会社の税金と節税・基本のキホン/社長・個人事業主は必見!

青色申告のメリット、注意すべき点


カテゴリー: 2010年09月01日
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  会社の税金と節税・基本のキホン/社長・個人事業主は必見!

  2010年9月1日

  山内会計事務所  http://www.yamauchi-kaikei.jp/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


□■ 今回のテーマ : 青色申告のメリット、注意すべき点 ■□


*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*

顧問契約、決算・税金対策などのご相談をお引き受けいたします。

無料相談お申込みはこちらから
http://www.yamauchi-kaikei.jp/form_1.html

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*


こんにちは。

iPhoneが使えないので爪を早く切りたい。税理士の山内です。


今回は、法人や個人事業主の税金を考える上では欠かせない、「青色申告」制度についてです。

ざっくり簡単に言えば、「青色申告」制度とは、一定の帳簿を揃えてきちんと記帳していれば、
税金の申告の上で、そのご褒美として様々な特典がもらえますよ、ということです。



目次

1.青色申告の条件

2.青色申告のメリット

3.青色申告で注意すべき点



1.青色申告の条件

◎個人事業主の場合

青色申告をしようとする年の3月15日までに所轄の税務署長宛に承認申請書を提出し、
承認を得なければなりません。
(その年1月16日以降に業務を開始した場合には、当該業務開始日から2ヶ月以内)

承認の条件としては、以下のとおり。

・不動産所得又は事業所得を生み出す事業を営んでいる。

・取引を正規の簿記の原則(複式簿記)により記帳している。

・その記帳に基づいて作成した貸借対照表、損益計算書を確定申告書に添付している。


◎法人の場合

青色申告をしようとする事業年度開始の日の前日までに、
所轄の税務署長宛に承認申請書を提出し、承認を得なければなりません。

(新設第1期の場合は、法人設立の日以後3ヶ月を経過した日と
当該事業年度終了の日とのいずれか早い日の前日まで)

承認の条件としては、一定の帳簿書類を備え付けて、これにその取引を記録し、
所定の書類を作成し、それらを原則として7年間保存することです。



2.青色申告のメリット

◎個人事業主の場合

・青色申告特別控除65万円が認められる。
(前述の条件を満たさない青色申告者は、10万円の控除)

・青色申告者と生計を一にしている配偶者等の親族に対し、一定の条件で専従者給与が認められる。

・一括評価の貸倒引当金を計上できる。

・その年に生じた純損失を前年分の所得に繰戻できる。


◎法人の場合

・欠損金が生じた場合、翌期以降7年間繰越できる。

・その事業年度に生じた欠損金を前年度の所得に繰戻できる。

その他にも、試験研究費や教育訓練費、中小企業者の機械等を取得した場合などに
法人税の特別控除など、数々の特典があります。



3.青色申告で注意すべき点

青色申告をするために注意すべき点は、何といっても、
開始初年度の承認申請を出すタイミングでしょう。

青色申告をするためには、前述のように所定の期限までに承認申請をしなければならないのですが、
個人事業の創業や会社設立の慌ただしい中で、その申請を忘れたまま期限が過ぎてしまい、
最初の税務申告のときに青色申告のメリットを受けられないケースをよく目にします。

承認の条件となる帳簿書類の整備、書類の作成などは、
普通に事業をやっていれば当たり前のことばかりですので、それほど心配は要りません。

初年度の青色承認申請の期限は、しっかりと忘れずにしておきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会社の税金と節税・基本のキホン/社長・個人事業主は必見!】

編集・発行 : 山内会計事務所  
代表者   : 所長・税理士 山内司(北陸税理士会金沢支部所属)
ホームページ   : http://www.yamauchi-kaikei.jp/
お問合せ・ご相談 : http://www.yamauchi-kaikei.jp/form_1.html
住所 : 〒920-0993 石川県金沢市下本多町6番丁40-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

へなちょこ社長中松のだるだる日記
アフィリエイトとインフォビジネスで、年商1~2億円規模の会社を経営する中松のまぐまぐ殿堂入りメルマガです。アマゾンランキング1位獲得「レバレッジでさらに増える!副収入が月16万円入ってくるしくみ」の著者。中松に興味がある人しか読まないマニアックなメルマガなのであしからず。(旧メルマガ名:月100万稼ぐ脱サラアフィリエイターの本音)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年1月現在8400人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額900億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 テリー伊藤のまる金ライダー8に毎週、代表の峯島がコメンテーターでレギュラー出演中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学のメールマガジン
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

企業の“育てる”を育てる~人の力で経営を伸ばす~
「この未成熟な組織のまま会社が大きくなって大丈夫だろうか?」「一匹狼ばかりで組織として機能していない!」「プレイヤー思考の管理職ばかりでマネジメント思考の管理職が不在!」「これだけ教育に力を入れているのになぜか人が育たない!」「業績アップにつながる人材育成をしたい!」 このような不安・不満を持っている経営者・経営幹部・人事の方へ、数十万円数百万円のコンサルティングノウハウを一部お届けします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング