荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ第929号@指遣いについて、考える


カテゴリー: 2017年07月10日
♪#♪──────────────────────

荒井 千裕#音の綴り方*香港発信

*第929号*
2017年7月10日刊
──────────────────────#♭#

おはようございます#こんばんは。
発刊人の荒井千裕です。


本日は、ポーランドの作曲家でヴァイオリニストの
ヘンリク・ヴィエニャフスキ(1835-1880)、

ドイツの作曲家、
カール・オルフ(1895-1982)の誕生日です。



そして、スペインの作曲家でギター奏者の
フェルナンド・ソル(1778-1839)、

アメリカの指揮者、
アーサー・フィードラー(1894-1979)の命日です。





────────────────────────
@指遣いについて、考える
────────────────────────

譜読みを進めて行く上で、
欲しい音を求めて表現を創って行く上で、
どんなに面倒でも、無視できない事の一つに

「指遣いを考える」事が、あります。


今、パッと開いた本の中に、
まるで引き寄せたような事が書かれているので、
シェア致します。


────────────────────────

作曲家が指遣いを書いて、それに従わせようとしても、
人によって手の形が異なるので、
全ての手に適切であるとは限らない。

指遣いが書いてなければ、それは良い練習になるし、
作曲家が書いた指遣いを使用すまいという
反抗的な精神を押さえつける必要もなくなってくる。

それはまた「天は自ら助くる者を助く」という
永遠の真理を証明する事にもなる。

                  by ドビュッシー


────────────────────────


ベートーヴェンは指遣いに神経を使い、
表現に必要なら、いかなる指遣いでも使用するという
姿勢を示していた。

ベートーヴェンが、決まり切った指遣いの他に、
全ての指で練習して欲しいと言っていた。
それは
「真珠のような粒の揃った音が
   出せるようになるから」だが、

「真珠のような音ではない音」が欲しい時もある。


────────────────────────

ショパンは、黒鍵を親指で弾いたり、
他の指を超えて動かす事もやったが、
それも当時としては、新しい指遣いであった。

ショパンにしてみれば、自分の音楽を表現するためには、
それが必要だと考えていた。


────────────────────────

以上、出典は、千蔵八郎氏著
「大ピアニストがあなたに伝えたいこと」。

さぁ、あなた様もそろそろ「指遣い」と
真剣に向き合ってみませんか?




────────────────────────
**チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性**
 〜Vol.2 バッハ・指遣いの考え方〜
────────────────────────

8月6日(日)13時から
東京都杉並区の「スタジオ・ピオティータ」さんにて
http://ms-tms.com/piotita-navi/

講師はベルギー在住のチェンバリスト・ピアニスト・
通奏低音奏者・作曲家の、末次克史氏。

バッハの指遣いって、どう考えたらいいんだろう?
他の作曲家とは違うのだろうか?

ワークショップ型の講座です。
https://goo.gl/7vGt6Z

皆様にも、実際に指遣いを考えて頂きます。

受講費:5,000円

ご予約・お問い合わせは、荒井がメールで
承っております。
chihirohk@gmail.com

是非、ご参加下さいね。



────────────────────────
**荒井千裕ピアノ・リサイタル**
〜ピアノでワクワクの旅〜
────────────────────────

9月3日(日)14時開演
代々木の森リブロホールにて
http://libromusic.co.jp/map.html

前半は、映像とお話とピアノを交える「お話組曲」です。

・ショパン「子犬のワルツ」
・ダカン「かっこう」
・シューマン「怖いおはなし」
・ベートーヴェン「エリーゼのために」
・プロコフィエフ「タランテラ」
・ドビュッシー「月の光」
・リスト「愛の夢」


後半は、「FUN !!!」をテーマに選びました。

・バッハ=ケンプ「主よ、人の望みの喜びよ」
・シューマン「ウィーンの謝肉祭の道化」
・ドビュッシー「ダンス」
・ラヴェル「道化師の朝の歌」


チケットのご予約は、こちらのサイトで承っております。
http://www.kokuchpro.com/event/pianodewakuwaku/

一般   :4,000円
中・高校生:3,000円
小学生以下:2,000円


楽しい時間を共有しにいらして頂けたら嬉しいです!




お読みくださり、ありがとうございました。

メッセージをお寄せ下さる場合は、
このメルマガに直接返信して下さいね。

頂いたメッセージは全て、嬉しく読ませて頂いておりますが、
お返事を期待しないで頂けると嬉しいです。



筆 荒井千裕

────────────────────────
メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:http://chihiropiano.com
公式ブログ:http://ameblo.jp/chihirohk/
メール:chihirohk@gmail.com
電子書籍:本番で演奏するための練習法
http://goo.gl/bPUKW5
現在10冊発売中!
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/02/15
部数 811部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/02/15
部数 811部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング