荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ第890号@心のお話


カテゴリー: 2017年02月20日
♪#♪────────────────────────

荒井 千裕#音の綴り方*香港発信

*第890号*
2017年2月20日刊
────────────────────────#♭#

おはようございます#こんばんは。
発刊人の荒井千裕です。


本日は、ベルギーの作曲家でヴァイオリニストの
シャルル=オーギュスト・ド・ベリオ(1802-1870)、

イギリスの作曲家・ピアニスト・オーボエ奏者の
ルース・ギップス(1921-1999)、

日本の作曲家、
黛 敏郎氏(1929-1997)、

ドイツのピアニストで指揮者の
クリストフ・エッシェンバッハ(1940-)の誕生日です。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 



そして、イギリスの作曲家でリュート奏者の
ジョン・ダウランド(1563-1626)、

オーストラリアの作曲家でピアニストの
パーシー・グレインジャー(1882-1961)、

ハンガリーの指揮者、
フェレンツ・フリッチャイ(1914-1963)、

スイスの指揮者で数学者の
エルネスト・アンセルメ(1883-1969)、

日本の作曲家、
武満 徹氏(1930-1996)の命日です。




──────────────────────────
@心のお話 ---「当たり前」は、ない---
──────────────────────────

私事ですが、お陰様で香港教室の発表会を、
おととい、無事に終えることが出来ました。


アットホームな感じの会でしたが、
振り返ってみれば、みんなが団結していて、
とても充実していたと思います。

その証拠に? 
こんな事は初めてなのですが、
あれから脳の興奮状態が続いていて、
眠れないのです。


始まる前と、終わった時では、
みんなの表情が変わっていました。


失敗、と捉えられるような事があった人も、
なかった人も、穏やかで、でも明るい表情に
変わっていました。



「当たり前」の事なんて、何もないのです。

子供達は、ピアノを習っている事、

おうちにピアノがある事は、

「当たり前の事」だと思っているかもしれません。


大人も、ひょっとしたら、そうかもしれません。

何かのきっかけがあったから、

ピアノと向き合う事が出来ている。



そこにピアノがあるのは、当たり前じゃ、ない。

おうちにピアノがなくても、ピアノの勉強をしている人たちは、
いっぱいいます。

おうちになくても、どこかでピアノを借りて練習するなど、
努力をしている。

それだって、誰にでも出来る事じゃ、ない。



一人で暮らしている人も、
家族と暮らしている人も、

どちらでも、いろんな状況・環境の中、

ピアノと向き合えている、というのは、

当たり前じゃない。


一つ違う方へ向かっていたら、

ピアノは、すごく遠いところへ行ってしまったかもしれない。


それだけじゃない。

「ピアノを弾ける体」である、という事も、です。


一見、健康体でいても、

手を酷使する仕事をしている人にとって、

気持ちは強くあっても、鍵盤に触れるのは、

大変な事でしょう。


あかぎれしやすい人もいます。

凍傷を患う人も、います。


体の内側の問題も、心の問題も、そうですね。

人様には見えないところで、苦しんでいるのかもしれない。

そういう事を、抱えているかもしれない。


いろんな事が、良い方へ転じてくれて、

今、私たちはピアノに向き合えているのです。



だから、今日も生きていて、

今日もピアノに向き合える事は、

当たり前ではなく、とっても

有難い、幸せな事なのです。


そんな事を、毎日じゃなくてもいいから、

時には感じて、感謝したいですね。


ピアノの練習をする前に、

ピアノを、優しい気持ちで拭いてみる、

なんて言う事も、有難いなぁと感じながらしてしまうでしょう。





──────────────────────────
***演奏会のお知らせ***
──────────────────────────

有難いことに、また東京で演奏会をさせて頂く事になりました。

詳細は追々ご案内致しますが、日程だけお知らせしますね。


9月3日(日)です。


興味がございましたら、ご予定を空けておいて
頂けると嬉しいです。

子供達にもお楽しみ頂ける内容で
考えております。




──────────────────────────
***4月の東京レッスン、ご予約受付中!***
──────────────────────────

4月は8日(土)9日(日)に致します。

フライト・スケジュールの都合で
この日程となります。

初めての方は、以下のページをご覧くださいね。
http://chihiropiano.com/piano_lesson/tokyolesson/

リピーターさんでご希望の方は、
メールでもFacebookのメッセンジャーでも、
このメルマガに返信でも、iMessageでも承ります。

なお、レッスンの件で頂いたメールなどへは、
必ずお返事します。
私からの返信がない場合は、お知らせ下さい。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。




お読みくださり、ありがとうございました。

※ メッセージは、このメルマガに返信する形で
 お寄せください。
 嬉しく読ませて頂いておりますが、お返事を期待しないで下さいね。

いつも、ありがとうございます。



筆 荒井千裕

───────────────────────────
メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:http://chihiropiano.com
公式ブログ:http://ameblo.jp/chihirohk/
メール:chihirohk@gmail.com
電子書籍:本番で演奏するための練習法
http://goo.gl/bPUKW5
現在10冊発売中!
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2017/03/23
部数 810部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2015年に5000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億円に。 平成24年より投資顧問業(助言)を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 メールマガジン「日本株投資家 坂本彰 公式メールマガジン」は2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 2016年12月1日『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』が日本実業出版社より発売!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング