘も応援してくれていて、「お母さんが頑張っているんだから、私も!」と、午前中だけですが高校に行きだしました。なんだか、少しずつ何かが変わってきているようです。 

(主婦、Mさん、43歳) 



■教師になって1年目です。教師間がギスギスしていて、相談できる先生がいませんでした。みんな忙しそうにしているので、話しかけられる雰囲気でもなく、友人に話してもいまいち理解してもらえず、どうすればいいのか悩んでいました。 
元教師のカウンセラーということもあり、すごく分かってもらえた気がします。先生方とのコミニケーションの方法まで教えてもらえて、これからなんとかなりそうです。 

(中学校教諭、女性、Yさん、23歳) 



■1年前から不登校の息子(中学2年、長男)を持つ母親です。「何で学校に行かないの?」と聞いても、はっきりした理由は分かりません。なんとか説得して、明日は行くと約束しても、朝になるとお腹が痛くなり、行けないの繰り返しです。なんとかならないものかと、電話カウンセリングを受けました。
電話カウンセリングで他の誰にも言えないような、夫婦間の問題を聞いてもらえたとき、「本当の問題は私自身にあるのでは?」と気づきました。それから、離婚を決意。今では生活こそ厳しいものの、週に2回息子が学校に登校できるようになりました。相談室登校ではありますが、大きな進歩です。 

(パート勤務、女性、Hさん、39歳)



----------------------------------------------------------
 ●編集後記
----------------------------------------------------------

私の家庭では、食事は私の担当です。

「いただきま~す。作ってくれてありがとう!ぱぱ!」

と、妻や娘に言われると、本当に嬉しいですね。

ささやかですが、幸せを感じることができます。



さっ、今日もおいしいご飯を作るぞ~!



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
このメルマガを読んでくださったたくさんの人に、
たくさんの幸せが降り注ぎますように♪

次回またお会いしましょう!




■私は、元々教師でした。教師だった私が、なぜ心理カウンセラーに?
http://www.kokoro-str.jp/category/1392721.html
教師の方を中心に、不登校・引きこもりのお悩み解決カウンセリング。
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
 ★このメルマガのバックナンバーは、こちら
 → http://archive.mag2.com/0001180174/index.html

 ☆公式サイト「心のストレッチルーム」はこちら
 → http://www.kokoro-str.jp/

 ★問い合わせ・メルマガのご感想はこちら
 → kokorosut@yahoo.co.jp

 ☆発行責任者:前田 泰章
 ◇登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001180174.html 
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

RSSを登録する
発行周期 金曜日+増刊号
最新号 2017/12/08
部数 3,579部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

RSSを登録する
発行周期 金曜日+増刊号
最新号 2017/12/08
部数 3,579部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング