荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ第1002号@ビジョンの持ち方


カテゴリー: 2018年04月23日
♪#♪──────────────────────

荒井 千裕#音の綴り方*香港発信

*第1002号*
2018年4月23日刊
──────────────────────#♭#

おはようございます#こんばんは。
発刊人の荒井千裕です。


本日は、ロシアの作曲家でピアニストの
セルゲイ・プロコフィエフ(1891-1953)、

日本のチェリストで作曲家の
溝口 肇氏(1960-)の誕生日です。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



そして、フランス盛期バロック音楽の作曲家、
ジャン=アンリ・ダングルベール(1629-1691)、

ドイツのソプラノ歌手、
エリーザベト・シューマン(1888-1952)、

ドイツの作曲家・ヴァイオリニスト・ファゴット奏者の
ハインリヒ・コニエッツニー(1910-1983)の命日です。




────────────────────────
@ビジョンの持ち方を考えてみる
────────────────────────

日経新聞の映像報道を見ていたら、
ピアニストの花房晴美先生の映像が出てきました。

ご覧になった方も多いと思いますが、
花房晴美先生が仰っていたことをシェア致します。

「ドビュッシーを弾く時は、
 何となくビジョンを持って弾くのではなく、
 ものすごく明確なビジョンを持って
 曖昧さを表現する。

 曖昧さを明晰に表現する。
 明晰に分析し、はっきりしたビジョンを持つ。」

花房先生のこのお言葉を伺って、
とても共感出来たと同時に、自分自身のことを
もう一度考えさせられました。

※ これは花房先生が仰っていたことであり、
 どう捉えるか(受け止めるか)、そして
 これを受け入れるかどうかは個人の問題です。


ビジョンを持つとかイメージする、ということは、
普段やっている人には難しいことではありません。

しかし、映像を浮かべることがとても難しい人もいます。
そんな方は、他の方法に置き換えられるといいですね。
例えば「音(聴こえるもの)」で考えてみる。

「音(聴こえるもの)のイメージ」も、
明確にイメージできる音の色や質や残響音と、
説明したいけど難しいようなぼやけた印象とでは、
違うでしょう。

目の前にある音なのか、
やってくる音なのか、
どこかへ去っていく音なのか...など。


そんなことを、あなたも今向き合っている曲で
考えてみませんか?

もし、「何だかしっくりしない」フレーズがあるとしたら、
ビジョンの持ち方を変えてみる(はっきりさせる)だけで
良くなるかもしれませんよ。



────────────────────────
*バッハ・装飾音の考え方講座開催のご案内
────────────────────────

ベルギー在住のチェンバリスト・ピアニスト・通奏低音奏者で
作曲家の末次克史先生によるバッハ講座第3弾開催のご案内です。

今回は、「バッハ・装飾音の考え方」について。

・その装飾音は本当に必要なのか
・必要な装飾音とそうでない装飾音の見分け方
・装飾音の意味
・楽譜に無い装飾音の入れ方

以上の事柄について、チェンバロとピアノを使って
考えていくワークショップです。

受け身だけではなく、あなた自身がバッハの装飾音について
考える力をこの機会に身につけませんか?


7月15日(日)13時から
東京都杉並区のスタジオ・ピオティータにて。
受講費:5,000円

詳細はこちらをご覧ください。
https://chihiropiano.com/event/bach_workshop3/

お問合せ・ご予約は、わたくし荒井が承っております。
以下の方法でお寄せ下さい。

・このメルマガに返信
・荒井へメールで chihirohk@gmail.com
・Facebookのメッセンジャーで
・Facebookのイベントページへのコメント投稿
https://www.facebook.com/events/1364140440319926/

末次先生のこの講座についてのブログ記事はこちら。
https://ameblo.jp/suetsugukatsu23/entry-12368722471.html

あなた様のご参加をお待ちしております。



お読みくださり、ありがとうございました。

メッセージをお寄せ下さる場合は、
このメルマガに直接返信して下さいね。

頂いたメッセージは全て、嬉しく読ませて頂いておりますが、
お返事を期待しないで頂けると嬉しいです。


筆 荒井千裕

────────────────────────
メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:https://chihiropiano.com
メール:chihirohk@gmail.com
電子書籍:本番で演奏するための練習法
http://goo.gl/bPUKW5
現在10冊発売中!
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/05/21
部数 842部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/05/21
部数 842部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング